【室内ゴルフレンジ】がある一条工務店の『i-smart』で逝きます!!

吹抜け4×6マスで、室内に「ゴルフ練習場」がある家を建てました。4マスのゴルフ工房も作ってしまいました。
人生楽しんで逝きましょう!!


テーマ:



ゴルフエリアの玄関…

何故かアプローチが…

玄関ポーチまで…繋がっていません…






外構の時に、駐車場からそのままコンクリートを打ってもらえば良かったんですが…

何故かコンクリートが切れていて、化粧砂利がポーチと駐車場の間に敷かれています。




ということで…




DIYです。




買ったモノは…総額…3,000円くらい?



・レンガの小ちゃいヤツ

・白い玉砂利

・バラス




バラスは、これ↓よりも角が尖っている痛いヤツを買ってきました。

バラス(砕石) 18kg532P19Apr16

¥329
楽天





運ぶ時に土嚢袋に入っていると…重いし…痛いし…ヾ(。`Д´。)ノ

砕石(バラス)を買うときは…

ビニール袋に入っているモノをお勧めします。m(_ _)m











さてさて、



最初はせっかくアプローチを作るので色々と工夫しようかと思いましたが…



段々面倒になり…



レンガを固定するのもセメントを使わず…



砕石で固めるという手抜き工事…(笑)

こんな感じ↓














え~っと…

手を抜くと…思いっきり手を抜いた感が出ます。(^_^;)





アプローチに使ったものも…白い玉砂利




ヤル気を全く感じられません…(^_^;)




んで、どうなったかというと…


















縦横1mぐらいのアプローチなので…

まぁ~~こんなもんでイイかな…(笑)




備忘録みたいな記事でした。m(_ _)m








AD
いいね!(28)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


前回の記事にコメント頂いた方へお返事をまだ書いておりませんが…

なんだかドキッとするコメントを頂いたので先に記事を書きます。



ヤンさん、知識の補完をありがとうございます。m(_ _)m

ヤンさんのブログはコチラ!!











なんとなく知っているような気がしていたのが、


・木造は固定資産税が年々下がる。
・鉄筋の家は固定資産税がなかなか下がらない。


というような事…(^_^;)






でも木造でも固定資産税の下りが悪い家ってあるんですね…









皆さん、

『㎡(平米)当再建築費評点数』

…ってお役所からの通知に載ってましたか??





我が家に届いた納税の通知書には書いてありませんでした。(^_^;)











でも市役所に逝って、詳細を聞いたので私はなんとか解りました!!





我が家は、105,949点です!!












ヤンさんのコメントで気になって調べたら…

(温水・電気) に絡んで?更に怖いことが解りました。







この『㎡(平米)当再建築費評点数』という数値が高くなると…

恐ろしいことが…

起こります…(((( ;°Д°)))

















恐怖の数字は…121,000点






1㎡当たりの点数ということは…家の大きさも少しは関係しますが(太陽光パネル面積・床暖房面積は大きさが絡みますかね?)、基本は豪華さが基準みたいです。






我が家は、床暖房の種類を電気で計算されているので…結構際どいところまで来ています。

豪華設備は全くないのに…(^_^;)











要するに…








エコカラットやら、豪華オプションが入っていたり…

イイ木材が使ってあったり…

太陽光パネルの面積が異常に大きかったり…

床暖房の面積が広かったり…

平屋(平屋というだけで点数が上がると聞きました)だったりすると…




ヤバイ!!っていうこと??

(((( ;°Д°)))





更に、お役所の手違いで…

床暖房が温水計算ではなくて、電気計算だったら…


リスク倍増???

(((( ;°Д°)))






やっぱり、皆さん…

面倒でも…

市役所には逝くべきかと…

思います…

m(_ _)m








AD
いいね!(41)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


一条工務店の施主の皆様…

本当に、
必ず確認してください!





面倒なのは解りますが…市役所に逝って確認してください!!




i-smart、i-cubeで建てられた家は…

固定資産税の計算が間違っている可能性があります。

セゾンもブリアールも疑惑アリ…










本日、お昼休みに市役所に固定資産税の詳細を確認に逝きました。

調査に来た調査員の子達が、

「縦覧に来るって言って、本当に来た人は今までいませんよ。」

と笑っていたので…逝ってやりました!!(笑)








しかし、この挑発に乗って市役所に逝った事で…

驚くべき真実が明るみに出ました!!







なんと…

なんと!!

なんと!!

なんと!!









我が家の固定資産税の計算は間違っていました!!

ヾ(。`Д´。)ノ






特に…と、く、に…サラッと…簡単に…

固定資産税の家屋調査が終わった方…

特に注意してください!!

(我が家は結構念入りにやってましたが…こんな事になってます。)














間違いが起こる原因はコチラ!!





皆さんもよくご存知の、i-smartの標準仕様書!!

でもこの仕様書が固定資産税の計算を間違いさせる原因になっています。








問題の部分はココ!!





この電気という表記を勘違いして、

床暖房の「評価基準」が間違って計算されている可能性があります。








税額を決める、

「家屋評価調書」の評点項目に…

「床暖房設備」という項目があります。








この項目の評価点数を決める時に使うのが、

立会いの家屋調査時にチェック用紙として使っている用紙なんですが…

その記入する用紙の中にある…

( 電気・温水 )

という選択肢の、どちらに◯印が付いているかで税額(率)が決まります。











さて、ここからが驚愕の事実が発覚するキッカケです。

普通に「家屋評価調書」のコピーだけを貰ってたら、

文系で数字嫌いの私は…

数字の羅列に興味を無くし…見逃していたかもしれません。




それではどのような過程を踏んだのか…現場説明、逝きます!!




お役所仕事?の市役所では…

「家屋評価調書」をコピーして貰うのに、

上司に許可を取っているのか?

前例が無いのか?

時間が思いっきり掛かっていました。



チョットだけイライラしておりましたが…

待つしかないので大人しく待っていました…

あまりに暇でスマホをいじっておりましたが、なんとなく視線を上げた先に…我が家の家屋調査時の記入用紙が…「ポンッ」と置いてありました。

お兄ちゃんが帰ってくる間の暇つぶしにその記入用紙を見ていたら…

上記の…

( 電気・温水 )の欄に目が止まりました。




ん"っ??

(゚Д゚ )ハァ?

どういうこと??




コピーして帰ってきた市役所の家屋調査員のお兄ちゃんに質問です!!








スナフキン「ちょちょちょっと、お兄ちゃん!!この温水と電気ってどういう意味?」

市役所「温水で温めるか、電気で温めるかの違いですが…」

スナフキン「ウチはピンクの液体を流して温めるんだけど、コレって温水じゃないの?」

市役所「えっ?でもコチラの仕様書には電気と書いてありますが…」

スナフキン「え~~っと…それは電気で液体を温めるという意味だと思うんだけど…電気で液体を温めると、この選択肢は『電気』になるの?それならガスで液体を温める家はガスの選択肢が無いとオカシイよね。灯油で温めるなら灯油の選択肢も要るよね。どういうこと?」

市役所「液体が流れているんですか?え"っ??チョット一条工務店に確認を入れていいですか?」

スナフキン「もちろん構いませんよ!!というか、他の一条工務店で建てた人達も多分…みんな…同じですよ!ヤバイんじゃない?」

市役所「早急に調べて連絡します。」




という事になりました。










さて、先ほどのi-smart、i-cubeの標準仕様書を思い出してください。




どういう風に書いてありましたか?

そうです、電気ヒートポンプ式オリジナル全館床暖房システムと書いてあります。



床暖房設備を確認しないで帰る調査員は…

この仕様書を参考にして◯を付けます。




そうなんです!



「電気」に◯をするんです!



そうするとどうなるか?










固定資産税は…

なんと!!

なんと!!

なんと!!

温水タイプの2倍になります。

(((( ;°Д°)))











この電気という表記は「電熱線」で温めるタイプの床暖房設備です!!

もちろん、i-smartもi-cubeも「電熱線タイプ」ではなく、

ピンク色の液体がグルグル家中を回る…

温水タイプです。













ちなみに…市役所で手に入れた…我が家の…

「家屋評価調書」

の内容をお見せすると…


1

2

3

4




こんな感じです。







一番右の「評点数」×0.9円が評価額になります。

ちなみに右から4番目の「連乗補正」で床暖房設備の欄が2.00になっています。

これが、本当なら1.00になりますので、評価額は半分になります。


固定資産税は我が家の地域では評価額の1.5%です。(年)


ということは、適正に計算し直すと…

床暖房の税金は…33,884円/年

から…

16,942円/年になります。






という事は…

16,942円/年の減税?になります。








危なかった~~!!

w( ̄Д ̄;)w







ちなみに、我が家の近所には一条工務店の家がニョキニョキ生えていますので…

スーパーサイヤ人の営業Aさんに通報しました!!

これで近所の皆さんも1万円は税金が安くなるはずです。

いや~思わぬところで…ご近所貢献が出来ました!!(笑)










他の自治体・エリアでも同じ事が起こっている可能性がありますので…

全国の一条工務店の施主の皆さん

有給休暇を取って…



市役所にGO!です。


( ̄Д ̄)ノ


確か…不服申し立ては通知後60日以内でしたっけ?








あ"っ!!
前回の記事の1㎡当たりの評価額の記事も直さなきゃ…(^_^;)




ちなみに太陽光パネルの固定資産税は面積計算(82.91㎡)ですが…
評価額1,849,804円
16.6kwで27,747円/年でした。
高~~い!!
もしかしたらコレも計算違い?(((( ;°Д°)))







AD
いいね!(51)  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

テーマ:



きたか…


とうとう…


きたか…










こていしさんぜい…こていしさんぜい…こていしさんぜい…こていしさんぜい…


固定資産税…固定資産税…
固定資産税…固定資産税…








延床面積が120㎡までは3年間は半額の税金…

しかしながら…我が家は…

延床面積が120㎡をオーバーしてるから…半分にならない税金もあり…

オーバー分の…

あ"ぁ~~~~32.37㎡…32.37㎡…が、

初年度から…丸払い

_l ̄l○…_l ̄l○

こんなルール…建てるまで知らなかったし…_l ̄l○






それでは、気を取り直して…

皆さんがやっておられる…1㎡あたりの評価額(固定資産税)を出してみようと思います。






吹抜けだらけ、土間だらけ…オプションほぼ無し…アクセントクロスも調査時は無し…エコカラットも無し…

というような我が家は…絶対に評価額は低いはず!!







まずは『土地』の解析、逝きま~す!!

評価額:4,463,591円 (約よんひゃくごじゅうまん円)

面積:316.32㎡

1㎡あたりの評価額:14,110円

固定資産税:15,262円/年(1,271円/月)



なんだか買ったままの値段ですね~。

我が家の土地はマイカーより安く買えましたが…

評価額は、ほぼそのままです…

家はスッゴイ低く査定されるのに、ナゼ???

暴砂被害が凄くて、バビルの塔状態なんだから…

評価額を下げてくれてもイイのに…と、思います…_l ̄l○

いや、っていうか…下げろよ!!今度はロデムを呼んじゃうよ!!ヾ(。`Д´。)ノ











んで、こっちの方が大事な『建物』の評価額!!

評価額:10,925,903円(約いっせんひゃくまん円)

延床面積:152.37㎡

1㎡あたりの評価額:71,706円
これは安いのか?高いのか?(((( ;°Д°)))

(最初の3年間)固定資産税: 99,352円/年(8,279円/月)

これは安いのか?高いのか?(((( ;°Д°)))








ここからは、固定資産税を家賃と思って考えてみます。





(最初の3年間)固定資産税合計: 114,600円/年(土地+建物)

これを家賃として換算すると、土地+建物=9,550円/月

これは安いのか?高いのか?(((( ;°Д°)))







さ、ら、に~~






手続きに掛かる費用を損得勘定をして、長期優良住宅を取得していない我が家は3年後から減税はありません…
すれば良かったかな~~?(^_^;)

ということで、3年後…






3年後の『建物』の固定資産税:163,888円/年(13,657円 /月)

これはかなりエグイ数字です…(((( ;°Д°)))








3年後からの固定資産税合計:179,145円/年(土地+建物)

これを家賃として換算すると、土地+建物=14,928円/月

おぉ~~かなり厳しい数字です…(^_^;)

約15,000円/月の家賃

これは安いのか?高いのか?(((( ;°Д°)))
3年後に建物の状態は維持出来ていて…価値だけが暴落する事を祈ります。











住宅ローンと一緒に固定資産税を払うという事になるので…

う"~~ん…

高いのやら…安いのやら…







さて、土間だらけ、吹抜けだらけの我が家…


ちゃんと床暖房が入っていない「だだっ広い土間」の分の固定資産税を計算してくれているのでしょうか??


約22.68㎡が土間です!!


床暖房が無い面積が広いという事は、固定資産税も減る筈なので…

後日、市役所に確認に逝ってきます!!( ̄Д ̄)ノ

…って、誤差範囲かな…(^_^;)



太陽光パネルの屋根にかんしては…10kW以上載っていれば、「屋根材一体型太陽光パネル」であろうと「後付け太陽光パネル」であろうと変わらないので…

我が家の場合はどうしようも無いのですが…

せめて土間の床暖房分だけは安くしておくれ~~!!








ちなみに…

固定資産税が怖くてアンカーを打たなかった『物置』のその後…
(結局は固定資産税には関係なかったんですけどね…)



約1週間の養生の結果…

カッチンカッチンです!!(。+・`ω・´)キリッ






若干いびつではありますが…

化粧砂利で隠せば…完璧です!!隠せばですが…(笑)

いや、最初から隠す予定だったし…(。+・`ω・´)キリッ



いいね!(32)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


我が家の周りは…

売れていない土地がグルリと囲み、その土地が全て砂…

長ネギを作っていたらしく…フカフカの砂地…_l ̄l○

草が生えないように定期的にトラクターで掻き混ぜに来ます。
余計な事するなよ

ただでさえ砂が舞いやすいのに、さらにフカフカにして逝きます…

歩くと足が埋まります…_l ̄l○
本当に余計な事をするなよ

無茶苦茶フカフカなので、ちょっとした微風でも砂が舞います。_l ̄l○





先日のような…

強風時の我が家は…

バビルの塔

状態です…_l ̄l○





もう、ロプロス呼んじゃうよ~~!!
ついでにポセイドンも呼んじゃうよ~~!!(←解る人はヤバイ年齢です。)














はい、解らない人の方が多いと思いますので、本題です。








先日の強風で物置がズレました。

風向きとは逆に…ズレました…

家で跳ね返った風で煽られたようです。





ズレて…フェンスに接触しています。
…と、報告だけして何もしようとしない輩もいます…








さて、元に戻そうとするには…中のモノを出さないと私の力では動きません…

タイヤなどの大物を物置から出すだけでも辛い作業です…



重労働の末、軽くなった物置を「うおりゃあ~~!」と元の位置まで戻すと…

何故か…

水平が取れていません…w( ̄Д ̄;)w



この物置…
完成したものをホームセンターで買って、後日に私が不在の時に設置してもらったのですが…
その際に水平が上手く取れていなかったようです。(^_^;)





という事で、まずは『水平』の取り直しです。




苦労して元の位置に戻した物置を…

またまた「うおりゃぁ~~!」とフェンス側にズラし、バランスが後方に掛かるようにして…

前方のブロックの下の砂利を取り除きました。

なんとか水平が取れてひと安心。

(この時点で既に腰にキテイマス…)








んで、このままでは暴風時にヤバイという事が理解できたので…







DIYで物置を固定する事に決めました。
いわゆるアンカー工事です。





まず、

防草シートを切り取り…
ハサミで簡単に切れちゃいます

園芸用のちっちゃいスコップで穴掘り…
大きいシャベルは必需品かも…

付属品のアンカープレートを装着しました。







(この時点で更に腰にキテイマス…)

腰にもキテますが、この時点で実はやらかしています…詳細は後ほど…(^_^;)









ここまでで、一度休憩して…必要なモノを買い出しに行きました。



+100均でバケツです。

予算的には約3000円でのアンカー工事になりました。
(業者さんに頼んだらいくらなんでしょう?)




この買ってきたブツ…駐車場から一番遠い位置にある物置まで…

運ぶ…運ぶ…運ぶ…

20kgのセメントを4つ運ぶだけでも、既に弱っている腰が悲鳴をあげます…









ここで豆知識!!


セメントに水を入れて「攪拌←かくはん」(混ぜ混ぜ)する時に…

重たくて簡単には混ざらず、結構しんどいという情報がありました。


ので…

電動ドリルで混ぜられる『棒』も1回きりと思い、一番安いモノを購入しました。





私は、コヤツを手持ちのインパクトドリルにハメて、バケツの中で攪拌します。

TRUSCO パワーミキサー低粘度用【TM-01】『3910041』かくはん機用パーツ

¥781
楽天



ROD-510 電気ドリル兼用型 振動ドリル

¥3,056
楽天
リリーフ(RELIEF) 電気ドリル兼用型 振動ドリル ROD-510/ミツトモ製作所


Amazon.co.jp


試しに手動でもやってみましたが…やっぱりシンドイです。(^_^;)

この攪拌棒…買う価値ありです。

( ̄Д ̄)ノ








さて、いよいよ「初コンクリート混ぜ混ぜ」と「穴埋めアンカー施工」です。






「4ヶ所の穴に、コンクリート1袋(20kg)ずつで余裕だろ~う」とたかをくくっていたのですが…


穴を…

深~く、広~く

掘り過ぎていて…




いわゆる…

ギリッギリ!!

というか、足らないかも…という疑惑…w( ̄Д ̄;)w






金属のクサビを打ち、コンクリートを混ぜては入れ、混ぜては入れ…




んっ?ん"?(((( ;°Д°)))

「ヤバイ…コンクリート…足らない…」w( ̄Д ̄;)w

「やっぱり…ホントに…ヤバイ…コンクリート…足らない…」(((( ;°Д°)))



慌てて…コンクリート20kg1袋分まで穴を土で埋め戻しました。(笑)



(更にこの時点で腰は限界にキテイマス…)






若干、コンクリートが埋まっている面積が減っているのが解りますでしょうか?(笑)



このまましばらく養生をして完成を待ちます。(右側のコンクリートは既にビニール袋で養生中)



ちゃんと固まってくれれば良いのですが…(^_^;)





【追記】

今更ながら、調べたところ…

物置を買った時にアンカー工事を頼むと…

12,000円~13,000円でしてくれるみたいですね。_l ̄l○


丸一日かけて…

結局10,000円分の労働をしたということみたいです。

腰の事を考えると…嬉しいやら…悲しいやら…


まぁ新築当時は「アンカーを打つと固定資産税に含まれる」という疑惑があったので、業者さんに依頼しなかったのですが…

結局、調査に来た役所の人も関係無いって言っててコケそうになりましたが…(笑)











いいね!(31)  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。