SNS探偵の探偵兼広報担当のえみです♪

このブログは、インターネット上で起こりうる出来事を徒然書いていくブログです。

今回は、タイトルに書いてある通り、Twitterがある日突然使えなくなってしまうことについてお話します!!


$SNS探偵のブログ~SNSに関するお役立ち情報~



ではなぜ、Twitterが突然使えなくなることが起きるのでしょう???

•••

それは、アカウントが凍結されてしまったからなんです(;´∀`)

Twitterのアカウント凍結なんてみなさんご存知でしたでしょうか!

じゃあなんで凍結されるの?

って思う読者の皆さんのために凍結の原因を話したいと思います。


ではまず、、、


その1.短期間に大量フォロー、大量リムーブをやりすぎる

私、えみの知り合いは1日に500人フォローしたら凍結されました、、、。

できたてのアカウントほど凍結されやすいらしいです。

フォロー、リムーブは少しずつ♪(1日50件くらい)


その2.リンク付きのつぶやきが多い

近頃、Twitterは商用利用もされているので

「おすすめ新商品 http//●●●●」

なんてつぶやく方もいると思います。

しかし、こんなつぶやきばっかりしてると凍結されちゃいます( ;∀;)

リンクのないツイートをしたり、「おすすめ新商品 HPはこちら➡http//●●●●」したりすると、凍結されにくかも!?


その3.アカウントを大量生産している

twitterはfacebookと違い、1個人が複数のアカウントを作ることを認めているのですが、やはりそれにも限度ってものがあります。。。

何百ってアカウントをつくっているひとは要注意!!(そんな人いるのでしょうか笑)


その4.ブロック・スパム報告される

不特定多数のユーザーからブロック・スパム扱いされたアカウントは、凍結になってしまうみたいです( ;∀;)

みなさんもネチケットにはおきをつけて。。。



ということで本日は、Twitterアカウント凍結の4つの理由について、お話しさせていただきました♪

次回は
え?こんなことでも!?って思ってしまうようなおもしろいTwitterアカウント凍結の事例についてお話しします!


SNS探偵の探偵兼広報担当のえみでした。

SNS探偵をよろしくお願いします。
http://snstantei.com/
AD