April 12, 2010

Hot Job Title 'Ninja'

テーマ:経済

今、アメリカで急上昇中の肩書ってご存知ですか?ずばり「忍者」です。

ウオールストリートジャーナルによると(以下抜粋)


サンフランシスコに住むニコール・サリバンさん(32)は、最新テクノロジーの販売促進を手がけていたことがあるため、履歴書に「エバンジェリスト(伝道者)」と記載していた。だが08年に自ら会社を立ち上げた後、特別なスキルをアピールする必要が出てきた。

 彼女は今、「ニンジャ」として有名になりたいと考えている。

サリバンさんは、黒頭巾をかぶった武術の達人ではない。自称「忍術を使ってソフトウェアを開発する」サンフランシスコのコンピュータプログラマーだ。

 今や「ニンジャ」は、新世紀の「グル(第一人者)」の座を争う、注目の職種なのだ。


(中略)


  「ニンジャ」とは何だろうか。正確に定義するのは難しい。


 「日本から輸入されたものではない。どこにでもいるようなソフトウェア開発者か、専門技術職を指しているようだ」

 シリコンバレーの人材会社の最高経営責任者(CEO)を務めるバレリー・フレデリックソンさんは、90年代の「エバンジェリスト」から続いている、IT業界の風変わりな肩書きの最新版が「ニンジャ」だと指摘する。

 サンフランシスコでソフトウェア会社CureCRMを営むアレックス・シリカさんは、ニンジャはこれまでの肩書きより「セクシー」だという。「グルはもう古い」

 ほとんどの「ニンジャ」がコンピュータプログラマーだが、カスタマーサービスや家具の運送にいたるまでさまざまな職種に使われている。


とある。実際プロフェッショナル用のSNSサイトLinked Inでは数字として表れているのが確認できる。

 

また、このNinjaというタイトルはかつてのEvangelistやGuruに変わるタイトルになっている。以下がEvangelistとGuruの肩書推移。


日本人として忍者という言葉がこのように使われるのは不思議な気がするが、少なくとも自称「忍者」と名乗る人が増えているということはいずれにしても好ましいことである。


Japan Coolは今も健在である。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

SNS Realty, Inc.さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。