Life will be FUN ★

~SNOW LINEそーちんのブログ~

SNOW LINEそーちんのSNOW LIFEな日々音譜

テーマ:

16-17シーズンもいよいよ後半!

この時期になると各メーカーの来シーズンモデルの情報がでてきて

各地で試乗会も開催されますね(^-^)

そこで是非乗ってもらいたいハイブリッドキャンバーのスノーボードを紹介します

ハイブリッドキャンバーってなんなのって思ってる方も必見!

 

選考にあたっての条件として下記を選定しました

・キャンバーベースであること

・シンタードソールであること

・合同試乗会などで乗れるブランドであること

・ソフト~ミディアムフレックスのレベル問わず扱える板であること

 

 

《おすすめ1:キャンバーを進化させて特徴をだしたハイブリッドキャンバーシリーズ》

 

【SALOMONのクワッドキャンバー】 

通常のキャンバーよりテール側のエッジグリップが強く更にレスポンシブ

爆発的なオーリーやレスポンスを得られる

 

「HUCK KNIFE CLASSICKS」ソフトフレックスなのに恐ろしい安定感とポップ感で未知の領域

 

「ULTIMATE RIDE」ハックナイフよりフレックスを強くしてよりレスポンシブに!

更にサイドカーブの変更することでカービング時のエッジグリップがキレキレ

 

 

【BC STREAMのSVCキャンバー】

角度としなる量で有効エッジが変わる魔法のカービングボード

 

「S」を乗ったら誰でも違いがわかる抜けない安心感のあるエッジグリップ

トリックもしやすいのでカーブトリックも抜群にやりやすい

一度は乗って体験しておくべきボード。レディースモデル有

 

 

【DEVGRUのコンベックスキャンバー】 

「DECK」デッキは通常のキャンバー形状だがコンベックスソールと組み合わせる事で

程よいルーズ感をだして高速域での安定性と低速域での扱いやすさを兼ね備えている

来期は少しフレックスも柔らかくなりより扱いやすくなりました

オガサカ工場でカッコよい板を探してる方にもおすすめ

 

 

《おすすめ2:パウダーや地形遊び、パークにいたるまでオールラウンド性能を持たせたシリーズ》

フラットロッカーの乗りやすさと浮力にキャンバーのグリップ力と反発を合体させて

今一番あついキャンバーシリーズが各ブランドからリリース中なので各ブランド毎にご紹介!

 

【SIMSのトランスフォームキャンバー】

 

「ROS」ソフトフレックスなのにキビキビ安定している遊べるのに本気の板

 

「DISTORTION」ミディアムフレックスでジャンプ、パウダーでの安定感もあげたい方はこちらもおすすめ

 

「BLOOM ROOM」レディースモデル柔らかく乗りやすく浮きやすい、かなり高評価

 

 

【ROMEのフュージョンキャンバー】

 

「NATIONAL」ナショナルはROMEのフラグシップモデルだったエージェントの生まれ変わり

乗った方がいい板

 

 

【SALOMONのROCK OUT CAMBER】

「ASSASSIN PRO」軽いし扱いやすいしレスポンシブ、パウダーもいけちゃう優等生

 

「RUMBLE FISH」アサシンプロのレディースバージョンより軽くなっておすすめ

 

「SICK STICK」テーパード形状のツインで浮力がありパウダー、トリック、カービング全部楽しみたい欲張りな人むけ

 

「PILLOW TALK」シックスティックのレディースバージョン

 

 

まとめると

 

ジャンプの時にしっかり反発欲しい方 

SALOMON「HUCK KNIFE CLASSICKS」

 

より大きいジャンプやキレのあるカービング欲しい方

SALOMON「ULTIMATE RIDE」

 

カービング&カーブトリック上手くなりたい方

BC STREAM「S」

 

パークでジブもジャンプも両方欲張りたい方

DEVGRU「DECK」

 

ソフトフレックス地形で自由自在に遊んだりしたい方

SIMS「ROS」

 

ROSよりもう少し張りが欲しい方

SIMS「DISTORTION」、「BLOOM ROOM」

ROME「NATIONAL」

SALOMON「ASSASSIN PRO」、「RUMBLE FISH」

 

パウダー滑って降りてきて圧雪バーンをクルージング

SALOMON「SICK STICK」、「PILLOW TALK」

 

紹介したらきりがないのでここまでに・・・

 

ハイブリッドキャンバーは通常のキャンバーよりより特徴を持たせて特化した形状であったり

より乗りやすさとオールラウンド性能をもたせた形状だったり

中には何がいいのか分からない普通のキャンバーでよくね?と思うものだったり

各メーカー工夫を凝らして進化しております

 

・自分が求めているボードに乗りスキルアップを目指すのも

・今まで乗った事ない感覚のボードを乗りこなして新なスキルを手に入れるのも

・楽して楽しめるボードに乗るもの

 

ボード選びに求めるニーズは人それぞれでニーズも時とともに変わってきます

今までと違う新し板に乗ることで何か再発見できるかもしれませんよ(^^)

 

 

SNOWLINEでは只今早期ご予約割引も実施しております

また何を求めるかで今回紹介したボード以外にもおすすめの板も変わってきますので

ぜひスタッフまでお気軽にお問合せ下さい

 

SNOWLINE

大阪府豊中市穂積1-6-7

06-6335-4085

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ついに冬大将軍がやってきましたね♪

ゲレンデも雪であふれてやっとこさシーズンインした感じで嬉しいです(^^)/

今日は家のスノーボード部屋を掃除していたら面白いものがたくさん出てきたので

これを見れば皆さんのスノーライン熟練度がわかるかもしれません(笑)

何個持ってますか?(*‘ω‘ *)

 

「元祖スノーラインTシャツ」2008年頃

IMG_20170118_131054328.jpg
SNOWLINEがSLK(Snow Line Kansai)と呼ばれていたチーム時代最初に作ったTシャツ

SLT(Snow LineTokai)もあり個性ある沢山の人とつながりをイメージして作ったロゴ

もちがよく未だに着てくれてる方も多く目にした事ある人も多いかも

 

「初代SNOWLINEパーカー」2010年頃

IMG_20170118_131054775.jpg
いたる所にプリントし多色使いの若さあふれる一品

フロントジップパーカーはこれが最初で最後

IMG_20170118_131055160.jpg

バックプリントはWill you go to  riding today and tomorrow?

「今日も明日も一緒に滑ろうぜ」的なノリだったと思います(^-^)

 

「アドレスロゴ」2010年頃

IMG_20170118_131055554.jpg

ショップになったSNOWLINEの住所が大胆にも印刷された

広告感あふれる一品

配色もポップ感にあふれ若さみなぎる一品

IMG_20170118_131056027.jpg

当時おなじみのバックプリントには

Anyone who has never made a mistake has never tried anythig new.

「失敗をしたことない人は新しい事に挑戦したことない人だ」

と書いてあります向上心あふれる一言

 

「エンターボタン」2011年頃

IMG_20170118_131056452.jpg

エンターボタンをイメージして作ったロゴ

初めてのロンT作品かな?

「失敗をしたことない人は新しい事に挑戦したことない人だ」とのロゴに

SNOWLINEがエンターボタンを押してやるイメージで作ったと思います

簡単に言うところのやる気スイッチですねw

 

「積み木ロゴ」2012年頃

IMG_20170118_131056771.jpg

ワードだけで作ったとは考えにくいロゴ

これまでのデザインは1時間以内に書いたと思いますが

これはバランスなど少し時間かけて仕上げた思いがあります

経験と繋がりを積み上げるイメージ

ポリの半袖Tシャツバージョンもあったと思います

 

「SNOWLINE FUN RIDEシャツ」2012年頃

IMG_20170118_131057513.jpgIMG_20170118_131057181.jpg

昨年までのストイックさをいきなり打ち消すファンライド宣言したシャツw

当時チェックシャツが流行っていた時代単色のシャツが欲しくて作りました。

当時大量に作ったものの柄ブームに負けて売れ行きが悪かった記憶があります

今まだ着用してくれてる人も多くもう一度作ってくれとお声が多い一品

 

「プレートロゴ」2013年頃

何故かこれだけ現物がなかったので発注時のイメージデータ

ポップとクールに揺れる時代を見事に反映した

ポップでもクールでもあるロゴデザインw

 

「FUN RIDEパーカー」2013年頃

IMG_20170118_131058002.jpg

フロントはプリントなしの裾にワッペンを付けた一品

バックプリントはシャツの物と同じデザインです

英語で書かれてるのは確か

「雪を愛し、自然を愛し、仲間を愛し

誰も特別でない、誰も同じでない

ただ一つ言えるのはスノーボードが人生を楽しくする」

だったと思います

ちょうど悟り世代が世に出た時代ですね

何かを当時悟ったのだと思います

 

「マウンテンパーカー」2013年頃

IMG_20170118_131059736.jpg

パーカーに使ったワッペンを使用したマウンテンパーカー

少ししか作ってないのでかなりレアな一品

 

「番外編 BB風はりつけパーカー」

IMG_20170118_131100270.jpg

世の中プリントばかりのパーカーに飽きたので生地でロゴを作ることにチャレンジした一品

結局手間がかかりすぎてプロトのこれ一着しかないので僕しか持ってないレアもの

 

 

「SCORPION HW コラボ」

IMG_20170118_131059287.jpg

スコーピオンと衝撃コラボ

大量生産したので持ってる方も多いかと思います

 

 

「クールSNOWLINE」2014年頃

IMG_20170118_131058431.jpg

ここからはクールSNOWLINEの時代に突入です

ライダーパーカーや販売用Tシャツに使ったロゴです

ライダーパーカー向けですので大きくSNOWLINEをアピールしたデザイン

 

「5th Keep it Fun」2015年頃

IMG_20170118_131058915.jpg

SNOWLINE5周年を記念したパーカー

限定55着だったと思います

今までもこれからも

Keep it Fun

楽しみ方は人それぞれ

色々な楽しみ方があります

年1回しか滑れなくてもスノーボードの楽しみ方があります

休憩ばかりでも楽しめます

一生懸命練習した先に楽しさがまってます

行き詰った時は山頂で景色を眺める楽しさもあります

 

様々な環境をもつ皆さん

 

さあ

 

雪がたくさん降りましたよ!

 

ともに行きましょうかゲレンデへ

 

 

SNOWLINE そーちん

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今シーズン履くブーツはSALOMONのHI FI(ハイファイ)に決めました!

 

 

ちなみにファーストサンプルを履いた感想

 

フィット感イマイチ

フレックス柔らかすぎ

価格高すぎ税込み51,840円

 

なぜこんな感想をもったブーツを今シーズンの相棒にしたのか!?

 

今までフリースタイルブーツの代表格「DIALOGUE JP」を使っていて去年のDIALOGUEモデルチェンジから完璧なブーツになりました!

 

フレックスの反発と柔らかさ、そして持続性が非常によくなり

最初から最後まで自然なフレックスで本当に良いブーツです!

 

ではなぜ今回HI FIなのか?

 

そもそもHIFIってどんなブーツかというと

全く新しいコンセプトのもとサロモンラボで作られたブーツです

サロモンのラボは靴の本場イタリアにありそこで開発が行われております

でどんなコンセプトかというと

 

ブーツにとって前へのフレックスと同じくら大事なポイント!

踏み込んでからもとに戻る力それを一番に考えてできたブーツ

今までの製造工程とはぜんぜん違う作り方をしているそうです

 

長期間使用しても変わらぬフレックスを提供してくれるスプリングバックという半透明新素材パーツ採用

12万回のフレックス実験でも実証された新パーツです

 

ここまで聞くといいブーツですが実際ファーストサンプル履いた時は

上に書いたようにあんな感想でした( ̄ロ ̄lll)

 

感想1、フィット感イマイチ

これはメーカーから言われていた所なんですがあたりが少し気になる所があり正規品で改善されるとの事でした。

無事にクリアされていたので問題なし!

そしてサンプルよりもインナーとアウターがナチュラルにフレックスしてくれるようになっておりました。

 

感想2、フレックス柔らかすぎ

これに関しては驚く事がありました

製品でも柔らかいままで少し頼りない感じだったのですが

 

試しにバインにつけてみると雰囲気がかわりました!

柔らかくて頼りない感じのブーツがなんか急にしっかり者な印象がでてきました

アンクルしめると印象全然かわるなと思い

試しに滑ってみたらもっと印象がかわりました!

 

なんと柔らかいのにレスポンシブです!

踏みやすいのにスピードに負けないで抜いた瞬間に返してくれます

 

そして個人的にはアウトソールの素材もかなりいい!

力が逃げずに踏みやすいでし安定感もあります!

バインにも吸いつくようにマッチしてくれます!

 

インソールも大事だけどアウトソールも大事!!

すり減ったブーツはよくないですよ!

 

というわけで多少お高いながらもこのブーツを選んだわけです(^^)

皆さんも試し履きしたらバイン履いてみてください印象かわりますよ♪

 

ちなみに今回幅広甲高のジャパンフィットからインターモデルにしたのか?

 

サロモンの新工場で新しく作られ今シーズンモデルチェンジしたブーツ(HI FI、ランチなど)

継続モデルのブーツ(ダイアログなど)より幅広で仕上がってます

 

そのためモデルで幅が違うので選ぶ時は要注意です(^^)

そのあたりの細かな変更点などの情報はお店に来て頂くか他のショップでも良いスタッフさんなら理解してるかと思います

 

ネットに書いてもいいのですが毎年各メーカーさんとも変わるものですので、毎年ショップさんに足を運んで聞いてもらう方がいいのかなと思ってます♪

 

 

 

最後に問題!

 

私は実寸25.5cmでブーツは27cm履いてます

同じ実寸25.5cmで横幅も同じ人に26cmのブーツを勧める事もあります

滑るスタイルもブーツメーカーも同じです何故でしょう?

 

 

 

 

答えはお店で(笑)

 

 

 

オーナー そーちん

 

 

 

SNOWLINE

http://snowline-house.com

大阪府豊中市穂積1-6-7
【P有り】

TEL06-6335-4085
営業時間 12:30~21:30
木曜定休
snowline1122@yahoo.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いよいよ7回目のスノコレまであと2週間!!
よくスノコレってなにするの?って聞かれると答えるの難しい

アマチュアのムービー見て楽しむとか
抽選会もあるよーとか言ってますが

あんまりムービー出す人達以外の方には行きにくいとか
知り合いいないから行きにくいとか言われちゃいます

まあ実際ぼくも逆の立場やったらそうかと思います

でもね

スノコレの本当の意味は

知らない人達のムービー見てかっこいいなとか思ってみたり
その人達と直接話しして繋がって友達になってみたり
へんなライバル意識のあるチームができたり
サラリーマンボーダーが頑張ってるリアルが面白かったり
年1回の顔合わせ気分で飲みに来る人も多かったり


それでシーズン楽しかったなあとか
来シーズン頑張りたいとかっていう気持ちに
ちょっとなってもらうイベントです!!



その小さな気持ちを集めて業界全体が元気でるようなイベントがスノコレです
アマチュアが主役とはこの事です

僕もスノー業界の人になってから業界の事考えるようになりましたが
業界の人でなくてもスノーボード好きな気持ちは誰にでもあると思います


昨シーズンの暖冬でスキー場やメーカーさんも大ダメージを受けました

もちろん皆にも大きな影響があったと思います

なかなかモチベーションあがらなかったり
滑りに行く予定がなくなってしまったりと

そんな昨シーズンの影響を来シーズンも引きずる事になるかもしれません


今までずっとスノコレに来てくれてる人も、来た事ない人もみんなで
少しづつ気持ちを高めてここから来シーズンにむけて盛り上がろうと思ってます!

2016年8月7日(日)スノコレでお待ちしてます!!!!

http://www.snowline-house.com/snocolle.html


「SNOWBOARDERS COLLECTION2016」

日時:2016年8月7日(日)
時間:17:30~22:00
チケット:前売2,500円 当日3,000円  1ドリンク付き
会場:キャンディライオン
住所:大阪市北区中崎町3-5-14
梅田から徒歩15分 中崎町駅から徒歩4分 天神橋筋6丁目から徒歩6分
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日6月12日で6歳の誕生日でした!

毎年課題が多く

成長と後退を繰り返しながらここまでこれました


ありがとうございます!!!!



好きな仕事と得意な仕事は違うと

先日某TV番組で林先生が言ってました

上手くできないけど好きな仕事の人が世の中には多く

失敗する人もこのパターンが多いようです

まさに僕もそうであります

しかし

僕には上手くできない事を補ってくれる

店長やライダー、クルーさんがついてます


なのでまだまだ僕にもできることが多そうですね



去年はスノーヴァ羽島のキングオブショップで優勝できたり

その前はスケートパークと芝ジブを作ったり

そして今年

7年目をむかえたスノーラインも秋に新兵器を用意してます

毎年何か進化する

進むから後退した時があっても続けていけると思えます



今シーズンも皆様よろしくお願いいたします


SNOWLINE 代表 森田 崇介


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。