2012-05-08 00:08:00

OANDA JAPAN 評判

テーマ:FX 評判

スノーキーこと、小手川征也です。


実際に32社で取引した私のFX・BO業者比較まとめブログ記事はこちら です。



FX 土日レートFX 窓埋めトレード という記事でも軽く書きましたが、


OANDA JAPAN(オアンダジャパン)」の


特徴・口コミ・評判について。  リアルタイムスプレッドはこちら→OANDA



まず、多くのFXトレーダーの心をくすぐる点は、


土日も取引が出来ることではないでしょうか?


昨日のような を空けると予想できた時・・・つまり、


為替市場にインパクトを与えそうな大きなニュースに出た時など、


週末にポジションを構築したり、解消することが可能です。



毎週土曜日のシステムメンテナンス時間(午前7時半から11時半まで)以外、


基本的に24時間365日取引することが可能


日本の金融庁で認可を受けて営業しているFX業者で唯一です。



この特徴だけでは、


サブ口座として利用しても良いなあといったところなのですが、


もう一つ、FX初心者に嬉しい特徴があるんです。


それは1単位から取引が可能という点(1~300万通貨まで取引可能)。



1000通貨 手数料無料 という記事を公開したことがありますが、


その1000分の1の「1通貨」から取引が可能です。


米ドル円の最少取引単位なら「1米ドル」、


ユーロドルの最少取引単位なら「1ユーロ」、


ポンド円やポンドドルの最少取引単位は「1英ポンド」になります。



1000通貨業者の人気業者のヒロセ通商JFX でも


米ドル円1000通貨の必要証拠金は3000~4000円程度ですが、


OANDA JAPANなら、レバレッジ1倍でも80円程度で取引が可能です。


レバレッジ25倍なら、10円以下の証拠金で取引が可能


これは大きな魅力ですよね。



さらに「毎秒スワップ」という非常に珍しいサービスも提供中です。


通常のFX業者の場合、NYクローズ後の「ロールオーバー」という


決められた時刻をまたがないとスワップポイントは付与されませんが、


OANDA JAPANは、毎秒ごとにスワップポイントが計算・付与されているので


ある意味、公平です。 


*ポジションによっては、毎秒ごとにスワップポイントの支払いが発生します



5秒足、10秒足のチャート表示が可能なので、


スキャルピングトレードの際も便利ですよ!


オアンダジャパンのリアルタイムスプレッドはこちら→OANDA


こちらも1通貨から取引可能です→SBI FXトレード



注目記事。   SBI FXトレード 評判   ヒロセ通商 評判 2012年度


ライブスター証券 評判   アイネットFX 評判   アヴァトレード 評判


 |  リブログ(0)

スノーキーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD



SBI FXトレード タイアップ

DMM FX タイアップ

ヒロセ通商 タイアップ

JFX タイアップ

アイネットFX タイアップ

FXブロードネット タイアップ

トライオートFX タイアップ

シストレ24 タイアップ

ツイッターはこちら

スノーキーのブログ-スノーキーのブログQRコード Google+

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。