2008-12-27 12:07:00

μ(ミュー) 1050 SW レビュー

テーマ:お買い物・レビューなど

←デジカメに関する情報ならココで


先日、OLYMPUS製のデジカメ、μ1050SWを購入しました。


画素数は1010万画素。




数あるデジカメの中から、μ1050SWを選んだ理由。


水深3mでも撮影可能な防水設計


作動可能な耐温度は、マイナス10℃まで


高さ1.5mからの落下の衝撃に耐えられる丈夫な構造


あとこの機種の最大の特徴の


トン♪トン♪操作 タップコントロール」という機能に惹かれた。


本体をトントンと叩くと、シャッターが切れるんです。


なのでスキーなどでグローブをしたままでも撮影OK。


スノーボードに行った時に使えるのと、


あと沖縄など、海に行った時に防水の「写ルンです」を


買わなくていいなあと思ったことが大きい。




水深3mまでなので、ダイビングにはちょっときついけど。


兄弟機種?のμ1030SW


水深10mまでOKやけど、


どっちみちダイビングの時は辛いね。


μ1030SWの方は、手に取った時にずっしり重たく感じた。


μ1030SW173gμ1050SW152g



他にも、最大16人までの顔検出機能や、


笑顔になった瞬間に3連写する


スマイルショット」という機能もあります。


子供とか赤ちゃんの笑顔を撮りたい時に使えそう。



オリンパス製のデジカメなので、使用するメモリーカードは


xD-ピクチャーカードなのですが、


付属のmicroSDアタッチメントを使えば、


microSDカードも使用できます。


そう、それで先日上海問屋さんで


2GのmicroSDカードを買ったんです。この記事参照


カメラ本体の表と裏を携帯で撮ってみました。


スノーキーのブログ-μ1050SW表

スノーキーのブログ-μ1050SW裏

上の2枚の写真は、携帯で撮ったものなのでご注意を


下の2枚の写真は、μ1050SWで撮影したもの。


スノーキーのブログ-μ1050SWスタイルフリー

スノーキーのブログ-μ1050SWカナディアンクラブ


画像サイズはVGAで、圧縮モードはノーマルです。


なんで2枚とも被写体がお酒やねんって感じやけど(笑)



デジカメって大昔に120万画素のん持っていたけど、それ以来。


携帯で撮ることがほとんどやったからなあ。


なので、画質とかはよくわかりません。


ただ、少しさわった感じでは、接写に強いかも?


パンフレットをマクロ(接写)モードで撮ってみました。


スノーキーのブログ-μ1050SWマクロモードパンフレット

スノーキーのブログ-μ1050SWマクロモードパンフレット2


画像サイズはVGAで、圧縮モードはノーマルです。



スノーボードに行く予定があるので、撮ったらレビューしますね。

*後日追記。行ってきました。ここをクリック




浅田舞(あさだまい)さん、浅田真央(あさだまお)さんの


写真も載っている公式HPはここをクリック


スノーキーの食べたもんブログ



株初心者のための本選びはこちら


あいのりについて書いた記事はここをクリック


ソフトバンク月額6円携帯について書いた記事はここをクリック


ブログランキング・にほんブログ村へ ←デジカメの性能比較ならココで


↓こちら2社でFX やってます↓


ログイン後、ワンクリックで発注可能な→MJ「SpotBoard」


ツールと約定能力が魅力・証拠金100円から取引可能な

大証ヘラクレス上場企業の100%子会社FXのマネーパートナーズ


FX8社を比較して、この2社を選んだ理由はここをクリック


 |  リブログ(0)

スノーキーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD



SBI FXトレード タイアップ

DMM FX タイアップ

ヒロセ通商 タイアップ

JFX タイアップ

アイネットFX タイアップ

FXブロードネット タイアップ

トライオートFX タイアップ

シストレ24 タイアップ

ツイッターはこちら

スノーキーのブログ-スノーキーのブログQRコード Google+

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。