モヤモヤの正体

テーマ:
私のことだったら、早く気づけたんだよね〜ぼけー

自分のことでないと、想像や想定や予想していくしかなくて。私とは違う思考回路って、わからないこと実は多い。

カルマの問題、昔っからよく分からなくて。どっかこっかで、この言葉に出くわすのだけど、何度聞いても意味わからんって思ってた。

これ、私の意味わからんは、システムが分からないってこと。なんかさ、スッキリしないというか。辻褄合わないというか。

簡単に言うと、やったことが返ってくるって話。けどさ、どう返ってくるかは謎じゃない?
バチが当たるとも言うけど、直ぐに実感ってない。まぁ、だから人間は平気で悪いことしてしまう。何でこんな不毛な事になってんだ?って思ってた。


ここと今回の話は、すっごく関わってるんだ。


多分私はカルマが少なかったんだと思う。
だから意味が分かるのに時間かかった。自分のことでないと、検証にしこたま時間を要するから。


さて、本題です。
私が理解したことを分かりやすく言うと、
カルマとは運気の借金なんですわ。
悪いことすると、自分の帳簿にマイナスがつく。

この帳簿、今いる現世だけのものではないのです。実は魂の連なり、過去生からのものを受け継いでおりまして、

例えば一つ前の過去生、いわゆる前世で悪いことしたこともちゃんと記載されてる訳。だから生まれて今までそんなに悪いことしてないって思ってても、運が悪いせいは過去生からのものが原因かもなんです。

じゃあ、どうしたらその借金返せるの?って事になります。

徳を積むって言葉ありますよね?
それなんです。自分の損得考えずに他人のために行動する、労力を払うってこと。

日頃から人に優しい方、相手のために動ける方は、きっとこの帳簿にプラスを積み重ねてる。

あっ、誰かの顔色伺って行動するのは含まれてないですよ〜
それ、損得感情含んでますから。

もちろん、優しい人と思われたくてやってる人もダメですよ🙅‍♂️
これも損得感情入ってますから。


必ず利害を考えて行動する方は、運気は良くなりません。無償の愛です。ここが間違いやすいところ。


そして今回、私が一番悩んだところは...


この帳簿に隠れ帳簿が存在してた事。
一見では分からなかったんです。
いろんな原因で、過去生の帳簿が隠されていることがあるってわかったんだわ。

見る限りでは、マイナスな感じしてなかった人、実はもう借金間近だったってこと。これ以上私が力を無償で貸すことが、その方の不運を作る事になるって警鐘が、

この「モヤモヤ」とした、嫌な感じを出してたんだとわかったんだわ。


だからその後に、その方と疎遠になったり、トラブルに発展したのか。

と、やっと理解出来たんです。
不運に突入したんで、良くなる流れのものを受け取れなくなったんだと。

だけど、さすがに私も隠し帳簿には気づけないよね〜笑い泣き
それでこれからは、この感じが出たらここを気にしようと思いました。


だからね、みんな日頃から労力を厭わず、人に優しくしよーねニコニコ

優しさの積み立て、それが結局は自分を救うのですキラキラ