阪神タイガースリーグ制覇!

テーマ:

阪神タイガースリーグ制覇!


ヽ(゚∀゚≡゚∀゚)ノ・








やっぱり阪神のエースは下やんやな!

井川?(゚Д゚)ハァ?

今年の井川は0点!

下柳は98点!







対巨人22回戦

5点リードの9回表。
ピッチャーは阪神の守護神久保田!
最後の最後で暴投により1点を献上するといったオマケ付きだったが
最後のバッター阿部をレフトフライに打ち取った。
その瞬間、ナインがマウンドに駆け寄る。


優勝決定!


2年ぶりのリーグ制覇が決まった瞬間だった。


宙を舞う岡田監督。


胴上げ2


思い思いに喜ぶナイン達。









本当にオメデトウ!









昨日、仕事が終わったのが夜中の2時。
優勝の瞬間は携帯TVで見たことは見た。
岡田監督のヒーローインタビューもラジオで聞いた。
感極まって仕事中に泣きそうになった。

しかし、試合開始から見たかった・・・
祝勝会も見たかったのに・・・
唯一の俺の楽しみを奪った奴らが憎い・゜゜・(/□\*)・゜゜・
コノウラミハラサデオクベキカ・・・ψ(▼Д▼メ)






ティキショーヽ(`Д´*)ノ






来年は頼まれたってお前んとこの仕事なんかしてやらんからな!
オボエテヤガレ!このバカチンが~!
人の楽しみを奪った罪は重いのです・・・



胴上げ1


AD

ゴルァ(゚Д゚)

テーマ:

この忙しさはいつまで続くのだろうか・・・

最近子供の起きてる顔見てません(´Д`;)ハァハァ



イライラ、ストレス現在Maxぎりぎり・・・

得意先との電話でもちょっとキレ気味でしゃべってたり。

忙しいのはいいことってのはわかってるんだけど、

得意先の要領が悪すぎて

仕事が進まなかったりすんのに納期はシビア。



うーん、甘えた事ゆーとるな。

相手が要領悪くともそれをカバーするのが俺の腕の見せ所。

なんてカッチョエェことを言ってみたり(´ι_`)






他に愚痴るとこないから愚痴ってみた


AD

冬支度

テーマ:

先日、HPの方に相互リンクの依頼があった。
そのご依頼いただいたサイトは、牧の入スノーパーク 様。
ゲレンデ関係もそろそろシーズン準備に入ってきたんだなぁ(´ー`*)


最近、朝晩もめっきり涼しくなってきたし。
単車に乗るのもちょっと寒くなってきた今日この頃・・・














いかん・・・















熱が・・・















スノボ熱がぁぁぁヽ(`Д´)ノ










雪山行きたくてウズウズしてきた....('A`)

AD

電車男最終話!
リアルでは仕事で見れなかったのでビデオにて拝見しました。

では、ちょっくらレポを今回は簡単にしときます。


2人だけの秘密の場所で待つ電車男。
しかし桜井の策略でエルメスが倒れたと聞き、病院に走る。
そしてエルメスは掲示板を一通り見た後、電車男の待つ場所へと走る。
そこに桜井が登場し、エルメスを乗っけて秋葉原へと向かう。
しかし、約束の場所に電車男の姿は無かった。
エルメスは2人で周った秋葉原のスポットを探しに走る。
そして、ここでまた桜井の策略が。
「山田を駅で見つけた!」
それを聞き、駅へと走るエルメス。
当然そこには電車男などいる筈もなく、桜井が駅のポスターに指輪を仕込んでエルメスを待ってるだけだった。
駅に到着したエルメス。
それを見た桜井が呼びつけ、一人語りだす。
「山田は自分は沙織には相応しくない。あとは頼むといって去っていった。」
「沙織、結婚しよう!」
ついに桜井の作戦が完了したかと思いきや、エルメスは全く聞いていなかった。
その視線の先には・・・
電車男が電車から降りてきたところだった。

またもや桜井撃沈w
指輪も珍走団に前に奪われたランエボで持ち逃げされ、挙句に新たな愛車もレッカー移動される。

同じ頃、遂に電車男がエルメスに告白する。
しかし、このシーンは


(゚Д゚)ポカーン


であった。感動が今ひとつ伝わってこない。
エルメス名語録の告白途中に「頑張って」も何か感情がこもってないような気がした。
一通り告白が終わって、エルメスが電車男にチスをする。
その後公園でのデート。電車男がコンタクトを片一方なくしたことを伝えると
「探しに行かなきゃ」
とエルメスが行こうとするが電車男が引き止める。
なくしたコンタクトをどこに探しにいこうとゆーのか。エルメスたんw
もう一方のコントクトを外して
「なにも見えなくなりました。」
と話す電車男にエルメスが顔を近づける。
「これでも見えませんか?」
とだんだん近づいてくる。そして
「今度は電車男さんから・・・」
チスを要求するエルメス。
それに応じてホッペにチューをする。
「そこじゃないですよw」
うーん。まとめサイトの感じではもっとリアルに想像できたんだが、今回はなんだか・・・って感じでした。

家に帰り、住民たちに一部始終を語りだす。
住民たちはその爆撃を心待ちにしていた。
そして感動の渦に掲示板が沸いてるときに、「プリキュア待ち」ならぬ「ミーナ待ち」

ミーナを見終えると掲示板に戻る電車男。
しかし、住民たちはヨソヨソしくなっていた。
電車男が問い掛けると、
「ここはもうお前の来るところじゃない。」
「お前はこの板を卒業するんだ」
と突き放される。
ここからが、まぁまぁ感動できたところ。
「1000スレ目はもまいが飾れ。電車」
と毒男板を卒業する決心をした電車男に住人達は1000スレ目をプレゼントする。
やがて、カウントダウンが始まり、電車男と住人たちの別れの時が近づいてくる。
最後に電車男は住人たちにメッセージを残す。


「おまいらにも光あれ…」


そうして電車男はエルメスとともに汽車にのってカプール板へと旅立つのだった。


しかし、最後の住人たちのやり取りの中で
何時の間にか電車のことが好きになっていたのかも。童貞を奪ってやりたかった」
この台詞を陳釜さんに書かせるとはw



一部始終完結したところで携帯を触りながら歩く陳釜さん。
そこに変態オヤジ登場で絡まれる陳釜さんw
その変態オヤジのボディーにパンチを見舞っている途中に桜井登場。
これは運命と抱き合う桜井と陳釜さん。
しかし、最後には失恋レストランにて陳釜さんの写真を眺めるエルメス弟に及川が喋りかける。
その横にはボロボロになった桜井の姿が。そして陳釜さんに騙されたその他大勢w
こうして陳釜美鈴被害者の会が結成されるのであったw
(≧▽≦)ブハハ
やっぱり陳釜さんと桜井は最重要人物でしたねw



全体の感想としてはこのドラマは面白かったと思います。
多少残念なところがありましたが、住人達の描写や、オタク具合がGJ。
最近のドラマの中で一番のヒットだったと思います。
次の劇団ひとりの外伝も楽しみですね~w



井川くんったら

テーマ:
んもぉぅっ!
井川君結局最後まで中日さんのお得意さんになっちゃってぇ。
いくら優勝間近だからってそんなにサービスしなくても~。




オンドルルァギッタンディスカー!




福原くんが可哀想・・・
頑張っても頑張っても打線の援護がなく14敗。たまに乱れたらえらい叩かれる。
かたや井川くん乱れに乱れても打線の援護たっぷりでトップタイの12勝。
巡り合わせっちゅーかなんちゅーか・・・


ま、なんにせよ優勝までのカウントダウンもあとわずか!
気を緩めずがんばって欲しいもんです
(・Д´・)ノオォー