ウォーレン・バフェットに学ぶ!1分でわかる株式投資

世界一の投資家ウォーレン・バフェットの投資哲学、人生論、さらに経済や会計の知識がこのブログ一本で「あっ」と驚くほど簡単に習得できます!特にこれから米国株投資を始める初心者や投資入門者向けの情報が充実しています。


テーマ:


東条雅彦(とうじょうまさひこ)です。

「となりの億万長者」という本を最近、読み返しました。

この本は10年くらい前に一度、読んだのですが、今回、改めて読み直すと新しい発見がいくつもありました。

読書は不思議なもので、自分のレベルに応じて入ってくる情報の質が変わるので、同じ本でも読み返すと、さらに勉強になるものです。

アメリカ富裕層研究の第一人者であるスタンリー博士とダンコ博士が、
1万人以上の億万長者にインタビューとアンケートをしました。

億万長者の資産や年収、職業、消費行動のタイプを徹底的に調査して、その結果を本にまとめたものです。

統計学のアプローチで「億万長者」と「普通の人々」の違いを明らかにしていくというものです。

億万長者の日常の暮らしぶりから学ぶべき「7つの法則」を導き出し、成功と幸福を手に入れたい読者に伝授しています。

その7つの法則がコチラです↓↓

<1>お金持ちは収入よりはるかに低い支出で生活する。

<2>お金持ちは資産形成のために、時間・エネルギー・お金を効率よく配分している。

<3>お金持ちはお金の心配をしないですむことのほうが、世間体を取り繕うことよりもずっと大切だと考えている。

<4>お金持ちは社会人となった後、親からの経済的な援助を受けていない。

<5>お金持ちの子供達は経済的に自立している。

<6>お金持ちはビジネスチャンスをつかむのが上手だ。

<7>お金持ちはぴったりの職業を選んでいる。


一つ一つ読むと、なんとなく直感で納得できる内容が多いかと思います。

さらに意外な点として以下の調査結果が出ています。

<A>億万長者の8割は遺産ではなく一代で富を築いた。

<B>億万長者の妻の職業で一番多いのは学校の教師。

<C>億万長者の特徴を3つの言葉で表せば倹約、倹約、倹約である。

<D>億万長者ではない人が10万円のスーツを買う割合は億万長者が10万円のスーツを買う割合の6倍である。

<E>億万長者の半分は1万5千円以上の靴を買ったことがない。ちなみに億万長者ではない人が3万円以上の靴を買ったことのある割合は億万長者が3万円以上の靴を買ったことがある割合の8倍もいる。

<F>億万長者の半分は2万3千円以上の時計を買ったことがない。

<G>高額所得者を職業別に分析すると蓄財レベルが一番低いのは医者である。

<H>億万長者で最新モデルの車を買うのは4分の1以下である。

<I>億万長者の95パーセントは株を保有している。

資本主義社会は「収入ー支出=利益」という公式で成立しています。

この公式に乗っ取り、億万長者は効率的に収入を高めて、効率的に支出を下げているのです。

まっ言ってしまえば、これだけの事です。
(しかし、「言うは易く行うは難し」です。)

統計に基づいた「価値ある調査結果」として時々、上記の項目は思い出してみることをオススメします。

<追伸>
億万長者の95パーセントは「株」を保有している。
・・・私のブログ的には「ここ、大切なところです!」
いいね!した人  |  コメント(2)

ウォーレン・バフェット研究家★東条雅彦さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント