くろねこるーむ

自分の想いを書き留めておきたいときに更新しています。
・アラサ―主婦
・プレママ、2014年8月出産予定
・ラルクファン歴15年くらい


テーマ:
春に仕事を辞めてから、もう7か月は働いていない。

専業主婦になって時間ができると思っていたけど、
振り返るとあっという間に時は過ぎた。

働いているときは、
やりたいことがあっても
「そんな暇ないからしょうがない」
って先延ばしにしていたことも色々ある。

そして、それは仕事を辞めればできると思っていた。
でも、結局考えていたことの2~3割くらいしか、やっていない。

時間があっても、本気でやろうという気持ちがなければ
何も変わらないわけだ。

もうすぐ失業保険の受給が終了する。
まだ子どももいないので、呑気な専業主婦の身分を堪能できたけど、
はっきり言って収入が少なければ、やはり生活は苦しい。
やりたいことがあっても、我慢することを考えてしまう。

そんなわけで、そろそろ働こうと思う。

今は家庭があるから、家庭を守りながらできる仕事、という目線で考えている。
将来を考えると、やはり収入もそこそこ欲しいところ。

適当なパートなどの仕事でもいいかなと思っていたけど、
これから先の長い人生と、将来産むであろう子どものことを考えると、
やっぱりフルタイムで働くほうがいいのかもしれない。

私は、一度決めた物事(部活・職場・人間関係・・)とは長く付き合うタイプだから、
最初に何を選ぶかがすごく大事な気がする。

最近、ハローワークに通う中で新しい出会いがあって、
自分の気持ちを動かされることがあった。

それまでは全く考えもしなかった職種だけど、
FPの知識を必要とされる仕事でもあるので、興味はある。
しかも、福利厚生がすごくいい。
まさに家庭を持つ女性を手厚くサポートしてくれるのだ。

何の面識もない私を職場に連れて行ってくれ、
何人かの上司の方を紹介してもらったりしたけど、
その職場の人たちの雰囲気がまた、魅力的でもあったりして。

説明を受ける限りではとてもいい条件なのだけど
同業他社を自分の目で見ていないから、
このままここに決めてしまうのは早計な気もする。
でも結局、第一印象というか、最初のインパクトが勝ってしまうんだろうな。

とはいえ、採用してもらえるかどうかはまた別の話な訳で。
選択肢の一つとしてじっくり考えることにする。

人生を振り返ると、
自分から売り込むのは苦手だけれど、
自分を認めてくれる相手がいて、
自分を認めてもらえる場を用意してもらって、
ここまでやってこれたんだなあと思う。

そういう、周りの人との関係性を作れる場所が
やっぱり自分には必要なんじゃないかと思い始めている。

結局、趣味は趣味。
趣味を思い切り楽しむためには、
やるべきことをやるっていう、試練とか達成感を得られること=仕事がないと、
精神的なバランスが取れないのかもしれない。

私にとって、主婦業は、生活する上で必要最低限なもの。
それをして達成感や喜びが得られるかというと、ちょっと違う。
料理にしても掃除にしても、けして好んでやりたい事柄ではない。
時間のある今ですら、面倒がっているくらいだから・・・

そう考えると、やっぱり私は仕事をしていたほうがいいのだろうと思う。
仕事をすれば、対価があるから、意味も見いだせる。

何にも縛られていない今は、
思い切ってチャレンジしてみることができるまたとない機会。
自分の気持ちに素直に、決断しよう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。