くろねこるーむ

自分の想いを書き留めておきたいときに更新しています。
・アラサ―主婦
・プレママ、2014年8月出産予定
・ラルクファン歴15年くらい


テーマ:
L'Arc~en~Ciel ゚・:,。★THEATER OF KISS ・:,。★゚・:,。
キスマーク5公演参戦キスマーク
12.22(土) さいたまスーパーアリーナ
12.23(日) さいたまスーパーアリーナ
01.13(日) 大阪城ホール
01.31(木) 日本ガイシホール
02.16(土) マリンメッセ福岡

『KISS』の世界観にどっぷりつかった5日間だった。
ラルクのライブはやっぱ最高音譜
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
※ネタバレしてます。記憶違いあると思いますが、自分の思うままに書いてますのでご了承ください。

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚゜゚*☆*゚゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆
1/13:ツアー6日目 大阪城ホール(大阪最終日)
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚゜゚*☆*゚゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

この日の席は、てっちゃん側の参加席。
スタンド後方だったけど、ステージには近かった。
さいたま1日目と同じような方向だけど、高さが全然違ってサイドスクリーンと同じくらいで、
サイドスクリーンは見やすかった♪
でもユッキーとドラムは見えず汗
真ん中のバックスクリーンも隙間から見る感じあせる

3週間ぶりに見るステージセットは懐かしい感じもあるし、新たに発見したり思い出したりするものもある。
キスマークのロゴはセット上方にも4つくらい宙に浮いてた。

今日のセットリストは、基本的にさいたま2日目のほうで
最初のうさぎがピアノを弾いて、「THE BLACK ROSE」始まり♪
他の人のレポ見て気付いたけど、うさぎの声はジャイアンとスネ夫の声優さんらしい!!
そう言われれば確かに!スネ夫のほうは聞いたことあるな~って思ってたんだけど、そこまで気付かなかったあせる

2曲目が違ってて、そのままSEVENTH HEAVENへ!
しかもいきなりバンバン花火の爆発音が鳴る!!
これが大正解で、一気にエンジンかかったアップ

そうそう、hydeさんのマイクスタンドが、最初はキラキラしたラメみたいのがついたステッキ状の短いやつで、シルクハット被ってるからマジシャンみたいで素敵ドキドキ

ここからKilling Meで「ハッ!」と叫び、そのままメドレーに突入。
Killing Meではhydeさんがてっちゃんの横に来て一緒にハモる。
でもてっちゃんはいつもほど満面の笑みじゃない;あまり機嫌よくないのかな??って思っちゃった。
New Worldのサビがあって、Driver's Highはイントロの気持ちいいギターから始まるかと思いきや、歌に行く前に終わり(笑)

そこでhydeさんMCが入り、「ただいまー!」「大阪最終日やでー、悔いを残すな!」「えとねー、ここ1週間くらい、ずーっとね、ハンバーグ食べたかったんですけど(笑)、昨日食べることができました。だから今日は機嫌がいいぜー!」
とかなんとか(笑) 執事風のお辞儀つきで。

そっからDriver's Highの「もう数えるくらいで~」に無理矢理(笑)戻り、無事に「Clash!」「Flash!」とジャンプして盛り上がる♪

浸食では、てつけんがステージ後方の左右に位置し、バックスクリーンに両手で操り人形をする女性(恐らくバニーガール)の手と紐が映り、操られているのはその2人、という演出。
ブラックなこの曲に見事にマッチしてる。
この曲はかっこよくて好きなのだけど、ライブだと乗りにくい(^_^;)
ほら変拍子だしね。ヘドバンする人は激しくするんでしょうかね?

Promised landは確か間奏から始まって、「Devil's walk in the strawberry fields」を客席と歌う。
その後てっちゃんのバナナでベースプレイがあり、STAY AWAYへ♪
この曲も手拍子でかなり盛り上がる♪
途中でAS ONEに変わり~HEAVEN'S DRIVEのダガヅクダガヅクダガヅクダン、ってイントロのドラム(のみ!)~そっから無理矢理(笑)接吻のイントロギターに入って、「くちづけをかわそう~」でメドレー終了。

ここでCM映像入る。
うさぎさんと、でっかい顔のシルクハット被ったご主人!?みたいな人が、森の中に用意されたテーブルでお食事。(すべてCG。)
なぜか主人がロウソクとか、お皿をボリボリ食べ始め、うさぎもつられて何でもかんでもボリボリ。
そんなことをしていると、怪しげな音楽とともにバニーガールが現れる。
2人がポールに伝ってすーっと降りてきて、魅惑のダンスを始める。
最後に出てきたのは、、、HUG×HUGシエルちゃん。
くるりとこちらを向いた後で、「※実際は首は回りません。」という注意書きつき。
もうほとんどの人が見てるからか、みんな冷静に見守ってる感じだった(笑)

終わった後で、スゥーっと始まるイントロ。
未発表の新曲「SHINE」。
バックスクリーンには明るい森の中をどんどん奥に入って行く映像が流れる。
この曲は大好き。てつメロ最高です。心掴まれます。
さいたま1日目はここが「Bye Bye」でした。

hydeさんはこの辺りで帽子を取ったと思うけど、今日は残念ながら編み込みオールバックではなかった;
あれすっごいカッコ良かったのにな~。また見たかったな~。
今日は、hydeさんお気に入りのヒデキ風カーリーヘアーでした。
でもスクリーンにアップになったお顔が素敵で、じーっと見入っておりました(照
ちなみにkenちゃんは白シャツ黒ベスト、てっちゃんは頭に赤い大きめの羽根をつけてて、孔雀模様が入ってキラキラしてた。黒いジャケットにバッジがついたもの着用。ユッキーはいつも同じように見える黒ニット。

森の中に入って行った後は、穴に落ちるかのように「spiral」が始まり、
バックスクリーンには螺旋状のうずがグルグル回っている。

DAYBREAK'S BELLでは、最後の「振り向かず羽ばたけ~」でhydeさん歌い間違えて「しまった!」って感じになり、「あの空を飛んでく~」から何とか持ち直してほっ。
最後歌無しじゃあキマらないからね;
あとのMCで、「そういえばさっき俺間違えたな(笑)間違えちゃいけないとこで間違えたね。」などと苦笑いしてたhydeさん。

砂時計では、やっぱりステージが真っ暗になったけど、それにはある意味があったことがわかった。
hydeさんの後ろに小さめのスクリーンが降りてきて、そこにハートのような影が2つ、ゆらゆら動いているのが映ってたので、たぶんそれを見せるために暗くしてたんだなと。
ステージのhydeさんがいる前のほうにも、赤い同じような影らしきものが映ってるように見えた。
でもあんなに暗闇の中で、ギターとかベース弾けたり、ドラム叩けたりするのはそれだけでかなりスゴい。
やっぱりこの曲のギターの音はクリーンで好きだわぁ。
hydeさんの叫ぶように歌う声も心に刺さる。

ここから「海辺」へと続く流れ。切なく重い。でもその重みが心を動かす。
この時はまだステージは暗く、hydeさんの後ろのスクリーンには海をたゆたう人魚が。
さいたまでは映らなかったサイドスクリーンにも、人魚と演奏するメンバーの姿が時折映っててよかった。
遠くの人からは、何やってるか見えないだろうから、せめてサイドスクリーンは映してほしいと思ってたから。
ギターソロかっこよかった。
hydeさんの声がバーンと出て、静かになって際立つところもすごく綺麗だった。

次で一気に世界が開ける。「MY HEART DRAWS A DREAM 」。
気持ち良さそうなkenちゃんのイントロのギターはゆったりとした海を思わせる。客席も明るくなり、バックスクリーンには青空が。
hydeさんの声も広がりがあって気持ち良い。
「夢を描くよ~」の大合唱。じんと来た。

kenちゃんMC。
「おっす!」「おっっす!」
「最初ドラゴンボールのつもりで言ってたけど、だんだんいかりや長介みたいになってきた(笑)」
「じゃあねー、ドラゴンボールで誰が好き?」
「ベジータが好きな人!」
「ピッコロが好きな人!」
「やっぱ悟空が好きな人!」
「フュージョン!の後が好きな人!(笑)」
フュージョン??って一瞬考えた。それってドラゴンボールGTとかいうシリーズで出てくるやつだよね確か!?
kenちゃんマニいよ~。
その後フュージョンのポーズをとったり、客席と「フュージョン!!」って声を合わせてやってくれるkenちゃんはサービス精神旺盛だなぁ(*^^*)
話は訳わかんないけど、そんないい意味でおバカなkenちゃんが大好き。
「ユッキーとかフュージョンわかんないから、みんな教えてあげてね。」
その後、次の曲がゆっきー作曲の未発表新曲「DRINK IT DOWN」だったから、ユキヒロ大先生の話をするけんちゃん。
「夏にね、ゆっきーががんばって作ってくれてね。休み明けに作ってきたのを聞いて、おお~っ!て。」みたいなことを。
そして!!
「たまにはユッキーの声、聞きたいよねぇ~!?」
(聞きたーーーい!!!)
ナイスkenちゃん振り!!
そしてhydeさんがマイクを渡し、ゆっきー突然のことに何を言おうか考えている様子。
ユッキーコールが飛ぶ中、「えー、どもー。えー……、フュージョン!」
っそっそれかいっ(笑) さすがユッキー。
その後けんちゃんが焦ったように、「今、ユッキーがフュージョンって言ったのに!!」と客席を問いつめる(笑)
(あーそうか!フュージョンするとこだったー!)って客席みんなしまったなって気分になる(笑)
「じゃあね、曲でフュージョンしようぜー!」
なんか言葉で書くとかなりこっぱずかしいこと言ってるケンちゃんだけど(笑)、ライブの時はそれがもう最高!!イエー!!って感じ。

「DRINK IT DOWN」はとにかくクールでかっこいい!
イントロの電子音みたいなメロディがダークで危険な世界観を現してる。
サビもhydeさんの高音炸裂で勢いがあって、メロディアスでいい~!
ゆっきー曲なだけに、途中でリズムが変わったり、一筋縄のテンポじゃない。

「REVELATION」が始まる前は、hydeさんがしばらくの間、右手を前に突き出して、多分人差し指と薬指を立てた状態で動かない。
これがこの曲が始まる合図という感じ。
ダンダン、というイントロが始まると、「オイ!」という掛け声。
メロディに入ると、ステージセットから爆発音がして、大きい手足がばらばらにニョキっと左右に膨らんで出てくる!
そしてバックスクリーンにはやや手書き風CGのメンバードアップの顔が代わる代わる出てくる。最初は館の窓から目だけが覗いている状態なので、巨大化したことを現しているみたい。
この曲はとにかく叫ぶ。掛け合いがあるとやっぱり楽しいね~♪

「Pretty girl」もノリノリ♪kenちゃんもhydeさんも左の花道に来てくれて、手を挙げたり振ったり叫んだり♪
参加席でも最前の人はかなり触れるくらいの位置にhydeさんが行ったりするからうらやましい~っ!

「Link」ではハイケンコンビが背中合わせで歌ったり、kenちゃんがてっちゃんを両手広げて通せんぼしてたのはこの曲だったか!?
いやいや、なかなかメンバーの絡みがあって嬉しかったです(*^^*)
両サイドでは、うさぎさんとアリスさんがエアーガンのようなもので客席に向かってゴムボールを発射。ボールにはロゴ付きの様子。

パンクでは、HONEYとI Wishをやった。
てっちゃんはいつものように、「プルルルルーーー!」とか奇声を発しつつ、「いくぜー、HONEY」とかちゃんと曲紹介はしてくれてた。笑
HYDEパンクは帽子を被ってて、右側に耳あてがついてて、さらに三つ編みがついているという不思議な形をしてた。さらにその頭部分に何枚ものトランプがついているという(笑)
HYDEさんの素敵なセンスが発揮されてました(笑)
眼帯もキラキラしたのをつけてたけど、途中ですごい位置が下にずれてたような気が(笑)
ユッキーは特に変わりなく、「1、2、3、4!」は前のめりに早く。
てっちゃんが入る前にすごいタメがあった。
kenパンクは、2曲目のイントロを叩くとき明らかに疲れ切ってた(笑)
それでもテンポが速くなるとこはしっかり叩いてて、がんばってたよkenちゃん。
てつパンクは、衣装がイギリス国旗柄のロングベスト?ノースリーブジャケット?に。

kenちゃんは、お着替え後の衣装の黒いベストの右肩にあのツアーロゴの立体的なやつがついていて、発見したときはびっくりした。
ちなみにhydeさんのお着替えは、赤白の格子柄の半袖Tシャツに赤い細いベスト。これはちょっと微妙だったな~。(失礼

パンクの後は、スクリーンに怖々としたお城と、悪魔のような形相の魔女が現れて何語か聞き取れない言葉を延々とつぶやく。

その後ダークな曲がくるのがお決まりなのだが、2日目のパターンでは
「fate」。
これは何度きいてもカッコいい。心に響く。
演奏も安定してるし、hydeさんの声も伸びやかだし、切なさもあるし。
この曲ならではの緑のレーザー光線も見飽きない。

READY STEADY GOでまた一気に盛り上がって、
その勢いのままドラムが始まり、1、2、3、Go!で「Shout at the Devil」!!
ここの高揚感と言ったら!!楽しくてしょうがない。
わたしはギャーギャー飛び跳ねてます(笑)
かっこよすぎてどうしようもない!
しかもステージ前に炎がボウボウ上がること!さいたまの時より増えてなかったか!?

ここで一旦ステージの幕が下り、ステージ裏では一生懸命場面転換が行われる。
(この日の席からは、幕裏の様子が少し見えた)
場内にスゥーッとBGMが流れ、幕にシルエットが映し出される。
KISSのジャケットと同じような、横顔のシルエット。
サイドから見てるとわかりにくいけど、両側から男の子と女の子が近づいているように映っているらしく、真ん中でちょうどKISSをすると、場内から拍手が起こる。

その後、幕は降りたままで雪の足跡が始まり、サイドスクリーンにhydeさんのアップが映る。
今日は入りもバッチリ!声も最高!
しっとり聴き入った。
幕が上がると、ステージ上はドライアイスが地面を覆い、ドラムセットの台やスピーカーの上にも白い布か何かがかかっていて、雪に覆われた世界のよう。
最後には雪のようなキラキラしたものがステージに降り注ぎ、素敵な銀世界を演出していた☆

この後のMCは長かった♪
hydeさんはまず、昨日は先生が見に来てて、雪の足跡を聴くと家族や生徒の顔を思い出してじーんと来る?みたいなことを言われてたらしく、歌いながらそれを思い出して、あーやばいな~(泣きそうの意)って思いつつ歌ってて大変だったらしい(*^^*)
その後地元ネタを話し始め、hydeさんはベルトの絵を描くアルバイトをしてたらしいのだが、周りはおばちゃんばっかりのしがない工場のような所だったらしい(笑)
それに引き換えてっちゃんは、「エストワン」という店でバイトしてたことをhydeさんが話し、「てっちゃんはおしゃれだよね。気取ってるよな。」みたいなことを言って笑いを誘う(*^^*) そのとき腕組みしてふふんって顔したてっちゃんがスクリーンに映る♪
hydeさんがてっちゃんに向かって、「あそこって何売ってたの?」てっちゃん「・・・何やろなー?」(覚えてない??)
hydeさん「ジッポとか?」「なんか雑貨屋でしょ」とか何とか。ほんとに地元ネタすぎて話がよくわからんけど、素で喋ってる感じが和やかだった(*^^*)
てっちゃんが「kenちゃんも同じ店でバイトしてたよなー?」
客席「ええーーーっっ!」
てっちゃん「kenちゃんはえらい女の子ばっかりに囲まれててー」
hydeさんしつこく、「俺はおばちゃんばっかりやったのにー」「もうねー、おばちゃんばっかりだと、おばちゃんでもいっかー、って思うよね(笑)」
そんな話で3人が内輪で盛り上がってて(笑)、客席は温かく見守る、みたいな感じ。
そしたら「ユッキーはーっ?」って声が上がって、hydeさん「ゆっきー?もうさっき何かやってくれたやん。」(注:フュージョンの件と思われる。ゆっきーにあまり振るなということらしい(笑)
hydeさん「そのころユッキーは、バリバリの現役ですよ!大先輩ですから。ジキルですよね?(ゆっきーうなずく)・・・普通に聴いてたっちゅうねん!」
客席おおーっと尊敬の声。そんな時代も昔はあったんだね~。

hydeさんが最後に締める。「気分を無理矢理年末に戻して~、Hurry Xmas聴いてください。」
ってな感じで、ラストはやっぱりこの曲。年明けだけど、バックスクリーンにはピカピカ光るクリスマスツリーがばばーんと映る。
うさぎさんたちもまた出てきて、客席にボールを打ち込んでた。

曲が終わったら、hydeさんが「ありがとう」とみんなに向かってバイバイ。
kenちゃんも何枚かピックを投げてバイバイ。
ゆっきーは見えんかった;そう、今日もユッキーの位置は死角;;
てっちゃんはバナナは投げず、早々と捌けた模様?

ライブ終了後のBGMが、Hurry Xmasのc/wについてたSilent Night versionになってた!さいたまでは聴かなかったはずだけど、こういう使い方もいいなぁと思った♪

今日も楽しい余韻を残してくれたL'Arc~en~Cielのライブ。
何回行っても楽しい。何回も行きたくなるし、いつも期待に応えてくれる、そんなエンタテイメントに溢れたライブでした。
メンバーみんなが自然に話を振って、みんなが喋ってくれたのも嬉しかった。
やっぱり3人の地元ってこともあって、伸び伸びするのかなぁ?

次はいよいよバースデーライブだ!!
仕事を休んで行くのはちょっと気がかりだけど、ライブまでしっかりがんばって、当日はめいっぱい楽しむぞぉ~♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚゜゚*☆*゚゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆
12/23:ツアー2日目 さいたまスーパーアリーナ
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚゜゚*☆*゚゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

昨日に引き続き、2日連続でライブに行ったこの日。
今日のチケットは相方さんのFC席だったため、ステージと同じくらいの位置のkenちゃん寄りのスタンド!!
メンバーが端っこに来てくれた時は、かなり近くに見えた♪
いつもは左が多いhydeさんも、なんだか右にも多めに来てくれたような気がした(錯覚?)

始まる前は、昨日よりはっきり見えるステージセットをよく見てた。
ステージの枠のところとか、下のほうにも細かい装飾がしてあって、森っぽかったり、何々行き、みたいな看板があったり。
そして、昨日は始まる前に真っ黒だったサイドスクリーンには、今日からはステージ同様に赤いカーテンの映像が映ってた!細かいとこまでぬかりがない。

2日目は席も近くてより興奮。
今日の私の戦闘服は、昨日買ったツアーグッズのロングTシャツと、ディストパジャマ白、黒ハーフパンツ、ディスト赤リスバン。
ロングTシャツはイラストがかわいくてお気に入り♪ただ、パジャマと重ねると結構暑い。(それは自分が激しく動くせいもあるが;)

最初の演出が1日目と違っていて、
ステージにうさぎが出てきたあと、穴ではなくて何とピアノが真ん中に置かれている!!
そしてうさぎ2羽が言い合う。
「何だか怪しいぞ~。」
「ちょっと弾いてみるか」
「早くしないと時間がなくなっちゃうぞ~」
「ちょっとだけだよ~」
とか言いながら、1羽が「♪ポーン」
この1音で客席みんな気付いてギャーー!これはまさか!まさかー!
もう1羽が「♪ポーン」(さっきよりちょっと高い音)
そしてあの曲のイントロと同じように、交互に腕を振りかぶって鍵盤を叩く!
段々早くなって、ドキドキも早まる!!
そして幕が落ち?開き?ラルク登場!!!
「THE BLACK ROSE」!!

やばい!かっっこよすぎる!!!
一気に沸点超えた。
昨日より全然いい。
hydeさんの声もいいい。

その後のセットリストはよく覚えてないけど、and she saidはなかった。
アンコール明けの曲は、昨日はTHE BLACK ROSEだったから今日はどうするんだろ~?と思ってたら、な、何と!!!
「fate」やったーーー!
このときの歓声もすごいことに。
やっぱりライブでやるこの曲は格別。

この日は、昨日は1曲目にあったSEVENTH HEAVENをやらなかった。

kenちゃんはユッキーの新曲に行く前に、昔デビルメイクライをやってて、途中で止まってしまった時にカプコンに電話をした話をしていた(笑)
今日も饒舌トークで、「話長い?まあいっか」って色々話をしてたかわいいkenちゃん(笑)

あと、なるべく曲のとき、歌やギターにいってしまいがちな意識を、ベースやドラムのほうにも向けてみた。
やっぱりベースはかっこよくって、てっちゃんは難しそうなフレーズもさらっと弾いているように見える。
ドラムの決めもかっこいいし。ユッキーは画面に映るとけっこう飛び散る汗が見える。
2日目はドラムも見える位置だったので、ステージのメンバー全体を見たり、スクリーンを見つめたり。
時には客席後ろに映る照明を見たりした。

そういえば、この日が今年40本めのライブだと、hydeさんが言ってた。
今まで年40本やったことあったっけ?とてっちゃんを振り返ると、どうやらあったらしく、「えーと、やったみたいです(笑)」と恥ずかしそうだったかわいいはいどさん。

この日は昨日売り切れてて買えなかったグッズのポーチも買って、もうグッズはいいかなと。満足。
ちなみに買ったグッズは、パンフレット・ロングスリーブTシャツ・ポーチのみ。
今回は遠征も多いので抑えてます。
あとツアーロゴがあまり気に入らないのもある(笑)

パンクでは、HONEYとI Wishをやった。

全体的には、hydeさんの声はよくなっててホッとした。
雪の足跡の出だしが間に合わなかったのは惜しかったけど;
盛り上がりは断然今日のほうがよかった♪
昨日と違う始まり方だったのにもびっくりしたし、近かったせいもあるのかな。
あと、hydeさんの髪型がさらにパワーUPしてて、黄色いエクステも一緒に編み込んであってゴージャス&プリティ感倍増アップ
(追記:編み込んであるのはどうやら羽根みたい。携帯サイトのLE-CIEL NETに後ろ姿写真あり!)
あとあと、Pretty girlのとき、hyさんがてっちゃんにハグしてキスしてたラブラブ
ということで星4つ星星星星
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
ずーっとライブレポ書きたかったのに、
年末年始をはさんでなかなか時間が取れなかった。。

MCとかはほとんど忘れてしまったけど、
断片的な記憶を記します。
というかほぼただの日記です。
今日はなんだか淡々とした語り口調になってます。

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚* ☆*゚゜゚*☆*゚ ゜゚* ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚* ☆*゚ ゜゚*☆
12/22:ツアー初日!さいたまスーパーアリーナ
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚* ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚* ☆*゚ ゜゚*☆
そういえば、AWAKEツアーから今まで、初日は全部行ってる!
って書こうと思ったら、一番最近のまたハー火では行ってないことに気がついた;
気を取り直して。

この日は直前に追加発売された参加席でのひとり参戦。
開場ちょっと前について、グッズ販売の列を辿るも、あまりに多すぎる人の列に断念。
どうせ今日の夜は泊まりで、時間あるから終わってから買えばいいと早々に諦め、開場待ちの列に並ぼうと誘導に沿って入り口へ向かう。
が、席が「400レベル」と呼ばれる4階席の上の方だったため、入り口までがかなりの距離。
歩けど列が見えず、緩やかな階段状の道をずっと進んで、やっと建物の裏側くらいまで来たら、列発見!

入ってみると、かなりの傾斜でびっくり!!
これ立ち上がって暴れたら前に倒れるんじゃないかっていうのが、シャレにならないぐらい危険な感じ。
周りの人も口々に「何でこんな高いの!?」と。
まあ実際ライブが始まったら立ち上がったけどね。

ステージセットに向かってかなり左の上方だったため、見下ろすような位置だった。
サイドスクリーンよりも上ぐらいの。
セットはシアターだけに、紙芝居のような赤いカーテンのかかったつい立てのようなものが、ステージを隠すように置かれていた。
といっても私の位置からは、ステージ後ろの機材が見えていたけど。まぁ見えても何ということもなく。
確か、つい立ての真ん中の一番高いところに、ツアーロゴのキスマーク(と呼ぶ事にする)の立体的なやつがくっついてた。

今回もライブ前のBGMはジャズ。
私は始まるまでにHYDEIST制服のジャケットをごそごそ着て、下も制服のスカート穿いてたのでばっちりライブ仕様。ディストの赤いリスバン付けた。


こっからライブ内容をネタバレします。
記憶違いあると思いますが、私の脳内で変換されているものをとりあえず書きます。


会場が暗転して、ひとしきり声が上がったら、いきなりスクリーンにウサギ登場。
右と左で違うウサギが掛け合いしてることに途中で気付く。

今回の演出を楽しむには、真ん中が一番だとひしひしと感じた。
ライブ中も、けっこう重要な映像がステージ奥のスクリーンに映るんだけど、
ステージ横にあるつい立てが邪魔をして、斜めの位置からは死角が多い;
1日目はユッキーのドラムが全く見えなかったし。

さて、ウサギさんは言い合いをしているうちに、ステージ上に登場。
何やら真ん中にある穴を見つけ、2匹とも入っていってしまう。
その先に待っていた世界は・・・

「SEVENTH HEAVEN」!!

おー、またこれで始まるんだー。
私はハリクリで来るかと予想してた。

2曲目は「Pretty girl」だったかな?最初にノリノリだったような気がするけど、うーん今となっては自信ないや。
次の曲は懐かしのあの曲!?「and she said」。
ライブで初聴きだった!てかいきなりこれを出してきたのにびっくりした。
あまりキャッチーな部類の曲ではないと私は思っているので。
知らない人もかなりいたのかな??あれだけ人数いたら。

その後は定番になりつつある「Killing Me」が始まった。。
と思ったら、何と、メドレーになった!!
色々な曲がワンフレーズくらいでどんどん変わっていくので、ノリをつかみにくかった~。
途中でkenちゃん弾き忘れてたらしく、曲のつなぎがうまくいってないように聞こえた。
明らかに音が止まってたし(笑)
そしてhydeさんが無理矢理、「くちづけをかわそう~」と歌い、一旦歌が切れたんだったかな?
シアターオブ『キス』だから、そういうことか、と。

kenちゃんのMCは面白いからよく覚えてる。
着ていたベストが、どうやら首の後ろで結ぶタイプのものだったらしく、弾いてる途中に取れて、ダラ~ンってなってたらしい(笑)
そのことを、「ブラのストラップが取れた~」って言ってたw
そんな女子の気持ちがわかったkenちゃんは、取れたことある人は大変やね~と心配していた。笑
私なんかここだけの話、付け忘れて仕事行ったことあるけどね(^_^;)
まあそこのあなた、深いことはつっこまないように。

砂時計の時に、照明が暗くてスポットしか当たってなかったのが残念。
全然見えないんだもん。
大阪ではそこを改善してくれないかと、密かに祈っているのだが。。一言hydeさんに送ろうかと思うぐらい気になる。

結構古い曲もいくつか歌ってた。といってもHEART以降がほとんどだけど。

PUNKでは激しい夏の憂鬱が聴けた♪
たしかkenちゃん途中のブレイクで普通に叩くのやめて、タオルで汗ぬぐってた(笑)

ああそうそう、これを書かずしてどうする!!!
hydeさんのヘアスタイルが、めちゃめちゃカッコ良かったのですよ。
最初はシルクハットをかぶってて、その帽子にもキスマークのロゴ(立体的なの)がついてて、
hydeさんも自分で、「前回のまたハートに火をつけろツアーがすごくよかったから、それを上回るぐらいすごいツアーにしようと思ったら、こんな出で立ちにもなりました(笑)」と言ってたけど。
キマってましたよhydeさん。ロングコートでちょっと正装な感じで。

そしてそのシルクハットを脱いだらば!
編み込みで、オールバック!何か女の子みたいに綺麗なんですけど!!!
脳内で金髪のhydeさんが浮かんでくるけど、髪の色は茶色のままだったよな??
自分の記憶が信用できない;
いやいやあれは、さすがhydeさんだ。美しいわ。かわいいわー。

ラストはやっぱりこの季節にふさわしい曲を。

この日は、hydeさんの声の調子が良くないようで、ちょっと辛そうに聞こえた。
その上席もやたら位置が高かったし、ユッキー見えないしで弾け切れなかったかな~。
ということで星2つ。

日曜には久々の(といっても3週間ぶりの)ラルクライブが待ってます♪
曖昧な記憶も上書きされてしまうことでしょう。
なので、とりあえず現時点の記憶を留めておきたかった。

明日(コレ書いてるの深夜だから12日)は仕事の日~汗
なるべく早く帰って、準備して早起きに備えなければ!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
行って来ました!
行くまでの道のりは大変だったけど、それにも勝る素敵なライブを体感させていただいたので、満足です♪

やっぱりhydeさんの声はよかったし、
MY HEART DRAWS A DREAMは最高だったし、
てっちゃんかわいかったし、
けんちゃんのギターかっこよかったし、
ゆっきーの上半身も引き締まってたし、
花火は上がるし☆★

・・・じゃ、熱い暑い語りに入ろうと思います。

「SEVENTH HEAVEN」
今ツアーの定番1曲目。場所によっては変則的なところもあったみたいだけど、やっぱ今回はこれでしょ!一気に盛り上がる。
最初はステージに幕ないからどうやって出てくるのかと思って見てたけど、イントロに入る前に普通にkenちゃん、ユッキー、てっちゃん、はいどさんの順に袖から出て来たね(*^^*)
そこでもちろん名前を叫び、曲が始まったら踊りまくると。
なんだか野外だし、まだ時間的に17時半くらいで明るかったので、自分の踊ってる姿が周りから丸見えなのはちょっと恥ずかしい気もしたが、、、みんな踊ってるから問題ナシ!ドクロ
そういえば、We can't let it end.のところは無音だったから客席が歌ってた。
そしてthirty one.は指で示す。

私の席は、C14ブロックで位置的には真ん中だったから
hydeさんとユッキーがセットでよく見えた。
てっちゃんもわりと見えて、kenちゃんは前に背の高い人がいたから、ちょっと頭をずらせばがんばって見える感じ。

「Killing Me」
最近のホールではこの曲でもhydeさんとてっちゃんが絡むと聞いてたけど、絡みなかった。ステージ広いからかなー。
動くのに忙しいのかな。
こっちはジャンプに忙しい♪「ハッ!」で飛んださ~。
スクリーンに映ったゆっきーは既に汗だく。
富士急のステージはさすがに花道が長くって、端っこに行っちゃうとどこに行ったかわかんなくなる;人の頭があったり、姿もちっちゃく見えるからなぁ;
なのでほとんどステージ真ん中か、サイドのスクリーンを見てました。

「the Fourth Avenue Cafe」
そっかこの曲が来るんだったね。最初にhydeさんからジャンプを求められる。
手拍子+ジャンプでノリノリ。個人的にはあまりノリノリな雰囲気の曲だとは思わないんだけどねー。ちょっと切ない感じだし。
最後はお決まりの「はぁー・・・。」ってhydeさんの溜息で終わる。ひゅう。

この後のMCは、hydeさんの声がすっごいガラガラでびっくり。歌うときれいなのに。
でも笑える感じで、そんな心配することもなかったけど。
「あついなー」「脱いでんのー?」みたいなことを。

「New World」
おーここで来るのか!大体この辺で新曲が来てたのに。
でもノリノリで楽しかったー★

「SHINE」
最初イントロのすぅーっと始まるところで、この曲だとハッとする。
そしてhydeさんの綺麗な声。
だいぶこの曲のメロを覚えたよ♪
Bメロ(多分)が好き。
サビで入るてっちゃんのコーラスもよい♪
あぁ早くリピートして聴きたい(>_<)

「夏の憂鬱[time to say good-bye]」
おおぅ!これ来ましたか!!そっか夏も終わるもんね!
と選曲に妙に納得しつつ、かなり喜んだ。
懐メロっぽいからラルクマニアでないとあまり受け付けないかもな曲調(私は最初聴いたときはあまり・・・でした;)だけど、ハマるとすごいいいの。
kenちゃんさすが!っていうこの切なさ。
そして悲劇的な歌詞。hydeさんさすが!
歌い方も情熱的で、聞き惚れるのです。
歌い終わった後で、「憂鬱ねえ・・・この歌詞の人は大変なことになってるね。」って自分の歌詞にツッコミ入れてるはいどさん(笑)

「STAY AWAY」
おおーこれも!?今日はセトリ違うなぁ~。
ノリノリだから大好きだけど!最近てっちゃん曲が好きでして。
その旨、お手紙にてteっちゃんにちゃんとお伝えしました。

「HONEY」
おーラルクのほうでやっちゃうんだ★
やっぱり今日は祭りなんだね。
hydeさんのイントロのギター音が出てなくてありゃりゃでしたが。
直前に持つから、うっかりしてたんだろうなぁスタッフさん;
間奏ではてっちゃんとhydeさんが絡んでてきゃ~っと思いながら見つめました♪
向かい合って、hydeさんはひざ立ちの状態でギターをかき鳴らす。

「DAYBREAK'S BELL」
最初のkenちゃんのギター聴いて、何となく聞き覚えはある!と思った。
その後ドラムが入り、ベースが入り、っていう構成だったかなぁ?
ちょっと一昔前の曲調かな。初期のDUNEあたりのラルクを思い出す感じ。
歌詞に"DAYBREAK"って入ってるのが聞こえたから、あぁガンダムの曲がこれか!とようやくわかりました。

「MY HEART DRAWS A DREAM」
イントロのギターで、来たー!!とちょっと興奮。
きれいな音。
サビまできてちょっとじんと来た。
♪MY HEART~で音が高くなる所で、口ずさんでた自分の声が裏返ってしまい(-_-;)、ちょっと醒めてしまったのがもったいなかった。何もラルクは悪くないのに!自分を責めるしかない。。笑
ああしかし、何とも綺麗であったかい歌です。

「瞳の住人」
えー!その後でこれ!?
これもまあかなりキー高い曲ですよ。
でも他の人によるとキー下げてたみたいだけど(気付かんかった;
高音に上り詰めるところも、ちゃんと歌えててさすがでした。
あそこになると、聴いてるこっちがドキドキ心配しちゃうんだよね(笑)

「いばらの涙」
なにーーー!やったぁ!!これが聴けるとは。
今ツアー最初はサプライズでやった曲が、セトリに入っちゃったね。
ステージ前に火柱が上がってた。熱風が私のところまで届いたよ!かなりすごい。
けっこう5回くらいボォ~って上がってたような!?

この後kenちゃんのMCだったらしい。
(覚えてないから他の人のレポ参照してますよ)

「夏祭り行った人~?」
「俺らにとってはこれが夏祭りだね。」
kenちゃんは、ラルクアンシエル音頭を作ろうと思ってたとか、
ラルクアンシエルうちわとか、ラルクアンシエル浴衣とか作ろうと思ってたらしい!
うちわとか浴衣とか欲しいから!でもデザインによるけど(笑)
シエルちゃん柄とかはちょっと・・・

「渋滞にまきこまれたひとー!」
はーい!ってうれしげに手を挙げたら、
「まきこまれたんちゃうやん、君らが渋滞なんやん!」
みたいに突っ込まれた(笑)たしかに。
「車の音は聞き飽きたかもしれんけど、、、Driver's High!」←うまい!

「Driver's High」
ここでステージ上空に向かって花火がボンボン上がった!!
イントロに合わせて、左右とも8回くらい??
これはやばかった。すっごいテンションあがって、ちょっと昇天アップしそうでしたね。(おぃ;
いやこれ本当の話。曲の通りかなりハイになれましたドキドキ

「REVELATION」
これまたノリノリ。オーイ!オーイ!と叫ぶ。
リズムはたっぷりとってるように感じた。
何か今日は全体的にテンポがゆっくりめというか、たぶんCD通りなんでしょうけど、
そんな感じがした。
REALライブのDVD見まくってたからかなぁ?!

「Pretty Girl」
ダンサーのおねえさん2人登場。ステージ後ろの高い所に。
hydeさんステージ後方の階段を上って、おねえさんと時折絡む。
そのたびに起こる悲鳴(笑) わたしはhydeさん好きでも別に悲鳴はあげません。ふっ。
ってかこの曲はノリがよくて好き。でも歌詞はあまり聞き取れず。
最後左側から階段降りる時、ちょっとポーズとってたね(*^^*)
あれがばっちりカメラ目線で写真集に入る事を期待してますから!

「READY STEADY GO」
もうこれっすか!本編あっという間だった。息をつく暇もない。
この時はいつもの特効の銀テープに替わって花火が打ち上げられた!
なんて贅沢☆さすが野外。
最後のゆっきーのドラムソロ、広島以来で聴いたら
ちょっと最初のリズムが今までと違ってた。
あまり細かくないけど、力強く音を刻んで、少し間が空くかと思うと
またダガダガ叩き始めて、長めのソロでした。

ここでいったん休憩タイム。
今日はウェーブが起こってました!
後ろから前へ、また後ろへと往復で3回くらい。
久しぶりにファンの息が揃った感じでちょっと楽しかった♪

この後はパンク。
始まる前に、たまたまお隣になった方と一体どの曲をやるかについて予想。
HONEYはさっきやったからないし、やっぱRound~とFeeling?
I wish聴きたいな~。意外なとこでPromised landも聴きたいね。などなどと。

カウントダウンが1分半だったかと思ってたけど、1分31秒という噂も。
よく見とけば良かった;
0秒でカウントが終了後、hydeさんkenちゃん、てっちゃんゆっきーが出てくる。
てっちゃんが「プルルルル~!」と奇声を発しながらバナナをうさ耳で持って登場。
いやー今日のてっちゃんかわいかった~☆衣装が赤と白メインで、かわいくておしゃれ~★
ぽいぽいっとバナナを投げて、「いくでー」と始まったのは、、、

「Round and Round 2005」
回るよ~Round and Roundメリーゴウラーン♪でぐるぐる手を回すのも楽しい。
ユッキーは今日も上半身裸でした!噂の白いブーツでした♪
花道のほうに出て来て煽ってた!かっこえー。
hydeさんの眼帯も見たよ!やっぱり遠くてはっきり見えなかったけど;
kenちゃんの一生懸命なドラムも見たし。
体がおっきいから余計にがんばってるように見えるのだろうか。
次の曲行く前にはぁはぁ肩で息してるkenちゃんが
スクリーンにドアップになって爆笑が起こっていた。

「I Wish 2007」
パンクでもう1曲、わたしにとっては初聴きのI Wish!
やっぱテンポアップしてたね。
最初のAメロからサビに行くまでのてっちゃんの表情が
すごいキレイでほぉ~ってなりました♪
サビは一転、高速に★

「Lies and Truth」
わき起こる歓声!この曲はけっこう今まで聴く機会があったから、
内心聴きたいのは他のTrue時代の曲だったりする。ほらflowerとかね。
でも、あとのMCで、
「野外だとこう、感情的になるね。ここからだと月が見えるんですよ。
歌ってて、『月が~しず~む~』って、あー、っていうね。」(うろ覚えなんですいません)
とかゆってて、Lies~の歌詞とシチュエーションがピッタリだったことに気がついた。
最初誰の曲を口ずさんだのかわからんかったけど(←ダメー!
野外のステージから、客席や空がどんな風に見えているのか、私も見てみたいなあ。
ただ虫はすごそうですが;「虫からも好かれるL'Arc~en~Ciel」by はいど。

「Caress of Venus」
きたきたーー♪大好きこの曲。イントロが大好き。
いつ聴いてもくねくねしてしまう。
hydeさんは「お気に召すがままに」では投げチュウ、
途中でステージに横になってほおづえついてた。

「Link」
楽しい!この曲はとにかく楽しい♪
花道でちょっとhydeさんとてっちゃんが絡んでたっけな。
さすがに今回はハンディカメラはないのでkenちゃんは大人しく(笑)ギター弾いてた。

この後hydeさんのMC。
客席の後ろには森があって、
「木を見ながら歌ってると、『生きてる』って感じがするんですよ。」とかゆってた。
その後なにか客席から言われたらしく、「あぁ!?今なんて言った?」とか怒ってた(笑)

最後の曲に行く前に、ドラムとギターでセッションみたいなことを繰り返してて、
hydeさんが「・・・そんなんやって知らんよ?また怒られるよ?」とかいって
あきれつつ笑ってたのが面白かった。前も怒られたの?w

「次で最後の曲になります。」
みんな「やだーーー!」と叫ぶ。と、hydeさん、
ちょっとわざとらしくかわいく悲しそうな顔をして
「ごめんなー、ごめんなぁ。」って言うからまたキャー!(笑)
「でも、ほんっっとに心を込めて歌うから、聴いてくれ。」

そうしてラストは「叙情詩」
上から降りて来たミラーボールが、最初は金色に、しばらくして銀色に変わって
とてもきれいだった。
hydeさんの歌に込められた感情を受け取ろうと、一字一句、一挙手一投足見逃さないように一生懸命聴いた。
ほんっとうに心を込めて歌ってた。

最後に花火がkenちゃん側の森の向こう側にドドーンと上がった!
花火大会並みの丸くて大きいやつとか。
花火眺めつつ、メンバーも見てるのかとステージも気になりつつ。
いい夏の思い出になったなぁ、とちょっと感慨深くなる。

花火が終わったら、ステージにバナナ持ったてっちゃん登場♪
なくなったら、ステージの上方に向かっててっちゃんが合図を送ると、
籠が降りて来てバナナ登場(笑)
花道の方まで行って、左右に投げてた~。
届くわけない距離からでも、「てっちゃーーん!」と叫んでました。

バナナを投げ終わって、てっちゃんが「また明日ねー!」
と言い残して、ライブ終了。。。私には明日のライブはないけどな。

規制退場では位置的に最後のほうで、すぐにツアーバスで帰らねばならない私は
辿り着けるかドキドキしながら人混みにまぎれてゆるゆる退場。
でも最後に広島ライブでお友達になった子と写真を撮ろう!って約束してたので、
ツアーバス側から回って何とか合流。無事に写真も撮れました(*^^*)

ほんと、今日のライブはあっという間だった。
広島では新曲がもっとあったから、わからない分長く感じてたのかもしれないな。
今日はずーっとテンション上がりっ放しで楽しくて、見入って聴き入っていたからかな。。。

ライブ前に、メンバー4人それぞれにラブレターを書いてたので、スタッフさんに渡しちゃいました。

3ヶ月に渡る「Are you ready? 2007 またハートに火をつけろ!」ツアー、
参加できたのは3回だけど、すごく楽しくて幸せだった。
L'Arc~en~Cielの4人のハッピーな空気が、ファンにもバシバシ届いて来たってのは大きいと思う。
未発表の新曲を聴かせてくれることで、また新しいラルクにも出会えたし。
このライブを通じて広島のラル友さんも増えたし、ネットでも色んな人と知り合って盛り上がったし★

先に楽しみを残しつつ、余韻に浸る終わりは最高だね♪
hydeさん、kenちゃん、teっちゃん、yukkie、ありがとう。
これからもサプライズ期待してます☆

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
記憶も随分遠くなって来たけど、、、何とか頭の隅まで掘り起こして、ライブの私的レポを書きます!ネタバレあり。セットリストはばらすなって言うから書きません。でもやった曲は語ります。(結局やった曲はわかるっていう;ちょこちょこはしょります。)

この日は今ツアー初参戦にしてS席9列目!てっちゃん側。
服装はHYDEIST制服白シャツ+制服赤プリーツスカート+FAITHタンク+黒レギンスってな具合で。あとFAITHクロスネックレスね。(これライブ中にチェーンが外れやすい困り者。私がジャンプしすぎなんでしょうけどw)
ライブの日は普通に仕事だったので、ホールについてからお着替え+パンクメイク。気合い入りまくりですよ!
仕事の服も普段と全然ちがう黒ずくめで行ったし(笑)
やけにスカートひらひらしてて、明らかに浮かれているだろお前!っていうね。まあそれはいい。

ドッキドキしながら会場に入り、ぎりぎりかなって思ったけど、意外とグッズ買えるぐらいの余裕有り。
この日は開演前に、リストバンド・タンクトップ・ご当地シエルちゃんストラップを購入。終演後にラルカン、マジックビーン、ラルクリームネロを購入。パンフレットは、30日のプライオリティチケットっていう、3万のチケットに付いてくるのでお預け。
↓ホール入り口で出迎えてくれるシエルちゃん。等身大でデカイ!
070629_2055~01.JPG

↓ご当地シエルちゃんストラップ<広島>
 やっぱもみじまんじゅうよね~
070716_2032~01.JPG
ホールに入って、席に着くと、今までにないステージまでの距離の近さ!それでも欲は限りないもので、一番前が羨ましいと思いました。。
ステージには薄くて白い幕がかかっていて、その演出だけでヤッタァ♪って感じ。ステージの上方には金色でつや消しの横長パネル?がかざってあって、ハートのツアーロゴが浮き彫りになってました。
幕の後ろには、シャンデリアが2つ。
そわそわしながら開演時間を待ち、ついに客電が消えると即起立!
声だし準備OK!ジャンプ準備OK!!
薄い幕がスクリーンとなって、ミュージカルショーの始まりのように可愛らしい音楽が流れ、「cast」としてメンバーの名前が映し出され、最後に「in L'Arc~en~Ciel」だったかな?そしてツアータイトルが出るのと同時くらいにあの曲のイントロが!!!

前日に、1曲目は何で来るかな~とボーッと考えてて、「あっそうか!あれしかないわ!」と思い当たったあの曲。

『SEVENTH HEAVEN』!!!☆☆☆

ぎゃあ~~!嬉しいーー!そして幕が落ちてメンバー登場!
ああーhydeさん!てっちゃんが目の前に!
ステージ後方にはユッキー、右にはkenちゃん!
文字にすると当たり前ですが、その時の頭の中はそんな感じで、存在を確認するだけで精一杯みたいな;
もうこの後は楽しすぎました。1曲目から楽しすぎるよ!
31やったよ!自分に一生懸命でhydeさんがどうやってたかよくわかんないけど、、”under your feet”では親指下に向けてやったよ!
めっちゃ腰ふりふり、腕ふりまくりでした♪♪

『the Fourth Avenue Cafe』はラニバに続いて聴けたのはちょっと意外だったな。
この曲の後、hydeさんのベルト忘れ事件が発覚して(笑)、私は全然気がつかなかったけど、曲中しきりにズボンを上げてたらしい(*^^*)
「油断できねえな、広島~」みたいなこと言ってた気が(笑)それ自分が油断したんだから、広島のせいじゃないから(笑)
でもかわいいから許す(壊
hydeさんMCで、ホールだと後ろのほうまで何やってるか見えるって言ってた。でもさすがにかわいいかどうかはわからないらしい(笑)
近くだった私は、やっぱ気合い入れてよかった!と勝手に思ってましたw

そして、アニメ精霊の守り人の『SHINE』。。1回しか見た事ないけど、すごく印象的だったイントロのhydeさんの伸びやかな声。生で聴いたらとても素敵でした☆
Aメロあたりは低めで、サビがグッと盛り上がるような曲だったイメージが?表現普通過ぎるけど。今となってははっきり思い出せない。。

このあと新曲が続く。1曲すごく激しいのがあって、初聴きでは絶対乗れないようなかんじで。L'Arc~en~Cielの曲なのに、ライブでわからないっていうのが、今の私にしてみればすごく新鮮だった。
あ、でもラニバの『I'm in pain』も同じような感じだったけど(笑)
TVで本人たちも「ドーム全体がドン引きだった」って言うくらいの。
だって音源化してない曲されても、知ってる訳ないじゃん!悔しいけど。
知ってた人はもう優越感に浸ってたんでしょうね~。

それはさておき、、hydeさんが今回特に歌をしっかり歌っているって言ってたけど、うん、伝わって来た。じっと聴き入った。
古い曲、懐かしい曲、思い入れの有る曲を演奏してくれるのもうれしいけど、新曲がいっぱい聴けるのは、しかもまだ未発表のをたくさん聴けるのは、すごい贅沢でうれしいことだな、と思った。ラルクありがとう!ラルク最高!って叫んじゃったね。

『Caress of Venus』は、イントロのピアノの音聴いたらもう体が勝手に反応!キターーー!って一気にハッピーな気分になる曲。
そうそう、この曲の時、バックスクリーンに白クマのシルエットが写って、ダンシングするのです!それがまたかわいくて楽しくて、思わず真似して踊りたくなるのです♪とにかくハジケまくりましたね★

『MY HEART DRAWS A DREAM』のギターソロからイントロに入る所が、すごく綺麗な音で、ちょっとトリップしそうなくらい良かった。MY HEART~はヤバいね。すごい大好き。早くCD欲しい!発売がツアー後だからねこれがまた。(ちょっと沖縄かぶってるけど)じらすね~ラルクさんよぉ。

今日は何と、浸食が今ツアー初出しだったらしく!しかもユッキーリクエスト!?hydeさん曰く、「今日は『浸食』なんだよね~」ってユッキーが言ったとか★「まあ僕らもプロなんで。」ってhydeさんが言ってたから、当日決まったのかも!!?そういうのかなりうれしい~(*^^*)気分次第のセットリスト!素敵~☆
kenちゃんは、9年前のハー火!ツアーを思い出しながら語っていて
、あのときは横須賀で浸食のPV録ったらしいです!
「あのころはハイディが(ハイディ言った!生でハイディってkenちゃんがハイディって言った!しばらく動揺する私の頭の中。)、、眉はそるわ、蝶々食べるわ、すごいことになってたよね~。最近は食べてないよね?」みたいなことを言ってhydeさんのほうを見る。
ドラムセットの前に置かれた優雅なアンティークソファに座っていたはいどさん、「いや、昔も食ってないから!」ってつっこむ。
何だこのかわいい掛け合いは***たまらんです。笑

それで、kenちゃんが客席を煽って、「広島と言えば、、、(で色々言ったような気がする)、カープ!(これだけは覚えてます)」とかなんとか言って(ごめんなさい)、、、「『Driver's High』!」
うぎゃーー(壊
とにかくノリノリな曲の時は、私は座席が通路側だったので、そっちにはみ出しながら踊りまくり、壊れまくり、飛びまくりましたね・・・ありえない耐久力を持って。どこにそんな力が残されているのかと。
しかも通路の先にてっちゃんとかhydeさんとかkenちゃんとか来たりする訳ですよ。その距離5mとかそんなもんですよ!?興奮せんわけがない。
アピールしまくりですよ(笑)
あのhydeさん自慢の、「やっぱりうちの制服は可愛ユス」と言わしめたHYDEIST制服をもってして、バンバンジャンプしましたよ。笑
ステージ前の夢番地のスタッフの目が気になりつつも、ミニスカートひらひらさせて飛びましたよ(何か?
うーんそんな自分が冷静になるとコワイ(笑)
いいのよ、ライブは冷静だと楽しくないのよ、壊れてナンボ!(はい。。。
といつも自分に言い聞かせていると、自動的に体が動くようになるものです。
というかラルクがそうさせてくれますからご安心をば。
えーっと誰に弁解してるのかわかりませんけど、、、とにかくラルクのライブでは間違いなく壊れます。それがどうしようもなく楽しいのです。

ふう。勢いでここまで書けちゃうなんて。結構時間経ったのに。
ちょっと意識を飛ばせばあの時の記憶が甦るものですね。

あと、新曲の中で一番ノリのいい曲。雑誌によれば『pretty girl』でしたかね。
あれはちょっとロックンロールっていうか、なんかツイストとか、こう手を交互に上下にふりふりしたくなる曲調でね~、すごいノリやすかった。
ステージの後ろの方に、階段付きでちょっと高くなっているセットがあったんだけど、そこに登ってhydeさんが腰ふりふりするのがかわいくて♪

そして『READY STEADY GO』の銀テープ!初めて取れたーーー!
やったーーー!L'Arc~en~Cielのロゴ入りでした☆
最後はお馴染みユッキーのドラムソロ!かっくいーー。

パンクアンシエルは、出てくる前に1分前からカウントダウンが始まって、スタッフがスゴい数出て来てドラムセットを組み立てる(笑)1人1個ずつもってね~ぐらいの。
そして大体の人が「13」から声を合わせ始め、パンクアンシエル登場!
てっちゃんバナナをウサ耳のようにして、「プルルルルーーーー」って言いまくる(笑)かわいい。
1曲目は何と『Feeling Fine』!この曲も楽しくてスキー♪
hydeさんのギターソロめちゃくちゃ上手くてびっくりしたんですが!
でもギターの時は右側だからよく見えないんだけど。。
ユッキーはちょっと下がった所でベース弾いてるし。それが上半身裸なのにはビックリした!なんと引き締まったお体で!かっこよすぎ。
『HONEY 2007』のときも、YUKI P'UNKはオイシイ。「1,2,3,GYO!」の前で,めっちゃタメるの。それがまた楽しくて楽しくて(もう何でも楽しいんです、ファンってそんなもんですねきっと)、みんな「ユッキー!!」とか必死で叫ぶわけです。
溜めに溜めたユッキーが、「1,2,3,GYO!」と言った所でシンバルのカウントが入り、早いサビが来るわけです♪もうギャアギャア言ってました。

アンコールでやってくれた、ラニバでやってた優しい雰囲気の曲(雑誌によると「ByeBye」ですかね)、あれもよかったな。
これもバックスクリーンに白クマが映って、歌詞に合わせて小さくバイバイしてたりして。このときkenちゃんが後ろの高いステージセットに上がって、後ろの白クマとじゃれてるのがまたかわいかった~*動きに合わせてパンチとかキックとかしたりして(*^^*)
『Lies and Truth』もやったけど、これは毎回やるわけではなさそうで、懐かしい曲でもあるし客席は喜んでました♪
個人的には、『flower』をフルで聴きたいんだけどなー。
いつか叶う日はくるのかな♪

『Link』はもうライブ映えするっていうか、とにかく楽しいねー。
hydeさんも動きまくるし。

ラストは『叙情詩』 。これは私的には意外だったな。
hydeさんお気に入りの曲ではあるけど、ラストを飾ることになるとは。
これまた個人的な希望で、『あなた』を聴きたいんだけどなー。
いつか会場みんなで気持ちよくコーラスしたいです♪
そういや今回羽根は降らないんだねー。あれもゲットしてみたいものではあるのですが。

さて、書いてみればけっこう大作となった29日レポ。
ネタバレ気にしなければこんなに書けるのね。
30日のはL’PLAZA規定で日記でのネタバレNGだったから、詳細は書いてなかったのです。
まあかなり支離滅裂な文章ですけどね。
自己満足という事でひとつ。

次の参戦予定は富士急8/25。もしチケット取れたらその前の週の福岡にも行くかも!?
ああ待ち遠しい。また新曲きけるのが楽しみ♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いきなり、L'Arc~en~Cielのツアー広島2日目の
ライブについて語ります。
しかも今更だけど。
これL'PLAZAにも同じの書いてたんだけど、
悲しい事に閉鎖となってしまったので
幸いメモ帳に残してたのをそのままコピペ。
1日目もそのうち書き直そ・・・
========================================
今日は、昨日の余韻も醒めやらぬまま、2日連続参戦できるとあって、この上ない幸せでした*
1日目は近すぎてかなりジャンプしまくった私ですが、今日は2階席のP席★★
kenちゃん側でした♪
1日目はライブの後ラルカラオールしてたので(^_^;)、午前中は半死状態で(笑)、でもすごくメンバーに手紙書きたい!と風呂の中で思い立った私。
だってあの興奮を今本人に伝えなければ、いつ伝えるの!?ぐらいの勢いで。
hyde、kenちゃん、tetsuちゃん、ユッキーにそれぞれ書こうと。
で、kenちゃんあたりまでは勢いあったんだけど、さすがに4人に書くのってテンション保つの難しい(こら; しかもライブの時間は刻々と近づくしで、hydeさんkenちゃんは便箋2枚なのに、てっちゃんゆっきーは1枚になってしもうた・・・m(_ _;)m そ、そんなつもりは・・・
でもしっかり愛を込めましたから♪読んでくれてるといいなー。
ラブレターtoラルク
私の事はまあこのくらいにしておいて、ライブですよ!
2階からの眺めは、1階とはまた違って、ステージ全体が上からよく見える。
赤と黒の市松模様の絨毯が敷き詰められたステージ。
ビロードのような赤いカーテン。
青い炎が灯ったシャンデリア。
ハートのツアーロゴマークが浮き彫りになった、鈍い金色のオブジェ。
でもスクリーンの端っこがちょっと見づらかった。
始まりは1日目と同じなんだけど、hydeさんのラフでカワイイ衣装にちょっとテンション上がった↑チェックのノースリーブシャツみたいな。パーカーでしたね。
そして席がどこでもめいっぱいハジケる私。今ツアーはのっけから遠慮なくhydeー!とか叫びまくってます。
ドームとかだと距離あるから、ここで叫んでも聴こえないよね;って思っちゃうけど、ホールだと届くような気がして!!

新曲聴いてびっくり。1日目にやったのとほぼ違うの。
既にタイアップで露出してる曲は両日やったけど、ほかのアルバム曲は総入れ替えって感じで!!やっばいって思った。
私的には、どちらかというと2日目の曲たちがよかったな♪
そしてhydeさんの声は今日も素敵でした☆静かに始まる曲とか、、ヤバイよってば!
後日雑誌で確認したところ、バックスクリーンに雪の降る映像が流れたしっとり系の曲は「雪の足跡」、緑のレーザー光線が円錐状にhydeさんの周りに降り注ぎ、情感こもったhydeさんの声と、哀愁ただようジャカジャカしたギターに心掴まれた曲は「砂時計」。
ユッキーは今日は昨日よりさらにノリノリで!!
イイ感じに壊れて?たのかな?
最後手振ってくれたし♪
kenちゃんも花道に来てくれたとき、2階席も見てくれて、ニコニコしてギター弾いてて。。。カワイー!手振りますよそりゃ。より高くジャンプしますよそりゃーあ。
hydeさんも花道来てくれてー、2階席見てくれてー***(壊
あなたたちのためならば、いくらでも飛び続けますとも。(いや自分が気持ちよくなるためか?
てっちゃんにはバナナ投げるときに指差されるしー(こらこら勘違い;
嬉しかったー!てっちゃんと絡めた(ような気がした)だけですごいうれしかったー!!
そんなこんなで、2日目は更にテンション上がりまくりで、楽しすぎました☆★
「ユッキー!ゆ”っぎー!!」みたいな叫び声も出しました。笑
MY HEART~の、「夢を描くよ~」っていう歌詞を繰り返すとこがすごいよかったなぁ。

ネタバレ追記~~~~
kenちゃんのMCは今日もおもしろかった♪
hydeさんがどうもライブ中にお触りされるらしく(場所はあえて言いません。笑)、「あれはどうなん?OKなん?」みたいなことをhydeさんに振ると、「yesでもnoでもない。」みたいなことをhydeさんが返して、ええーー!いいの!?とか(笑)
hydeさんが昨日ベルト忘れた件に触れて、kenちゃんは毎度チャックチェックをしてるとかw
特効の銀テープがお尻を直撃した話とかw 今ツアーで、人生2度目の直撃を受けてしまったらしい(笑)
その後も話を続けようとして、いったんhydeさん振り返って「えっと、しゃべりすぎ?」って確認するkenちゃんカワイイラブラブ 「いや、いいんじゃない?みんな演奏よりMC聴きたいみたいやし」みたいに返されて、じゃ遠慮なく、と話し続けるkenちゃん。ノッてるね音譜
そして続けて披露されたのは、寝ながら煙草吸ってたら何と目に灰が落ちて来て「あっちー!」ってなった話((>д<)) あぶないからkenちゃん!!
「寝たばこはやめたほうがいいよ。」ってありがたい忠告をくれましたw

あと、hydeさんが花道に来たとき、シエルちゃんぬいぐるみを振ってた人が居て、それを持ち上げて何をするかと思いきや、、チューキスマークをしたっっ!!
シエルちゃんうらやましすぎるぞ!!(笑)

Linkのときは、kenちゃんがステージ前でスタッフが撮っているハンディカメラ?を奪い取っててっちゃんやhydeさんを撮りまくるカメラ
hydeさんもマネしてけんちゃんのアップやてっちゃんのスカートの中を必死で撮ろうとする(笑)
なんだよこのふざけっこは~~!!見てて微笑ましかったんだけどねドキドキ
ゆっきーも仲間に入れてあげたいとすごく思ったけどねマイメロ

そんなメンバー同士のやりとりも、こっちまで幸せ感倍増にさせてくれたライブでしたアップ
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
いやーもう、すごいボリュームでしたわぁ。
昨年のASIAを超えるファンサービスったらラブラブ
ラルクの4人が、今日は感謝の気持ちを込めて奉仕してくださるということで、
「ご主人様」と呼ばれちゃいましたよ心55000人のご主人様(笑)


以下ネタバレ要注意でございます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回のコンセプトは、『PANL'ALで行く時空旅行ー。』
始まる前、ずっとステージ横の画面に
「PANL'AL」っていうロゴが映し出されていて、
一体何と読むのか??ってすごい目を凝らして考えてたのですが、
入場時にもらったパンフに説明があったね(^_^;)ちゃんと読めってね。

まあ「PANL'AL」というのは航空会社の名前らしくって?
東京ドームが実はタイムマシーンで!!
ドームの上にくっついてるロゴも
TOKYO DOME → TOKYO TIME MACHINE
に変化しちゃってましたよ!(笑)※合成映像の中でです。

ステージセットは、歴代のキャラ(?)が勢揃い。
ハートに火をつけろ!ツアーのネコみたいなキャラ、
スマイルくん、
REALジャケットの石像、
arkの箱船、などがモノトーンのオブジェとして設置してありました。
そして、ステージ全体がおっきいリボンでくくられてるようなデザインで、
アニバーサリーな雰囲気満点でした。

私は今回1塁側の前から6列目だったのですが、
会場入りした時既にサブステージがアリーナ後方に用意されていたのですよ音譜

でもまさか!!
1曲目からサブステージで登場するなんて思いもしてなかったYO!

ラルクお馴染みの、まずは映像で今回のライブの世界観へお客さんを引き込んだ後で、
(もう映像の内容はあまり覚えてないんですけど;)
突然その用意されていたサブステージにかかっていた銀幕が上昇を始めまして!
(小さいサーカス小屋みたいな形をしておりました。)

曲のイントロが鳴った瞬間、銀幕が落ちて、そこにはラルクのメンバーがドキドキドキドキドキドキ
hydeさんが!!白い素敵なハットに、黒ロングコートで
襟元と手首に白いファーのついた衣装で!!!
冬らしく素敵なおしゃれさんでキューンときましたなぁ恋の矢
そして1曲目は「the Fourth Avenue Cafe」。
それで来たかぁー!私の予想(というか願望)は見事外れ。
いやーしかし、最初っっから興奮させていただきましたっ音譜
kenちゃんも、てっちゃんも近い近い!こっち向いてくれる!
ゆっきーはドラムだからアリーナ向いてるけど(笑)

そして1曲目が終わったら、サブステージ真ん中からメンバー降下~(笑)
最後にゆっきーだけ残ってて、ゆっきー!って叫んでみたけど、
ただ単にドラムがそれ以上下がらなかっただけであって、
ドラムセットから立ち上がってステージの中へ消えてゆきました(笑)

最初っからアリーナ後方で、次はメインへ移動ですからね!大変大変。
メインに出たら、やっぱちっちゃ!!遠いんだね~(/_;)/~~

曲は、最初はTierra、heavenly、Trueあたりのシングル曲メイン♪
kenちゃんリクエストの「All Dead」(ナイス選曲!)、「Vivid Colors」、「夏の憂鬱」、
そして「White Feathers」!
これらの曲は初めてライブで聴く事が叶いました♪
やばいよ~貴重だよっこれ!
しかもhydeさんの声がかなりイイ!
もう文句無し!

最初のMCで、hydeさんが「リクエストありがとう。リクエストの結果はね、、マニアック?」
って言ってた(笑)そりゃそうだろう。
私もかなりマニアなとこばっかり投票したからね(*^^*)
リクエストにできるだけ答えるから、って言ってくれて、
まあ私は結果を見てなかったので、何が来るか全く予想不可能虹
とはいえ、やっぱりシングル曲とかでみんなが知ってるものがメインでしたね*

私のリクエストした曲のうち、
「metropolis」と「Anemone」が演奏されましたね♪

hydeさんのMCで、いつも新しい曲ができたら小学校の恩師の方に送っているそうなんですが、
「metropolis」だけは、送るのがかなり躊躇われたらしいです(笑)
※歌詞がかなり過激なのです(笑)それをしつこくリクエストした私ラブラブ
いやーあのエロさは、かっこいいですよ!
kenちゃん途中で弦切れちゃったけど、エロギター(笑)のとこは無事弾けたっぽくてよかったラブラブ
ランキング13位に入っちゃってましたからね!
メンバーもびっくりな結果だったんでしょうか。だってwinter fallのc/wだったっけな?

1996~1999年あたりの連発シングルは、更にパワーアップしたメドレーになってました!
flower~LOVE FLIESぐらいまで。
そのうち、HONEY、Lies and Truth、finaleはフルで歌ってたかな。
finaleも初聴き♪
STAY AWAYはもちろんバナナ投げから突入でフル、Driver's Highもフルでしたね、確か。

trickもかっこよかった!4人全員ギター!!
そして4人が順番に歌う!
てっちゃんとhydeが1つのマイクで交互に歌う!!
終わった後でhydeがてっちゃんに「オッケー」みたいに指差しててさ、
なんかこっちが笑顔になっちゃうねアップ

Shout at the Devilもやってくれたし!!
あれはもう。
最初の「1、2、3、GO!」でスイッチ入るね。
暴れモードのスイッチがね。
最後はユッキーの力強いドラミングで締め。

あーいっぱいありすぎて書ききれないや。
しかも時系列整ってない(^_^;)

もう自分の記憶のメモにしかなってないことをご了承ください。
これまだ全編の3分の2くらいかな?
また追記します♪
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
どーーーだっっドラえもん
HYDEISTジャケカスタム
HYDEISTジャケを、ラニバに向けてちょいカスタムしてみました。
肩幅おっきいのを安全ピンで調整。
密かにわき下にもピンを留めて、なるべくピッタリサイズに見えるようにしてみた。
こういう服ならパンクっぽく着れるのでアリだなと。
うれしげにHYDEIST勲章もピン留めしつつ、調整に参加させちゃってます。
バンダナは腕章ぽく付けてみた。「h」がいい具合に出るようこだわった。かお

あと気になったのは、後ろ姿がそのままだと
ボテッとしてるってゆうか、いまいちスッキリして見えないため、
腰あたりにも安全ピン。
このドレープ加減がまた良し、じゃない?(完璧自己満SMILE
HYDEISTジャケ裏
これを平日深夜にむきになってやってる自分は
バカを通り越して病んでますかWハート
何度鏡の前に立ち、ジャケットを脱ぎ着したことか…
お陰で納得してライブ当日を迎えられそうです虹


ちなみに私は新幹線組ですが、
さすがに車内ではこれ着ませんマイメロ
目立ちすぎるダロメガネ
でもシャツにネクタイはしてたいなキラキラかわい~もん。

しかし東京ってこっちより寒いのかな~やっぱり。
もうコートとか必要ですか?
どっちにしろ、ライブ前の時間は上の恰好で待つ訳だし、
ストールとかで何とか調整できるかなー。
グッズ待ちとか開場待ちで風邪ひいたりしたらやだしね~パン子
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
HYDEIST制服 HYDEISTジャケ+ハーフパンツ HYDEISTパーカ+スカート
HYDEISTの制服バリエーション。
かわいいでしょ、赤チェック。
実物はもうちょい落ち着いた色味。
ラニバには、せっかく買ったジャケットを着たいので、
真ん中の組み合わせでいこうかなと。
ジャケットに合わせて買ったのがその黒いパンツ。
今年流行りのハーフ丈ですよ。
若干少年っぽくなりそうなところに、
どう色気を足すかが自分的に勝負どころ(笑)
…誰に色気をアピールするんやってツッコミは受け付けません。

一番上の制服上下が、一番無難でかわいらしいんだけど、
実際着るとね、ちょっと抵抗が。。
っていうか、ジャケットだけでもインパクト大。
そこのさじ加減が難しいんですよ~
(HYDEさんの曲におけるポップな要素のさじ加減ぐらい?

一番下のが、クロス&ハートパーカってやつとスカートを合わせたバージョン。
パーカーは今も着てますラブラブかなりお気に入りです天使

肩幅おっきいのを誤摩化す為に、安全ピンで調節するのってどう!?
いまイイコト思い付いた気がしたよ。
やってみよう。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。