くろねこるーむ

自分の想いを書き留めておきたいときに更新しています。
・アラサ―主婦
・プレママ、2014年8月出産予定
・ラルクファン歴15年くらい


テーマ:
痛々しかったけど
鮮やかな映像が印象的。
ディテールが美しかった。

だれでも美しくなることはできるけど、
自分の体を改造した場合、その代償は大きい。
美を追い求めるあまり、欲望が理性を超えたとき
「りりこ」になってしまう可能性を女性は内に秘めているのかも。

私には怖くてできないけど。

沢尻エリカは確かにすごい。
よくあれだけのものを演じたと思う。

最後の渋谷のシーンで、渋谷駅上の大看板に
ラルクのワールドツアーのアー写が映りこんでいてラッキー
これだけで得した気分。

衝撃な話題作なのはわかるけど、
後味はよくないので注意。。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ナタリー・ポートマン主演
白鳥の湖を踊るバレリーナを、彼女が演じた映画。
それ以外はほとんど予備知識なくこの映画をみた感想。

ナタリー・ポートマンの肉体美には惹きつけられた。
主役を演じることの重圧が痛いほど伝わってきて、見ていて苦しかったし、恐ろしかった。
母親からの執拗なまでの愛情と、大役を演じきることのプレッシャーで
自分を見失っていく様が・・・
やはりスポットライトを浴びる人は、
相当の苦しみを乗り越えたからこそそこに立つことができるのだろうな。

観終わったあと、怖かった!、と同時に安堵感。
最近あまりシリアスなドラマとか映画を見てないので、
見ていて緊張して若干ストレスが。。

後で知ったけど、wikiによるとこれってサイコスリラー映画だったのね。
そりゃ怖いはずだわ。

映画公式サイト
http://movies2.foxjapan.com/blackswan/

wikiより抜粋
ダーレン・アロノフスキー監督による2010年のアメリカのサイコスリラー映画である。

話題の映画って、見てみたくはなるけど、
心が痛むものはやっぱり見ていて辛い。
良くも悪くも、衝撃が大きすぎたみたい。
衝撃が大きいものは、評価されやすいのかな。

今後WOWOWで観たかった映画を見て行こうと思っているけど、
一本一本、覚悟して観ないとな。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
イングリッシュ・ペイシェントを見た。
ずっと前にTVで放送された時にビデオに録ったものを見つけて、つい見てしまった。
一度だけ見た記憶があるけど、はっきりと覚えてなかった。
なのに何故か印象的だった気がして、もう一度見たくなった。

主人公が大事に持っている一冊の本。
ヘロドトスって言ってたな。
とても古ぼけて紙はボロボロ、ページの間には走り書きをした紙切れや昔の写真、手紙が無造作に挟んであった。

私もそんな自分にとっての大事な一冊の本が欲しくなった。

その本にはたくさんの大切なものを詰めて、肌身離さず持っていて。。。
本は擦り切れそうなほどだけど、それが自分だけの本であるという証。

今は特別大事な本があるわけではないので、これから見つけなくては。

一生大事にしたくなるような本を。

大事な本がないから探すってのは何だか違う気もするけれど、この映画を見ると無性にそんな気持ちになった。
そういう本を持っている自分に憧れるっていうかね。
…まさに形から入ってる感じ?

ロマンティックな場面もあり、情熱的な愛が素敵。
けして道徳的に正しく清い愛ばかりではないけれど、自分の気持ちに真っ直ぐに生きると、そうなってしまったんだろうなぁ。なんて思う。

この映画の舞台になっているのは砂漠と戦争なんだけれど、タイトルの意味するものさえよく分かってないので、今更ながらこの映画の背景をもっと知りたいと思った。

アミューズソフトエンタテインメント
イングリッシュ・ペイシェント

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
DVDをツタヤの通販で購入し、見ましたよ。

なんかシュールすぎて不思議な感じだった。
やっぱり英語だと笑いのツボがちょっとずれてるっていうか、わかりにくい。
けど、たまにフッと笑える感じ。
1回目途中で眠くなってしまった(^_^;) だめじゃん。ちゃんと見直したけどね。
ウンパルンパとかいうのが出て来るとミュージカルっぽくなったりして、ちょっと冷めた目で見守ってみたり(笑)
なんか買っといてそんな言い方しなくてもって感じですよね。
何となく、コレクションとして手元に置いておきたかったってのがあって、勢いで買っちゃったんだもん。
内容よくわからんうちから予約しちゃってたので。

1回見ただけじゃあまり掴みどころがないような感覚だった。
せっかく買ったので何回か見てみよう。。
特典付きで、ゲームとかあるらしいけどまだやってない。

しかしあの原色の世界はすごい。
色使いといい、内容といい、明らかに子供向け映画なんだな~と思った。
子供が主人公だしね。
みんなキャラ濃かったな~~。
で、ジョニーデップのキャラの名前はウィリー・ウォンカね。チャーリーは子供の名前ですから。(勘違いしてた人は私です)
彼はやっぱりいい味だしてるねー。
でも一番好きなのは、ジャック・スパロウ役のパイレーツオブカリビアンだわ!

いやーあんなチョコレート工場あったらすごいよ。
遊園地だったよ。
あの想像力は確かにすばらしいと思う。あれを映像化したセンスはすごい。
だからもう芸術品を見るような感覚が近いかもしれない。
ストーリーは何となく読めるしね(笑) 児童書がもとにあるみたいだし。

そんな訳で、アートな感覚を刺激されたかったら、おススメの映画でしょうか。
ワーナー・ホーム・ビデオ
チャーリーとチョコレート工場 特別版

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
日曜日に観に行った。
座席は18時からの回なのに満員。
満員の映画館で観るのは久しぶりだ。

噂通り爆笑ものだった!
何度もどっと笑いが起こってた。
声を出して笑わずにいられません。
1カ所耐えきれずに手を叩いて笑ってしまったぐらい(笑)
いちいち細かいところが笑えるんだよね。

明るい気分になる映画でした。
それぞれキャラがはっきりしてて面白い。ってか濃い!
大御所も映画の中では大変なことになっていて、それがまた面白いのなんの。
YOUの歌のチャーミングさが印象的。意外と上手いんだわ。
戸田さん合いの手うまいしかわいらしくて好き。あの早口なチャキチャキした感じはらしいね。
篠原涼子はお色気系も爽やか系もクール系も何でも来いですごいと思う。今回はお色気系。憎めなくってカワイイ人だと思う。
役所広司は真面目な顔して変なことするから面白い。鹿のかぶりものも、、ウケる。
個人的には角野卓造さんが一番笑えた!

まあこれはきっと日本人だから思いっきり笑える映画だね。
アメリカ人から観ると、日本人がアメリカのコメディ観たような気持ちになるんじゃないかな。
雰囲気で笑えるけど、言葉のほんとのニュアンスはわからないって感じで。
とか言っても見た目だけで十分笑える要素もたくさんありましたけどね。
いや、日本人でよかったと思います。ってのは言い過ぎだけど(笑)

別に映画館で観なくても…って正直思ってたけど、面白かったので良し!!
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
一昨日、唐突に見て来ました。
何の映画を見ると決めるでも無く、ふらりとシネマコンプレックスへ足を運んだら、そういえばハリーポッター土曜日から公開なんだね!ってことを知り。
日曜の18時からの回は、全然混んでませんでした。公開2日目なのに、あら意外。
まあ郊外のファミリー向けスーパーですからね。

ゴブレットって怪獣かなにかの名前かと思ってましたが(笑)全然違いました。
いやー、原作は全く読んでないのです。1巻からまったく。
でも映画を見ると読んでみたくなった。

今回はなかなか真相に迫った感じでした。
ハリーポッターってファンタジーかと思いきや、結構ダークでホラーな面もありますよね。
それがまたHYDEさんの趣味と重ね合わさったりしまして、余計に興味深くなってきてまして(ハイまたです)
謎解きな部分も多くて、見終わった後で彼氏に質問攻めを受け、「え、それ誰?いつの話?」と全く覚えてない私…。話をしながら、「あっ、そういうことね!」ってことも多々ありますよね、この手の話が込み入った映画とかは。
私なんかは、ラストあたりで意味深に出てくる人物が最後まで一致してなくて、しかもそれをあまり気にしない人なんで(苦笑)、あとで言われて「なるほど!」ってことがよくあるんですよね(^_^;)

話をちゃんと理解してるんだかしてないんだか。結構漠然ととらえるタイプなんですよね。何事も。
それが仕事の面ではあまりいい方に作用しないんですけどね。。。
もうちょっと物事を具体的に考えられるような頭になったほうがいい気がするんですけどね~。
このことが、君は頭の回転が早いのか遅いのかと言われると、遅いような気がする原因だと自分でもうすうす感づいていたりしてます(-_-;) ↑別に言われた訳ではないけどね
こうやって考えながら文章にしていくのはどちらかというと得意だと思うのですが、考えながらすぐに言葉にして喋るっていうのが、どうも苦手で・・・。
思っていることをきちんと伝えられない。
ハッタリで喋る度胸がもうちょっとあったらいいなと思う。

はい、自己反省でした。

ハリーポッターはグッズもかなり充実していて面白い。
でも高いし買わないけどね。ちょっとHYDEISTな雰囲気が漂ってるので惹かれるものがある。
全く関係ないけど、チャーリーとチョコレート工場のポストカードを思わず買ってしまった。笑

ハリーは心に傷をもっていて、危うさを感じる。
魔法使いとしては才能をすごく秘めているんだけど、特別扱いされてしまって孤立もしやすく、活躍すればみんな手のひらを返したように周りに寄ってくる。
映画を見ていて、そんな人間の性をすごく感じた。
原作ではハリーの心理描写とか、どんな風に描かれているんだろうな。
児童書ではあったと思うから、いまいち想像がつかないけど、今度読んでみよう。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
今シーズン1見てます。
彼氏さんと1巻を見て、彼はすっかりハマってしまい、1週間もしないうちに一気にラストまでレンタルしたとか。(すでにシーズン2を見始めている)
続き早く見て!と促されるままに、私も2~5巻を借りて、1日1話or2話ペースで見てます。
けっこうショッキングなんだけど、ミステリーで面白い。
確かに続きが気になって、一気に見たくなる。むしろ間が空くと冷めてしまうのかも。
でも見始めると止まらなくなるのはわかっているので、そこを頑張って1日1話で留めています。

24時間あるうちの、まだ8時間しか過ぎてないっていうのに、すでに大波乱が起こっているのが恐ろしい。この先一体どんな事が待ち受けているんだか・・・想像がつかない。
何が起こるかわからないところが、一番面白いところだと思う。意外な裏切りや仕掛けはたくさんあるし。ただ色んな話が同時進行で進んで行くので、頭は使うかな。
最後まで見るのを承知でレンタルしてみて下さい!
けど、1、2巻で飽きてしまう可能性もあるかも…。3巻以降が引き込まれますよ!!
(単に私の見方の問題かも・・・?)
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
スターウォーズ エピソード3ーシスの復讐ー

先週見に行きました。
スターウォーズシリーズって、興味ない人は全然ないみたいで、
彼氏さんも今まで観たことがなくってあまり乗り気じゃなかったんだけど、そこは無理矢理(笑)
今回のエピソード3は、どこでも言われてることですが、シリーズの鍵になる部分で、これを観てから4、5を観るとすごく面白い!
私は、エピソード1、2は映画館で観ていて面白かったんだけど、
4~6はビデオとかテレビでしか観たことなくて、しかもよくわからなくて途中で眠くなったりとか(笑)、あまり記憶に残ってなかったのです。
でも3を観てから、彼氏さんも続きがかなり気になったらしく、昨日おとついで4、5のビデオを一緒に観て、以前に観た時よりも理解できたし楽しめた。
スターウォーズって物語に出てくる用語が理解できないと、なかなか難しいところがあるとは思う。ジェダイとかシスとか。その辺を彼氏さんと話し合って理解を深めたので(笑)、より理解できたのかなとも思う。ほかにも惑星の名前やら登場人物がたくさん出てくるし、一度観ただけで全てを理解するのは至難の業でしょう。そのへんが面倒だったりする人は、こういう映画は苦手なんでしょうね。友達でもあまり好きって人がいなくって。
私はロードオブザリングとか、マトリックスとか、結構続編ものってハマるんですが、友達を誘っても1とか2を観てない人は敬遠する人が多くて。。。残念だなあと思うことが度々。
ハリーポッターは3をまだ観てないなぁ。タイミングを逃して映画館で観れなかったので。

スターウォーズは絶対にDVD6巻セットが発売されるでしょうけど、欲しいなあと思いつつ、金銭的に諦めつつ。
結局買ったことで満足しそうで、まともに観るのはずっと後になりそうな気も。
それでもいいんですけどね。大人買い?
ラルクグッズなんてほとんど大人買いの傾向が・・・(^_^;)
とりあえず手に入れないと、みたいな勢いで買っちゃったりして。
買っただけで満足してるのはもったいないので、時間を作ってしっかり価値の分は楽しまなくちゃ、と自分に言い聞かせていきたいと思います。

なんか話が逸れてるけど、エピソード3のパンフレットも、まだ全部見てなかったので、昨日からじっくり読んでいるところ。
映画に出てくる戦闘機の紹介とか、メイキングとか、かなり内容が充実してるんだけど、そこまで見たいと思わなくってぱらぱらっとしか見てなかったのですが、やっぱりこれは見ておこうと。
4、5を見てから急に読み返したくなったっていうのもあり。
そんなこんなで、色々見たいものが多すぎて、時間や頭がついていかない今日このごろ。
なんとか時間を効率よく上手に使って、したいことが満足にできるようになりたいものです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
アニメーション映画。大友克洋監督。
 →STEAMBOYサイト
実家にDVDがあったので、よっしゃ!という感じで観る。
なぜ「よっしゃ!」だったかというと、ちょっと前のラルクの会報を読んでて、NEO UNIVERSEのPVを作る時に、監督さんが『スチーム・パンクっぽいデザインにした』っていう話が載ってまして。注釈には、レトロ感覚のSFとあったんだけど、一体どんなもんだろうと思ってて。
そしたらば、実家にちょうどスチームボーイのDVDがあって、ピンと来た。
この映画のタイトルの意味なんて全然考えたことなかったんだけど、もしかしてそういうコト!?って思って、わくわくしながら観た。

すごくよかったと思います。絵が緻密。
ストーリーもなかなか面白かった。
宮崎ワールドとはまた違った面白さ。
そりゃ違うね。ほのぼの感より緊迫感が多いもんね。なので見ていてドキドキする。
声優が、主人公の少年を鈴木杏、おてんばお嬢ちゃんを小西真奈美が演じてるんだけど、意識しないとわかんない。溶け込むものですね。演技が上手い人は声だけでも上手いのか…。ちゃんとキャラの声になってました。よかったです。

大友さんのかの有名な「AKIRA」もちゃんと観てみたいと思った。
小さい頃に見た記憶は何となくあるけど、全然内容を覚えてない。
ちょっと難しかったような気がする。
今なら理解できるかな、と思うので。

結局スチーム・パンクと繋がりがあるのかはよくわからないけど、一昔前の発達した文明を描いたところは、レトロなSFと言えるかも。
手作り感のある発明や機械は、見ていてすごいなと思うし、興味を惹かれるものだった。
今や日本を代表するアニメーションは、日本人の自分も見なくては、と思ったりするこの頃。


いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
予約して買ったスペシャルDVDをやっと見た。

この映画は、hydeびいきじゃなくてもじいんと来ると思うよ。
2回目でも、泣けた。

hydeの演技は正直うまくはないと思うけど(笑)
っていうか不自然に感じるんだよね。
ゆっくり喋ったり、激しく歌ってるhydeさんが本当のhydeさんだから。
だってミュージシャンだもん。演技は求められてないし、望んでもないから、それはそれでオッケー☆
と私は思う。
それでも演技で泣く芝居をやってのけたhydeさん。さすがです!
相手役の女の子がどれだけ羨ましいかって。。。そしてそう思っている人が何百人いるかって!
罪な人ね。

初めて映画館で見た時でも、ストーリーはマンガで見ていたのですんなりと受け入れられた。
hydeさんに集中できた★(はいはい・・・
一緒に見に行った(無理矢理連れてった?)彼氏は、いまいちよくわからなかったみたい。
マンガのストーリーはよくできてて面白いし、かなり泣けるんですよ。
しかも矢沢あいさん作なので、ファンの私はそれが映画化されて、しかもアダム役がhydeさんってことがすんごく嬉しかったです♪

hydeさんもマンガ読んだって言ってて、面白いって言ってました。うれしいなー。

hydeさんのこの時の髪型がすごいかわいいのー。
でも自分で言ってたけど、ちょっと正月太りしてるのー(笑)
女優さんより背が小さいっぽくて、抱き締めるシーンとか、こっちが大丈夫かななんて思いながら見てました(笑) 余計なお世話やね。。

映像は洋館の中とか、作り込んである感じがしましたね。
交差点の幻想的なちょっとマトリックスちっくなhydeさんは、いかにも合成っぽくて微妙だったけど。。。
エンドロールの後で、湖に浮かぶボートの上に独り取り残されるhydeさんが切なくて切なくて・・・。
それに重なって流れる『The Cape Of Storms』がまた切なくて。
日本語訳がテロップで出るんだけど、すごく心に響く詩でした。
hydeさん素敵すぎます。

まだ特典映像集を全て見てないのだが、楽しみがとってある感じでまあいいかなと。
明日から連休だし、この後見ようかな♪
もうすぐラルクの発売ラッシュが始まるし!!
今のうちに見とかなきゃタイミングを逃すかも。

しかもとっても嬉しいニュースが!
hydeのソロライブを5月4日16:00からBS2で再放送するのです!!
今まで見逃してきた私は、今度こそ絶対録画してやります。
ただ、実家のテレビじゃないとBS見れないから、親にお願いするかなあ。
ちょっと心配だが、、、頼むよお母さん!
わかった、母の日はたっぷりお祝いするから☆

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。