このところ、引っかかっていたことがありました。

 

ありがたいことに、素敵なお仕事のオファー。

これを経験すると、私もまた1つ引き出しと

可能性が広がるな〜ラブラブ。と喜んでいましたニコニコ

 

ただ始めから、何故だか自分から

積極的な気持ちが湧いてこない汗

 

風通しが悪いというか、

モヤモヤ低気圧というか、

イマイチ、私の中で流れていかない

引っかかり」がありました。

 

そうしたところ、今日は全く違う場面で、

 

これだ、これは絶対やりたい!!

 

という仕事に出会ったのです。

 

すると、今度は

 

止めどなくアイディアが溢れ出し、

積極的にいろんな視点をめぐらせ、

「ぜひやらせて欲しい!」と懇願する私(笑)にひひ

 

それを通じて、ようやく気付いたこと。

 

あ、前者は私、本当はやりたくなかったんだビックリマーク

 

「やりたくない」っていう、

心の声を聞いてあげることをしていませんでした。

なんとなく、やればメリットになるかもしれないとか、

次の機会につながるかもしれないとか、

「頭」の部分で、自分を納得させていたのです。

 

でも、「心が動いていなかった」のです。

 

もちろん、前者を断ることなく、

両方をやることも可能です。

心に少し蓋をして、前者もあたかも

やりたいようにこなしていく、

それは賢いやり方なのかもしれません。

 

でもせっかくの自分の

限られた時間とエネルギー、

心が踊ることに100%の注力する、

そんな選択をする時期に来ているのかな、

と今年一年走ってみて、感じました得意げ

 

何か「違和感」を感じたら、

その信号を無視しない。

すぐに解がでなくてもいい。

この違和感は何?、と問いを持ち続ける。

そして、自分の軸にしっくりくるものを選ぶ。

 

そのためには、自分の心に胸を当てて、

じっくり聴いてあげる

そんなセルフコーチングの時間も、

日々大切にしたいですね音譜

 

 

 

AD

ご無沙汰しています、Manaです。

 

8月からしばらくアメブロを休憩していました。

その間、シリコンバレー、ドイツ、イギリスと

海外出張に出かけ、11月から国内で落ち着いていますニコニコ

 

お休みの間も、たくさんの方々に読んでいただき、

びっくりびっくり&嬉しいラブ気持ちでいっぱいですラブラブ

本当にどうも有難うございます!

またゆっくりと、マイペースに復活したいと

思っていますので、

これからもどうぞ宜しくお願いしますビックリマーク

 

さて、今日は嬉しいニュースを音譜

 

大切な友人で、公私共々お世話になっている

ホームスタイルプロデューサーの

ヘザー ブラッキンさんの本が本日発売!!

 

 

全てヘザーさんの東京のご自宅で撮影された一冊で、

ページをめくる度に、

 

「あ、ここ知ってる知ってるラブラブ

「この戸棚の中、こんな風になってたのねラブラブ!

 

とワクワク音譜

 

そして、彼女のやさしく、温かい文章に、

日本の狭い住宅でも取り入れられるヒントや、

アイディアがたくさんニコニコ

 

いわゆる整理整頓のハウツー本ではなく、

インテリア本の中に、暮らしのヒントが詰まっています。

 

 

今回の書籍はプロのカメラマンによる撮影ですが、

私はヘザーさん自身が撮る写真も大好きラブラブ

 

ということで、2015年の新年には、

私のプロフィール写真を

彼女に撮って頂きましたウシシ

 

でも、カメラ慣れしていない私は

どうしても表情が硬く、、、あせる

 

最後は私も大好きな彼女の愛犬しっぽフリフリ

大サポートしてもらって、パシャリしっぽフリフリ

 

 

 

なんて、笑える思い出もウシシ

 

 

ヘザーさんの素敵な写真やライフスタイルに

ご興味ある方は、ぜひInstagram、

ブログも合わせてご覧くださいね。

 

Instagram: heather_at_homelifestylejapan

Blog: http://seikatsu-homelifestyle.blogspot.jp

 

 

実は、ノロウィルスに侵されて週末から寝込んでました汗

回復期を迎えた今日は、こんな素敵な一冊で

お茶を飲めることを、幸せに感じていますニコニコ

 

皆様も、ご自愛くださいラブラブ

 

 

AD

昨夜、スペインで研究を重ねるギタリストの

友人と話していた時のこと。

 

やっぱり、カタコトでも言語ができると

楽しいよねビックリマーク

 

彼女がスペイン語を体得したのは、30歳過ぎて

からとのこと。ギターでのスペイン留学を機に、

10カ国以上の仲間たちとともに暮らしながら、

身につけた話を聞きながら、

やりたいことがある人の言語習得力は素晴らしい!!

と改めて実感しました。

 

話を戻して、カタコトの言語でも、、というのは、

スペイン語でも、英語でも、日本語にはない表現で、

ハッとさせられることがあるからです。

 

この話をしながら思い出したのは、

2009年に私がNLP(神経言語プログラミング)

学びに、アメリカのサンタクルーズに短期留学をした時のこと。

 

サンタクルーズは、ヒッピーもまだたくさん

いる、とても自由で、開放的な町。

 

ある日、近くのコーヒーショップに行った私と友人に

向かって、ホームレスのヒッピーがまんべんの笑顔で言いました。

 

" Make yourself a good day!"

 

その時は、"Thanks!"と言いながら、

あまり気に留めていなかったのですが、

よくよく後から考えたら、素敵なフレーズだなあ。。。とラブラブ!

 

意味としては、"Have a good day!" と同じですが、

もっと主体的に、自分自身で、良い1日を作り出してね!と

最大な勇気づけ(エール)をもらっていたのです。

しかも、一般的には格差がありそうな、ホームレスから。

 

それから、この言葉を大事にしていたことを、

昨夜友人と話しながら久しぶりに思い出しましたニコニコ

 

言葉としては、中学校レベルの英語でわかること。

それをキャッチできるだけで、その底にある

日本人とは違う価値観や信念、想いに少し触れられるって、

素敵なことではないですか?

私は、そして昨夜の友人は、そんなことでワクワクしますラブラブ

 

家に帰ったら、サンタクルーズの頃が懐かしくなりましたにやり

 

 

 

 

 

そして、10月にドイツ出張にくっつけて、NLPの友人たちが

世界中から参加するイギリスでのNLPのワークショップに、

便乗しちゃうことにしました!! 

 

残念ながら、ワークショップ自体には参加できないけど、

またいろんな世界のトレーナーや、学びを深める人たちと

ワークショップ後に交流できるのが楽しみですドキドキ

早速、ロンドン行きのチケットを購入、もう返金できないもんねアップ

 

今日のあなたも、"Make yourself a good day!"

 

 

AD