浮気した方からの離婚請求

テーマ:

有責配偶者からの離婚請求は非常に困難あせるといえます


     ※有責配偶者…浮気など、離婚原因を作った側の配偶者


      
              ”ささ”の法律相談

しかし


旗一定の条件のもと、認められた例もあります



   パンダ長期の別居


       当事者の年齢や同居期間と比較して、相当の長期間に及んでいること


   パンダ夫婦の間に未成熟子がいないこと


       未成熟子…経済的にまだ自立していない子


   パンダ離婚により、相手が精神的・社会的・経済的に過酷な状態に置かれる等、

                      著しく社会正義に反するような特段の事情がないこと

   

       特に、経済的な面は重要視され

           妻が仕事を持っていて生計を立てることが可能

           夫に、慰謝料・養育費を十分支払えるだけの経済力がある

                                    といった場合になります



      ☆これらが、すべて満たされていることが条件となります☆



ランキングに参加しています にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ 広島ブログ
                          日本ブログ村     広島ブログ

 

  笹川司法書士・行政書士事務所

         当事務所運営サイト


相続・遺言相談所 ///借金・債務整理相談所   離婚相談所
 

”ささ”の法律相談 //////////”ささ”の法律相談 //////////”ささ”の法律相談

AD