お金の貸し借りはトラブルのもとビックリマーク


できることなら避けるべきですが


むっどうしても貸さなくてはいけないような時は


きちんとした対策をしておくことが重要ですキラキラ

     
    ”ささ”の法律相談

家族女の子・友人男の子・恋人女の子・知人男の子


どんなに身近な存在の人でも


お金の貸し借りによって、金銭トラブルがいつ起きるかわかりません爆弾


トラブルになれば


お金だけでなく、人間関係まで失ってしまうことになります



身近な人であっても


わんわんちゃんとと返してもらいたい


わんわんあげるつもりはない


という気持ちであれば


必ず借用書(金銭消費貸借契約書)を作成して下さい


口頭でのやりとりではなく


貸したという証拠を残しておくことはとても重要な事です


          目書面があれば、借りた方の意識も違ってきます



     チューリップ紫注意チューリップ紫


◇借用書は、不備のないように


◇借用書は、貸し借りの証拠にはなるものの、強制的にお金を回収する力はありません


   右矢印右矢印より確実なものにするために、公正証書の作成を



ランキングに参加しています にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ 広島ブログ
                          日本ブログ村     広島ブログ

 

  笹川司法書士・行政書士事務所

         当事務所運営サイト


相続・遺言相談所 ///借金・債務整理相談所   離婚相談所
 

”ささ”の法律相談 //////////”ささ”の法律相談 //////////”ささ”の法律相談

AD