親の借金を知らなかったら?

テーマ:


親が亡くなり


数年後、突然親の借金の支払い請求が届き


初めて親に借金があったことを知る叫び


そこで、慌ててあせる相続放棄について調べてると


相続放棄は、亡くなって3か月以内にしなくてはいけないということが分かり


※死後3ヶ月を過ぎると、相続することを承認したとみなされ

それ以後は相続放棄はできないとされています


途方に暮れる…ガーンガーンガーン
”ささ”の法律相談
しかし!!


これでは、相続人にあまりに不当な結果をもたらせてしまうことになります


亡くなられた方に借金があるかどうか


その時、すぐに分かるとは限りませんビックリマーク


そこで


死後3ヶ月を経過した後でも


OK亡くなった人に借金があることを知った時から3カ月以内であれば相続放棄ができる


とされる場合があります


死後3か月を過ぎたから…と相続放棄を諦める必要はありませんひらめき電球



ただし、あくまで例外的な事例になるので


もし、借金の存在を知った際には


早めに専門家に相談して手続きをして下さい足あと



ランキングに参加しています にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ 広島ブログ
日本ブログ村 広島ブログ


笹川司法書士・行政書士事務所

当事務所運営サイト


相続・遺言相談所 ///借金・債務整理相談所 離婚相談所
 

”ささ”の法律相談 //////////”ささ”の法律相談 //////////”ささ”の法律相談

AD