”ささ”の法律相談

自己破産の手続きでは


免責不許可事由というものがあり


これに該当する場合は、免責が認められないDASH!とされています

             (借金の返済義務は免除されないNG



★浪費は、この免責不許可事由のひとつです★


浪費で借金を重ねた人に対し


簡単に返済免除を認めてしまうのは、確かに問題があります



ですが、実際には


このような免責不許可事由に該当した場合であっても


免責が認められるケースも多くあります



黄色い花 ・十分に反省している


   ・更正することが可能である


   と判断して免責を認める場合


黄色い花 借金の一部を返済する条件で免責を認める場合


黄色い花 管財事件として、管財人を選定し


   ・管財人の調査に基づく意見により免責を認める


   ・一定期間、管財人の指導を受けることによって免責を認める場合


など


様々な事情を考慮したうえで


最終的には裁判所が判断し


免責を認めるかどうかの決定が出されますパー



免責不許可事由に該当するからといって諦める必要はありません


まずは専門家に相談を



ランキングに参加しています にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ 広島ブログ
                          日本ブログ村     広島ブログ

 

  笹川司法書士・行政書士事務所

         当事務所運営サイト


相続・遺言相談所 ///借金・債務整理相談所   離婚相談所
  

”ささ”の法律相談 //////////”ささ”の法律相談 //////////”ささ”の法律相談

 

AD