自己破産の申立て時の必要書類のひとつに


メモ陳述書があります



黄色い花陳述書とは


どのような経緯で借金をし、そして支払い不能になっていったのかを記述するもので


免責を許可するかどうか(借金の支払いをしなくてもいいか)


を判断するために必要となる情報を記述する書類です


免責の許可を左右する重要なものです



免責の妨げとなるような事は出来るだけ書かない方がいいはてなマーク


とはいえ、うその記述をしてはいけません


右矢印免責不許可事由があっても


必ずしも、免責が許可されないをいう訳ではなく


裁判官の判断で免責となるケースも多くあります



『免責を得るために・・・』と隠し事をするのではなく


ありのままに書くことが大切です!!


”ささ”の法律相談

具体的には


宝石紫当時の生活状況

職歴・家族関係など


宝石紫借金をした理由


宝石紫なぜ返済できなくなったのか

破産に至った経緯や事情


宝石紫自己破産以外での解決が難しい理由


宝石紫反省・今後の見通し


などについて記述します


ブーケ2陳述書は、なるべく丁寧に詳しく書きましょうブーケ2



ランキングに参加しています にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ 広島ブログ
日本ブログ村 広島ブログ


笹川司法書士・行政書士事務所

当事務所運営サイト


相続・遺言相談所 ///借金・債務整理相談所 離婚相談所
 

”ささ”の法律相談 //////////”ささ”の法律相談 //////////”ささ”の法律相談



AD