裁判所での面接 ~自己破産~

テーマ:


自己破産の申立をすると


裁判所から呼び出し状が送られてきますポスト


それには、裁判所へ行く日時腕時計が記載されています


指定された日に、裁判所に出向き


裁判官と面接します


”ささ”の法律相談


面接では


いったいどんなことを聞かれるのでしょうか!?



ナゾの人1回目(破産審尋)


提出した自己破産申し立ての書類に書かれていることについて


説明することになります


◇自己破産するに至った経緯


・借金をした原因


・返済できなくなった理由


◇財産の有無 など



右矢印問題がなければ、自己破産手続きの開始が決定ひらめき電球されます



ナゾの人2回目(免責審尋)


免責不許可事由の有無などについての質問がされます



右矢印問題がなければ、免責が認められますひらめき電球



借金の経緯に疑問な点がないような場合には


特に個別に質問をされることなく


自己破産の決定~免責の決定まで終了します


目借金の総額があまりに多い


目免責不許可事由がある


目以前も自己破産したことがある


というような場合には


詳しい説明を求められることもあります

ランキングに参加しています にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ 広島ブログ
日本ブログ村 広島ブログ


笹川司法書士・行政書士事務所

当事務所運営サイト


相続・遺言相談所 ///借金・債務整理相談所 離婚相談所

”ささ”の法律相談 //////////”ささ”の法律相談 //////////”ささ”の法律相談


AD