協議離婚での約束事 *養育費など…

(当事者間の話しあいで離婚)

NGまず口約束は厳禁ですNG


必ず文書に残しておきます


”ささ”の法律相談

そこで、離婚時に作成するものが”離婚協議書”


しかし、これでは、不十分な点があります


法的な強制力がないため


万が一相手が約束を守らなかった場合は


裁判所に訴えを起こす必要があるのです



確実な書面にするには”公正証書”の作成が必要です


大きな特徴は


ベル約束が守られないときは、裁判することなく強制執行できることです


公正証書作成には


費用と手間がかかりますが


これがあることにより、将来への安心感が得られます音譜


作成はそれほど難しいことではありません


公証役場が全国に数百箇所あり


そこに行けば作成できますメモ


”ささ”の法律相談
では…


「離婚届を出すのと、公正証書を作成するのはどちらが先かはてなマーク


公正証書は、離婚届を出す前でも、離婚届を出した後でも作成することができます

ですが、離婚届を出す前に公正証書を作成されることをお勧めします


手裏剣離婚後はそれぞれの生活の拠点がバラバラになり


話し合いが難しくなります


手裏剣相手が、もう離婚成立したのだから…と誠実な対応をしてくれなくなる可能性もあります



・内容が、法的に的確なものであるかむっ


・将来のリスクを回避できる内容になっているかむっ など


不安な時には


クローバー作成前に、司法書士などの専門家にご相談下さいクローバー



ランキングに参加しています にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ 広島ブログ
日本ブログ村 広島ブログ


笹川司法書士・行政書士事務所

当事務所運営サイト


相続・遺言相談所 ///借金・債務整理相談所 離婚相談所

”ささ”の法律相談 //////////”ささ”の法律相談 //////////”ささ”の法律相談


AD