話し合いで離婚するときは…

テーマ:

離婚には3つの方法があります


「協議離婚」・「調停離婚」「審判離婚」



協議離婚


夫婦で話しあい、お互いが合意すれば


離婚届を提出して、離婚成立となります


実際に離婚する夫婦の多くは、この協議離婚によるものです



とても合理的な方法に見えますが


わんわん注意すべき点もありますわんわん


ガーン話し合いがまとまらない


・当事者間なので、感情的になりやすい

・相手が話しあいに応じないこともある

・離婚をあせるばっかりに、不利な条件で離婚を成立させてしまう可能性がある

ガーン離婚条件が決まらない


・お互いが納得する条件は、なかなか難しい

・法律知識がないために、相手の主張が正しいことなのか分からない

養育費、財産分与・慰謝料などの支払い・その他清算すべきものを

離婚前に正確に把握しておかなくてはいけない


ガーン口約束だけでは、強制力がない


・その時は円満な話し合いができたとしても、将来まで約束が守られるとは限りません


”ささ”の法律相談


対策として、次のようなことが必要です


右矢印法律専門家に依頼し、間に入ってもらう

ふたご座友人・両親・兄弟姉妹が第三者として間に入る場合もありますが

よけいに話がこじれてしまうことも多く、あまりお勧めせできませんあせる


右矢印決めたことは、必ず文書で残しておく


メモ離婚協議書

離婚協議書とは・・・・離婚後の金銭に関する取り決め

子供の養育に関する権利・費用などの取り決め を書面にしたもの


*より確実にするには

メモ公正証書

公正証書とは…公証役場で作成する書類のこと。

法律の専門家である公証人が、法律にのっとって作成する文書



ランキングに参加しています にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ 広島ブログ
日本ブログ村 広島ブログ


笹川司法書士・行政書士事務所

当事務所運営サイト


相続・遺言相談所 ///借金・債務整理相談所 離婚相談所
 

”ささ”の法律相談 //////////”ささ”の法律相談 //////////”ささ”の法律相談


AD