離婚の話し合いがまとまらない

テーマ:


”ささ”の法律相談   
『離婚の話し合いがまとまらない』



当事者同士の話し合いで、解決できないドンッ


一方が離婚に応じないドンッ


といった場合は、


裁判所の調停によって、話し合いをする方法がありますクマ



調停離婚とは


ビル夫婦のどちらか一方が家庭裁判所に離婚調停を申し立てます。


離婚そのもの


または、


親権者・養育費・財産分与・慰謝料・面接交渉などの具体的な離婚条件について


当事者間での話し合いではまとまらないことを


調停委員が間に入って、話し合いを行い、調整しますふたご座



          メリット


合格相手と、顔を合わさずに話し合いを進めることができるので


  冷静に、そして自由に、意見を主張できる


具体的に、どのように行われるかというと…


     申立人控室・相手方控室があり、それぞれの部屋で待機し


     交互に調停室に呼ばれ、調停委員が話を聞く…という流れで進みます。


合格適正な離婚条件を決めることができる


具体的な離婚の条件について


専門家が関与して話し合いを進めていくので、適正に決めることができます。


合格手続きが簡単で、それほど費用がかからないのも、メリットのひとつです



ランキングに参加しています にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ 広島ブログ
                          日本ブログ村       広島ブログ

 

  笹川司法書士・行政書士事務所

         当事務所運営サイト


相続・遺言相談所 ///借金・債務整理相談所 ////離婚相談所   
”ささ”の法律相談 //////////”ささ”の法律相談 //////////”ささ”の法律相談





AD