ぴぃ~さんのブログ

ボチボチ更新


テーマ:
どうも!今日はSRのチェーン交換です!
おそらく、どのバイクもやり方はほぼ同じでしょう!

チェーンはシールチェーン(リンクの間にゴムあるやつ)を使用します。
シールチェーンの方が寿命が長いので結局安上がり?と思います笑

そして、皆さんが気にしているのは「カシメ」か「クリップ」か、ではないですか?
カシメは安心ですが専用工具が必要。クリップは簡単ですが耐久性が不安。
そこで!今回ご紹介するのが「スクリュージョイント」なるものです!
コイツはカシメに近い耐久性を持ち、専用工具を必要としない
ジョイント方法なのです!!通販みたいになってきたのです!!笑
けど、ちょっと高けぇんだよな

それでは交換方法を確認していきましょう
ちなみに今回は520コンバートします!(SRは482とかのチェーンが使われてるらしい)
ほとんどの単車が元から520らしいです!よく知らないです!すみません!笑

材料はコチラ!!
チェーンを交換するときは
ついでにスプロケも交換しちゃおう!


チェーン
EKチェーン 520SR-X2 104L SLJ
フロントスプロケット
SUNSTAR 520-15T 398-15
リアスプロケット
SUNSTAR 520-44T RY-112-44
フロントスプロケットのロックワッシャ
YAMAHA 90215-21256
リアスプロケットのワッシャ
YAMAHA 2XJ-25412-00(これは3つ買ってください)
全部で2万近くしました。でもバイク屋さんに交換を頼むと
めちゃんこ安くても3万はかかると思います?多分w

まずはドライブスプロケット(フロントプロケット)のカバーを外します


クラッチ調整のとき見た光景ですね!
ついでにやってもいいかもしれませんね!

スプロケのロックナットを外しますが
ロックワッシャがあるのでツメを倒さないといけません


パイルドライバーマイナスドライバーなどを使います

こんなのがあると便利です!

image
ケツをハンマーでこついてやると楽ですね

さてロックナットを外しますか!
32mmです。そんなレンチ常人は持ってませんww
僕はとある場所から借りてきました笑
コーナンで売ってるとは思いますがソコソコ値段するかも


鬼のように固いので、バイクにライドオンして、一速にギアをいれてください
リアブレーキ踏みながら、レンチを蹴りましょう笑
えぇのか悪いんか知らんけど、俺はあまりにも固かったので
グリススプレーをナットの隙間に噴射しました、そしたら緩みました
コツはじわじわ力かけるより、蹴ってガツン!とトルクかける方がいいです
(蹴るので、画像ではジェネレーター?のカバーも外してます。でもこれ本当は外したらガスケット交換しないといけないらしい...まぁまた今度、笑)

さてフロントと戦争し終えた後はリアです
まずは、ブレーキの蝶ネジを外します。手で外れます
固着してるときもありますw



これなんてゆーんやっけコッタピン?
とりま抜いて、ボルト緩めます



シャフトを緩めます
画像の中心の、タイヤの真ん中にあるやつですね


シャフトのナットは確か22mmでした

リアブレーキ抑えながらブレーキの棒を抜きます
肉棒は抜かないでくださいね!


なんか寂しい笑

シャフトを抜いてしまいましょう


これでリアタイヤが外れます。ご苦労様です。ご馳走様です。笑
シャフトには折角ですしグリスを塗っときましょう!
リチウムグリスでえぇと思います!
もちろん、毎回シャフト引っこ抜かなくても
簡単にシャフトをグリスアップできる方法もありますが
またの機会に書きます!

チェーンをグラインダーなんかで大切断できる方は
それで全然構わないのですが「そんなもんねぇよ!」
と言いたい人は、スイングアームを外します
キックステップの付け根辺りにあるこのナットを緩めると
ピポットシャフトが抜けます。これも22mmです


実はこのピポットシャフトさん、抜けにくいときは軽く頭を
プラハンかなんかで叩いてください。このシャフト、実は
SRの持病なんです
コイツをグリスアップせずに放置していると
錆びて抜けなくなり、最終的に折れます。廃車もんです。
だから抜いたついでにグリスをシャフトに満遍なく塗っときましょう
リチウムグリスでいいと思います。
コイツもわざわざ毎回抜かなくてもグリスアップできますんで
また書きますね!

さてサスの上下のナットを緩めてください
上のナットは外さず、緩めるだけでOKです。ローラダヨ!



これでスイングアームも抜けます


突然の拾い画召還!!笑
あ、あと俺はチェーンカバー無いほうが好きなんで
この機会に外しました。せっかくチェーン交換したしカバーで隠したくないw

チェーン外れましたね


今までよく頑張ってくれました。
だいたい20000kmで交換なんですかね。
まぁ、距離より、目で見て、サビやばいとか
リンクが曲がったまま戻らないとか
そんなんで判断すればいいと思います!

さて、リアスプロケットを外しましょうか


性懲りもなく、またナットとワッシャです。全て外してやりましょう

外れました


もう、あらゆる箇所に固着の可能性があるので
格闘する箇所は人それぞれ、単車それぞれって感じです!笑
スプロケはサンスターの場合刻印が入ってる方が外側になるように
はめ込めばいいらしいです!
俺はフロントスプロケットの方向間違えて後で直した
取り付けの際は、ナットはしっかり締めてワッシャのツメを起こしてくださいね!

チェーンの交換方法は...


こんな感じですwwww
画期的なジョイントスクリューに感謝しましょう!!笑
ジョイントプレートも刻印側が外側になるよう取り付けることと
グリスはたっぷり塗ることが重要と思います!
俺はプレートの方向間違えたけど既に修正不可だったのでそのまま


そして外したのと逆の順ではめていき復旧しましょう
チェーンの張り具合を調整してからタイヤを固定します
image
詳しくはチェーン調整の記事を見てください
新品のチェーンはスグ伸びるらしいので
まめにチェーンのたわみ具合を確認して調整しましょう

ほんだら今度はブレーキも調整せねばならんのですわ笑
蝶ネジでブレーキの踏み込み具合を調整したら
ブレーキランプが点くタイミングも調整します
スイッチはコチラです

image
コイツのナットを下にするほど点くのが早くなり
コイツを上にすればするほど点くのが遅くなります
ブレーキの調整方法なども後日詳しく書きますね!

友人に自分でチェーン交換したことを自慢して
作業完了です!!笑
読むだけで疲れますね!笑

AD
いいね!した人  |  コメント(1)
同じテーマ 「単車・バイク」 の記事

[PR]気になるキーワード