藤原明莉 **Hippie my Life**

●◎藤原明莉のブログ◎●

前向きに更新中ッッ!!!!
出演情報などもこちらで確認できます



$藤原明莉 **Hippie my Life**







ハート近況情報ハート





TV





10月6日(日)21:00~23:00テレビ朝日


スペシャルドラマ「事件救命医~IMATの奇跡~」





行員役 出演








MOVIE





「おー!まい!ごっど!」


林 実空役




$藤原明莉 **Hippie my Life**






9月1日(日)韓国 光州映画祭にて上映


去年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭にて上映





(正式上映は冬を予定)











STAGE





10月19日(土)


イベント出演 @R'sアートコート


詳細未定







2014年 3月


舞台出演 予定











CREATIVE





・舞台演出


12月25日~29日@シアターモリエール


musical「34丁目の奇跡」








SONG





パチスロ「七色未来」 ボーナストラック ヴォーカル


オープニング曲 七色の欠片


エンディング 曲 帰り道





各着うたサイトなどでDLできます。





本作に、保健室の先生役で声出演もしています。





$藤原明莉 **Hippie my Life**














ハート過去情報ハート


しばし。。。










テーマ:
10月13日より
上演致します、

「Luna Rossa 」

稽古に合流し2日たちました。

いやぁ、すごい。
ここは戦場か?と思うほどに
みんなが技を見せ合っています。



だいたいはずっと笑ってます。


現場によって、
作品によって、
表現方法は変わってくるけど、

ここでは
ほんとにみなさんが面白くて

お芝居ってこんなに変化球投げられるんだなぁって勉強させられっぱなし。

そもそも台本が面白い上に
役者が怪物だったら、、、

うん。




どうなるの?




主役の亜美ちゃんをはじめ、みなさんすごく高いプロ意識と能力でみるみるキャラクターやシーンが彩られていきます。


そのなかで
いかに作品の味になれるか
ほんとに悩む日々!
まだ2日だってのに!!!


今回はなぜ私に?
という役を書いていただいたので、

理想は高く・・・
そのものになれるよう・・・



とりあえず!!!
全っ力で減量します!!!!


さもなければ・・・・
恐くて想像もしたくない・・・


心を鬼にしてカロリーと決別しますプリンもぐもぐカレー


どうか
どうか


どうか


わたしの勇姿を見届けて下さいまし。



新しい自分を表現できる機会を与えていただけてほんとに感謝してます!


たくさんのお客さまに見てもらい
やっとそれに価値が生まれます。

ひとりでも多くの方が
Luna Rossa の世界に潜り込めるように

毎日新世界をもくもくと作っていきますよぉぉ!!!


是非是非劇場までお越しください。






~近未来、荒廃した街。月は赤く、水は褐色に濁る世界
 行き過ぎた科学に翻弄される、ある少女たちの物語。~


アリー・エンターテイメント
×THE REDCARPETS

THE REDCARPETS第五回公演

『Luna Rossa』


<会場>
シアターグリーン BIG TREE THEATER


<作・演出>
金房実加(THE REDCARPETS)


<出演者>
前島亜美 (SUPER☆GiRLS)
ほのかりん
月岡弘一
田中稔彦

坂元宏旬
武藤心平(7%竹)
浜本ゆたか
小島ことり(Bobjack Theater / HIGHcolors)
神田敦士
吉田英成(InnocentSphere)
鈴木 翼
荒木栄人

花奈 澪
田中 良 
中島愛子 (張ち切れパンダ) 
柴原麻里子(風ノ環~fu-ring~) 
anna
藤原明莉
中野麻里奈
中西裕胡
秋山美里

川手ふきの

平島 茜(THE REDCARPETS)
金房実加(THE REDCARPETS)


<タイムテーブル>
2016年10月13日(木)~18日(火)全10回公演

13日(木) 19:30
14日(金) 14:00★  19:30
15日(土) 13:00   18:00
16日(日) 13:00   18:00
17日(月) 14:00★  19:30
18日(火) 15:00
上記★印回、平日昼割引実施!
※受付開始は開演の45分前。客席開場は開演の30分前。
※開演時刻を過ぎてのご入場のお客様は、券面のお席にご案内出来ない場合がございます。
※未就学児童のご入場はご遠慮ください。


<チケット料金(全席指定・税込)>
■一般:5.500円
■平日昼割(14日(金)14:00/17日(月)14:00):4,800円
■プレミアムシート(先行販売のみ):6,500円(特典:前方列確約+特典写真付き)
※当日券は各券種ともに300円増し。
※当日券は残席があった場合のみの販売となります。
※プレミアムシートの特典写真は会場でのお渡しとなります。






チケット予約はメッセージより
お願い致します。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、
一夜限りの野外公演

古夜  「月夜見」
が無事、行われ、終わることができました。



まず、喜ばしいのが
みんなが満面の笑みで終われたこと。




とっても素晴らしい
関係者のみなさんのお陰で、
そして、当日お越しくださった
また、成功を願ってくださった

みなさまのお陰で、

わたしたちは
満面の笑みで終わることができた~!


もう。
最高のしあわせでした。

愛しかないわ。



ツキヨミというこの作品は
伊勢神宮に祀られている夜の神様のお話です。

アマテラスが太陽の
ツキヨミが月の

姉弟であり、明暗の別れたふたりの
その根っこになる物語です。


神様の話であれど、
ふたを開ければ、悩みはわたしたちと変わりません。

偉大な力を持つ神様でさえ
恋に悩むのです。



以前、3年前になりますが、
この古夜に参加したことがあり、

知らない新しい世界を見せてもらった気がしました。
日本に生まれたことに誇りを持つことが出来たのは、この古夜との関わりがきっかけです。

あれから色々な変化が自分の中にあり、
日本の良さを伝えるひとりになりたいと今強く思っていますが、それに最適なこの古夜にまた参加することができて、本当に幸せでした。

まだまだたくさん
変化していくべきですが、

やはり
この舞台は特別な舞台です。



場所は赤坂山王日枝神社。

都会の真ん中で一夜限りの
神秘的な野外ステージです。





舞台上、そして客席には
風が吹き、見上げれば月

虫の声と共に自動車や飛行機の音


自然の中であり、現代をリアルに感じながら、遥か昔に想いを馳せる時間なのです。


それと、、
ここではしっかり時間をかけねば演じられないような役を演じさせてもらえるという自身の力を試し、更に成長できるような現場なんです。


今回は、台詞量にとにかく苦戦!!!
むちゃくちゃ楽しませてもらえました!


チームワークもとにかく良くて
女子ズ



しっかり物語を伝える役割と
おてんばな役をふたつやらせてもらいました。


一夜限りという緊張は、、、やばい。
吐きそうなレベルの緊張でした。




ツキヨミ役の田中惇之と
ウケモチ、トヨウケ役の鈴木たかこ



とっても素敵なメンバーとの
出会いの場にもなりました!
みんな大好きな人たちです。

それぞれが時間をかけ作ったキャラクターがきちんとお客さまに物語を伝えていたなら、本当にしあわせ。


そして、
大好きな笠野励さん

前は一緒に舞台に立ったけど、
今回は演出として

ずーっと熱く、優しく
作品とみんなを想い続けてくれた人。




実は昼頃まで雨に悩みました。
雨が降ってしまうと、野外では出来ないので、、、




でもみんなの想いも届き
外でできて本当によかった。

また、リハーサルがおした為、本番も少しおしてしまい、すみませんでした。


一年に一度の
一夜限り、日本の神様について知る舞台、
またきっと皆様の前に現れたいと思います!

本当に素晴らしい夜をありがとう。

大好きなみんなもありがとう。




みんなと見上げた空に綺麗な満月が顔を出してわたしたちを見下ろしてました。
ツキヨミがそうしてくれたんだろうね。




たぶんすべてが味方してくれたんだとおもう。




たっぷり余韻にひたりながら、
今日はあしたからの次の舞台の稽古の準備です。

ぼやーとした顔で図書館に行ってました。



心理学の本と哲学の本とさだまさし氏の本と天井桟敷のDVDを借りた。




安定のファミレスでの台本読み




次も中々チャレンジな舞台です!
ますます前に進むのみ!!!!


これからも
味方しててください!

目に見えない何かよ!!!!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いろんな事がはじまってはおわり、
それを繰り返してきたけど。

その最中は
結構勢いに任せてしまいがち



今、
まさにその最中だと

今日新たな出会いがあり
ハっとなりました。



わたしをつくる1ヶ月のはじまりだす。




濃~い絆が生まれてきている
古夜がもう本番間近です!

どうしたら、伝わるか
どうしたら、よりよいか

繰り返すほどにおもしろい。

演劇は実験だまさに。
失敗を繰り返して、やっと形が見えてくる。

稽古場はビリビリしっぱなし。
電流流れてます。




人ん家で飲んで~



また飲んで~



語って~
チャレンジして~
悩んで~
またチャレンジして~


最近、思うようになったのは
作り手の想い。

誰かの想いを全部受け取って
代わりにわたしが舞台に上がってるってこと。

それを強く感じてます。




扱う題材が難しいほど
作り手の想いは考えざるを得ない



遊びでやってるんじゃないんだわ

伝える使命があるんだわ


その緊張感と一緒にいるこれからの一ヶ月。
わたしがつくられていく時間だ。


わたしであり
わたしでない

別物の、本物のわたしをつくる。




まずはこんな
愛しい仲間と。




偶然にこの記事にたどり着いたあなたも。

神秘的な一夜限りの 舞台を
ふらりと観に来てくださいね。









赤坂の日枝神社にて。

むかしむかし、遥か昔の
今となんら変わらない弱くて強い人間たちや、私たちに夜という素敵な時間や、美味しいヒントを与えて下さった神様たち。

あたりまえの生活のひとつひとつに
生まれた訳があり、物語がある。


神話から、日本の心を常々学んでます。


本番は9月16日(金)
一夜限りです。

このスペシャルは、他にないです。




11月に日舞の公演も控えています。

まさかの、小道具に
オリンピックの名残が!!!!




色気。
余韻や、音と音の繋ぎを踊る。
その難しさに、なぜこんなに汗出るの?
ってくらいダクダクで挑んでいます。

ゆっくり動いてるのに。
すごい運動量なんです。

体感の踊りなんですよね、日本舞踊。

11月5日(土)は日舞公演です。
勉強になる日々~




本日はその間の10月公演の顔合わせ!
29人?

ひさびさの大所帯な気がします。

じゃん。



(※金房実加さんのブログより)

アイドルから、イケメン俳優
面白おかしい方々の集まりで、
これはどんなものになるのか想像がまだできないです。しようがない。


ただ、ぞくぞくするほどわくわくしました。

わたしが未だかつてやったことない役で
これから先も当てられることのないであろう役でした。

今回ははじめて当て書きしてもらってます。
当て書きというのは、物語に合う人をキャスティングするのではなく、
キャスティングされた人を見て脚本を書くということなのですが。


わたしは以前
いただきます!という舞台でご一緒した
金房実加さんの脚本が大好きで、今回オーディションを受けたのですが、

当てられた役にびっくりして
本読み後に実加さんのところに行くと

「新しいあかりが見たいと思って」


と。
しびれました。

自分でもなかなか無いようなチャンスです。どんな風にわたしをつくって行こうか、もう頭がパレードです。


わたしをつくる1ヶ月がはじまってます。
どう終わるか、楽しみです。


10月の舞台
Luna Rossa
も宜しくお願い致します~!





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
素敵な素敵な7月の終わりに

宮城県石巻市で、開催されている
Reborn Art Festivalというアートイベントとのコラボとして
4年ぶりに apbank festivalが開催されました。


ap bank とは
Mr.Childrenの桜井さんと小林武史さんが
主となる ミュージシャン集団で
毎年夏に野外フェスを開催していて、
わたしは YouTubeで十分号泣していたのですが、いよいよ行ってみたいと4年前チケットを購入したものの、仕事という理由で敢えなく断念して、そしたら、そのタイミングで4年前から活動休止になってしまったイベントなんです。



今回、
とっさになにも考えず(スケジュールさえも)チケットをすぐ取り、勢いで一緒に来てくれた野本に大感謝です。



天気も微妙な予報でしたが、
なんと、開催3日間とも全く雨が降らなかったようで、小林武史さんもMCで天気に祝福されたって仰ってました。


もちろん復興という大きな願いが込められたこのイベントは、アートフェスティバルから、小林さんがプロデュースされており、今後とても長いスパンで描かれたプロジェクト。

すごく
強く たくましく とびきり明るいイベントでした。

今回石巻市に足を踏み入れ、
片付いていないガレキの山を沢山見た。


何ができるかわからないけれど、
自分さえ良ければいいという時代ではない。
みんなが手を取り合って
もっと大きなものと向かい合わなければいけない時代なのだ、と感じています。



で、
そんなapfes ですが、
とにかくむちゃくちゃ暑かった!

何度だ?
わからないけど、

「今日は暑いから気をつけて!お水飲んで!」と桜井さんが早々にいうくらい、最終日は午前中から猛暑でした。

日焼け絶対しない。


という強い意思の元、
挑みました!!




当日会場手前。

キターーーーーーーー!!
小躍りです。



会場内にもたくさんのアート作品が点在していて、そのスペースでお客さんが休憩していたり、なんだかアートと共存していて面白い空間。




アート作品のひとつ

ポートレートのポスターでアートをするアーティストブースがあり、
さっそく撮ってみた!




でか!
これを部屋に飾ったりする勇気はない(笑)

が、楽しかった~



販売していたかわいい小物たちも、
漁師さんの使う網を使ったり、
鹿の角を使ったりと、
土地ならでわのものばかり
お話するのも楽しい。



美味しい地ビールも飲んだし、
牡蠣と岩海苔のソーセージとか
食材も土地のもの!








すごくたのしい~~!!!
とあるファミリーと仲良くなったり


そして
そうしているとステージでの
オープニングがはじまった。

お腹を刺激する
和太鼓の音、地元の民謡を
男性がおとこらしく響かせる

そこに美しいハーモニーが
地元の高校生の合唱部の4人

制服姿でステージで歌うのを見て
既に涙がでそうになる。


そのハーモニーや太鼓が
やがて色を変えはじめ、

聞き覚えのあるピアノが聞こえた



桜井さんとサリュの
to you が

この感動の波が凄かった。
頭から聴けるとは思わなかった。


この場所に
すべてが染み渡る。


また争いが、自然の猛威が
安らげる場所を奪って
眠れずにいる あなたに
言葉などただむなしく
沈んだ希望が崩れた夢が
いつの日か過去に変わったら
今を好きにもっと好きになれるから
あわてなくてもいいよ、






素直に。
ただ染み渡った。


歌には希望があるって思った。



当日はかなり熱くて
3日間キャンプ中のファミリーに聞いたら、雨予報だったが、一回も雨は降ってないらしい。

強靭な晴れ男 or 晴れ女が
いたのでしょーね。

とにかくマメに日焼け止めを塗り直す!
ベタベタ関係なーし
とにかく重ね塗る!



陣地を確保し
ひたすら歌い踊る。






そして
食い、飲む!そして飲む。
アルコールじゃなく
もうとにかく水をがぶがぶ飲んだ

飲まなきゃ死ぬと思いました。
くらいの暑さ。










歌を知っていようが、知らなかろうが関係ない。

ナオトインティライミと躍り
サリュや安藤裕子に癒され



15時という
一番熱い時間に ミスチルがきた。





すごかった。
歌った曲は誰もが知ってる曲ばかりのセレクト。


もうたぶん
全員が歌ってたんじゃないかな。

音楽の力を浴びすぎて
肌がヒリヒリするほどだった。

途中くらいから
すごい泣けてきた。


この時間よずっと続け~って願った。
ただただ
空は広くて
声がどこまでも延びてゆく

夏が鮮やかな色で笑っていて
ここにいる人がみんな幸せそうにしている。

世界中が今こんなふうであればいいのにと願った。


一日を外で過ごすのが好きだ。

時間の経過を
温度や色で感じれる。


一番熱い時間が過ぎ、
ゆっくりと空や空気が変わってゆく

ハナレグミの音楽がその
変わりゆく時間に良く合っていた。


そして、
MISIA

MISIAの出番中に飲み物を買いに行ったのだが、すれ違った女の子が
「え?やばい!MISIAに会えるの?すごくない?」

と言っていた。


タイムテーブル見てないのか?とツッコミたいところだけど、それどころか本当にそうだね、と言いたい。
MISIAの歌生で聞けちゃうんだもん。

MISIAが歌の前に10分以上かけて
震災への思いや今しっかり私たちが気持ちを持つことを語ってくれた。

彼女の言葉に会場は
静まり耳を貸していた。

美しい姿だと思った。


そして
大好きな歌がはじまると
フードエリアの店員さん、並んでる人までみんな踊り出した。

この光景に
泣きそうに、そしてわくわくした。


音楽の魔法にかかってしまっている。



MISIAの声はすごくて
どこまで遠くに届いてるんだろうと思うくらいだった。
声じゃなく、きっと気持ちが、だ。
どこまでも遠くに届けてるんだと思う。



そして、
sunset time。
夕暮れが近づくなかの

YEN TOWN BAND

CHARAの歌が聴けるなんて!!




愛らし過ぎる 姿、話し方、歌声
自由な彼女にメロメロになりました。

こんな可愛い人いますか?

いました。




スワローテイルバタフライが
夕暮れに溶け込んでた。


そして、
Bank Band


何よりも感動したのは
BUMP OF CHICKENのロストマンでした。


桜井さんの歌と
このメロディーと歌詞が

今の私に刺さりまくった。



わたしよ、
調子はどうだい?って。



刺さりまくった。
泣きすぎて良くわからなくなった、、

そして、
apBank fes 今回開催にあたっての思いとか
とても想いの強いお話が聞けました。

グッと来た。
終始グッと来ました。


初参加のap bank fes
もう十分過ぎるほどに満喫しました。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
夏休み中盤といったところでしょうか??


だらだら過ごしがちな、学生時代を思い出しつつ、今でも割かしだらだら過ごしてます。(笑)



先日、いかん!と思い立ち8月いっぱいの計画を立てたりしましたが、
これがいつもやってるスケジュール管理とかと違って、夏休みっぽくて楽しかった!

もう、何時に起きて、何時に寝る
とか
毎日勉強する
とか
そういうレベルで、夏休みならでは!

楽しいなぁ。

まあ
計画を守れないのも夏休みならではなんですがね、、、



まだまだ
夏は続きます!
素敵で有意義なさらに暑い熱い夏を
過ごしましょう。


なんといっても
毎日のオリンピックが涙腺を熱くさせてくれるじゃないですか!

なんで泣けるんですかね、あんなに。

本当に勇気がわきます。
希望が芽生えます。



わたしも希望をもって
ただいま絶賛稽古中

9月の古夜(いにしえナイト)は
昨日通し稽古でした。

とりあえず一ヶ月前。
やれること出しきる感じで。

通し前のゆとりのポーズ



今回
いい意味で全員挑戦している作品。

とてもいい空気、居心地のいい熱量。
チームワークもいいこの座組で
あと一ヶ月どこまで登れるか。

9月16日は素敵な夜にします。






わたしの
なつやすみについても少し振り返ると




奈良に行って
鹿や奈良の人たちと触れ合って

すっごく奈良が好きになったり




新潟ではじめてゲストハウスに
泊まってみたり、(まだ記事書いてなかった)




新潟での一人旅は
相変わらずアート三昧でした。




完全なレジャーで、
はじめてap bank fes に行ってきて(まだ記事書いてなかった!!)




すっかり日焼けしたり、、
涙、涙の感動のライブ体験でした。





ラピュタを越えて




神戸で遊び
神戸牛を食べ損ねた後




ハリウッド旅行したり




うそです。
人生初のUSJ にドハマリしてしまいました。(記事書きたい!!!)


ビショビショです。




と、何やら結構楽しんでる夏休み。
あちこち行かせてもらえてるのはとても有難いし、その土地土地をちゃんと満喫してるので、去年とはまた違う良い夏を過ごしてます。

去年は  NY→九州→佐渡島
とスペシャル過ぎたからね。


どこへいっても
まずはオリンピック。

オリンピックを通していろいろ考えるようになったし、それに伴って政治や選挙にいままでより熱心になれたことは
大人として、国民としてとても良い機会だった。




そして、新しい変化として
興味を持っているものがハッキリ見えた本屋さんでの一時。


じっくり立ち読み(ごめんなさい)
してしまった二冊があります。



USJ に興味というわけではなく、
マーケティングへの興味がわいています。

物事の見方、傾向、そしてそこから新しいものを生み出す能力。

興味を持った大きなきっかけが、先日参加したワークショップで、
建築家とデザイナーの二組が行った
新しい劇場ロビーを作るというフェスティバルトウキョー企画のワークショップでした。

とにかく
わたしにとって斬新であり、
新しい風で。


まず、行ったのが街のリサーチです。
池袋を散策したのですが
わたしにとってホームグラウンドである池袋を普段と違う目で見ること、そしてホームグラウンドでは無い人から見える姿。

街は日々変わっていくけど、街をどう生かしどう血を通わせていくか

そのために人々の生活に目を向け、傾向や、生まれてきた対策に気づき、面白がる。

これが面白かった~
じっくり建築家の伊藤さんとお話できて、
俳優にも置き換えられることが多々あり、
その取り組み方にすごく感銘を受けた。


そこから、
成功への鍵はマーケティングにある!

と思い興味に至ったのですが、
それに伴ってもうひとつ。




これがとても素晴らしい本だった!
(立ち読みですごめんなさい)

興味の矛先は今、教育に少し向いていて
すべてのディレクションになってくるのですが、

充実感を得られることとして
やっぱり人を導く
というのが自分の生き方に合っている気がしています。
そこで、キラッと輝いて本棚からわたしを呼んだのがこの本。

とても面白かった!!
すごく素敵な考え方の詰まった本です。



こうやって手に取る本の変化が
はっきりと自分の変化だなぁと思うのです。


で、結局この日
我が家にやって来た本は
この二冊。



タイのトラベル本と英語教材。

予定が変化し時期は変わりますが、
英語の勉強に近々短期留学を検討中。


人生は長い。

先程の写真で見たドコモショップの本
あの中で書かれていたことの一つで、
人生を一日で表す計算式というのがある。

わたしは32で、一日で言うと
まだ午前の10:30頃だという。

年を取ったように感じる年齢でも
まだまだ午前中だ!!!

そう思うと一気に勇気がわく。



建築家伊藤さんの言葉でとても気に入ったのが、

血が通っているか
使いこなせているか

わたしも人生を使いこなし、濃い血を通わせようと思う。


さあ、
夏休みの計画を見直そうww
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
原宿をお散歩



※自分の事ですが、ギターひいてるらしい




最近ちょくちょく合う
人生の先輩であり、おともだち。
まよ氏


話せる相手ってのは
実はすごく貴重で、

仲が良いと話せるってちょっと違う部分もあって、
話が通じる相手って以外と多くない。


とくに、
話したい内容を
話したい熱量で
話したい濃度で

話せる相手となると結構貴重


まよ氏は
そんなマニアックな話ができる
貴重な存在であると今日気づく、
※今日って!!




原宿をうろうろし


わたしの目ってつまんねー目だなぁ、



こんな目に憧れたり、





行き着いた先は行ってみたいと思っていた
アボカドのお店。







アボカドドリンクにはじまり、
フルコース




結果閉店まで5時間しゃべり倒す。


まあね
30女子だものね。

いろいろ話題はつきませんが、



この体で生きていきましょ!
もはやそんな結末。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
人生でスペシャルだと思える体験を
またひとつ増やしてしまった~



4年越し
apbank fes 2016
宮城県 石巻市にて。




純粋な愛や憧れだけが
存在する空間


全身をビリビリと震わせて
音楽を、夏を、この一日を楽しみました!




あー!
夢の様な時間。






また改めて写真で振り返ります。





石巻の朝日と。

ずっとずっと前を見て
ちょっとずつでもより良い方へ

前を向いて探していきましょう。
楽しいや、面白いや、しあわせを。

わたしも前を向いて
誠実に今の一歩を考えます!




最高の夏をありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ここ数日
極端にセミの声が大きくなったような
気がする。


セミちゃんも
夏本番を歌ってるみたい。






夏らしい
暑さ
夏らしい色


外に出るとドキドキします。




最近は舞台のお稽古にも励んでおりますが、なんだかとても順調。






そして、先週
早稲田のサークルの子達に
演技ワークショップ計4回が終了

打ち上げは全員参加で
翌日テストだという子達にまで、参加してくれたぐすん




10歳ほど歳の離れた女の子たち
一番手前は企画の男の子w
以前わたしの作品に出演してくれた子です。

わたしも学ぶことが多かった。

伝えられることや、
ひとりひとりに自信を持たせてあげることって出来るんだなぁと実感。


みんなから
びっくりするくらいの感想をたくさんもらえました。

またやってほしいと100%の子が
企画の子に伝えておりました。


うれしいなぁ
ほんとにうれしいなぁ


そして、
わたしも成長を続けて
また誰かに伝えて行きたいなぁ


演劇の面白さ

そして生きることの楽しみ方



伝えたいのは
どう人として魅力的でいるか


人前に立つ人間として
伝える側の人間として

日々わたしも探すのだ


今日はわたしが学ぶ側
面白いワークショップに参加してきますw



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ポケモンGO
すごいね。


社会現象とはいうけれど、本当にすごいことになってますね、

ゲーム番組を手伝っているので、初日からなかなかの情報量で、面白そう、というのはわかったけど、、

なんだろう。
こわくて、やれやしないよね。


なんだろう。
もうこんな感じに邪悪な物に地球まるごと支配されちゃったりするんだろうなぁ
みたいな気持ちになるよね。

おとなも
こどもも
夢中とか、ほんとに。

邪悪な物に何か吸われてるぞ?きっと。



漫画の世界よまるで。

浦沢直樹の世界よ、まるで(笑)



そんなこといっていつの間にか始めてたら、もう笑おう。うん。笑おう。
そしておとなしく吸われようじゃないか。



ところで、
かき氷食べてきた。




うぎゃ

汚いけど、上手に盛れない、、

黒蜜とほうじ茶です。



友達がすすめてくれて、行きたいと思ってた   ひみつ堂に!!




あて字にすると
氷蜜堂らしい。


すぐに
溶けちまいますからダッシュです。




ボリュームあって
美味しかった!!


やっぱり常に行列でした。




それから、すぐ近くの
はぎカフェに。

萩荘だった建物のリノベーション



ギャラリー付きのおしゃれカフェだった。
たまたま見つけたけど相当当たり!


キーマカレー!
かわいい!!!




国際的な匂いのあるすてきな所でした。




建物の入り口では
この子達の歌声が聴こえてました。




かわゆい。

そして、谷根千といえば

猫。
野良猫の町で有名ですよね。



猫のモチーフだらけで面白かった。

もっと改めて谷根千は散策したいです。



それと、
お台場で開催してました、
バンクシー展に行ってきた。





ニューヨークで魅了された
ストリートアート。


もともと好きだった近代アートとは
また全然違い、強い意思の表れであるストリートアートの世界。


その中でも、ミステリアスであり、
強烈なメッセージ性とカリスマ的な存在で有名なバンクシーと、人気アーティストの作品展です。


お休みの日にふらっと
お台場まで身軽に向かった。


さすがに見に来てる人って
アートが好きそうな人ばっかり。










バンクシーの作品もじっっくりと

そして、ミスターブレインウオッシュ








時間を忘れてドキュメンタリー映像を
永遠見てた。

楽しい。

ストリートアートは犯罪になるけど、
彼らが訴えることに人々が同調するのは
やはり、ストリートから生まれるから。
ここで生まれた思いをここに遺すからなのだろうとおもう。

ストリートだから価値がある
汚れた壁でこその表現なんだなぁ。


コンピューターを使ったアートも多い中
壁に描くアートは
野性的で自由、そして窮屈で不自由

そのノイズがものすごく
かっこいいんだ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は9月公演 「月夜見」の稽古初日だったー。

台詞量すごいし、
心配だったけど、

とりあえず。

むちゃくちゃチームワーク良いです!
たのしい!!!!

すでになかよし。
稽古後の和気あいあいタイム。


背伸びしない関係ってのもいいな。
気楽でいられる。


芝居においても、リラックスできる。




稽古場近くの
カレー屋さんにて。

ヒロインのたかちゃん!
ナンでっか!!





みんなで。





そして、
付き合いの長い三人。



この三人でにわか三角関係な関係ですw


きゃー!たのしいー!
きゅんきゅんなシーンを作りますよ~!



ひろきのTシャツかわいかった。




夏だし!
恋してぇなぁ(笑)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。