選べるあなたに! ティアラ~日本ホメオパシーセンター渋谷笹塚交差点☆ホメオパス・美的収納プランナー

東京渋谷区の透知・透視のできるホメオパス/美的収納プランナー佐々木美紀です。痛み、痒み、苦しみなど、繰り返す症状には、ホメオパシーがオススメ♪ ティアラ 日本ホメオパシーセンター渋谷笹塚交差点 新宿笹塚幡ヶ谷初台代々木上原南台中野東北沢


テーマ:


連日のホメ記事、ついてきていただけていますか? 難しくないかな?

ティアラ 日本ホメオパシーセンター渋谷笹塚交差点 ホメオパスの佐々木美紀です。



「分かりやすい!」
「出来た!」
とのご感想が届いておりますが
(みなさま、ありがとうございます)、

「わー、むずかしいー」
「何言ってるんだかわからないー」と
お困りの方がいらっしゃいましたら、
健康相談の際にお尋ねください。
お時間内でできるだけお応えします。



もし、
「私、できてない……」
「やっぱりばかなのかな(´Д⊂ヽ」と
悲しくなられた方がいらっしゃいましたら、
どうぞ、落ち着いて。



 できなかったのは、
 やったことがなかったから。

 やれなかったのは、
 知らなかったから。

 知らなかったのは、
 教わったことがなかったから。

 ばかなのではない。
 ただ、知らなかっただけ。



知って、
やったら、
誰でもちゃんと、できるようになります♪





【そう言いきるのは……】

ティアラはもともと、
「ホメオパシー学習サポート」
「ほめゼミ」からスタート。

そう、
「ホメオパシーを分かりやすく教えて!」
というみなさまの声から事業が始まりました。

多くの方から、様々な
「出来ない」「分からない」を伺ったため、
「出来るためには/分かるためには、
 どこを学べばよいのか/どうすればできるか」を承知しています。

「どうすればできるか」を練習された方は、
みなさんできるようになりました。

例えば、
テストの結果が進級ギリギリC判定だった
Oちゃん、口癖は「私頭悪いから」。
1年の学習を経てA判定に。

頭が悪いなどではなく、ただ、学習方法を
ご存じなかっただけ。ポイントを押さえて
しっかり学習され、結果を残されました。



また、
頭痛にアコナイトをヒットさせたMちゃんは、
健康相談で出会ったころ、ご自身について
「ものごとを理解できない」と表現されていました。

そんなことなかったよね、
記事を読んで、一人でできましたね♪



ですから、私は、
わかるように教わって、
できるように練習すれば、
誰だって身に付けられると
経験的に知っているため、
みなさんが「できないものだ」という前提で
お話しすることがありません。

これはホメオパシーに限った話ではなく、
心の整理「事実と空想」だって美的収納だって同様。

大丈夫。できるよ♪





【「みんなは出来ないんだよ」ってホント???】

「(症状)のレメディー」としないと、
ユーザーのみなさんはレメディーを
使えない/覚えられない/選べない
と聞いたことがあります。

果たしてそうでしょうか。

その伝え方は、一見、
伝わりやすいかもしれません。
分かったように感じられるかもしれません。

その結果、起こることは?

全ての方ではないとはいえ、
感受性の高い方には、
プルービングが生じる可能性があります。

ご自身の感受性を理解されている方は
どのぐらいいらっしゃるのだろう。

みなさんは、ご自身やご家族の、
レメディーへの感受性の高低を
把握されていますか?

 ・
 ・
 ・

はーい♪ヽ(´▽`)ノ

と手は……
あまりあがりませんよね。

そうであるなら。

何が、
ユーザーのみなさんへの
心遣い/やさしさ/思いやりなんだろう。



【本来できるはずの人たちを、出来なくさせてしまうのは誰?】

伝達の負担が少なく、
理解できたように感じさせる一方で、
プルービングリスクのある伝え方。

伝達に工夫が必要で、
練習の積み重ねにより、
速やかで穏やかな結果を導く本質的な伝え方。

療法家という職業の本分をわきまえ、
これからも、後者を選びたいなと思います。

この選択に共感し、ご一緒くださるみなさま、
難しく見えても、できるようになりますから、
できないって決めつけず、取り組んでみてくださいね♪





ティアラ
日本ホメオパシーセンター渋谷笹塚交差点
https://tia-ra.jp/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


 あなたが
 できなかったのは、
 やったことがなかったから。

 やれなかったのは、
 知らなかったから。

 知らなかったのは、
 教わっていなかったから。

 ばかなのではない。
 ただ、知らなかっただけ。





ティアラ
日本ホメオパシーセンター渋谷笹塚交差点
https://tia-ra.jp/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


安心できる、穏やかなホメオパシーライフを、みなさんに送っていただきたくて。

怪我・事故、急な気持ちの乱れを「除く急性症状」への対処について連日のようにお伝えしております。

ティアラ 日本ホメオパシーセンター渋谷笹塚交差点 ホメオパスの佐々木美紀です♪



頭痛にアコナイト???☆レメディーヒットの土台3をお読みいただき、
「自分でレメディーを選べるようになるにはマテリアメディカの本があると手助けになりますか?」とのご質問をいただきました。これまでにも時々いただくご質問でしたので、ご承諾を得て、紹介いたします(元記事のMちゃん、Kさん、ありがとうございます)。





(いただいたメールから)
----- Original Message -----

Date: 2018/1/16, Tue 09:00
Subject: 【お問い合わせフォームより】


「頭痛にアコナイト」読みました。その中で出てきたマテリアメディカの本ですが、自分でレメディーを選べるようになるにはマテリアメディカの本があると手助けになりますか?今はホメオパシーin Japanやキッズトラウマの本からレメディーを選んでいます。





(差し上げたお返事から)
----------------------------------

Date: 2018/1/16, Tue 19:39
Re: 【お問い合わせフォームより】



Kさま


こんばんは。
ブログを読んでくださり、ありがとう
ございます。

記事のお客様が使っているのは、
「ファタックのマテリアメディカ」で、
以下で、一部立ち読みいただるようです。
http://www.homoeopathy-books.co.jp/cart/hp/index.php?m=prod_detail&out_html=detail_hp&syo_mas_num=PB075A&Example_Session=fb7fb341b8210321ba96a69990559eb9



ご質問の、
>自分でレメディーを選べるようになるにはマテリアメディカの本があると手助けになりますか?

につき、
「ファタックのマテリアメディカ」は
良い本で、マテリアメディカを面白い
と思えるタイプの方でしたら、楽しく
読んでいただけるのではないかと思い
ますが、ご自分でレメディーを選べる
ようになるには、必ずしも必要な道具
ではありません。

ご自分でレメディーを選べるようにな
るには、

・実際にある症状を観察する力と
・書いてある通りにマテリアメディカ
 を読む力
・マテリアメディカから、観察と似て
 いる文章を見つける力

が必要です。それには、今お持ちの
「ホメオパシー in Japan」や
「キッズトラウマ」で大丈夫です。

記事中のお客様は、「ファタック」
にあたる前に「ホメオパシー in Japan」
巻末にあるレパートリーというページで、
アコナイトを見つけています。

頭痛にアコナイトという選択を不思議
に思われて、念のためにファタックで
確認されただけですので、レメディー
は「ホメオパシー in Japan」で見つけ
ることが出来ていました
(「ホメオパシー in Japan」で調べられ
ないものは、セルフケアのできる症状で
はないということです)。

ヒットの理由が本ではないとするなら何?

彼女が変えたのは「観察」と「情報の扱い」
です。

「頭痛にベラドーナ」といった暗記に
頼らず、目の前で起きていることを、
ある通りに観察、文献を書かれている
通りに読んだ、その上で似たものを見
つけた、それだけです。

ですから、
・目の前の症状をある通りに観察し
・文献を書かれている通りに読み
・似たものを見つけてみてください。

観察の助けになるよう、ティアラでは、
スマホでご覧いただける観察カードを
作っているのですが、Kさんにはお渡し
していたかしら?


佐々木美紀




(いただいたお返事から)
----- Original Message -----



Date: 2018/1/16, Tue 20:04
Subject: Re: 【お問い合わせフォームより】



お返事ありがとうございます。


観察の助けになる観察カード!?
持ってません。


K





(差し上げたお返事から)
----------------------------------

Date: 2018/1/16, Tue 21:47
Re: 【お問い合わせフォームより】



Kさま


まだお渡ししていなかったんですね。
症状観察が苦手な方にお渡ししている
観察カードを添付しました。

4.7インチサイズになっているので、
急なつらい症状がある際や、健康相談の
アンケート返信の際は、カードに沿って
観察していただくと、意思疎通がスムーズ
になられるかと思います。

このカードに沿った観察をつなげた文章
と、よく似た文章を、「ホメオパシー in
Japan」等から探してみてください。

それだけで、ヒットできる症状が増える
はずですから(^^)

先程のメールと合わせて、この件に関する
メールを、ブログに転載させていただけ
ませんでしょうか。

Kさんのように疑問に思われる方、他にも
いらっしゃるのではないかと思いますので。

ご検討いただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。


佐々木美紀



----------------------------------





安心できる、穏やかなホメオパシーライフのために。

レメディーの情報を部分的に集めたり、不確かなキャッチフレーズの暗記に頼らず、観察とマテリアメディカの読解という「レメディー選択の基本技術」を身に付けていかれてくださいね。

レメディー選択の基本技術とは、
・怪我・事故、急な気持ちの乱れを「除く急性症状」では
・実際にある症状を観察し、
・レパートリー・マテリアメディカを書かれている通りに読み、
・観察と似た記述のあるレメディーを選択すること



[関連記事]

インフルエンザでホメオパシー
急性症状の観察技法☆レメディーヒットの土台
急性レメディーの選択技法☆レメディーヒットの土台2
プルービング?スルー?☆合わないレメディーで起こること☆レメディーヒットの土台3
頭痛にアコナイト???☆レメディーヒットの土台4
ホメオパシー in Japanで大丈夫!☆レメディーヒットの土台5



ティアラ
日本ホメオパシーセンター渋谷笹塚交差点
https://tia-ra.jp/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


安心できる、穏やかなホメオパシーライフを、みなさんに送っていただきたくて。

ベテランユーザーめいちゃんの提案から、怪我・事故、急な気持ちの乱れを「除く急性症状」への対処について連日のようにお伝えしております。

ティアラ 日本ホメオパシーセンター渋谷笹塚交差点 ホメオパスの佐々木美紀です♪



「記事を参考にレメディーを選んだところ、今までヒットさせたことがなかった頭痛にヒットしたーー」との嬉しい体験談が届きました(当該記事は記事末にリンクしました)。

ご承諾を得て、紹介させていただきます(Mちゃん、めいちゃん、ありがとう)。





(いただいたメールから)
----- Original Message -----

Date: 2018/1/13, Sat 16:14
Subject: 健康相談お願い ブログ記事を参考にして 

美紀ホメオパスさま



こんにちは。

 ・
 ・
 ・

帰ってきてSが頭痛を訴えてきました。
先日のブログの記事を参考にしてレメディーを選んでみました。

本人に聞くと。

・夜中寝汗がすごくて、全部寝巻きを脱いでしばらくそのまま裸でねていた
・その後寒くなって寝巻きをきてねた
・朝起きたら頭が痛くなっていた
・帰ってきて家でも頭が痛い

頭が痛いってどんな感じ?と聞くと普通に、一般的って、答えた。
あれこれと聞こうとしたら、

・イライラしてきた

ので、やめた。



ブログの記事を参考にして

・まずは、ホメオパシーinJapanの本のレパートリーの頭痛をさがしてみて、
・全部頭痛のレパートリーを見た中でアコナイトが有力そう。
・マテリアメディカからアコナイトをみてみる。
・さらにファタックのマテリアメディカのアコナイトをみてみる。

⇒アコナイト30cを1粒
⇒5分もたたないうちにもう痛くないと本人から。
 その後も痛くならず。



おーすごいな!!感動ーー。
つい嬉しくて、報告しちゃいました。



M





(差し上げたお返事から)
----------------------------------

Date: 2018/1/13, Sat 20:20
Subject: Re: 健康相談お願い ブログ記事を参考にして



Mさま


こんばんは。
再相談のご依頼ありがとうございます。

 ・
 ・
 ・

レメディー探しのご報告、ありがとう
ございます。バッチリヒットできて、
よかったですね。痛いのは辛いもんね。

頭が痛いって言われて、アコナイトは
思い浮かばないレメディーなのではな
いかと思います。

ところが、実際に起きていることを
観察し、観察内容と似た記述を探す
と、アコナイト。

アコナイト。
アコナイト・・・。
えー?アコナイト???

って思いながら試されたのかなと思
いますが、実際に起こったことは、

>5分もたたないうちにもう痛くないと本人から。

観察とマテリアメディカの観察、適合が
適切だったと、結果から分かりますね。

これが「頭痛のレメディーはベラドーナ」
と暗記による選択で試していたら、よくて
何も起こらず(頭痛のまま)、敏感な方で
したら、摂ったレメディーの症状(例えば
発疹など、未経験なベラドーナの症状)が
生じる可能性もあるんです。

是非これからも、この時のように選んで
みてください。レメディーってすごいな、
体ってすごいなという経験を沢山してい
ただけることと思います。

いただいた体験談を、ブログに転載させて
いただけませんでしょうか。

ご検討いただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。


佐々木美紀




(いただいたお返事から)
----- Original Message -----



Date: 2018/1/13, Sat 22:19
Subject: ブログ記事を参考にして



美紀ホメオパスさま



ブログ記事にどうぞつかってください。

そうなんです。アコナイト。
頭が痛いレメディーとは、思い浮かびませんでした。
なので、ファタックの本で詳しくアコナイトを読んでみました。
やっぱり似てるよなーと・・・。つかったら、


おー素晴らしいーー。ヒットしたーー。


嬉しくてまたアコナイトのファタックのマテリアメディカ読んでみました(笑)
ムフフっと。


実は、いままでSが頭が痛くなった時にレメディーをヒットさせたことがなくて、「頭痛にレメディーは、ベラドーナ」みたいな選び方をしたりしてました。なのでヒットさせたことがなかったのです。


だからとても嬉しかったーー。




ブログ記事をありがとうございます。



M





(差し上げたお返事から)
----------------------------------

Date: 2018/1/15, Mon 19:38
Subject: Re: ブログ記事を参考にして 



こんばんは。
ブログ転載のご許可をありがとうございます。

このようにさせていただきました。
頭痛にアコナイト???☆レメディーヒットの土台3



>やっぱり似てるよなーと・・・。

の感覚を、ぜひ覚えておかれてください。

今回のヒットは、
実際にある症状=「事実」を観察できていて、
レパートリーやマテリアメディカを「書かれ
ている通り」に読めていたという証です。

ホメオパシーの利用を通じて、「事実」を
見分ける力を身に付けていかれてくださいね。



佐々木美紀



----------------------------------





・怪我・事故、急な気持ちの乱れを「除く急性症状」には
・「(症状)のレメディー」という暗記による選択ではなく
・仮説や空想を交えず、
・実際にある症状を観察し、
・観察と似た記述のあるレメディーを選択する=基本技術

・・・により、セルフケアでも、頭痛の一時緩和は可能です(頭痛の「繰り返し」を終えるためには、慢性部分に適合するレメディーを中期に使用することが必要になります)。



安心できる、穏やかなホメオパシーライフのために。

レメディーの情報を部分的に集めたり、不確かなキャッチフレーズの暗記に頼らず、観察とマテリアメディカの読解という「レメディー選択の基本技術」を身に付けていかれてくださいね。

(めいちゃん、ちょっとつらかったご経験の転載許可に加え、ためらっていた私に、記事に書くよう促してくれてありがとう。めいちゃんのお心遣いの通り、早速役立てていただけましたよ♪)



[関連記事]

インフルエンザでホメオパシー
急性症状の観察技法☆レメディーヒットの土台
急性レメディーの選択技法☆レメディーヒットの土台2
プルービング?スルー?☆合わないレメディーで起こること☆レメディーヒットの土台3
頭痛にアコナイト???☆レメディーヒットの土台4
ホメオパシー in Japanで大丈夫!☆レメディーヒットの土台5



ティアラ
日本ホメオパシーセンター渋谷笹塚交差点
https://tia-ra.jp/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




ホメオパスの学会、JPHMAコングレス会場にて、ジェモエッセンスゲット☆ヽ(´▽`)/

ティアラ 日本ホメオパシーセンター渋谷笹塚交差点 ホメオパスの佐々木美紀です♪



【ジェモセラピーとは】

ヨーロッパのホメオパスが研究を始め、1970年代に確立された新しいハーブ療法。新鮮な植物の蕾、新芽、種、樹皮から抽出されたエッセンスを用います。蕾には、成長した植物の情報すべてが含まれていると言われ、核酸、ミネラル、ビタミン、酵素、成長因子などが、細胞・組織・器官を活性させ、解毒・再生を促進すると考えられています。

単一の植物から作られたシングルエッセンス、目的に沿ってコンビネーションされたエッセンスなど、2018年1月13日(土)より英国ホメオパシーショップでお求めいただけます。
http://www.homoeopathy-shop.co.uk/
(更新時間のタイミングでは販売が始まっていませんでした。ご希望の方は、サイトをマメにチェックされてみてくださいね♪)



【日本のジェモエッセンス】

日本の野山に自生する草木で作成。時に人を病気に導く「価値観」にダイレクトに、緩める作用があるそうです。

2018年1月13日(土)より豊受モールでご購入いただけます。
https://mall.toyouke.com/
(更新時間のタイミングでは販売が始まっていませんでした。ご希望の方は、サイトをマメにチェックされてみてくださいね♪)



【「チャノキ」を摂ってみたよ♪】

「日本のジェモ」シリーズの一つ、「チャノキ」を摂ってみました。快適、好調に過ごしていたタイミングで、エッセンスを薄めず2滴、舌下で摂取。すぐに頭部の感覚が変化。側頭骨から内頭部にかけ、突然、ねじか何かが外れたかのように緩んだ感覚が生じ、水に潜ったような聞こえになりました。金魚鉢をかぶされたかのような視覚と体感覚。その一方で、自己と環境との境があいまいになり、本来自己として守られているスペースにまで物音や話し声など、音のエネルギーが勢いよく流入、それは私にとっては不快な感覚でした。摂って1~2分後から、これらの感覚は消え始め、10分後にはほぼ元の状態に。

ファーストインプレッションは、ホメオパシーのレメディーよりも、フラワーエッセンスに近い作用感。しかし、フラワーエッセンスよりもパワフルで、神経(五感)への作用を感じました(肉体へも作用すると言われるフラワーエッセンスブランドよりパワフルかなと思います)。



【こんな時にどうかな?】

ぐるぐるふわふわした目眩のような感覚があり、外界をスッキリ認識することが難しい。いつものように机に向かっても、仕事や勉強が手につかない。集中したいのにできない。話し声や物音が不快に感じ、出来れば自宅で一人静かに過ごしたい。五感への刺激を避けたい。時々こうした体調になることがあり、こうなる時には、イライラしている人をやけに見かけているような気がして「なんだろう?偶然かな?」と感じてきた方に(亡くなった人の想い残しのエネルギーが活発に動くタイミングがあり、そうした日には上記状況が生じやすいです)。

引き続き、試して確かめ、必要そうなお客様にはセッションでご案内いたしますね♪



【チャノキ】

キーワード:コントロールされたくないインチャ(自己否定)、霊的察知によるダメージの防止
ジェモ解説:自己否定する意識を改善する。自己否定が強く、自己主張が出来ず、自分を抑えて殺し、自分を粗末にしたことが原因でなった病気、体調不良に効果。また、他人からの霊性的影響を受けにくくする働き。



【まだまだあるよ☆日本のジェモエッセンスのキーノート】

●カキノキ
キーワード:コントロールされたくない、勝りたいインチャを和らげる。
ジェモ解説:どんなに頑張っても怒られ、貶めされ、ダメな奴扱いをされたことからできた怒りと悲しみの感情を和らげる。甘えたい意識と、甘えてはいけない意識の葛藤から生じた体調不良。相手より強く優秀であったり、勝りたいと考えるインチャを和らげる。

●チャノキ
キーワード:コントロールされたくないインチャ(自己否定)、霊的察知によるダメージの防止
ジェモ解説:自己否定する意識を改善する。自己否定が強く、自己主張が出来ず、自分を抑えて殺し、自分を粗末にしたことが原因でなった病気、体調不良に効果。また、他人からの霊性的影響を受けにくくする働き。

●クヌギ
キーワード:利他心の成長、霊性的感覚の強化(相手と共感する能力を高める)
ジェモ解説:他者を優しく思いやる心を養い、利他の心の成長を促す。相手と共感する能力、感覚を強化させ、一緒にいることへの安心感、安堵感が得られる。

●クスノキ
キーワード:細胞分裂のアシスト、霊性の修復。
ジェモ解説:肉体面に強く作用し、肉体の再生、蘇る力を与える。老化防止やアンチエイジングの効果。また魂についた傷の修復にも効果がある。

●ドクダミ
キーワード:プラーナを整える、心霊的障りの浄化
ジェモ解説:プラーナの流れを調え、それによって起きていた体調不良や病気を改善させる。それにより、感情が乱れにくくなり、他者のネガティブな想念の影響も受けにくくなる。また、憑依などを浄化する働き。

●キダチアロエ
キーワード:霊性の強化、自己否定の改善(自分を許せる)
ジェモ解説:低い霊性に負けないよう強くさせる効果。霊的な影響を受けてしまった場合も改善させる効果。自己否定を改善させ、自分を許せるようになる。その結果、怒りが静まり、相手に対する攻撃性が減る。

●サンショ
キーワード:炎症を静める、霊性を戻す
ジェモ解説:肉体的興奮を静める働きがあり、傷、身体内外の炎症、癌に効果。また、消化器系の機能亢進を抑える。感情の乱れ、低い霊性の人や場所・物、心霊的な障りによって下げられた霊格、穢された霊性を元に戻す。



日本のジェモエッセンスのお求めは、豊受モールにて。
https://mall.toyouke.com/






[引用文献]
JPHMAコングレス配布資料





ティアラ
日本ホメオパシーセンター渋谷笹塚交差点
https://tia-ra.jp/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


事故、怪我、気持ちの乱れのレメディーは
「(怪我)のレメディー」
「(気持ちの乱れ)のレメディー」と
平時に暗記し、発生時は迅速に使って!

事故、怪我、気持ちの乱れ
「以外の急なつらい症状」には、
「(症状)のレメディー」と覚えず、
観察した症状に沿って合うレメディーを選んで!
観察が出そろうまで慌てずに!

と伝えるのは、みなさんに、安心できる、穏やかなホメオパシーライフを送っていただきたいから。

ティアラ 日本ホメオパシーセンター渋谷笹塚交差点、ホメオパスの佐々木美紀です♪



こじらせたセルフケアや健康相談のご依頼を承ることがあるのですが(しかも結構な頻度で(汗、よくお話を伺い精査すると、いずれも「(症状)のレメディーはこれ」といった「暗記によるレメディー選択」から生じているようでした。

そのレメディーの覚え方では、ご自身や大切な方の心身を不調に導く可能性があるため、ティアラでは開設以来、「(症状)のレメディー」という暗記ではなく、観察した症状に沿って「合うレメディーを選ぶ技術を身に付けよう」と提案しています。



【合うレメディーって?】

・困っている症状とよく似た症状を、健康な人に生み出すことのできるレメディーのこと。



【合わないレメディーって?】

・困っている症状とよく似た症状を、健康な人に生み出すことのできないレメディーのこと。



【合わないレメディーを摂るとどうなるの?】

・そのレメディーが持つ症状が一時的に現れることがある。
 ⇒生じた症状が、過去に未経験なものの場合、摂ったレメディーの作用が終わると、その症状も消える。





合わないレメディーを摂って一時的に見たことのない症状が出ても、レメディーの作用が終わればその症状は消えるのですが、

キキちゃんのように、生じた症状がちょっとつらめのこともあったりするので、レメディーは合っているに越したことはありません(言わずもがな。
急性レメディーの選択技法☆レメディーヒットの土台2





「え、待って待って? 合わないレメディーをとっても 素通りするだけなのでは?」
「素通りなら、そんなに慎重にならなくてもいいのでは?」

そんな風に思われる方もいらっしゃるかな。
ご一緒に、基礎をおさらいしましょう。





【そもそも、レメディーとは?】

・人間の健康状態を変えて、特有の症状を無条件に引き起こせるエネルギーを持つもののこと。



【プルービングとは?】

・健康な人が、あるレメディーを摂った後に生じた、健康状態の変化を観察すること。
・レメディーの純粋で特有な作用を調べるために行う。



【佐々木のプルービング経験】

ホメオパシー学生時代、マテリアメディカ学習のため、片っ端からレメディーを摂っていた私は、色々なレメディーで特有の症状を経験しました。

例えば。キュープロムアーセニカムというティシューソルトやルータというマザーチンクチャーをきっかけに、半日、トイレに籠る事態に(びっくりしたー!(笑) 普段、胃腸の症状のない私なので、それぞれの症状をしっかり経験出来ました。

また、オピウムというレメディーでは、風邪の徴候が全くなかったにも関わらず、40度を超える熱も経験出来ました。

上記はほんの一例。エイピス、ベラドーナ、ジェルセミウム、ソーファー・・・他様々なレメディーを平時に摂り、各レメディーに特有な症状を経験しています。

いずれの際も、レメディーの作用が終われば消えるので、レメディーを休止し、「おわー、出たー(-"-)」って経過を待てばいいだけなのですが。ホメオパシー学生ならともかく、ユーザーのみなさんには勧めないかな(そこそこしんどいから)。



【プルービング?スルー?どっちが本当?】

・レメディーは、健康状態を変え、特有の症状を無条件に引き起こす力を持ちます。
・それゆえ、健康な人があるレメディーを摂ると、その特有の症状が一時的に生じます。
・つまり、合わないレメディーを摂ると、その特有の症状を生じる人がいます。
・一方で、合わないレメディーを摂っても、何も起こらない人がいます。
・合わないレメディーで、そのレメディー持つ症状が出る、出ない。どちらも実際に起こっていること=事実。
・プルービングとスルー、どちらも本当です。



【なぜそんな真逆にも見える事態が起きるの???】

閾値の個人差によって
(私の観察ではおそらく。



【閾値とは】

・感覚や反応や興奮を起こさせるのに必要な、最小刺激量。
 (生理学・心理学用語です)。





閾値を、身近な言い方にするなら、刺激への感受性とでもしたらいいかな。

レメディーへの反応として症状を生じるために必要な刺激量(閾値)が人により異なり、小さい刺激で、反応を起こせる人がいる一方で、沢山の刺激があってやっと反応が起こせる人もいるという個人差のため、一見矛盾する事象のどちらもが、事実として並存できるのだろうとみています。

小さい刺激で反応が起こせる人なら、合わないレメディーを摂ったとき、そのレメディー特有の症状を生じることが出来ます。

沢山の刺激がなければ反応を起こせない人は、合わないレメディーをとっても、反応が起こせるだけの刺激量に至るまでは何も起こらないでしょう。

であるなら?

穏やかなホメオパシーセルフケアのために、私達はどのようにしたらよいでしょうか?





【穏やかなセルフケアのために】

・ご自身や、これからレメディーを使おうとしている人が、刺激への感受性が高いのか/それほどでもないのか、日常的な観察から知っておいてください。

・感受性が高い方は、プルービングを防ぐため、合うレメディーの選択を心掛けてください。合うレメディーとは、観察された症状と、似た症状を引き起こす力を持つレメディーのこと。「(症状)のレメディー」と暗記した中から精査せず用いると、プルービングのリスクがあります。

・感受性がそれほどでもない方は、「(症状)のレメディー」といった探し方で、合わないレメディーを用いたとしても、特に何も起こらない(良くも悪くもならない)と思います。あまり心配しすぎず使ってみてください。

 ・
 ・
 ・

ど、どうやって???
どうやって自分や家族の感受性の特徴を知ったらいいの???(;゚Д゚)

 ・
 ・
 ・

で、ですよねー(-"-)

ご自分の感受性の特徴を認識すること自体、難しい方が多いのではないかと思います(不可能ではないんですけどね)。

ですから、



【情報の暗記ではなく技術を身に付けよう】

・レメディーを使う方がどんな感受性だとしても、問題を生じさせない「合うレメディーを選ぶ」という戦略をとってください。

・そのためには、困っている症状を観察し、観察された症状と似た症状が書かれているレメディーを選択します。これは、レメディー選択の最も基本的な技術です。

・この基本技術でレメディーを探した場合、合うレメディーは「(症状)のレメディー」という一見とっつきやすい紹介の中には、見つけられないことがあります。

・「(症状)のレメディー」という覚え方で、合わないレメディーを用いた場合、レメディーを摂った人の感受性によっては、さらなる不調に導く可能性があります。

・「(症状)のレメディー」という覚え方は、レメディーを使ってみる際の敷居が低い一方で、リスクも高いということです。





レメディー選択の基本的技術は、

・少し難しいかもしれない。
・なかなかできるようにならないかもしれない。
・練習と辛抱が必要かもしれない。

でも、練習をすればできるようになりますから、リスクのある覚え方ではなく、汎用性の高い技術を身に付けられてくださいね(レメディーを飲む方への深い思いやりに基づいて)。



[関連記事]

インフルエンザでホメオパシー
急性症状の観察技法☆レメディーヒットの土台
急性レメディーの選択技法☆レメディーヒットの土台2
プルービング?スルー?☆合わないレメディーで起こること☆レメディーヒットの土台3
頭痛にアコナイト???☆レメディーヒットの土台4
ホメオパシー in Japanで大丈夫!☆レメディーヒットの土台5



ティアラ
日本ホメオパシーセンター渋谷笹塚交差点
https://tia-ra.jp/


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


で。

>あー、これみんなに見せたいよ(笑)
>みきさんここのやりとり、ブログにしませんかねー?(笑)

と、
めいちゃんがリクエストをしてくれた(おそらく)本題へ。

みきです♪



実は、
インフルエンザでホメオパシー の状況後、
今後の安全なセルフケアのために、
ちょっとした助言をさせていただきました。

それは、ホメオパシーセルフケアのもう一つのポイント。
「レメディー選択は観察された事実に基づいて」について
今日は書いてみようと思います。

めいちゃん
なんだかディスっているみたいな記事になってごめんね。

今日もこちらからご覧ください。



【ベテランホメユーザーさんからの報告】

めいの日記
インフルエンザでホメオパシー より

1.30日の昼前位からキキがお腹が気持ち悪いなぁ~と、胃のあたりを指さし、コタツに横になり。

2.昼ご飯をキャンセルし、コタツで布団かぶっているのに、後ろ(背中)がゾクゾク寒い~と言い出す。
まだオデコや体は全く熱くない状態。
⇒ジェルセミュウムをとらせ、私は即コンビニへ。ミネラルウォーター等買込み。

3.頭が痛い、骨が痛い、寒い!苦しい~!!
コタツから動くのが寒くてイヤだ(実家は極寒なのです汗)
お布団になんとか移動したところで、
本人からとりあえずベラドーナちょうだい。
頭がズキズキ痛いの~!(早くも38.5度)
(さっきのレメディー飲んだ後から)なんか目が変なんだけど…と。
⇒本人がご所望のベラドーナと、ユーパトリウムで水ポを作りました。

4.ここでキキはトイレ(小)に行き、階段降りれないよぅうああんとヘナヘナに。
しかもいきなり汗だく(すっっごく臭い)



【1.~2.の報告を受けて】

1.2.の報告から抜粋整理すると。

1.
いつから :30日の昼前頃から
どこが  :お腹が、胃の辺り
どんな風 :気持ちが悪いと
      横になり(そうすると楽なのか?

2.
いつから :31日、昼ご飯をキャンセルし
どこが  :後ろ(背中)が
どんな風 :ゾクゾク寒い~と
      コタツで布団をかぶっている(そうすると楽なのか?
      オデコや体は全く熱くない状態

⇒ジェルセミュウムをとらせ、

 ・
 ・
 ・

んんーーーーー?
それ、ジェルセミウム(と同種の症状?)かなー???
って、もう飲んじゃってるわけだよね、そうか・・・。
と思いながら報告を拝読。
キキちゃんは眠っているとのことから、
同レメディーをリピート摂取する可能性も低かったため、

「セルフケア相談は年末年始も通常通り承っていて、
 既に他にも数人、ご不調の方に対応しています。
 何かあればご遠慮なく」と返信。



【4.の段階からSOSとなり】

同様に、4.の報告から抜粋整理。

4.
いつから :トイレ(小)に行き
どんな  :ヘナヘナに
      階段を降りられない
      汗だく(すっっごく臭い)

 ・
 ・
 ・

コタツで布団かぶっているのに
背中がゾクゾク寒い
⇒ジェルセミウム
⇒ズキズキする頭痛、骨の痛み、発熱(38.5度)
 何か目が変
⇒ベラドーナ、ユーパトリウム
⇒熱は下がったようだけど、
 排尿後、ふらふら。
 汗だく

 ・
 ・
 ・

いやまて。
排尿後ふらふらって???
 
3.
いつから :(さっきのレメディー飲んだ後から)
どこが  :目が
どんな風 :変

 ・
 ・
 ・

あー・・・。
(2.で、
 ジェルセミウムが部分的にしか合っていない選択をされ、
 プルービングしている可能性があると踏む。
 キキちゃん、エネルギーに敏感なタイプなので、
 合うレメディーはよく作用するし、
 合わないならそれなりのことが起こる。
 飲む前に相談を受けていればお止めして、
 違うレメディーを提案させていただいたんだけどなと
 プロとして悔やんでいる「あー・・・」。)

 ・
 ・
 ・

そして、事実を確認。
「ジェルセミウムの前は、ふらふらしてた?」

「最初胃が重い?で、歩いて布団はいるのきつい、動けないって言ってたかな。」

 ・
 ・
 ・

(胃が重くて、横になっていて、
 背中がゾクゾク寒くて、コタツで布団をかぶっていて
 動けなかったようだけど、
 現状の、脱力、虚脱、消耗して動けないって言うのとは
 ちょっと違うな。やっぱり・・・)



【本来ならここで】

使用しているレメディーをすべて休止。
休止後、残る症状の報告を伺い、
その症状に合うレメディーを選択したい。
状況。だが。



【状況から】

出ている症状の全体像に合わせたレメディーを選択。

帰省先で、滞在期間にも限りがあることから、
上記本来の対応をしている時間の余裕があるかどうか
不確かだったため。



【結論としては】

翌日には解熱し、その翌日には全快。
だったものの。

キキちゃんがもっと楽に症状を経過できた可能性が。
そこで、よくなられたというご報告をいただいた際、
こんなお話をしました。



【レメディー選択は観察された事実に基づいて】

急な困った症状が生じた際は、
慌てずに観察を。

観察内容は、

・どこが
・どんな感じにつらくて
・どうすると楽になり、
・どうするとつらくなるのか

この観察はこれまでも今回もとてもよくできていました
めいちゃんはいつもよくできています)。

そこで、次にこのような状態があったときは
以下の点に挑戦してみてね。

・事故・怪我と
 何かの出来事から急に気持ちがつらくなった場合以外は、
 レメディー選択を慌てない。

・レメディー選択は、症状が出揃ってから
 (基調、感覚、部位の観察が揃ってから。
 
・レメディー選択は、観察された事実に基づいて。
 観察した症状と、よく似た説明が書いてある
 レメディーを選ぶ。



【雑談より判明したこと】

インフルエンザにかかったという話を聞くことがあり、
流行中と理解していた。
キキちゃんがぞくぞくして熱が上がってきたため、

・ゾクゾクして
・熱のある
・インフルエンザ

のレメディーを選んだ。
ということだったよう。



【上記雑談から】

めいの日記
インフルエンザでホメオパシー より

~レメディーを選ぶ時~
いわゆる【インフルエンザのレメディー】とか、【溶連菌のレメディー】というような情報を一度少しだけ脇に置いた方が
観察に変な憶測や仮説が混じらないかもしれません。
ついあれこれレメディーに手を出しちゃうし^^;
これは私だけじゃないかもだから、ちょっと書いておきますね。

 ・
 ・
 ・

うん、そうそう。
観察の際は、憶測や仮説に注意、でしたね。
彼女はいつも、理解が速く、深いのです。



【ホメオパシーの基本は?】

(おさらい)

体の感覚や機能が
健康ではない状態になったとき、
その様子を観察し、

観察された症状と
同じ症状を引き起こす能力を持つレメディーを探し、
用いる。



【観察の仕方は?】

(おさらい)

・どこが
・どんなふうになって/どんな感じがして
・それはどうすると楽になり
・どうするとつらくなるのか

を基本に、
分かるようであれば、

・いつから始まり
・それが始まってから、
 普段と違う様子としてどんなものがあるか

を、
「事実に基づいて
 (実際にあることを実際にあった通りに)」
観察する。



【レメディー選びの基本は?】

(おさらい)

「事実に基づいて
 (実際にあることを実際にあった通りに)」行った
観察に基づき、

その観察と
一番似ている説明が書いてあるレメディーを
マテリアメディカから探します。

マテリアメディカを読み慣れていない場合は、
レパートリーを使って、
レメディーの候補を絞り込み、

各レメディーのマテリアメディカを読み比べて、
一番似ている症状が書かれているレメディーを選びます。



【症状観察はできていたから】

それでは、キキちゃんの実際の症状は?

・背中が
・ゾクゾク寒く
・コタツから動けない

・胃の辺りが気持ちが悪いと
・横になることから始まっていて

 ・
 ・
 ・

2.の報告の時点で候補となるレメディーは、
ナックスボミカ、アーセニカム、など。
胃の辺りの気持ち悪さが始まる前の、

・食事
・行動
・感情
・天気
・環境

などがわかると、
もっとレメディーを絞り込むことが出来ます。

「インフルエンザ」が流行っているという情報や、
キキちゃんがインフルエンザかもしれないという仮説ではなく、
彼女自身が観察した事実に基づいていたら、
彼女の経験と知識なら、
選べたレメディーだったのではないかと思います。

観察した通りに選択するだけで
レメディー使用後の経過はもっともっと楽になります。
お試しくださいね☆



[関連記事]

インフルエンザでホメオパシー
急性症状の観察技法☆レメディーヒットの土台
急性レメディーの選択技法☆レメディーヒットの土台2
プルービング?スルー?☆合わないレメディーで起こること☆レメディーヒットの土台3
頭痛にアコナイト???☆レメディーヒットの土台4
ホメオパシー in Japanで大丈夫!☆レメディーヒットの土台5



ティアラ
日本ホメオパシーセンター渋谷笹塚交差点
https://tia-ra.jp/



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


>あー、これみんなに見せたいよ(笑)
>みきさんここのやりとり、ブログにしませんかねー?(笑)

とのご提案をいただきまして
めいちゃん、いつもありがとう)。

ベテランユーザーさんとの気軽なホメ雑談を、
読むに堪えうるブログ記事へとまとめるには、
どのようにしたらいいのか(-_-)

迷ったのですが、

まずは、
ホメオパシーユーザーのどなたにも知っておいていただきたい
「症状観察技法」という視点で書いてみようと思います。

みきです♪



ビフォーアフター記事や、
ティアラのお客様方からのご感想・体験談から、
「なんでこんなにレメディーがヒットするの?」
「こんなにスピーディーに楽になっているの?」という
ご感想をいただくことがあります。

ホメオパスの変更を検討されている方からは、
「何か、特別な方法を使っているのか」
などといったご質問をいただいたこともありましたが。



 そんなこたぁなくて(タモさんw。



その都度、
「観察じゃないかな」とお返事してきました(よね。

ご質問をくださる方にはその都度、
お一人お一人にそうお答えしていましたが、
今日は、それを具体例を添えて説明したく思います。

まず、こちらをご覧ください。



【ベテランホメユーザーさんからの報告】

めいの日記
インフルエンザでホメオパシー より

1.30日の昼前位からキキがお腹が気持ち悪いなぁ~と、胃のあたりを指さし、コタツに横になり。

2.昼ご飯をキャンセルし、コタツで布団かぶっているのに、後ろ(背中)がゾクゾク寒い~と言い出す。
まだオデコや体は全く熱くない状態。
⇒ジェルセミュウムをとらせ、私は即コンビニへ。ミネラルウォーター等買込み。

3.頭が痛い、骨が痛い、寒い!苦しい~!!
コタツから動くのが寒くてイヤだ(実家は極寒なのです汗)
お布団になんとか移動したところで、
本人からとりあえずベラドーナちょうだい。
頭がズキズキ痛いの~!(早くも38.5度)
(さっきのレメディー飲んだ後から)なんか目が変なんだけど…と。
⇒本人がご所望のベラドーナと、ユーパトリウムで水ポを作りました。

4.ここでキキはトイレ(小)に行き、階段降りれないよぅうああんとヘナヘナに。
しかもいきなり汗だく(すっっごく臭い)



【ヒットの秘訣は症状観察】

彼女がまとめてくれた1.~4.の症状報告は、
数時間ごとに送られたものなのですが、
ホメオパスが見ると、その一つ一つに、
ホメオパシーセルフケアに必要で重要な
「症状観察」が含まれています。



【ホメオパシーのセルフケアに必要で重要な症状観察とは】

(おさらいです)

ホメオパシーのセルフケアに必要で重要な症状観察とは

・どこが
・どんな感じにつらく
・どうすると楽になり
・どうするとつらくなるか

でしたね。

これらは、
ホメオパシーの専門用語で
「基調」「感覚」「部位」と言われるもの。

部位:どこが
感覚:どんな感じにつらく
基調:どうすると楽になり/つらくなる

この3つの視点を中心に、お困りの症状を観察し、
その内容をカバーするレメディーをマテリアメディカを
使って探すというのが
レメディー選択の基本技術(でしたよね?)。



【ご報告の整理】

彼女の報告を、次のように整理してみます。

1.
いつから :30日の昼前頃から
どこが  :お腹が、胃の辺り
どんな風 :気持ちが悪いと
      横になり(そうすると楽なのか?

2.
いつから :昼ご飯をキャンセルし
どこが  :後ろ(背中)が
どんな風 :ゾクゾク寒い~と
      コタツで布団をかぶっている(そうすると楽なのか?
      オデコや体は全く熱くない状態

3.
いつから :(1.2.後)
どこが  :頭が
どんな風 :ズキズキ痛い
どこが  :骨が
どんな風 :痛い
どこが  :(背中が?)
どんな風 :寒い
どんな風 :コタツから動くのが寒くてイヤだ
     (寒いとつらいのか?
      コタツで楽なのか?)
     :痛い、苦しいともがいている

いつから :(さっきのレメディー飲んだ後から)
どこが  :目が
どんな風 :変

4.
いつから :トイレ(小)に行き
どんな  :ヘナヘナに
      階段を降りられない
      汗だく(すっっごく臭い)



いかがでしょう。
普通のメッセージに見える彼女の報告には、
感覚、部位のみならず、
基調の可能性があるもの、
症状のきっかけ(いつから)まで書かれています。

彼女は、過去、
沢山のホメオパシー講座を受講されていると伺いました。
その先生方の教えをきちんと身に付けられていらっしゃるのでしょう。

このように報告が上がってくると、
ホメオパスなら基本的には即レス(一往復)で、
セルフケアレメディーの提案が可能に。
すると、

・ホメオパスからの返信が速く、
・選択レメディー適合確率も上がり、
・速やかにレメディーを摂り始められるので、
・よい経過をみることができる

=「なんでこんなにレメディーがヒットするの?」
 「こんなにスピーディーに楽になっているの?」
 という冒頭のご感想の背景はここにあります。

決して、
「何か、特別な方法を使っている(のか」ではなく、
お客様とホメオパスの二人三脚で
ホメオパシーの基本原理に忠実に
取り組んでいるだけなんです(よ、ただそれだけです)。



【急なつらい症状を見たときは落ち着いて】

急なつらい症状を見たときは、
ぜひ落ち着いて症状を観察してください。

・どこが
・どんなふうになって/どんな感じがして
・それはどうすると楽になり
・どうするとつらくなるのか

を基本に、
分かるようであれば、

・いつから始まり
・それが始まってから、
 普段と違う様子としてどんなものがあるか

を、
「事実に基づいて(実際にあることを実際にあった通りに)」観察してみてください。

そして、
その観察と一番似ている説明が書いてあるレメディーを
マテリアメディカから探し、使ってみてください。

観察が変わるだけで
レメディーはもっともっとヒットするようになります。
お試しあれ☆



[関連記事]

インフルエンザでホメオパシー
急性症状の観察技法☆レメディーヒットの土台
急性レメディーの選択技法☆レメディーヒットの土台2
プルービング?スルー?☆合わないレメディーで起こること☆レメディーヒットの土台3
頭痛にアコナイト???☆レメディーヒットの土台4
ホメオパシー in Japanで大丈夫!☆レメディーヒットの土台5



ティアラ
日本ホメオパシーセンター渋谷笹塚交差点
https://tia-ra.jp/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


さてさて。
年頭記事にて、
私が日常的に行うセルフチェックと
メンテナンスについて触れたのですが、
実(じつ)☆明けましておめでとうございます


「感性の『方向性』はまあいいとしても、
 『密度』や『純度』って
 そんなものあるの???」

って思われた方もいらっしゃるかな。

みきです♪



【感性の構造】

感性に個性があることは、
日常的にどなたも感じていらっしゃるのではないかと思いますが、
その方向性は
(お持ちの感受性により、
 当てる単語が変わるかもしれませんが)
感性を構成するエネルギーの密度、純度などで変わります。

時々(ではないな、結構な頻度で)、
ご自身のものではない感性を、
ご自身のものと錯覚されている方も
(私は感覚との関係が強いので、
 あまりこれは起こらないのですが)。

センスやその方らしさとして
外からも感じることのできる
人の感性は
見えないところでそんな構造を持っています。



【感覚と感性のチェック&メンテナンス】

知識、情報、技術や経験だけではなく、
感覚が重要な役割を果たすこともある仕事柄、

その役割を責任をもって果たせるように、
自身の感覚と感性を日々チェックしています。

間違いなく私自身の感性であるかどうか、
感度は私にとってのニュートラルになっているかどうか
(鈍麻・・・することは
 私の場合はまず起こらないのですが、
 疲弊していないか、
 過剰に敏感になっていないかどうか)。
をチェックし、
必要であればメンテナンス。

メンテナンス方法は、状況によりけりで。
この年末年始のように、
音楽を聴くことを選んだり。

収納を見直したり、
読書をしたり、
睡眠を選んだり。

風を受けに行ったり、
信頼できる方のマッサージを受けることもありますが、
たいてい、自宅で一人で完結するものを好みます。

ゴールは、
感度が自身のニュートラルを示すまで
(感性がご自身のものでなくなられている方は、
 ご自身のものになるまでを加えてください)。



【感覚は自分らしさのベース】

私のように職業上の必要がない方にも、
感覚と感性のチェックはお勧め。

なぜなら、感覚と感性から生じる
「らしさ」は、魅力と引き寄せの源泉。
「合う」人・もの・こととの出会いのきっかけとなるから。

行い、言葉、思いといった
外からも見えるその人「らしさ」は、
日々の選択の「結果」です。

選択は、
感覚と感性が発動した「結果」。

結果を導く「源」をメンテナンスすることで、
ご自身「らしさ」はゆるぎないものとなり、
確かに「合う」人・もの・こととの出会いを支えてくれます。



【感覚に親しんでいる方でしたら】

感覚に親しんでいる方でしたら、
同様のチェックは可能かと思いますので、ぜひ
ご自身の感性の「方向性」「密度」「純度」を感じてみてください
(色々面白いものが感じられますよ♪



【感覚とのお付き合いはこれからという方は】

感覚とのお付き合いはこれから、
でもそんな世界をのぞいてみたいなという方は、
時々、ご自身の心地よさを追求する時間を作ってみてください。

心地よさが見つけらないときは、
違和感、心地悪さ、不快の対処をつきとめ、
可能であれば、取り除いたり、改善を図ってみてね。
(暮らしの中の心地悪さ・不快が多い時には、
 心地よさを見つけにくくなることがあります)。



【ご自身の感覚のありかがわからないという方は】

快や不快と言われても、
ご自身の感覚のありかがわからない。

もしそんな方がいらっしゃいましたら、
体と心との関係作りを。

感覚のベースは心身。
心身との関係が始まっていないと、
快や不快を感じることが難しく感じられるようですね。

体を動かすことがお好きな方でしたら、
ヨーガやピラティス、ダンスなどいいかもしれませんね。

手先を用いることがお好きな方でしたら、
料理や掃除、ガーデニングや畑仕事、セルフマッサージなど。



【実は、我慢していることがあるという方は】

実は、我慢していることがあるという方でしたら、
それらを少しずつ取り除いていかれるといいですね。

痛み、痒み、違和感、不快感など、
我慢している心身の不調があると、
感覚はそちらに向かって働きますから、
本来お持ちの快不快を感じることは難しくなります。

本来お持ちの、快不快がご自身でわからないと、
ご自身らしい暮らしを選択することが難しくなります。

我慢しているあれこれから楽になりたいときには、
ぜひ、ホメオパシー健康相談へ。

ティアラでは、
お困りの症状を楽にするプロセスの中で、
ご自身の感覚を発見していただくお手伝いもしております。



ティアラ
日本ホメオパシーセンター渋谷笹塚交差点
https://tia-ra.jp/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


あけましておめでとうございます。
本年も、よろしくお願いいたします。

みきです♪



みなさまは、このお正月、
どのようにお過ごしですか?

私は、
お客様の急な症状のサポートをしながら、
セルフチェックとメンテナンスを中心に
過ごしています
(ええ、例年通り(笑)。
 さらに、日常とも言えます(笑)。

どんなことをしているのかというと。
別に特別?なケアを受けているなどではなく。



感覚を確認します。



今、何が心地よくて、何が不快なのか。
感覚を通じて、
自分のコンディションと
感性の方向性や密度、純度を確認します。

その上で、
感覚に負担なものを取り除き、
感覚を休めます。

・・・の結果、
今一番聴きたい音を発見。
45周年、おめでとうございます。
伊勢正三 「海風」(伊勢正三LIVE GARDEN FINALより)

神経に栄養をいただき中☆(´人`)





見たい世界を見るために。

年を重ねるごとに、
本質にタイトに、純度を増してゆかれる
正やんのように。

駆け引きなしの「深さ・本質・本物」を
お届けする一年でありたいと思います。



とはいえ、
やるほど、核心にタイトになるだけの私ですので
今年もあまり変わりません(笑)

変わりようのない核心との出会いが好きです。
核心で核心と交流したときにだけ起こる、
一時的ではない変化の中にこそ、
人生で味わえる美味しいものがたくさん詰まっているから。

今年はどんな交流が待っているかな☆
ご一緒に楽しい一年にしてまいりましょう♪



ホメオパシーを始めたいとき、
レメディー体験談を気軽に話せる場所があると、
楽しく覚えることができます。

「ご近所で
 ホメオパシーの話をする機会がないみなさまの、
 楽しい居場所の一つになりたい」

これがグループブログ「ほめりべのブログ」の出発点。

この意図に共鳴してくれたメンバー始め、
私たちを受け入れて下さったみなさまのおかげで、
ホメオパシー「も」ある楽しい暮らしの共同創造が始まりました。

個人ブログに移行した現在も、私の意図は同様で、
ここを見つけてくださったみなさまに受け入れていただいたことで、
楽しい暮らしはますます広がっています。

実現メンバー、今年もまだまだ募集しちゃいますよ☆ヽ(´▽`)/
ご一緒に楽しみたいと思ってくださるみなさまどうぞご参集下さい♪

ご縁をいただいたお一人お一人と、交流深まる一年を望みます。
重ねて、本年もよろしくお願いいたします☆



ティアラ
日本ホメオパシーセンター渋谷笹塚交差点
https://tia-ra.jp/



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。