シンガー・ソングライターの岡本真夜さん(36)の所属事務所「noi」は19日、5月1日に開幕する中国の「上海万博」実行委員会からヒット曲「そのままの君でいて」の楽曲使用申請を受け、受諾したと発表した。岡本さんは「世界中が注目するイベントである上海万博に協力させていただける機会をいただき、とてもすてきなお話で光栄です。今後も、一音楽家として頑張っていきますので、よろしくお願いいたします」とコメントした。

 PR曲は「そのままの君でいて」と酷似しており、盗作ではないかと非難が広がっていた。

【関連ニュース】
上海万博:PRソング使用停止 岡本真夜の曲の盗作疑惑か
遣唐使船:中国で進水式 角川財団が上海万博にあわせ建造
上海万博:京都「六つ星」出店 日本産業館
上海万博:PRソング使用停止 岡本真夜の曲の盗作疑惑
程駐日大使:上海万博へ協力 日本に謝意示す

仕分け前に偵察 蓮舫参院議員ら「YS-11」を見学(産経新聞)
<高速道路>新料金見直し 値上げ幅抑制が焦点 「建設」との両立は(毎日新聞)
派遣社員遺族の請求棄却=自殺、うつ病認定されず-仙台地裁(時事通信)
法曹人口「ペースダウンを」=時効撤廃には慎重-日弁連会長(時事通信)
<普天間移設>「やり遂げられるのか?」 米大統領が不信感(毎日新聞)
AD