☆今若孝浩☆《1億円のコドモ》 6年生

とあるレストラン。食事中の家族の前に現れた初老の男性。赤ん坊を見つめ、母親に言う。「1億円でこの子を譲っていただけないか」赤ん坊だった僕は気がつけば役者をやっている。母は未だに言う「そりゃ少しは考えたわ」。「・・・ですよね」と僕。果たして1億円の価値は・・・。

 <次回出演予定>

チケットのお申し込みは
コリッチ予約で承ります。
http://ticket.corich.jp/apply/51604/007/

こちらに日時・枚数・お名前を選択し、メールアドレスをご記入して、送信してくださいませ。
折り返しメールが届きます。
(予め受信できるように設定をお願い致します)

またアメブロのメッセージ
http://msg.ameba.jp/pub/send/index?toAmebaId=smilywaka
でも受け付けております。
お名前・演目・日時・枚数をお書き添えの上
送信してくださいませ。

24時間以内にこちらから返信いたします。
________________________________


photo:01
BIG MOUTH CHICKEN PRODUCE
challenge act
2014年1月30(木)~2月4日(火)
『リバース・ヒストリカ』

http://bigmouthchicken.com

原作 :"pnish"
演出 :ビッグマウスチキン
劇場:サンモールスタジオ
http://www.sun-mallstudio.com/access.htm
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-19-10 サンモール第3M-B1
東京メトロ丸ノ内線新宿御苑駅の大木戸門出口を出る。
地上に出て左の角を左折して約100m、すき家を右折し2件目の地下1階となります。

【日程】
1月30日(木)
19時開演

1月31日(金)
19時開演

2月1日(土)
14時開演
19時開演

2月2日(日)
13時開演
18時開演

2月3日(月)
14時開演
19時開演

2月4日(火)
13時開演
18時開演
【全10ステージ】
※全席自由、開場は開演の30分前。

前売3500円/当日3800円


■CAST
【キャスト】
冨澤十万喜
(BIG MOUTH CHICKEN)

三井伸介 
(BIG MOUTH CHICKEN)
 ・
那珂村たかこ
(ヘロヘロQカムパニー)

今若孝浩

佐々井隆史

湯川智子
(エージェントオフィスタクト)

中村純也

沖田桃果
(三木プロダクション、Rock×Lock)

福井利之
(劇団東京ハイビーム)

大門与作
(太田プロダクション)
 ・
こいづか登(太田プロダクション)

古賀シュウ(太田プロダクション)

ご予約は
コリッチで承ります。
http://ticket.corich.jp/apply/51604/007/

こちらに日時・枚数・お名前を選択し、メールアドレスをご記入して、送信してくださいませ。

折り返しメールが届きます。(予め受信できるように設定をお願い致します)

また
アメブロのメッセージ
http://msg.ameba.jp/pub/send/index?toAmebaId=smilywaka
もしくは
smilywaka@gmail.comまで。

お名前・公演日時・枚数を記入し、
送信して頂けたら、24時間以内に
返信いたします。
============================================
FACEBOOK
twitter

申請受け付けてます(^_^)
お気軽にどうぞ。

 



テーマ:
インプロ・ロングフォーム
ワークショップのお知らせ
 
インターナショナルインプロチーム
「オーカスプロジェクト」のメンバーでもある、インプロ・ワークス(株)
の絹川友梨さんをお招きして、
海外のロングフォームのフォーマット
を学ぶワークショップを開催します。 
{2674C6ED-A31A-4E35-98CA-47D33AA6C31C}


学生の頃、初めて門を叩いた
絹川さんのワークショップは
僕の演劇観に絶大な影響を
与えてくれました。

今回はただ“やり方”やスタイルを
知るだけではなく、
どんなテーマを扱い、
どのような作品として
観客に提示していくのか、
どのような表現方法があるのか、
また、どのような表現が出来るのか、
などパフォーマンスを行うための
実践的な事柄をふかーく探求していきます。 
{A16F11C9-92C2-46C4-94CF-5B225546E863}


2日間のワークショップの最後には、
プチ発表会として、
参加者でパフォーマンスを行います。 

◆ワークショップ日時
2016年7月23日(土)13:30~21:30 
2016年7月24日(日)13:30~21:30 
※単発参加不可 

◆発表会日時
2016年7月24日(日)
19:30~20:30 

※観覧無料 
観覧希望の方はお申し込みページ内
【お問い合わせ】よりご連絡ください。 

◆会場:文京区内施設 
※お申込み後にご連絡致します 

◆参加費(2日間)
一般 ¥15,000 / 学生 ¥10,000 
※当日、受付にてお支払いください 

◆対象 
インプロ経験者 
パフォーマンスを行っている方 
パフォーマーを目指している方

◆定員:15人(先着順)

◆申し込み期限
2016年07月22日 23時59分まで

◆お申し込み方法
下記URLよりお申し込み下さい。

http://kokucheese.com/event/index/397406/

主催
LongForm Project
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
この時期になると
いつもと同じようにお店で
花を選びます。

しかし、毎年悩む、、、。

どれをあげたかすっかり忘れてる。

店員さんが相談に乗ってくれて小一時
選んで納得したものを。
{970ACE0B-89C1-4D67-93E8-8B35C6424978}


幾つになっても母は偉大。

産んでくれてありがとう。


おっと、危ない。
母もfacebook見てるから、
母には非表示っと。(笑)



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
深夜2時。 

「生きる 伝える」という水俣病の
特集をやっていて目が離せず。

中高生の頃、教科書で触れたあの事件。

恥ずかしながら
同じ日本なのにどこか遠く、
過去のこととして捉えていた水俣病。

当時胎児や幼児だった患者は
今年還暦。

あの時の患者達は今どう生きているか。

水俣病は今ももちろん進行系で、
国のあり方として、
他人事に感じられない作りの
番組でした。

水質を隠ぺいされていた
水銀で汚染された水。

メチル水銀によって、
人生のほとんどを不自由な生活に
奪われてしまった多くの人々。

未だに患者として認定されない
人々。
対応の遅さ、、、
人の一生が終わってしまうほどの遅さ。


、、、
福島の時と何かが似ている。

その水俣がある熊本が今また地震に
襲われ、苦しい思いに。

調べてみると、
水俣の水銀は回収、除去だけではなく、
埋め立てのだという。

「埋め立てたから大丈夫ですよ」

この言葉にどれだけ信頼を
寄せられるのだろう。

もちろん地震によって水銀が漏れ出る可能性は低いのかもしれない。

ただいつもどこか
「臭いものには蓋をしろ」的な発想が根付いてるのは否めない。



医者は
「胎盤を通して胎児が毒されることはないですよ。」

母は
「私のお腹を通って自分の子を水銀中毒にしたとすぐわかった。」

胎盤は毒を通さないという
医学の常識を覆した初めての事件。


番組の最後に
13年待った患者とは認められなかった
女性へ国からやっと通知。

結果は「保留」、、、。
 
見ているこっちにまで、
どろっと黒いものが流れる。


今強烈に感じてるこの感情も
明日になったら
日常の生活に流されて、
少しずつ薄れていくのが怖い気がしたので自分への備忘録として。

{BBDB027D-96CD-43EC-9CD1-1B225BADA220}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
初めて来ました、
おふろカフェ^_^
{942C8B1E-6602-48BC-A866-35B98D48F694}


今日はイベントをやっており、
鯖のさばき方を無料で教えてくれて、
さばいたものはいただけます。
{4CB03051-F12B-4495-B212-08CA4164DDD1}

{D5AD36D5-2B98-45DB-B042-F223E3E0ECCF}


今までたくさん料理してきましたが、
お魚は全くさばけません^^;

今日から出来るようになりました^o^

酢味噌で食べた初めての
お造りは最高でした(T ^ T)
{86DBFFA6-B9CD-48B5-9360-CE8CDDA5658B}

{8F540EAD-341A-4842-B8EB-C7A456381203}


お風呂のような
漫画喫茶のような
宿泊施設のような
レストランのような

、、、やはりお風呂。

マッサージ機が無料で使えて、
{48E80D83-CD2A-46F4-A7E1-8F3A5F253929}


ハンモックがあったり、
ボードゲームがあったり、

お食事ついて、なんと!
1600円!
{DFBDB1B8-C53E-4E72-B2EF-E1DBD480181A}


安すぎません?ここ?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
仲間に勧められ、
映画館でナショナルシアターライブ
{45E07875-E3A9-4764-AC45-F512288A74CE}


「夜中に犬に起こった奇妙な事件」

見て来ました。

シンプルだけど実は豪華なセット。

僕は即興芝居をやっているのですが、
非常に考えさせられたり、 
通ずるものがありました。

ネタバレするので、
詳しくは書きませんが、

天才的な頭脳を持つ、
自閉症の子どものある視点で描かれる
物語をユーモアたっぷりに。

観劇後に言葉を失いかける
素晴らしい作品でした。
{1D4EE766-0CA6-4E5E-9DA4-F0C1E0A74C3C}


上映は吉祥寺オデヲンで明日まで。
 
http://www.ntlive.jp/curiousincident.html
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
後輩と共にお食事へ。^_^

TVで特集していたピザが食べたくなり、
近場のイタリアンへ。

4月に入り、
新しい風が吹き始めました。

先輩としても頑張らないと。


{04053190-33D0-4B21-8D48-A5CDA84EE05F}

{E6CFA6AB-6E4C-45B3-8656-07598B744832}

{0E772CA5-06ED-4A17-8CED-B45C1323B6FE}

{C89026D3-34E6-4317-93A7-CCD4855F7EA9}

{AA2B77AC-962F-4F03-AD12-AB5AA8F891BE}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{7325FD4D-76C0-45B4-8FBB-105353A9D03E}

男らしいものが食べたくて(笑)
ハンバーグ作りました。

どのあたりが男らしいかというと
今日は特別に粗挽き肉で。

ゴツゴツした感触が舌に伝わります。

ブロッコリーもなんかゴツゴツ。

デミグラスも男らしくさっと手作りで。

、、が、
ただこの中で秀逸だったのは
自分で言うのもなんですが、
マッシュポテト。

泡立て器使って、
きめ細やかに。

マッシュポテトは滑らかに限ります。

味見をする時に小指を使ってしまい、
ちょいオネエっぽくなってしまった、、、。

男らしさ、まだまだです。(笑)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

{E92833C5-7AC0-438C-9A84-560E9D8B6DDE}





備長マグロが安かったので、
マグロの炙りを作りました。

ソテーしたニンニクと
大葉、おろしを添えて。
  
おかずにもつまみにもいけます^o^


  • Because a Bincho tuna was cheap, I made the broiling of the tuna.

  • With the garlic which I made a saute and green shiso and grated daikon radish.

  • This matches both rice and liquor.
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
一族の肖像。
{5F763260-B388-4D57-BA25-5B8E73C85A31}


沖縄から単身赴任している叔父と
弟と3人で。

沖縄生まれ東京育ち、の僕を

連れて行ってくれた沖縄料理で。

沖縄料理のお店はどこも好きになれそうな気はするけど

この店の店員さんは本当に沖縄の人達。

東京に迎合してない感じが(笑)
本当に印象的。

プロとして当たり前なのかもしれないけど、それを全面に押し出してないのがまた良かった。

写真を見ると、
偏っていたつもりの自分が、
すごーく普通に見えた瞬間でした。


{50BC1FEA-9174-420A-A8DA-9E72CA2E9606}

{D107401D-2558-4214-9567-967C73B82733}

{B6970293-F58F-4027-8FB8-9ED6693AFDE3}

{983F79D9-B1D5-46E6-AF86-9F5F9A417C79}

{817C1E61-162C-4007-AAD7-464F46A70259}

{81644842-7A91-4900-947A-EDE324CC49C0}
 
 
  • The portrait of the ones of whole families.

    With younger brother and uncle who is taking up a job leaving his family behind from Okinawa and me who was born in Okinawa and has grown up in Tokyo...

  • at Okinawa restaurant.

    I feel like seeming to be able to like all the Okinawa dish restaurants..

    Especially  salesclerks of this shop are really people of Okinawa.

    A feeling the are 
    not to follow Tokyo is really impressive (lol).

  • It was good not to push it on the entire surface though it might be the one which was natural as professionals.

    When I watched this photograph,I
  • felt 
    It was the moment when myself of a partial intention looked great commonly.


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。