ヘッドマーク・鉄道デザイン博物館 

鉄道のトレインマーク・ロゴマーク・愛称幕デザイン等を紹介。鉄道模型や鉄道シミュレーター等にHM画像を使いたい方は「ブログテーマ一覧」の一番上、ヘッドマーク画像の使用について」参照。日本海ファクトリーは反射材、ウェルカムボード、デザイン製作会社です。


テーマ:

現役ブルートレイン、最後の一つは「北斗星号」。青函トンネルと同時に営業開始した寝台特急です。食堂車がブルートレインから次々姿を消していた頃に、この列車にはせっていされて、今でも営業しているって嬉しいじゃないですか。


しかもグランシャリオという、高級料理店のような名前つきで。


ヘッドマークWEB博物館 日本海ファクトリー-ブルートレイン北斗星号ヘッドマーク


最初は3往復設定されて、スキー列車が設定されたり、行き先が小樽まで延長されたり忙しかった印象がありますねぇ。今は青函トンネル工事の影響もあり、1往復だけに落ち着いています。


このヘッドマークは牽引する3種類の機関車、EF81,ED79、DD51と、それぞれの先頭に掲げられています。でも、だんだん痛みが激しくなってきたEF81は近いうちにEF510(現在は貨物列車専用)を新しく旅客用に作って配備するとニュースが配信済みですね。見たいような・・・EF81に頑張ってほしいような・・・


ヘッドマークデザイン・データ製作 : 日本海ファクトリー 製作部


ヘッドマーク図鑑 北斗星号のページ



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

日本海ファクトリー広報部 杏さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。