40代からの自分再生ストーリー 色を味方にイキイキ輝く毎日を!

アラフォー以上の似合う服が分からなくなってしまったあなたへ。今こそ自分自身を見直すチャンスです。名古屋のほめ達!パーソナルカラーアナリストの私が、色を通じてあなたの魅力と笑顔を引き出すお手伝いをします。似合う色を身にまとい輝く毎日を過ごしませんか。


テーマ:




先月、名前に魅かれて買った『花かんざし』が見頃になってきました。

「若い女の子の日本髪にこの花を挿したら、きっと絵になるのだろうな
。」
と、想像の翼を広げてうっとり


花の姿を簪(かんざし)に見立てて命名した、
日本人のセンスがなんとも趣深いと感じます。


小さな妖精が冷たい風の中で踊っているように見えることから
『冬の妖精』とも呼ばれているそうです。

花言葉は<思いやり>

暖かくなってきた春の風のなかでも、ゆらりと気持ちよく踊って下さいね




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


3月23日にご依頼のありました【お買い物同行】のご報告です。


お客様:ほめちゃん様(女性)
ご要望:ネイビーの服にあうスカーフ等の小物。
  またお薦めの商品があればぜひ。


日本ほめる達人協会の認定講師でもある、保育士のほめちゃんは、
昨年【パーソナルカラー診断】を受けて下さった後、
たんす一棹の“断捨離”を実行された、行動力ある猛者です

ブルーベースのサマータイプとの診断後は、
ご自身のベーシックカラーを“黒→ネイビー”にすばやく移行されました。


ご参考となる、ほめちゃんブログ
『ほめ達として生きると決めた私』がこちら↓。

「処分します!」
http://ameblo.jp/tumiki22/day-20151016.html

「自分に似合う色を知る」
http://ameblo.jp/tumiki22/day-20151129.html

二年前から“毎朝
”欠かさずブログを更新されている、
尊敬すべき“継続力”の持ち主でもあります



事前アンケートのほめちゃんのお悩みは・・・

「着こなしがワンパターンになってしまう。」
「コンプレックスのある足をカバーできるような、デザイン・
  洋服を知りたい。」

からご提案したのが、昨年から引き続いて人気の<ガウチョパンツ>。


◎来年には流行が終わっている可能性もあるので、2016年の春夏で
“履き倒す!”つもりのコストパフォーマンスのよい商品。

◎丈の長さ・デザイン・素材とも豊富に出ているアイテムなので、
試着をして足が一番美しく見える丈をチョイス!


以上の2点を重要項目として、下見の商品チェックと併せて
何点か試着をして頂いたのですが・・・。
今回は、納得のいく商品との出会いがなく、保留とさせて頂きました
(ほめちゃんに似合う極めつけの1枚のイメージがあるので、ご提案を続けますね!)


【お買い物同行】は、購入して頂くことが目的ではなく、
お客様の魅力をより引き出す商品をご提案すること
私の役目であると考えています。

そのため、お客様に試着をして頂いてもしっくりこない場合は、
その旨を正直にお伝えしています。




最終的に2時間の【お買い物同行】の中で、サマータイプにとっても
お似合いのトップスとストールをご購入されました


季節を問わず活用できる、花柄のパステルブルーはネイビーとの相性も抜群
上品な光沢もあり、大人の女性だからこそ、ご愛用頂けるストールだと思います。

(※ご本人の許可を得て掲載しています。)

(※本当に!ご本人の許可を得て掲載しています。)


翌日には、心のこもった感想をたくさん伝えて下さったほめちゃん。
写真撮影へのご協力も、ありがとうございました

今後も【お買い物同行】では、お客様が“新しい自分を再発見
して頂けるような時間を目指して参ります。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日ブログを投稿した後、
有難いことに、たくさんのご感想を戴きました。

Facebookだけでなく、EメールやLineからも
「ベージュのトレンチコートが似合わなかった理由が分かった。」
と、清々しいメッセージが続々と。

・・・対して私は、時間の経過と共に心臓がバクバクと

至急、言わせて下さい。

もう一度!

『ちょっと待った~!!』


特にイエローベースの皆さまへ。

私の伝え方が足りなかったのだと思います。
申し訳ありませんっ!!

本来なら【ベージュのトレンチコート】は、
襟を立ててポーズを決めたくなるほど、
お似合いになるアイテムですから


そこで、私は反省をふまえ分析を致しました

<その1>
ブルーベースとイエローベースの特徴を明記した際、
大半の日本人が自覚している「黒目」「黒髪」にひっぱられて
ご自身を“ブルーベース”と間違って判断されたのではないか?
ということ。

※この件に関してのご説明は、近日中にブログに投稿いたします。


そして、本日確認したいのはコチラ!!

<その2>
「ベージュのトレンチコートが似合わない」と思われた
イエローベースの皆さま。


「もしかして、コートの中に着ていたお洋服は、
黒・グレーなどの暗~い色…ではありませんよね?」



そのコーディネートで、鏡の中のご自身に
「なんだか冴えない…。」
「ただの地味な人…。」 
と思われていたのなら、失礼を承知で言わせて下さい!!

『おっしゃるとおりで~す!!』

「ベージュ×黒・グレー」などの暗い色コーディネートなら、
プロのモデルさんだって“ただの地味な人”になっちゃいます(笑)。


では、どうすればイエローベースの
“似合う色
”を生かすことができるのか?

それは、
中に着る洋服を同じイエローベースの色で統一すること!!


(※ご本人の許可を得て掲載しています。)

ポーズもばっちり決まっている、イエローベースの女性。
ベージュのコートの中に着ているのは、
同じイエローベースの黄緑色です。

この「統一感」によってオシャレに見えるだけでなく、
優しい栗色の髪にはツヤが、そして何より
大人の魅力とリッチな感じが漂っていますよね

『これが、似合う色の効果です。』

コートの中の洋服が”黒やグレー”だった場合、
印象の違いを想像して頂ければ
ご納得頂けるのではないかと思います。



そして、もうひと押し!

(※ご本人の許可を得て掲載しています。)

こちらは、冬のコートになりますが

写真左下:イエローベースの女性/ベージュのコート着用

女性の柔らかい茶系の髪と瞳の色が、イエローベースのベージュと調和をして、
美しい陶器肌に見えること。
またほとんど口紅が塗られていなくても、血色よく健康的に見えるのが
お分かりになりますでしょうか



写真右上:ブルーベースの女性/淡いブルーのコートを着用

女性のキレイな黒髪と黒い瞳の色が、ブルーベースの水色と調和をして、
肌に透明感が感じられること。
またキラキラとした瞳に、目力が出ているのがお分かりになりますでしょうか



繰り返しになりますが
『これが、似合う色の効果です。』

もし二人の女性がコートを交換した場合、
きっとNGにはならないでしょう。

が、ベースカラーが統一されなくなったことで、
しっくりこない違和感につながったり、
それぞれの個性が失われてしまうという現象は起こるように思います




◎イエローベースと診断されたことがある。
◎イエローベースのスプリングタイプorオータムタイプと
診断されたことがある。


そんなご経験のある方は、早合点をしてベージュのコートを
片付けてしまう前に、「
黄緑・マスタードイエロー(からし色)・
生成りやミルク色」などの洋服の上に、
コートを羽織ってみて下さい。

ポイントは、
同じイエローベースのできれば明るい色!!


鏡の中にいた「ただの地味な人」は今いずこ。


そこには、年齢を重ねたからこそ【大人のベージュのコート】が似合う、
素敵なあなたが微笑んでいるはずです
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。