イチゴのお花。

地味ぃーに続けてるベランダ菜園。

春を感じさせる写真が撮れましたよーっ!



イチゴ


去年の10月下旬に買ったイチゴ に、最初の花が咲きましたーイチゴ

かわいい…


この、真ん中の黄色いところがイチゴの実になるんだなぁー。


2番目の花も、つぼみが膨らんできてます。

イチゴとして、何個ぐらい収穫できるのかなぁー?


ベランダに、花が咲くとなんか、いいですねー。

しぼみかけてたベランダ菜園への情熱が、ちょっとだけ、蘇ってきたぞ(笑)




----------------------


◆今日の支出;920


女の子ワタシこづかい:920

 ・たばこ320

 ・飲食600



-----------------------

◆今月の残金…¥73417

-----------------------




人気ランキング2←応援ありがとうございます!今日もぽちょりとお願いします。




AD

もー、忘れてました、、、自分自身。

にんじん、育ててたんですね…アハハ


間引きが終わってすることなくなって、水やりも忘れがち…


大丈夫かなぁー、と思いつつも、忘れがち…


でもね、にんじんって、たしか乾燥に適応するために、徐々に根っこを肥大させて出来た野菜。

だから、乾燥には強いはずなのよーん(言い訳?)

色も、後期は水やりを控えめにしたほうが、鮮やかになるらしいしぃ。

にしても、控えすぎ…だったと思う。


ようやく、収穫してもいいかなぁー(テキトー)と思い立ったので、抜いてみました。



にんじん

こんな感じなの…

色はいいと思われる…でも、大きさがー。

ミニを育ててたわけじゃないのに…

どれぐらいミニかってーとー。



にんじん

こんぐらい…

たばこの箱ぐらいだー。

葉っぱも、最盛期はもっと、もっさりしてたんだけど、水不足で…半分以上枯れてた。

残りの葉っぱも、赤いアブラムシみたいなのが、いっぱいくっついてて、なんか食べる気しないー(涙)



にんじん

調子に乗って、全部収穫…してくれていた…ユウトが。

コロンコロンと、かわいいにんじん。


あぁーっ!

ネギは抜かなくてよかったのに…



にんじん、洗って皮ごとかじってみました。

しっかりした歯ごたえ。

意外にも、みずみずしい。

甘い…というより、にんじん味。

後味に、ちょっと苦味のあるにんじん味でした。


おいしい♪



ところで、キレイサッパリしたプランター、また使うために耕すと、、、

白い芋虫が5匹ぐらい…

なんだろうー。

写真撮って載せてもよかったけど、苦手な人もいるだろうから。


カブトムシの幼虫に似てるんだけど、もっと小さい。

カナブンかなぁー?


使ってた腐葉土はクヌギもはいってたので、もしかしてカブトムシだった?

育てればよかったかなぁー


でも、野菜を育てるためのプランター。

幼虫がいては、死活問題なので、ビニール袋に入れて、サヨナラしました…。


そうそう。

全部腐葉土ではじめたプランター。

時が経って、下の方は、細かい黒土になってました。

すごいー、微生物パワー。

中身は、上下をひっくり返しました。

落ち葉を拾ってきて、底の方に入れて、増量しておきたいと思います!

AD

今日はなんて寒かったんだ!!!

もーもーもー、凍えるかも、と思ったよ~。




そうそう。

久しぶりにベランダの写真を撮りました…


にんじん


前の記事の9月上旬 に比べると、葉っぱも大きくなりました!

株間も7~10cmにしたので、間引きも終了してます。

何本ぐらい、ちゃんとにんじんになってくれるんだろう…

にんじん、土のphの管理とか、、、実はむずかしいらしいから…


ちゃんと根っこが育ってるか、どーしても見たい!!


にんじん


ちょっと掘ってみた!(こんなことして、いいのか!?)

写真では、暗くてわかりにくいですがー。

根っこがすこーし肥大してるのを確認…(よかった)…また埋めときました。

どんどん太ってくれー!



それから。

新しい仲間を紹介します(笑)


いちご


イチゴの苗。210円なり。

ひとつじゃ少ないかなぁーと思ったけど、どうやら春になると「ライナー」というもので、株を増やすらしい。

もしもうまくいけば、年々イチゴの苗は増える予定でして…( ´艸`)むふぅ。


ところで。


いちご?


この葉っぱ、再生ネギの鉢にいつのまにやら生えてきた雑草なんですが。

葉っぱの形が変わってるので、抜かずに育ててたんだけど、やっぱり…


イチゴの葉っぱによく似てません?


まだ、花を咲かせたこともないし…(なんだか下のほうは、やや紅葉?)

なんだろうーと、ちょっと楽しみにしてます!

ミニイチゴだったりして!!!(…ないない。)


AD

トマト


現在のトマトは、こんな感じ。

葉っぱが、だいぶ枯れて、老体な感じ…。



トマト  トマト


まだ、実がついてるんですよねー。

脇芽から伸ばしたところにも、先のほうにはまだ花が…(もんのすごく小さい花になってきたけど)

処分するには忍びなく…、未練がましくまだ育て続けてます。



トマトは、「大収穫!!」には至らなかったけれど、結構楽しめたなぁー。


トマト  トマト


このときが一番たくさん取れた日。

あとは、ユウトがおやつ代わりにひとつずつ獲って、口の中へ…というパターンが多かった。


来年は、もっと大きな鉢でやろうー!




紫蘇  紫蘇


紫蘇は、まだまだ「もっさー」と元気なのですが、

葉っぱが葉ダニにやられていて。

なんとなく、もう食べたくない感じ…


花が咲いて、「穂紫蘇」を楽しめるようになるまで、もうちょっと粘るつもり。


紫蘇は、一株で十分楽しめたなぁー。

これも、来年もやろうー!

ベランダ菜園、実は、にんじんを始めてます!


種


種は、サカタのタネ で買いました。

関係ないけど、ワタシ、2年ほどサカタのタネのすぐそばに住んでたんだよなぁー。

家庭菜園の「か」の字も知らない頃…


ベータリッチ っていう品種にしました。

にんじんは大きく育てるのが難しいみたいなので、普通サイズのにんじんを育てて、ミニにんじんぐらい収穫できればいいかなーぐらいで。


ブロッコリーも蒔こうと思ってたんだけど。

スペースをどうしようかと思ってるうちに、蒔き時期を逃してしまいました…。(´д`lll)

来年まで、保管しておくつもりだけど…

冷蔵庫で大丈夫かな?




にんじんの種蒔き


にんじんの種蒔き。

写真は、8月12日に撮ってるので、この頃蒔いたんでしょう…

とにかく、お盆までに蒔いたほうがいいってことだったのでー。焦って蒔きました…


この上に、新聞紙を置いて、種が乾燥するのを防ぎます、、、


って書いてあった通りにやったのだけど。

何度も新聞紙が風で、飛ばされてました…。


そうそう。

にんじんは、酸性の土を嫌うらしいので、海苔に入っていた乾燥剤(=石灰)を混ぜて土を作りました。

気持ち、アルカリ性になったか?いや、なってないだろう…


土はなんと!!

腐葉土のみ。


小宮山 洋夫
ベランダで作る野菜とハーブ


ワタシのベランダ菜園の先生の本。

先生は、落ち葉を拾ってきて、自分で腐葉土にして野菜を育ててるらしい。

無農薬野菜を買って食べてるのに、自分で作る野菜に合成肥料を使うわけにはいかないだろう…

自然の肥料だけで野菜作りをしてる先生の真似をしようと…


落ち葉を拾ってきて…からやると、間に合わないので、プランターに腐葉土をぎっしりつめて種を蒔きました。




にんじんの芽


これが8月26日の写真。

小さくて、よく見えませんね…(汗


発芽率、わるぅーーー

ポチポチにしか芽が出なかったよう。

管理も悪かったかも…、種を乾燥させすぎた…




にんじんの葉っぱ


んで、これが9月9日の写真。

プランターだから、もっと横に長いからもうちょっと生えてます。

間が1cm以下のところは間引いていったら、さらに少なくなっちゃった(涙


しかも、赤い葉ダニがくっついてるし…(見つけたら地味に手で潰してる…)




にんじんの葉っぱ


どこピント合わせてんだよ…って写真で、ごめんなされ。


もう葉っぱは「にんじん」してるの、なんか、かわいいのん♪

毎日毎日、眺めてるけど。

冬野菜の生長って、


おっそ!!


間引いた葉っぱの根っこは、まだまだ全然太ってない状態。

90日で収穫できるって書いてあったけど、もうそろそろ3分の1、過ぎてるんですけど?


ゆっくりの成長なので、することも少なく…もう何種類か育てられそう。

9月、10月蒔きの野菜を、検討中です。

この前、文章だけで説明した「つっちぃ農場」の様子 です。

写真、撮ってみました。



トマト


もうちょっとで食べれそうなトマト

初めてふたつ一度に赤くなってくれそうです。

今まで収穫したトマトは3つなので、このふたつを合わせると5つになります。


トマトの葉


そして、トマトの葉

白く筋状になってるのが、「字書き虫」のしわざ、、、

ひどいものはちぎって捨てましたが、被害にあったものを全部ちぎると禿げ坊主になるので。

脇目が育つまで、ちょっと辛抱…。



紫蘇


こちらは、禿げな紫蘇。

…と思ってたけど、意外に育ってますね。

生命力がいいわー、パワフル!


二株あるうちの向こう側は、ほぼ絶滅状態だけど…

復活するのか!?



トマトと紫蘇


まだ、たったの二鉢ですが、、、

お?

鉢の向こうに見える、かわいいジョーロは???


( ´艸`)むふっ

買ったのよ♪


今まで、ホーローの水差しでドボドボと鉢に注ぐ感じに水やりをしていたんだけど、

「葉水をあげると、元気になる!」

と書いてあったので、ジョーロが欲しいなぁーと思っておりまして。


左→の「欲しいものリスト」に貼ってすぐに注文したりして、、、


DULTONのウォータリングカンです!


DULTONのものは、けっこう持ってます。

おしゃれなんだけど、安いんですよ。

このDULTONのジョーロを買ったFIST STYLE サン、DULTONの品揃えが豊富。

他にも欲しいものがあって困る…が、今回はジョーロだけを注文しました。

がんばった、自分!


¥1575で、送料は楽天市場のポイントでまかないました!


ベランダで野菜を作るのが、思わず楽しい今日この頃。


トマトは2個目を収穫して、3個目がようやく赤くなってきました…(しょぼ

2個目のトマトは、3等分して、ダンナとユウトとワタシ、家族3人で食べました(笑

ミディトマトなのに、ミニトマトぐらいにしか成長しなかったトマトを3等分って…(ここ、突っ込んでくれ!


花は6段目で成長点を摘芯するように…と、本に書いてあったのでその通り摘んじゃったので、もう上には伸びないんだな。

これで、今年のトマトを終わらせるのは、ちょっと寂しい…。

それに、花全部に実ができてるわけじゃないので、ぜんぜん豊作じゃない!!

なので、わき目を伸ばそうと思ってるんだけど。

わき目くん、育ってください!


しかも、葉っぱに字書き虫くんが現れたり、ちょっと病気っぽくしおれちゃったりしてるところがあって、

ひどいものは折って捨てちゃったんだけど、大丈夫かな?


様子見、、、です。



紫蘇のほうは、もっさもっさに生えてるなぁーと、あまり観察していなかったんだけど、

葉をよく見ると、赤い葉ダニみたいなのがくっついて、白く斑点になってました…(鳥肌


被害のないもの、少ないもの、約30枚ぐらい今日収穫して、紫蘇スパゲッティにして食べてしまいました。

あとひどいもの全てちぎって捨てました(涙


ほぼ禿げな状態の紫蘇ですが、復活をかけて水をあげ続けたいと思っております。

秋口まで、がんばらせるのだ!!


紫蘇は、ほぼ自給自足可能なことがわかったので、来年も育てたいと思います!



で、秋冬野菜の計画を…妄想中なんですが。

この本によりますと…


小宮山 洋夫
ベランダで作る野菜とハーブ

ムクゲ


この花が咲くと、ブロッコリーにんじんキャベツの種まきがOKなんですってよ!

だいたい7月中旬頃。

この花の名前は「ムクゲ」。

隣のマンションの敷地に咲いてまーす


( ̄□ ̄;)あぁーーーー、とっくに咲いてるし。

蒔きおくれたっ!!


キャベツは難しそうだけど、ブロッコリーは間引きの葉っぱも食べられそうだし、にんじんもやってみたいんだけど。

もう遅いか…。

んー、でも育ててみたい。

って、悩んでるうちにまた、どんどん遅れそう(涙



次は、「クズの花 」が咲く頃(8月中旬)に、レタス玉ねぎカブ大根の蒔き時がやってきます。

レタス、やってみたいなぁー。

大根もおもしろそう…。

しかし「クズの花」…、ウチの近くにあるだろうか…

トマト収穫♪

まだまだ…

まだまだ…Oo。。( ̄¬ ̄*)


真っ赤に熟したトマトを想像しながら、我慢に我慢を重ねてきた、ひとつめのトマト。


トマト


この梅雨空でも、徐々に赤くなってきたトマト、不思議だー。


どれぐらい熟したら「完熟」なのか、今ひとつわからず。

我慢に我慢してるうちに、、、


トマト


皮が、たてに「ぱくっ」と割れてしまった。

もう、えいっ!ともぎました。


しかし、小ぶり。

中玉トマトのシンディースイート という品種(だったと思った)。

鉢植えだから、しょうがないかなぁー。


トマト


トマトの断面ショー。

皮がやけに固かった…。

じっくり育つと、皮が固いと、何かで読んだことあり。


さて、味見。


トマト


味見は、もちろん、この人にお願いしました。

先生、どうですか?
































トマト


すいません、もったいぶって…(笑


「お!トマトのあじがするぅぅぅ!」


………って当たり前ですっ!!!


ワタシも半分。

あまりにも小さかったので、気がするだけだけど、思ったより甘かったー!で、味が濃かった!(気がする)


トマトは、来年も作ろう。

鉢をもっと大きなものにして、2株ぐらい育てようかな?




人気ランキング2 ←応援ありがとうございます!今日もぽちょりとお願いします。

200606241


今日は、「本当に梅雨?」と思わせるような天気の日でした。

おかげで、冬物をたんまり洗濯することができました(まだやってる、衣替え…)


ここのところ、毎日ベランダに出るのが楽しみになってきました。


200606242


トマトに実がつきました♪

(買った苗は、ミニトマトじゃなくてミディトマト)

花も咲いてなかった苗だったので、うれしいです!

この実が、じわじわ大きくなっていくのを眺めるのが、毎日楽しみなんです。


じっくり見てると、花の周りや根元のほうは、毛がいっぱい生えてるのに気づきました。

これって、虫除け?

葉っぱは、若いときはいっぱい毛があるようだけど、大きくなると少なくなってる。

…ってことは、

「虫は葉っぱのほうをどうぞ!でも、ここはダメだぞ!」

といってるみたいで。

共存してるねー。

なんだか自然って、すんばらしぃーと、つくづく思います。




じつは、この最初のトマト。

花のときに、ユウトが

「トマトでございます♪」

とか言ってふざけて触ったら、「ぽろり…」とかって、とれちゃって。


ユウトも、「大変なことをしてしまった!」と思ったのか、大泣き!

(単に、おかーさんに怒られるっ!と思っただけなのかもしれないけど)

でも、ちゃんと実がついてくれました。うれしい!!


200606243  200606181


右が6月18日のトマト。

同じ角度からじゃないから、大きさの比較になってないですね(涙

背も、大きくなってると思うんだー。


トマトは、あんまり水を与えると、味が薄くなる…と書いてあったので、気持ち控えめに。

化学肥料をやると、すぐに大きくなるけど、水っぽくなる…とも書いてあったので、まだ肥料もあげてません。


実や花を立派にするのに必要な栄養は、「リン酸」なんだってね。

有機栽培をしてる人は、肥料として「リン酸」は「米ぬか」を使うらしいです。

米ぬかか…そうだ!


と思いついて、トマトの水やりには「米のとぎ汁」を使ってみてます。

どうだろう、うまいトマト、できるかな?


200606244  200605283


ちなみに、おじぎ草も順調です!

右が5月28日のもの。

だいぶ、伸びたでしょ?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・ 【365日ゴハン日記 】…更新してます!

・ 人気ランキング2 ←応援ありがとうございます!今日もぽちょりとお願いします。