今月の収入



今月の支出



ワタシの給料が出て、収支出揃ったので追記です。


ワタシの給料も少なかったので、今月・来月は、貯金切り崩し生活です。

住宅ローン分、その他1万円ほど足りないので、貯金で調整です。

現金分でも2万円おろして…まだ足りないようですし、もう2万ぐらいおろさなきゃダメかな。

あー、今月もこんがらがっちゃって、、、どうしましょ、わけわかんない…


改めて自分が働き始めたら、もうちょっときちんと考えよう。

これでは、あまりにもずさんだ…



リンゴ衣服費の引き落とし分は、おしゃれ家計簿「靴下。」 に記載しました。

リンゴこづかい(妻分)は、Amazonで本と阪急百貨店で化粧品を購入した分です。





AD


10月分給与



10月分支出



今月のダンナの給料は、お盆休みが絡んでるので、18.5日分。

少ないので、給料袋を渡しにくかったようです…(笑)

なので、固定支出は、先月分とあまりかわらないけど、手元の残りが…


現金¥59834で、やりくり。正直、無理だと思う。

5万も少ないと、痛いっす…

わかってるはずなのに、、、その日暮らし的だから、ワタシの家計簿。


ワタシも今月分は仕事が激減してからの分なので、厳しい展開が予想されます…。




AD


収支表



支出表



ワタシの給料が出て、収支出揃ったので、お金の流れを追記します。


あ!

間違い発見!!

貯蓄のところ、ダンナの口座に¥50000…ではなくて、¥30000でした…

しまった。




AD

9月のお金の流れ。

9月の収入



9月の決まった支出



今月分から、家計簿を再開しよう…

もう、かなりほったらかしにしていたので…コツが掴めません(←オイ)

放っておいても赤字にはならなかったのだけど、家計簿つけてたら、もっと貯金できたかもー、

なんて反省しつつ、でも、前を向いて歩こう!


どうも、7日のダンナの給料分と25日のワタシの給料分と、

分けて考えることしかできず、

まずは、ダンナの給料分で支払うものなどを計算。

あと、ワタシの給料が出たときに、加えて計算していきます。


今月は、今の時点で手元にある、残り¥111330で現金のやりくりをします…




ダンナの給料日が毎月7日です。

7日の夜、給料を現金で持って帰ってきます。

なので、我が家の家計簿の始まりは毎月8日からとなってます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

気がつけば、11月のお給料日になっていました。

なんとなぁーく、家計の傾向がわかってきたかも、かも、かも…


来年1月からは、年間予定なんぞを出してみようかなぁーと思っています。

貯金目標も、なんとなく、ぼんやりと見えてきました。



不用品で欲しいものゲット! をやっていて、お金がコツコツ貯まっていくことが楽しいのに気づきました。

小さな額でも、だんだん大きくなるのがたのしい。

ひとつひとつ、っていう方法が、なんだかワタシに向いてる気がして。


なので、普段のお金も、コツコツ貯まっていくのがわかると、楽しいかなぁーって思いました。


また、思い付きです…(笑)


今月から、予算は、ものすごーく大雑把にしてみました。

食費とワタシのこづかいを合わせて6万円。

1日2000円。

あまったお金を


ちりつも費


といって、貯めていこうと思ったりしてます。

ゴードリさん のコメントの「ちりつも」って言葉、気に入っちゃって…(笑)


しかし、たとえ小銭でも、手元にあると使ってしまう可能性大なため(←自分が信用できない)、すぐに口座に入れてしまおうと思います。

ネットオークションの振込み確認で、ほぼ毎日、仕事帰りに郵便局によるので、そのときついでに預けちゃう!


食費とこづかいを毎日2000円に収めるのって、けっこう大変かもしれない。

でも、臨機応変に、出来ても出来なくても落ち込まずにやっていきます♪






――――――――――――――――――――――――――

A;ダンナの収入=¥402000

 ・給与¥400000

 ・手当¥2000

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

B;天引きされるお金=¥40590

 ・所得税¥17090

 ・社内積み立て¥20000

 ・会費¥3500

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

C;ダンナが現金で支払ってくるお金=¥29700

 ・健康保険(ダンナ・チビ分)¥24100

 ・昼食代¥5600(お昼をツケで食べてます)

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

A-(B+C)=D;ダンナの手取収入=¥331710

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

D-貯金;¥31710E;¥300000

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

F;必ず現金で支払うもの=¥68000

 ・住民税積み立て¥20000

 ・ケイタイ(2台分)¥19000 ←下げました。

 ・しまじろう¥2000

 ・保育園会費+延長保育料¥7000

 ・駐車場代¥20000

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

G;ダンナ郵便局口座へ=¥10000

 ・車保険代¥10000

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

H;ワタシ郵便局口座へ=¥62000

 ・保育料¥28500

 ・車ローン代¥33500

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

E;¥300000-(F+G+H;¥141000)=I;やりくり支出¥160000

――――――――――――――――――――――――――



よって、『まいにちの収支』はやりくり支出分のキロクとして、¥160000スタート。

今月の貯金は¥31710です。


―――――――――――――――――――――――――

◆自由に使えるお金(やりくり支出)¥160000の内訳


 ・ダンナこづかい¥50000

   ¥1500×31日+¥3500(←変わらず)


 ・食費¥30000(←細かい予算はやめて、1日¥1000の計算に)


 ・ワタシこづかい¥30000(←食費と合わせて1日¥2000と考えることに…)


 ・その他¥50000

―――――――――――――――――――――――――

ダンナの給料日が毎月7日です。

7日の夜、給料を現金で持って帰ってきます。

なので、我が家の家計簿の始まりは毎月8日からとなってます。


気持ちを改めて。

今月から、また、コツコツやっていこうと思います。


今月は、ダンナのお盆休みが絡んだ、予想としては給料の最も少ない月…

…でも、予想以上に給料があって、とっておいたお金は、そのまま貯金できそうです!

(8月、9月と合わせて10万とっておいた♪)


先月、実験的にやってみた「給料2分割法 」は失敗!

理由は、

・たいへん、ややこしく、めんどくさかった…

・締めが2回あるってことは、ストレスも2回だった…


というワケで、通常に戻します。

失敗は成功の元・・・なのだ!!




――――――――――――――――――――――――――

A;ダンナの収入=¥367000

 ・給与¥357000

 ・手当¥10000

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

B;天引きされるお金=¥38290

 ・所得税¥14790

 ・社内積み立て¥20000

 ・会費¥3500

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

C;ダンナが現金で支払ってくるお金=¥25700

 ・健康保険(ダンナ・チビ分)¥24100

 ・昼食代¥1600(お昼をツケで食べてます)

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

A-(B+C)=D;ダンナの手取収入=¥303010

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

D-貯金;¥3010E;¥300000

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

F;必ず現金で支払うもの=¥69000

 ・住民税積み立て¥20000

 ・ケイタイ(2台分)¥20000

 ・しまじろう¥2000

 ・保育園会費+延長保育料¥7000

 ・駐車場代¥20000

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

G;ダンナ郵便局口座へ=¥10000

 ・車保険代¥10000

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

H;ワタシ郵便局口座へ=¥62000

 ・保育料¥28500

 ・車ローン代¥33500

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

E;¥300000-(F+G+H;¥141000)=I;やりくり支出¥159000

――――――――――――――――――――――――――



よって、『まいにちの収支』はやりくり支出分のキロクとして、¥159000スタート。

今月の貯金は¥3010です。


―――――――――――――――――――――――――

◆自由に使えるお金(やりくり支出)¥159000の内訳


 ・ダンナこづかい¥50000

   ¥1500×31日+¥3500(←変わらず)


 ・食費¥50000(←リストラなのに↑予算を分解してみた)

   副食費;¥20000(¥4000×5週分)

   主食費;¥5000

   調味料;¥5000

   外食費;¥10000


 ・ワタシこづかい¥35000(←ちょっと増やしてみる)

   ¥1000×31日+¥4000


 ・その他¥24000

―――――――――――――――――――――――――


人気ランキング2 ←コレで1ヶ月がんばるぞ!今日もぽちょりと応援、よろしくお願いします…

9月度のお金の流れ

ダンナの給料日が毎月7日です。

7日の夜、給料を現金で持って帰ってきます。

なので、我が家の家計簿の始まりは毎月8日からとなってます。




――――――――――――――――――――――――――

A;ダンナの収入=¥464000

 ・給与¥459000

 ・手当¥5000

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

B;天引きされるお金=¥47560

 ・所得税¥20930

 ・社内積み立て¥20000

 ・会費¥3500

 ・道具代¥3130

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

C;ダンナが現金で支払ってくるお金=¥33100

 ・健康保険(ダンナ・チビ分)¥24100

 ・昼食代¥9000(お昼をツケで食べてます)

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

A-(B+C)=D;ダンナの手取収入=¥383340

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

D-貯金;¥83340E;¥300000

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

F;必ず現金で支払うもの=¥69000

 ・住民税積み立て¥20000

 ・ケイタイ(2台分)¥20000

 ・しまじろう¥2000

 ・保育園会費+延長保育料¥7000

 ・駐車場代¥20000

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

G;ダンナ郵便局口座へ=¥10000

 ・車保険代¥10000

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

H;ワタシ郵便局口座へ=¥62000

 ・保育料¥28500

 ・車ローン代¥33500

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

E;¥300000-(F+G+H;¥141000)=I;やりくり支出¥159000

――――――――――――――――――――――――――



よって、『まいにちの収支』はやりくり支出分のキロクとして、¥159000スタート。

今月の貯金は¥83340です。


―――――――――――――――――――――――――

◆自由に使えるお金(やりくり支出)¥159000の内訳


給料2分制(*注


8日~22日分;¥75000

 ・ダンナこづかい¥25000

   ¥1500×15日+¥2500


 ・ワタシこづかい¥10000

   ¥500×15日+¥3500


 ・その他¥40000


23日~7日分;¥75000

 ・ダンナこづかい¥25000

   ¥1500×15日+¥2500

 ・ワタシこづかい¥10000

   ¥500×15日+¥3500


 ・その他¥40000


予備費:¥9000


―――――――――――――――――――――――――




人気ランキング2 ←コレで1ヶ月がんばるぞ!今日もぽちょりと応援、よろしくお願いします…

8月のお金の流れ

ダンナの月々の給料が違うので、毎月はじめに、お金の流れを整理しておくことにしました。

給料の多い月は、楽しい作業ですね♪



――――――――――――――――――――――――――

A;ダンナの収入=¥472500

 ・給与¥472500

 ・手当¥0

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

B;天引きされるお金=¥51810

 ・所得税¥21510

 ・社内積み立て¥20000

 ・会費¥3500

 ・検診代¥6800(←会社は検診代もとるのかよ!)¥・怒)

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

C;ダンナが現金で支払ってくるお金=¥39400

 ・健康保険(ダンナ・チビ分)¥23900(←なぜか¥200↓)

 ・ダンナ旅行用積み立て¥3000(←社内旅行用)

 ・昼食代¥12500(お昼をツケで食べてます)

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

A-(B+C)=D;ダンナの手取収入=¥381290

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

D-貯金=¥81290E;¥300000

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

F;必ず現金で支払うもの=¥69000

 ・住民税積み立て¥20000

 ・ケイタイ(2台分)¥20000

 ・しまじろう¥2000

 ・保育園会費+延長保育料¥7000

 ・駐車場代¥20000

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

G;ダンナ郵便局口座へ=¥10000

 ・車保険代¥10000

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

H;ワタシ郵便局口座へ=¥62000

 ・保育料¥28500

 ・車ローン代¥33500

――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――

E;¥300000-(F+G+H;¥141000)=I;やりくり支出¥159000

――――――――――――――――――――――――――



よって、『まいにちの収支』はやりくり支出分のキロクとして、¥159000からスタートします。

食費のリストラにともなって、やりくり支出の内訳を変更してみました。


―――――――――――――――――――――――――

◆自由に使えるお金(やりくり支出)¥159000の内訳

 ・ダンナこづかい¥50000

   ¥1500×31日+¥3500(←変わらず)


 ・食費¥50000(←リストラなのに↑予算を分解してみた)

   副食費;¥20000(¥4000×5週分)

   主食費;¥5000

   調味料;¥5000

   外食費;¥10000


 ・ワタシこづかい¥20000

   ¥500×31日+¥4500(←弁当持参を想定して↓)


 ・その他¥39000

―――――――――――――――――――――――――