海ほたるとガンダム。

テーマ:


流れゆくままに-うみほたる


お母さんが行ってみたいって言うので、用事もないのに海ほたる。

ワタシとダンナも、もう、十数年ぶり。

ユウトははじめて。


とにかくお母さんが話題に出したところは、どこにでも連れて行ってやるー的なダンナ。

海ほたるで、まずは、昼ゴハンを食べよう、と。


あいにくの天候で、景色わるー。

ここ、天気よかったら見晴らし最高で、すごく気持ちよかったかも。





散歩をしていた海ほたるくんと記念撮影。


海ほたるは、お母さんが行きたいと言ったら、ウチの弟が、

「あんな何にもないところ、行ってもつまらん…」

と、言っていたそう。


お母さんはここで、弟にストラップのお土産を買っていた…嫌味?(笑)




流れゆくままに-ガンダム


そしてガンダム!


ここは、弟に「写真撮ってきて!」と言われたらしく、お母さん自分のケイタイでも写真撮ってました。

とにかく、人が、全員といっていいほど写メ。




流れゆくままに-ガンダム


いや別に…、って感想。

ワタシはガンダム、見たこともないし。


はしゃいでいたのは、ダンナひとり。





と、言いつつ記念撮影。

親子三代で…。


AD

夏休みの最終日…

テーマ:


流れゆくままに-夏休み



やっぱりこうなっちゃうんだよね…夏休み最終日。


ようやく明日のカバンの用意を済ませ、今、眠りに入りました、、、

朝、起きれるかが心配なユウト。


毎年、なぜ、こうなっちゃうのだろう…えーん


だいたいね、お盆に帰省した以降は、ワタシが浮かれちゃって、

まったくユウトの勉強に手をつけなくなるんだよね。

今年なんて、お母さんが来てるから、まだ、夏休みは延長状態で、

浮かれ×②だからね…


ワタシの浮かれ度=ユウトの放任だから、お盆以降、勉強するわけもなく。


わかっているのに、なぜ毎年繰り返す!?

ワタシのばかばかばか!ってな気分です。

もちろん、ユウトが一番悪いのだけど、

ユウトの性格をわかった上で、レールを敷いてやらない親のワタシにも責任はあると思われる。



今年は工作の宿題がないかわりに、作文っちゅーもんが残ってしまって、

作文は、書くのに時間がかかると、重々わかっていたので、

今週はずっとひっかかっていたのだけれど、

心のどこかで舐めてたというか…


でも、がんばったユウト。

がんばったワタシ。

そして、ウチのお母さんも付き合いで見守り、がんばった。(笑)


ワタシ仕事だったので、ユウトに「やっといてね」と言ってたんだけど、ぜんぜんすすんでなかった。

お母さん曰く、「おかあさんがおらんとできん、って言っちょった。」と。


たぶん、そうなんだと、改めて…


ユウトは、ワタシのやる気にかかってる感じ。

ワタシが少しでもめんどくさがったり、あきらめたりすれば、そこで終わり。

やれ、と言って、そばに座ってれば、勉強してるもの。

でも、少しでもよそ見したり、注意を怠ると、すぐにやらなくなる。


まだぜんぜん、自主性が育ってないんだよねー。


いつまでもこれだと困るけど、でも、ワタシががんばれるうちはがんばろうと思う。

それで、ユウトの人生が少しでもよくなれば…と、母心だと思う。


中学受験はないと思うけど、人並み以上になって欲しいという、

ひそかな親バカ心を、まだ、抱いております…。


AD

みなとみらい。

テーマ:


流れゆくままに-みなとみらい


この日はお休みだったんだけど、夕方、職場に行く用事があったので、近場のみなとみらいに出かけてきました。

本当は、お母さんのスキなキタムラ の本店のある元町がよかったんだろうけど、

地理があまりわからないし、

ついでに横浜博ものぞこうと欲張って、みなとみらいにしました。


キタムラは、ランドマーク にもお店があるので、そこで、お母さんにバッグを買いました。


店内を2周も3周もして、普段使いができる布バッグと、

あと、老眼鏡用にメガネケースを選んで会計している時、

お母さんが、肩がけバッグを手にとってずーっと離さない姿がちらりと見えました。

どうやらそのバッグが一番気に入ったみたいで…


もう、プレゼント用にきれいに包んでもらってるし、

肩がけバッグは、次の機会に…と、買わなかったけど。


やっぱ、それにすればよかったかなぁーとちょっぴり後悔。

ボーナスまだあるし、お母さんが島根に帰ってから送ってあげようかな…と思案中。



おなかも減ったので、ランドマークのchef’s Vにしました。

港向きに大きな窓があって、眺めがいいので、お母さん喜ぶかなぁー?と。


案の定、窓から日本丸が見えたので、すごーく喜んでました。


↑写真は、ユウトの食べたシェフプレート。

ちょこっとずついろいろ乗ってておいしそうでした。




流れゆくままに-みなとみらい


ユウトはデザートも注文。



ついでにポケモンセンターに寄ったりもしながら、時間もないので横浜博へ向かいました。

何を見たいというわけでもないけど、話のネタにね…

雰囲気を味わう程度に見学したいなぁーと思って。




流れゆくままに-みなとみらい


しかし。

ランドマークを出た途端にすごい雨。

ユウト、雨乞いしたのか?

「雨、雨、やめ、やめ、っておまじないをした」

と言っていたけれど。


ポケモンセンターという自分の目的を果たした後だったので、

ぜったい、今すぐにでも帰りたいと思っていたはず…





ユウトのまじないのおかげかわからないけど、通り雨だったみたいですぐ止みました(笑)

みなとみらいらしい背景で記念撮影。




流れゆくままに-みなとみらい


横浜博は、ゆっくり見る時間がないので、入場券は買わずぶらぶらとするだけとしました。

偶然、ラ・マシンが見れた!動いてた!!




流れゆくままに-みなとみらい


この笑顔をしているのが嘘のように、実はユウトは「早く帰ろうよ。」と駄々をこねていた。

もー、ほんとうにユウトのこういうところがダメだと思う…

「ユウトは横浜の案内役なんだよ!ババを案内するために来てるんだよ!!」

と、一喝。

だんだんB型らしい性格に成長してきたと、このごろつくづく…


でも、この見晴らしは、ババもユウトも気に入ったらしく、はしゃいでいました。

確かにワタシも、ここは気持ちよかった。


横浜博、9月もまだやってるから、元気があったらまた行きたいが。

なんか、もういいかなぁーって気もしたり…(笑)


日光東照宮。

テーマ:


日曜日の夜勤明けの日。


ダンナがお母さんを日光に連れて行きたいといったので、

時間がないのはわかっていたけど強制実行。


去年の秋に日光旅行に行ったので、我が家にとっては記憶は新しく…。

でも、そのときの様子を電話でお母さんに話した時に、

お母さんも、子どもの時に行ったことがあって、また行きたいと話していて、

そのことをダンナに話してあったので、(伝言ゲームのようだ…)

たぶん、それを覚えていたダンナが、

思いついたように言ったけど実はひそかに計画してたことだったかと…


ETC割引バンザイ!


でも、夜勤明けのワタシは眠くて眠くて…

なんとかがんばりましたが。




流れゆくままに-日光


ユウトが撮ってくれたけど、ちょいピンボケ。


少しずつ紅葉が始まってました。

早いなぁー。




流れゆくままに-日光


スピリチャルポイントでふざけるユウト。




流れゆくままに-日光


お清めは、ババの監督の下…


いつも3人な家族なんですけど、

今回、母が加わったことで、いいこともあるんだなぁーっていろいろ思いました。

やっぱり年の功で、ワタシが知らないことも知ってるし、

自分の経験の上で教えてくれるから、「こんなもんなのかー」と気持ちが軽くなったり、

特に、ユウトのことに関しては、やんちゃな男の子を育ててるだけあって(ウチの弟)説得力あります(笑)

子育ては自分流なので、違う方向から言ってくれる人、おばあちゃんの存在が嬉しいです。


ユウトもユウトで、ワタシについての愚痴をお母さんに話してるみたいで(!!)

ユウトも気持ち的に楽だと思います。


あー、ずっといてくれたらいいのに…




流れゆくままに-日光


願い事が必ず叶うという祠にババと一緒にお願い。




流れゆくままに-日光


いろは坂→華厳の滝も予定してたけれど、

東照宮を全部見たら16時。

ちょっと無理と判断して、断念しました。

やっぱ出発遅かったからなぁー。


今回は、お母さんが楽しめてるか、階段を上るの大丈夫かと、

そればっかり気になる日光でした。

それが大変だったとは全く感じず、むしろ、おかあさんとこんなところまで来れたことが幸せで、

すごく嬉しかったです。

まー、年も年だし(今年69歳)、いつ体の調子が悪くなって、

こんなに自由に動き回ることが出来なくなるかわからないから、いろいろ連れて歩きたい!

という気持ちも、正直あります…


お母さんは、「お父さんもつれてきちょーけん。」とサイフの中からお父さんの写真を出してました。

お父さんは、車の運転が好きな人で、出かけるのもスキな人だったので、

お母さんと一緒にきっと、日光見学できて喜んでると思います。

あ、もしかしたら、いいなぁーと羨んでるかも。


おふくろゴハン。

テーマ:


流れゆくままに-おふくろゴハン


ゴハンはお母さんに作ってもらってます。えへっ!

料理だけじゃなくて、ちょこちょこ掃除までしてくれていて…

親孝行のつもりで連れてきたのに、逆にワタシがいろいろ面倒見てもらってます…



スーパーまで買い物は一緒に行って。

母親と買い物なんて、なんだか新鮮で楽しいです。


今日は、


ご飯 カレイの煮付け

ご飯 冬瓜の煮物

ご飯 きんぴらごぼう

ご飯 きゅうりの浅漬け

ご飯 油揚げとミョウガのお味噌汁


器がもっとステキだったら、お母さんの料理も映えたのにごめんよう。

しかも、ゴハンはワタシがついだので、つぶつぶだし…笑


ウチで、お母さんの料理が食べれるなんて、すっごく幸せ~。


さて、ワタシは明日から夏休み明けて仕事再開です。

お母さんは、ユウトと留守番になるから、どこにも連れて行けず申し訳ないけれど…

ワタシは、帰ったらメシ!な、夢のような生活が出来ます!!

うれしすぎる!!!!



ディズニーランド。

テーマ:


流れゆくままに-ディズニーランド


お母さんはここがスキで、

とにかく上京してくると

「ディズニーランド!」

と言うので、まず、行ってきました。



流れゆくままに-ディズニーランド


ここまでくると、ディズニーランド気分がモリモリになってきます。




流れゆくままに-ディズニーランド


90分待ちでツライ。

ファストパスというものの使い方がわからないので、

地道に長蛇の列に並びました。




流れゆくままに-ディズニーランド




流れゆくままに-ディズニーランド

お母さんの好きなドナルドダックが出てたショーを偶然見れた!




流れゆくままに-ディズニーランド


かわいいクレープ屋サン。

ユウト、かぶりつき…



流れゆくままに-ディズニーランド




流れゆくままに-ディズニーランド


かつてマイケルジャクソンが貸し切ったというここにも。

かわいかったー♪



流れゆくままに-ディズニーランド


この、霧吹きと扇風機が合体したモノが大流行。

ユウトは、スティッチのを買いました。




流れゆくままに-ディズニーランド


パレードにも、なんとなく間に合った!


お母さん、楽しかったかなぁー?

年のせいか(ごめん!)はしゃぎっぷりが前ほどではなかったのが気になったなぁー。

「お父さんがおらんと、変な感じ。」

って言ってた。

たしかに、お父さん、いつも一緒に来てたもんね…

思い出しながらだったから、しみじみした顔してたのかもなぁー。



流れゆくままに-ディズニーランド


ユウトが、もう帰りたいというので明るいうちに帰りました。

夜の花火も見せたかったなぁー。

ユウトには、

「ユウトをつれてきたんじゃないんだよ、ババを連れてきたんだよ!

 ユウトは案内役なんだよ!!!」

と、渇を入れましたが。



流れゆくままに-ディズニーランド



流れゆくままに-ディズニーランド


お母さんのスキなドナルドと、

最近、心霊写真にハマっているユウトの手。


来年も行こう!

今度は、新しいアトラクションに挑戦してみようかな?