ボンネット弁償…

テーマ:

ようやく問題がおさまったのでメモとして。


先日、ボンネット1枚11万円(友だち家と折半で5万5千円ずつ)を弁償しました汗


2週間ほど前の日曜日の午後、気分よくのんびりしてたら学校から電話。

「ユウトくんの投げたおもちゃが車に当たって傷がついたと連絡があって…」

と。

家の電話がしつこくなっていたので、ようやく出たらそんな内容で。

(家の電話は、セールスがほとんどだったりするので、あまり出なかったりする…)


ダンナと急いでその公園に行くと、ユウトとユウトの友だちひとりと、先生二人。

車の持ち主は、ウチにかけても繋がらなかったため、学校に連絡をした、らしい。


公園でDSソフトのケースを投げて遊んでいたら、

勢いあまって公園の隣の家の車に当たり、傷がついた…とのこと。

その車の持ち主の家に行くと、ボンネットに傷がついたと車を見せられました。


先生には帰っていただき、ユウトが「自分が投げた」と言ってるので、友だちにも帰ってもらうことにしました。


ボンネットについたという傷は、傷…というよりヘコミで、光の加減で見えるか見えないかぐらいのもの。

でも、ユウトがつけたヘコミには間違いなく、ウチで直す、ということになりました。


知り合いに腕のいい車屋サンがいるので、そこに頼みたい、と話すと、

持ち主が、出来ればディーラーがいい、と。

もし、同じぐらいの値段でディーラーがやってくれるというなら、ディーラーに出したい、というので、

じゃー、見積もりを…となりました。


ユウトの友だちは、いったん帰るそぶりを見せたんだけど、

「僕も悪いんです…」と戻ってきて…

その態度だけで十分だ、と思ってたんだけど、

家に帰ってお母さんに話してくれたみたいで、お母さんと一緒にウチに来てくれました。

事情を話すと、ウチも修理代を折半する、と言ってくれました。


ちょっと悩んだんだけど、どうしても気がすまないから、と言ってくれたので、

この問題をいっしょに考えていこう、ってことで、折半してもらうことにしました。


で、数日後。

ディーラーの見積もりが10万7千円。

ボンネット交換になるから、ということ。


自分の子どもがやったことなので、責任はとるつもりだけど、

あまりの高額な結果に、実際、納得がいきませんでした。

あの小さなヘコミに対してボンネット交換?


ディーラーに直接連絡して、どうしてもボンネット交換じゃないとできないか交渉しても、

エンジンのちょうど上で、板金はしない!と。(出来ない…にあらず。)

その自動車メーカーの本社にも電話して聞いてみたけど、

かなり高圧的に「しない!」といわれたそーです、ダンナが。


あのヘコミを元通りに直すことには責任があるけれど…

ボンネット交換には納得がいきませんでした。

こんなこと言うのは失礼かも…だけど、

ピカピカにしてる車だったら、素直に応じたかもしれないけど、

バンパーに大きな傷、右の後ろの扉の傷はへんな色で修正してあって、

車自体もホコリだらけ…


車を大事にしてる感があんまり感じられなかったんだけど、

しょうがない、うちの息子がやったことだから…そこは直す…と思ったんだけど、

ボンネットを新品にすることが、どーしてもどーーーーしても納得できない。


また話し合い。

ウチの知り合いの車屋サンにも来てもらって、実際、ヘコミの診断をしてもらいました。

「板金で完璧に直せます!」と言ってくれました。

費用は、高くても6万ぐらいで。

もしもそこを直してないとしても、査定には響かない、とも言ってました。


が。

持ち主は、どーしてもディーラーで、と譲らない。

ディーラーは、どーしてもボンネット交換で、と譲らない。

(はじめに話したときは、知り合いの車屋サンでもいい!って言ってたくせに!!)


ユウトの友だち家族とも、何回も何回も話し合って何とか納得できる方法を考えてきたけれど、

結局、持ち主もディーラーも譲らないので、

この前の日曜日、車の持ち主に、11万、釣りはいらねぇー、と渡してきました。


でも、ユウトの友だち夫婦がとてもいい人で、そんな方たちと5万5千で出会えた、と思えば、

安いもんだ!という考えも出来ます。

本当にいい人で、一生懸命いっしょに考えてきたし、心強かったし。

もしも、友だちがいなかったら、ここまでいろいろ策を練ったりしなかったかもしれないけど、

やれることだけのことはやった、ということで、納得しようと思います。

ものは考えよう…



忘れてはならないのは、子どもがやったことの始末。

車の持ち主とのやり取りがあまりに大変だったので忘れかけちゃったけど、

車にヘコミを負わせたのは事実。

遊び方、場所、を考えるようにはユウトに説明。

ルールを守って遊ぶことの大事さを考えてくれれば、と、思ったのだけど、

あんまりわかってないみたいです。

わかってんのかなぁー、本当に。

ぜんぜん聞いてないかんじが、すごく腹立たしい…


という反面、しょっちゅう野球でガラスや盆栽を割っちゃってるカツオの姿も浮かんできて。

波平サンなら、どう、対応するかなぁーなんて、想像したりもしてます。


子育てに、悩みは尽きません…


AD

ナイトミュージアム


流れゆくままに-ナイトミュージアム


映画 ナイトミュージアム



先日【ベッドタイム・ストーリー 】を観に行ったときの予告で、【ナイトミュージアム2】を観ました!

続編が出るんだー、と、前から観ようとは思っていたのをようやく…


これ、おもしろかったー!

大人が観るにはもしかしたら物足りないかもしれないけど、

ワタシは体は大人、心は子ども(コナンの逆!)なんでー。


夜、閉館後の美術館で、展示物が動き出したら!?

なんだか、ワクワクしてきませんか???


それだけじゃなくて、ちゃんとお話もしっかりしていてました。


ナイトミュージアム2 】は、スミソニアン美術館が舞台みたいなので、もっと楽しみ!

1度だけ行ったことがあるから、ユウトに自慢しようと思って・笑



AD

今週は忙しかった…

テーマ:

ようやく1週間が終わります…

長かったというか、あっという間だったというか…。


月曜日…お休み。家事の日、、、と思っていたけどダラダラ過ごして家事も半分の出来。

火曜日…友だちとランチ。夜は、ユウトの友だち家族とお食事会。

水曜日…職場の歓送迎会。

木曜日…職場で会議。

金曜日…夜勤

土曜日…これから、近所の友だちと飲み会。


なんでこんなに集中させちゃっただろう…

家ゴハンが月曜と木曜だけだったよー




流れゆくままに-ドーナツ



流れゆくままに-ドーナツ


火曜日、友だちとランチしたときのユウトへのお土産。

いつも行列のドーナツ屋サンなので、横目に通り過ぎてたんだけど、

時間帯が早かったので、するりと買えました。



流れゆくままに-ドーナツ


おいしかったそーです…

(ちなみに…。カーテン買ったのぉぉぉ!!!)


AD

草さがし。

テーマ:
流れゆくままに-090420_2227~01.jpg


昨日、次々とアップした写真は、深夜明けの帰り道に童心にかえって道草しながら撮ったものでした。


ユウトは3年生になり、理科の学習が始まりました。

で、理科のノートの1ページ目に、このプリントを発見したんです。

身近な草花の絵。

見つけたものに丸をする、というものです。


なら、ワタシもやってみよー、と、キョロキョロと探しながら帰ったんです。


携帯の写真を見せながら、

「お母さんも探してみたよ!」

と、言うと、勉強キライなユウトも、このプリントと写真を見比べながら、

確認してくれました。


道端の花も、軍団で咲いてると、すごいキレイ。


とくに、空色の花がちょぼちょぼと咲いてる「キュウリソウ」という花がかわいくて好きだなぁー

名前は、ユウトのプリントではじめて知りました!

まだコンプしてないので、もうちょっとキョロキョロしながら歩こう…



流れゆくままに-ベッドタイム・ストーリー


映画 ベッドタイムストーリー miniハート



春休みって短い!!

今度の日曜日でユウトはもう3年生になってしまいます…


で、春休み中のワタシの休みは、残すところ今日しかなく、

疲れた体に鞭打って、映画に連れて行きました。

直前まで、

ドラえもんどらえもん見たい!」

と言ってたのに、昨日の夜、ネット予約するときになって、

「やっぱ、ベッドタイムストーリーにする!!」

と。

ユウトがなんでそういう選択をしたのか…

ドラえもんでもよかったのに…


あとで聞いたところ、

「おかーさん、泣く映画嫌でしょ?ドラえもんは泣いちゃうから…」

とのこと。

そういう理由だったの?

気を使わなくてもよかったのにぃ…



ところで、偶然なんですが、今日ってば映画の日だったのですよ。

¥1000見れちゃいました。

いやー、ラッキーですキラキラ



ベッドタイムストーリー、内容は、んー、薄っぺらな感じでしたが、

映像はディズニーだけあって、よくできてました。

やっぱりハッピーエンドなところも、すっきり見終えられました(笑)


魅力的な映画は、他にもたくさんあったなぁー。

ドラゴンボールとヤッターマンの実写版、みたいなぁー。





流れゆくままに-チネチッタ