子どもの教育費。

テーマ:

ユウトは来年3年生。


3年生になると、理科社会も加わって、勉強が大変になるらしいです…


塾に行く子も増えてきます。

もちろん、行ってる子は1年生…いやいや、幼稚園から行ってるみたいですが。


ウチはベネッセのアレを保育園の頃からやらせてたんですが、

やる量がぐっと増え、1年生の3学期頃から脱落。

今は何もやらせてません。


何もやらせてないから教育に興味がないか、と言えば、そうではなくて、

やっぱり、勉強は好きになってもらいたいんですよ。


で、ついつい。

本日、教材の訪問販売というもののお約束をして、

実に3時間、玄関先で説明を受けました。


本当に、中身のあるお話で、

今、学校の教科書だけの勉強では本当に内容を理解できるかどうか不安になりましたし、

+αの勉強が必要なことがわかって、焦りました。

3年生は、勉強が好き・嫌いの大きな分かれ目で、

好きな子は、得意→勉強ができる、嫌いな子は、不得意→勉強ができない、

と、両極端にすすんでいき、嫌いな子が好きになるのがむずかしくなってくる、とのこと。

ますます焦ります。


教材は、すごく要点を抑えてあり、教育指導要領に基づいたものであり、

教育指導要領は、文部科学省が定めたものであり、

それにしたがって、学校の学習がすすめられていることも知りました。

…こんなことも知らなかったなんて。

で、今の教科書は、私たちの時代の教科書と違っていて、

私たちが使っていた問題集のようになっていて、

解き方や説明は、先生の本=教員用指導書にしか書いてないそうです。

ってことは、授業を聞き逃したら最後、

というか、授業中に理解できなかった子は、もう、わからなくなっちゃうということ。

教科書を読めばわかる、という時代ではなくなってるらしいです。


で、その教員用指導書には、◎、○、△という優先順位があり、

とにかく◎さえ抑えれば、OKなんだそう!

(こういうざっくりした説明ではなかったけど、ワタシにはそう聞こえた…)


その◎ががっつり抑えてある教材なので、

本当にやってみようと思ったのですが、

もー、お値段が…


家庭学習なので、しまじろう程度のお値段ならぜったい始めてました。

でも、家庭学習なのにお値段は塾並ですよ…

人件費はかかってないはずなのですよ、なのに、塾並みって…

(ちょっと安かったかもわからないけど、家庭学習と塾は比べることができないよね)


しかも、最後まで値段を言わないので、実際、合計いくらかかるのかわからない…

だって、

どれぐらい出せそうかまず聞く、

頭金いくらぐらい?

ボーナス払いいくらぐらい?

それで、6年間毎月これぐらい…

こんな感じでした。

ここらへんは、考える隙を与えさせない感じ。

そして、その場でローン用紙。

有無を言うことはできたのですが、3時間もお話させた後なんです。

そのお話が、すごくためになった話で、教材の内容も的を得てそうな感じで。

なんか、断りにくいじゃないですか…

今まで「うんうん!」と聞いていたのに、お金の話になって渋るなんて。

で、お子さんのため…なんて言葉に、弱いじゃないですか。


しかし。

いいものだとは思うんですけど、やっぱ、売り方がすごーく、、、

今思えば、セールスマニュアルにのっとった感じだったなー。

もしも、ユウトが手をつけなかったら…

結局その教材は紙くず。

お金の無駄となり、塾や他の教材にお金を払うことになるだろうなぁーという思いもよぎり。

それでもワタシ、ローン用紙を書いてたんですよ、

これぐらいなら、出せないお金じゃない…と思ったし。

ちょっと、迷いもあったけれど。


で、ダンナの会社名を書く欄で、手が止まっちゃったんです。


そういえば、ダンナの会社名、知らなかった。


聞きに部屋に入ったらダンナ(風邪でちょうど仕事を休んでいた)、

そんな高額なもののローンを組む気はない~

って、ちゃぶ台ひっくり返す勢い。やっぱり…

ダンナはローン用紙を持って玄関に向かい、3時間の話は3秒でなかったことに…


「高額なものなので、よく話し合ってから決めます。

 必要なら、こちらからご連絡します。」


と。


あとで、ダンナ、

「いいものだとは思うけど、やっぱり値段がひっかかる。

 そんなにお金をかけるなら、勉強のノウハウも教えてくれる塾に通わせたほうがよい」

と言ってました。

たしかにそうだわ!

さすが、AB型。

どんなときも冷静。。。(わ、ワタシもABだけど)


とてもよい話が聞けたけれど、それと教材にかける費用が釣り合ってるかどうかは別物。

合う子は合うのだろうけど、うちの子は…たぶん紙くずにしてしまうのでー。

とりあえず、今日、即決しなくてよかったかも。


でも、勉強については、今後、お金をかけていかなくてはいけないのかなぁーと、

思いました。


塾って、どこがいいのだろう…


AD

おくりびと

久石譲/「おくりびと」オリジナルサウンドトラック
¥2,800



オスカー賞、おめでとうございますエクスクラメーション


残念ながら、ワタシはまだ見ていないのですが、けっこう周りで

「よかったーにこ

という声を聞いていまた。

しかし、オスカー賞をとるほどよかったとは!!!

特別だったんですねー。



おくりびと=納棺師のお話ということですが、

うちの家族も、父が亡くなったとき、納棺師サンのお世話になりました。


父は、病院で亡くなり、簡単に看護師サンにキレイにしてもらって帰りました。


納棺の儀式、父が浴衣から白装束に着替え。

絹の擦れる「シュッ」という音とともに、

父がコロコロと何度か向きを変えてるうちのあっという間の出来事でした。

本当に、納棺師サンの所作に美しさを感じたことを覚えています。

父が亡くなったことは、本当に本当に悲しいことだったのに、

一瞬、悲しさを忘れて見とれてしまうほどでした。


そして、儀式が進むうちに、

だんだん父の顔が、仏様のように穏やかになっていくような感じさえしました。


そんな、とても厳かな職業、

どんな風に描かれているのか、観てみたいなぁー。

AD

ユニコーンの復活!

WAO!【初回生産限定盤】/ユニコーン
¥2,500
Amazon.co.jp
WAO!/ユニコーン
¥800
Amazon.co.jp


シャンブル【初回生産限定盤】/ユニコーン
¥2,800
Amazon.co.jp



今週のスマスマにユニコーンが出ていて大コーフンラブラブ!


ユニコーンが復活してツアーをやるというのは聞いていたし、

チョイ前に、ミュージックステーションに出たというのも聞いていた(…見逃してしまった)


何気なくスマスマを見ていたら、あぁー、懐かしさがよみがえりました。


大好きだったのです…

アルバムは全部持っていたし、ビデオも持っていたし、

ライブにもせっせと出かけ…

TVKでユニコーンとJUN SKY WALKERSが順番でやっていた番組を

わざわざ録画して楽しみに見ていたほどです。


露出の多い民生サンはしょっちゅう見ていたけれど、ほかの皆さんはお久しぶり。

みなさん歳をとったけど(…ワタシもな、、、)、

年月を経ても、あのエンターティナーぶりは変わってませんでした。うれしくなっちゃった!


EBIサンが今もかわいくて、よかったー!

かわいいおじさんになってました…


久しぶりにアルバムで聞きたいCDだなぁー。


イチゴ狩り。

テーマ:


流れゆくままに-イチゴ狩り



バレンタインデーの本日!

関係ないね…な感じで、三浦の【川名農園にイチゴ狩りに行ってきましたーイチゴ

今回家族でではなくて、職場の人たちと。

こっちの方が地元の子がいて、あまり知られていないのかな?

穴場なイチゴハウスでした。


しかし、今日は本当に春みたいな一日で、ハウスの中は蒸し風呂状態…

ユウトなんて半そで1枚でも、イチゴみたいな真っ赤な顔でもっさもっさイチゴを食べてました。


毎度のことですが、¥1500分もイチゴは食べられない…

もー、小学生から大人と同じ料金取られるなんて…(あせる

でも、自分でもいだとれたて新鮮イチゴを食べるのに意義があるんですわ。 うん…納得しよう。



30分の食べ放題を体験した後は、 河津の桜まつり会場を通り抜け…

ここ、ひと足早い春みたいな場所でした!!!

もっとゆっくり写真撮りたかった~


三崎港でマグロ!

近いのに、ちゃんと行ったことがなかったんだよねー、三崎。

ここも写真を撮ってこなかったけど、マグロとホタテとカニとあま海老盛りの丼食べました!

マグロがうまかったー!



イチゴとマグロ好きのユウトが大満足な小旅行みたいなお出かけでした!

節分の日。

テーマ:


流れゆくままに-恵方巻き



豆まきはしなかったけど、

恵方巻きは、がんばって…(いや、そんなに手間はかかってないのだけれど…)手作りしました。


太巻きは、何回か作った経験があるので、だいぶ、簀巻きの使い方がうまくなりました!


酢飯って、なんであんなにお腹にするっと入っちゃうんだろう…

いつもより多めに炊いて作った恵方巻き、ペロリとなくなっちゃいました。