茨城のママも楽しいコミュニティ

茨城でイベントを開催しております。子どもたちが楽しいのは勿論のこと、ママ達も退屈せず、お楽しみ頂けます。様々な体験を通して、笑顔と新しい自分を発見!子育てや、育児のお話しをしながら、充実する時間。愛おしい時間を是非、一緒に過ごしたいと思っています。


テーマ:

笑顔で覚えるベビーサイン@いしだですアップ


赤ちゃんに鏡を見せたこと、ありますか?

大人にとって覗いた鏡の中に「自分」が映っていることは常識ですよね。

鏡の中の自分を認識できるのは、自分という存在が、外から見たらどう見えるを知っているからです。


赤ちゃんの場合は「自分」は自分であって他の人とは異なるという自覚の芽生で鏡の中の自分を発見することになります。


さあ、いつごろから赤ちゃんにその芽生えが生まれるでしょう。

よちよちの赤ちゃんが目安ですが、月に1~2度くらい、赤ちゃんの反応を楽しみながら鏡を見せてみましょう。


目立つ色の小さなシールを、赤ちゃんの額に気づかれないように貼ります。

それから赤ちゃんに鏡の中の「自分」を見せてみましょう。

鏡は固定されていて、赤ちゃんが触っても倒れないものが安全でいいですね。


赤ちゃんの反応はいかがですか?

A. 鏡の中を見るだけ

B. 自分の額に手をやる


鏡の中のイメージが自分自身であることを赤ちゃんは最初理解していません。


赤ちゃんがハイハイしながら鏡の向こうへ行こうとするのは、もう一人の赤ちゃんを探しているからです。

鏡が自分を映しているということを知っている赤ちゃんは、自分の額に手をやってシールにさわろうとします。


シールに触れた赤ちゃんが、シールを食べてしまわないよう気をつけてあげてくださいね。

また、皮膚がかぶれたりしないよう、反応をみたらすぐにはがしましょう。


鏡に興味を持ってくれた赤ちゃんには、ここに映っているのだあれ?

と、赤ちゃんの【サイン】もオリジナルで作って見せてあげると楽しいですよ。

自分のサインを持っている赤ちゃんは、お部屋に飾ってある自分の写真を見て、それまでは【赤ちゃん】だね!と言っていたのに、「自分」を自覚したある日、「あ!これは【自分】だ!」と気が付きます。


【赤ちゃん】だった写真が実は【自分】だったと気が付く、その瞬間を見ることが出来るって素敵ですね。


赤ちゃんのお名前の指文字とか、赤ちゃんの特徴を捉えたジェスチャーとか、オリジナルで構わないんです。

是非、赤ちゃん自身のサインを作ってみてくださいね。


そして、鏡の中の「自分」発見の大切なその日に立ち会ってくださいね♪


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。