チームワークエンジニアのムラタぐです。


リーダーの条件の3つめは支援することです。


見本を見せて、後に続く仲間を信頼して、仲間を支援します。


助言をすることも、励ますことも、ほめることも、叱ることも

挑戦の機会を与えることもすべて支援するためです。


相手を思い通り動かそうとする支配や強制では

反発されて結局は人を動かすことはできません。


リーダーは、人をやる気にさせて

人が自発的になるような状態を支援して作るのです。


今期、私が数回ラグビーのコーチングして

支援させていただいたチームが

嬉しい勝利をしてくれました。


TOSENクリーンファイターズです。

関東社会人1部リーグで2勝して入れ替え戦も勝利して

TOSENクリーンファイターズの歴史で初めて、

関東社会人1部リーグを2年連続で出場する権利を確保しました。


私はたった数回数時間お邪魔して

メンタルマネジメントとセービングとタックルのスキルを

コーチして支援しただけです。


リーダーとしてチームを勝利に導いたのは

TOSENクリーンファイターズの日原監督です。


日原監督は、とても素晴らしい支援型のリーダーです。

チームのために様々な支援をしていました。


その姿に選手達は自発的にやる気になっていました。

練習前の決意のスピーチで選手達は

「俺は日原さんのために体張ります」と

真剣にスピーチしていました。


そういう男気のあるチームが

最後に結果を出してくれてとても嬉しかったです。


男気のあるチームといえば、

明日は、私が昨シーズンまでプレーしていた

駒場WMMというクラブチームが全国クラブ選手権決勝で

蓮覇しているタマリバクラブに挑戦します。


私は、観客席から心をこめて仲間達に

ガンガンに声援を送るつもりです。

心の中で一緒にタックルとセービングをするつもりです。


それが私の支援です。

心から応援します。


心をこめてありがとう。

明日は笑顔で応援しよう。

今日も皆様に感謝。

AD

笑顔で働く技術の

スマイルワークス株式会社のムラタぐです。


本日1月23日は弊社の創立記念日です。

おかげ様で起業してから丸6年が経ちました。


今日から7年目のスタートです。


リーダーの条件1は、見本でした。

私に続け!と先に見本を見せることです。


リーダーの条件2は、信頼です。

私に続け!と先に見本を見せるためには

後に続く仲間を信じる信頼関係が必要なのです。


だから、リーダーの条件は、リーダーとして

仲間を先に信頼することです。

リーダーがメンバーを信頼しなかったら

メンバーはリーダーを信頼しないでしょう。


ミラーイメージの法則で相手の心に与えた影響は

自分の心に戻ります。


相手を無条件に信頼することが、

相手の信頼を得る最も有効な方法です。


創業7年目を迎えた今、降り返ってみると

会社を作るのは、相当なチャレンジでした。

まず、自分を信頼する心が必要でした。

仲間を信頼する心はもっと必要でした。


よくここまで来たなー。

チャレンジを決意したあのときの若い自分に敬意を表します。


一緒に頑張ってくれている仲間に心から感謝しています。


弊社の商品とサービスをご愛顧いただいて

応援してくださるお客様に心から感謝しています。


まだまだ改善できるところがたくさんあります。

信頼を大切に、コツコツと仕事に取組んで

一歩一歩、進んでいくことを改めて心に決めました。


心をこめてどうもありがとうございます。

7年目も笑顔で働こう。

今日も皆様に感謝。



チームワーク日記「心をこめてありがとう」

 ↑お祝いにお花をいただきました。ありがとうございます!



AD

チームワークエンジニアのムラタぐです。


リーダーの条件は、LEAD(先を行く)+ER(者)ですから

自分が先に見本を見せることだと思うんですね。


「見せてやり、言って聞かせて、やらせて見て、

 ほめてやらねば人は動かじ」


と山本五十六帝国海軍大将は言いました。

まず見本を見せることが一番目なんですね。


戦場では、「今だ行け!」と命令だけして

自分は安全なところにいる上官は、

部下に「嫌だ!」と言って撃たれることもあったそうです。


「今だ!私に続け!」

というリーダーに人はついてくのです。


なぜいきなりこんな話をしているかと言いますと

私、弊社のオフィスの「おそうじMVP」を受賞したんです。


オフィスは、みんなが働く場所だし、

お客様をお迎えする場所なのでいつもキレイにしたいものです。


以前は、

「みんなでそうじをしよう!」「きれいにしよう」と

いくら言っても、なかなかすすんで掃除をする人は

少なかったのです。


弊社のオフィスは、二つの会社と二つのNPO法人が

シェアしているのでいろいろな人が通うんですね。

毎日来る人もいれば、週3回の人もいます。

そういう多様性もあって

よくそうじをやってくれる人と全くそうじをやらない人に

二極化していました。


やる人はやらない人に対して、

「私がそうじしているのになぜあの人はやらないの?」

「あの人は、私がそうじしていることに気付きもしない」

「たまにやったかと思ったら、その場所は、私が今朝やった場所なのに!」

「もうそうじなんかやらない!みんな汚いところでくらせばいいのよ!」


といろいろな不満が「やる人」側から勃発していました。


その状況を憂慮した私は、

1年ぐらい前に「おそうじ状況見える化ボード」を作ったのです。

そしたらあんた、大改善しました。


オフィスのおそうじ状況をツリー分析したら

おそうじ仕事には、テーブル拭き、床掃除、トイレ、流し、ごみ収集などなど

7種類あったんです。


カレンダー式のホワイトボードに、

いつ、誰が、どのそうじをしたかを書き込めるシステムを作ったんです。

たくさん掃除をした人は、感謝されるし、賞賛されるように

したわけです。


これは日本eコーチング協会 のパフォーマンスアナリスト講習会で

スポーツ指導者の皆様に私達が講習している「見える化」の

ビジネス的問題解決手法を応用したシステムです。

(2月に講習会がありますので興味のある方ぜひ^^)


そしたら、女性陣にほめられたい男性陣が・・・・。

今まで全然そうじなんかしなかった男どもが・・・・。

みんな自分から進んでそうじをやるようになりました。


という訳でホワイトボードの記録を集計して

毎月おそうじMVPを発表してみんなで賞賛しています。

私は、いつも僅差で夢破れていたのですが

やっと先月、MVP受賞したのです。

ナイス俺!


社長たる者、リーダーとして、

みんなに見本を見せねば、といつも思っています。


私達は、カンパニーチームワークエンジニアとして

「笑顔で働く技術」を企業の皆様に研修しています。


まず私達社員が「笑顔で働く」ように、

リーダーである私が

いつも「笑顔で働く」見本を見せたいと心がけています。



今日も笑顔で働こう。

心をこめてありがとう。

今日も皆様に感謝。

AD

笑顔で働く技術のスマイルワークス

ムラタぐです。


皆様 

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。


今年の仕事始めはなんと!タグラグビーでした。


1月4日(日)、群馬県太田市でラグビートップリーグ

三洋電機ワイルドナイツvsNECグリーンロケッツの

試合の直後、さっきまで熱戦が行われていた

そのグラウンドで子ども達とお父さん、お母さん

総勢約140人のタグラグビーでチームワークを

楽しく学びました。


集合写真はこちら↓です!


チームワーク日記「心をこめてありがとう」

いやー、みんな笑顔だなー!

どうもありがとうございます。


この競技場は、

三洋電機ラグビー部のクラブハウスのすぐ近くにあるのですが、

現役の頃にはよく3000M走のタイムトライアルをやって

吐きそうになった、懐かしい場所です。


その競技場を、地元のファンのみなさんが大挙してやってきて

満員にしていました。


NECにも三洋にもたくさん友達がいます。

両チームの選手達もタグラグビー指導を手伝ってくれました。

どうもありがとうございましタグ!


三洋電機ラグビー部の現役選手だった頃にお世話になった

たくさんの方々にも久しぶりにお会いできました。

かなり久々なのに皆さん覚えていてくださって、

とてもありがたかったです。


懐かしい場所で、子ども達とみんなでタグラグビーができて

とても嬉しかったです。

このような素晴らしい機会をくださった、

日本ラグビー協会、群馬県ラグビー協会、

三洋電機、NEC両チームの関係者の方々に心からお礼を申し上げます。



さて次に、今年の言葉


チームワーク日記「心をこめてありがとう」

志です。



昨年、自分のテーマとして「執念」という言葉を書初めにして

私に贈ってくれた女の子が、彼女の今年のテーマとして

この写真をくれました。どうもありがとう!

彼女への敬意と感謝をこめて、

私も「志」を今年のテーマにしました。


サムライの心と書いて「志」です。


サムライの心とは、

礼・仁・義・勇・孝です。


人に礼を尽くし、仁の心で人を愛し

義のため、勇の心で感謝して挑戦していきます。

幸せに充実した日々をすごして

きちんと親孝行したいです。


以上、初仕事の報告と今年の初心表明でした。


心をこめてありがとう。

今年も笑顔で働こう。

今日も皆様に感謝!のムラタぐでした。