時間と仲間と同志

テーマ:

スポーツeコーチング研究所 のムラタグです。


時間は24時間しかない。


私は、睡眠時間が少なくなると極端に性能が悪くなるので

睡眠時間はあまり削れません。


人間一人の時間は限られているのだから

いい仕事をたくさんするためには

仲間や同志やパートナーを増やすことが必要です。


夢や志を実現したいのなら

多くの人を自分の夢や志に巻き込んでいく

いっしょに夢と活動を共有していく必要があるわけです。


そのためにWINWINで関わる人すべてに

繁栄をもたらすような仕事です。


お客様 社員 アルバイト 仕入先 取引業者さん 家族 自分

関わる人すべてに繁栄をもたらす仕事です。


当社は最近アルバイトの学生に非常に助けられています。

スポーツ分析ソフトPowerAnalysisのデータ入力作業を

手伝ってもらっています。


彼らも勉強になるように、力をつけられるように仕事を用意して

お互いに繁栄するような仕事のデザインを心がけています。


今日も、彼らが楽しそうに仕事をしてくれるのをみながら

とても嬉しい気持ちになりました。


よかっタグ!

今日も皆様に感謝!

AD

スポーツeコーチング研究所 のムラタグです。


当社のスポーツ分析ソフトPowerAnalysisのお客様が

また快挙を成し遂げてくれました。


私もテクニカルスタッフとしていっしょに戦った

前回のW杯の日本代表監督の向井さん率いる

コカコーラウェストジャパンがトップリーグ昇格を決めました!


来年のトップリーグも楽しみですね。


役に立ってるよ!というお便りをくださるチームなので

とても嬉しいです。


おめでとうございます!

お祝い申し上げます!


私が現在テクニカルアドバイザーをしているNECグリーンロケッツは

マイクロソフトカップ準決勝で東芝府中ブレイブルーパスに負けてしまいました。


残念ですが次の日本選手権にチームは気持ちを切りかえました。

勝って驕らず負けて腐らず!次への挑戦あるのみです。


今日はNECにいって敗因分析と今後の対策について

会議してきました。


元オールブラックスで前イタリア代表監督の

ジョンカーワン氏のアドバイスでPowerAnalysisを使って

あるプレーに関するKPI(KEY PERFOMANCE INDICATER)を

算出してコーチングする予定です。


現場でもまれながらPowerAnalysisのノウハウや成果が

どんどんたまっていきます。


北京オリンピックのメダルにつなげていきたいです。

BE GOLD,DO GOLDです。


そして

ニッポンをスポーツで強く賢く面白く!

今日も皆様に感謝!

AD

スポーツeコーチング研究所 のムラタグです。


最近、子育てとコーチングについて勉強してます。


子どもの心のコーチング―ハートフルコミュニケーション 親にできる66のこと

菅原 裕子
子どもの心のコーチング―ハートフルコミュニケーション 親にできる66のこと




この本はすごいです。

目からウロコがおちて今までの自分のコーチングを反省しました。


本から学んだ 子どもの動かし方

×しかって動かす→楽しくなくなる

△ほめて動かす→動かすだけなら強力だけど、ごほうびがないと動かない子になる危険性

◎動いてくれて嬉しいと伝える→自分も嬉しいから進んで自発的に動く→豊かな心


できたら「やった!がんばったね!お父さん(お母さん)うれしいよ!」

できなくても「一生懸命やってくれてありがとう。お父さん(お母さん)うれしいよ。」

と言葉をかけて「一生懸命やると私達大人も嬉しく感じる」と伝えます。


ポイントは、できた結果をほめるのではなく、

一生懸命やったことが成功につながって嬉しいと伝えることです。 


ほめ上手なコーチは、子どもを動かすのもうまいものです。

うまくほめると子どもがよろこぶし、子どもが望むように動いてくれるようになります。

私は完全に「ほめるコーチ」でした。

ついついほめまくってしまいます。

しかし、ほめすぎは、子どもの心の成育に有害なこともあるのです。


これが「子育てコーチング」のポイントです。

ほめて子どもを動かすことに頼りすぎると、ほめられないと動かない、

ごほうびがないと動かない、損得で動く、できないと不機嫌になる子

になってしまう危険性があるそうです。

他人がほめてくれるかどうかに影響されず、

自分が嬉しいから楽しいから自発的に動くという子どもに育てたいものです。


では、コーチとしての親はどうするかというと

「一生懸命やってできたことが嬉しい」とつたえることが

最高の子育てコーチングなのだそうです。


子どもたちにとって、お父さんやお母さんは本当に大好きで大きな存在です。

自分が一生懸命やることが、お父さんさやお母さんを喜ばすことができるとわかると、

子どもは嬉しくなって、また次へのやる気がわいてきます。


「人を喜ばせる=自分の喜び」と感じる心の豊かな子どもに育てましょう。


ということなのでした。


単に短期的に人を動かすということが目的ならほめることは有効なのですが

長い目でみてその人が自発的に動くようにコーチングする場合、

(心の未熟な子どもの場合には特に、)


「ほめるコーチング」で人を動かせるからと言って

いいコーチだとは言えないのでした。


うーむ。まだまだ私も未熟です。

いいコーチになりたい!修行していきたいです。


今日も皆様に感謝。



AD

すいかクラブ代表のムラタグです。


今日は


す てきな仲間と

い つも楽しく

か んたんスポーツ!


すいかクラブの活動をしました。


公園の広場に集まって楽しく

20人以上のすてきな仲間達が集まりました。

男性が14人女性8人

15歳から40歳まで楽しくタグラグビーをプレーしました。


初めて参加した女性がトライとってくれて

コーチとしてとても嬉しかったです。


友人がそのままお客様になってくれたち

お客様を紹介してくれたりして営業にもなってしまいました。

感謝。


そのあとNPO法人エミネクロススポーツワールドの

バスケットボール教室を見学に行きました。


日本代表男子バスケチームの東野コーチが

子どもたちにバスケを教えていました。


一生懸命やること

楽しくやること

人の話を聞く


この3つがものすごく徹底されていました。

子供達への話しかけ方、言葉の使い方。

すごく勉強になりました。


自分の子どもができたらぜひ通わせたい

スポーツ教室でした。


たくさんコーチングの勉強ができた

仕事のような遊びのようなナイスな一日でした。


自分の仕事が大好きだ!

今日も皆様に感謝!

スポーツeコーチング研究所 のムラタグです。(^^)


世界中のすべての人々は銀行口座を持っています。
私もあなたも。


毎日0時になると一定額のお金が振り込まれます。
毎日毎日確実に。


お金持ちの人にも貧しい人にも。


毎日0時になると一定額のお金が振り込まれます。
毎日毎日確実に。


怒っている人にも笑っている人にも

この振込みは生まれてから死ぬまで毎日続きます。


どのようにそのお金を使うかは自由です。
でも貯金はできません。


その銀行口座のお金は、使っても使わなくても
少しずつ少しずつ減っていくので毎日一回ゼロ円になってしまうのです。


でも毎日0時になると一定額のお金が振り込まれます。
毎日毎日確実に。


そんなお金があるとしたら皆様はどのように使いますか?



友人が教えてくれた「時間銀行」のお話でした(^^)


時間は、すべての人の平等に与えられる

人生をゆたかにするための神様からの援助資金なのでした。

夢と志に向かって
どれだけ有効な時間を使って準備と実績を積み重ねる。

今日はいい時間を過ごせただろうか?

自問して生きていきます。


成功=才能 + 経験・実績 + 

     意志力×計画力×実行力×人間力×時間


継続は力なり 時は金なり ですね!

今日も皆様に感謝!

人間力を高める

テーマ:

スポーツeコーチング研究所 のムラタグです。(^^)


成功=才能 + 経験・実績 + 意志力×計画力×実行力×人間力×時間


多くの人に賛同を得て応援を力にして成功に進んでいくためには

人間力が必要です。


成功するためにどんな人間力が必要でしょうか?


感謝できること


素直であること


誠実であること


謙虚であること


配慮できること


成功している方を見ているとこんな感じで

Be GOLDなオーラがでていてとても素敵な方が多いです。


感謝力トレーニング

1日100回「ありがとう」と言う


人に何かをして頂いたら3秒以内

もしくは改めて必ずお礼を言う


素直力トレーニング

教えてもらって共感したことはとりあえず試してみる


誠実力トレーニング

人の話をきくときは、手をとめて向き合って

うなずきながら目をみて聞く。相手の言葉を繰り返す


謙虚で配慮できる人間力を高めることが、私の修行課題です。

どうしたら心を高めることかできる考えています。

「思考は現実化する」からです。


皆様も考えてみてください。

どうしたら自分の人間力を高められるか

どうしたら相手にそういう人間性に育ってもらえるか

思考は現実化させましょう!


一ついえることは、人間力の高い方といっしょにいると

本当に楽しいし、とてもさわやかな気分になるということです。

あの人のようになりたいという人といっしょにご飯をたべたり

いっしょに仕事をしたり遊んだりすると自分の心も高まる気がします。

逆もまた真です。


よき仲間よきパートナーに感謝です。

今日も皆様に感謝。(^^)/

スポーツeコーチング研究所 のムラタグです。(^^)

成功=才能 + 経験・実績 + 意志力×計画力×実行力×人間力×時間


今日は実行力についてお話します。


メール友達になった高鍋高校3年生のマネ二人が
センター試験を受験したのですが、年末年始は花園でラグビー漬けに
なってしまったので、なんとか短期間で結果をよくするために
私が勉強のやり方をコーチしてみました。


目標を設定して努力して実現していく方法論は
勉強もスポーツも同じだからです。


勉強も仕事もスポーツなのだ!


(以下メールから抜粋。)


「選択と集中」

経営学の言葉です。
いろいろ広がってしまった事業から、
どの事業を残すべきか選んで、残したものに
資本や人材を集中して投入するという考え方です。

日常生活や受験勉強も同じです。

毎日の最後の仕事は、
明日何をやるべきかのリストを作ります。
優先順位をつけて重要なものから
集中してやっていきましょう!

(抜粋おわり)


そしたらいい質問がかえってきました。


(抜粋)

>《選択と集中》ですかw(゜〇゜)w確かに.

>テスト前にあれもこれもってやってても結局

>全然できなかった経験が何度もあります(>□<;笑
>社会に出たら今以上に選択していかなければ

>いけないことが増えるってことですよね(;´~`)!?
> 日常生活とか仕事では、何を規準に選択するものなんですか??

(抜粋おわり)


私の回答はこれです。


(以下抜粋)

答え:自分の価値観にしたがって緊急性と重要性を判断して選択します。


「緊急性と重要性」

仕事には

①緊急かつ重要
②緊急ではないが重要
③緊急だけど重要ではない:
④緊急でもなく重要でない

の4種類があります。

①緊急かつ重要:
危機への対象 締め切りの近い大事な仕事

②緊急ではないが重要:
準備、予防、計画、人間関係作り、レクリエーション、価値観の明確化

③緊急だけど重要ではない:
不必要な中断、重要でないメール、報告、会議など
錯覚の領域とも言います。
緊急に見えていますが良く考えると重要でないことは
緊急でもありません。

④緊急でもなく重要でない
雑事、見せかけの仕事、無意味な電話、時間つぶし、テレビのみすぎなど

①と③のはっきり区別をしてどんどん①をさっさと片付けて
③はなるべく少なくします。④は撲滅します。

そして
②の仕事にたくさん時間を使うことが重要です。
常に重要領域で生きるのです。


(以上抜粋終わり)


やることリストをつくって緊急性と重要性を判断して
やるべきリストに選択し直して、集中して実行力を高めます。


だけどこれが難しいですよね。
私はなんでも面白くてやりたくなってしまう性質なので


重要なことに集中する。


これが私の今の課題です。

DO GOLDです。


本当に自分が何をやりたいのか(BE GLOD)決めていると
重要性が正確に判断できるようになるのだと思います。


意志力と計画力と実行力はそれぞれリンクして強め合っています。

それぞれを高めることがまた修行ですな。


「教えることは学ぶこと」
「与えることはもらうこと」


いつも私は、教えてるような顔して皆様から学ばせてもらってます。
だから私は「教える」ことが大好きです。

学ばせてもらえるから。(^^)

そしてまた「教えられる」ことが増えていきます。


心からどうもありがとうございます。

今日も皆様に感謝。

スポーツeコーチング研究所 のムラタグです。(^^)

成功=才能 + 経験・実績 + 意志力×計画力×実行力×人間力×時間


昨日は、意志力で「やることを決めて公言する」について書きました。
今日は計画力についてお話します。


昨日のお話で登場した芥川オスカーさんとの会話
(実名はなく私がつけたあだ名です。)


オスカー「で、ムラタグさんは 将来何をやりたいの?」


ムラタグ「『スポーツでニッポンを強く賢く面白く』したいんですよ。」


オスカー「あーなるほど。いいんだけどねー。それじゃあ弱いんだよね」


ムラタグ「弱いというと?」


オスカー「結局何を具体的にやりたいのか一瞬で伝わらないんだよ。」


ムラタグ「あーなるほど。スローガンでかけ声にしかなってない。」


オスカー「そう。いつまでにやるのか期限をつけて
     できたかできないか測定可能な目標にするべきなんだよ。」


たたた。確かに。完全にピンときました。


若い頃のムラタグならカチンときていたでしょうが、
今は人間力を鍛えながら成功についてずいぶん研究していたので
オスカーさんのいいたいことは、すぐに理解できました。


意志力と計画力で

自分にとって「成功」とはなんなのか?定義することが必要なのです。
しかも期限付で測定可能なカタチで。


自己紹介で

「○○と言います。仕事は小説家兼映画監督のクリエイターです。
 今年は芥川賞をとる予定です。2012年にはアカデミー賞をとる予定です。
 既にカンヌは獲りました。」

ぐらい言えると明確でパンチがあるのでいきなり
なにをやりたい人なのかよくわかってしまうわけです。


目からウロコでした。

普段から私は「夢と志が大事だよ。自分がどうなりたいのかはっきりさせようぜ」
と選手にコーチしているのに

意外と自分ではできてないし公言できてませんでした。


で、即行動しました。

昨日は、1月23日は当社スマイルワークスの3回目の創立記念日でした。
創立記念のお祝いを共同出資の幹部社員としながら
スマイルワークスの成功の定義を話し合いました。


といってもお気に入りの飲み屋で夫婦でおしゃべりしただけなのですが、
昨日は画期的な夜でした。成功が定義された夜だから。(^^)


スマイルワークス・スポーツeコーチング研究所は
eコーチングを通じてお客様とともに
2008年北京オリンピック出場を目指します。

2012年ロンドンオリンピックで金メダルの獲得を目指します。


世界への挑戦にふさわしい商品とサービスを開発し
皆様に普及し社会に貢献します。


これが私達の「ニッポンをスポーツで強く賢く面白く」です。


そしたら今日から一秒一秒が輝き始めました。
この一秒はGOLDにつながっているかどうか?
一日一日GOLDにつながる星を重ねているかどうか?
考えながら行動するようになりました。


このミッションのスローガンは「Be GOLD,Do GOLD」

金色に輝いて金色に輝く仕事をする!

当社のお客さまは当社のサービスを磨いてくれる「Be GOLD,Do GOLD」

の仲間なので「Club GOLD」です。

当社のパートナーとなっていっしょに「Be GOLD,Do GOLD」を

共有して仕事をしてくださる方は「Team GOLD」です。

「Club GOLD」の皆様も「Team GOLD」の皆様も少しずつ増えてきてくれて

とてもありがたいです。本当に感謝です。


ニッポンをスポーツで強く賢く面白く

私達は金メダルを目指します。

今日も皆様に感謝。(^^)/

スポーツeコーチング研究所 のムラタグです。(^^)


最近、成功を

成功=才能 + 経験・実績 + 意志力×計画力×実行力×人間力×時間

と分解して考えています。


一番重大に成否を分ける要素は意志力だと思っています。


先日、強い意志力の方に出会いました。


初対面でいきなり

「今年ぼくは芥川賞に応募しました。間違いなく受賞するはずです。

2012年にはアカデミー賞を取ることに決めてます」

と自己紹介されました。


す。すげー。


その方は、高校時代の友人に


①京大にいく

②アメリカにMBA留学する

③監督賞作品賞でアカデミー賞を受賞して気の利いたスピーチをかます。


と宣言したそうです。

当時は共通一次1000点満点中150点だったと言って

おれらましたから相当な勉強は得意ではなかったようです。


それからずっと公言し続けて、

5回浪人して京大に入学したそうです。

某大手広告代理店に就職するも

地下鉄サリン事件で毒ガスを巻かれた車両から九死に一生を得て

生と向き合い、会社をやめて米国に留学してMBAもとったそうです。


MBA時代にシリコンバレーでITベンチャーをやりながら

映画のプロヂューサーをやった作品が「カンヌ」を受賞したそうです。


「アカデミー賞とるって言ってたら馬鹿にしてた奴らいっぱいいたけど

カンヌとったら誰もなにも言わなくなった」と豪快に笑っていました。


すげー意志力。

まさに有言実行の男です。脱帽しました。


不言実行もすごいけど有言実行の方が厳しいです。

でも不言で不実行は、自分からみてかっこわるいだけだけど

有言不実行はみんなから見てかっこ悪いもんなー。


すげー。覚悟。


完全に本人は信じて疑ってませんので

本当にこの人は芥川もアカデミーもとりそうな気がしてきます。

信じられない話ばかりで笑い転げていますが、

こっちの頭もおかしくなってきてそんな気がしてきます。


リーダーってこういう風にビジョンを語って

人を巻き込んでいくんだなと思いました。


いろいろと教えていただきました。


その一つは

毎日日記を書け。そして内省しなさい。


今日は何も書くことがない。


でも


今日は忙しくても何も書けない。


でもいいから書け。


ということでした。


で、改心して今日はブログ更新しました。

ネット環境があるかぎり、私の意志力を鍛えるために

今日から日記書きます。


今日も皆様に感謝!



スポーツeコーチング研究所 のムラタグです。(^^)


成功とは


成功=才能 + 経験・実績 + 意志力×計画力×実行力×人間力×時間


と分解して考えるとわかりやすいです。


カルロス夏樹さんが「運」もありますよねってコメントくれました。

その通りです。どうもありがとうございました。

たしかにカルロスはツイテル男です。


運は「波」ですから誰にでもよくなったり悪くなったりします。


成功の方程式には入ってませんが

すべての要素にすこしずつ「運」が影響します。

才能なんて「運」そのものです。


「運」がよくなって自分にチャンスがきたときに

しっかりそのチャンスをつかめるかどうかが重要です。


チャンスの神様は、あからさまにチャンスの顔をして現れてはくれません。

「自分はこうなりたいから、こういうチャンスが欲しい。」という

イメージ力=意志力が必要です。


そうすれば一見何の変哲もない人や本との出会いが

実はチャンスだったり運が良くてラッキーなことになったりします。


しっかり計画して準備して行動しているとチャンスをつかむ握力がつきます。

人間力がある人はたくさんの人が助けてくれるから人がチャンスと運を運んできます。

準備ができている時間が長いほど「運」と「チャンス」に出会う可能性が高く

成功しやすくなります。


チャンスの神様って前髪しか生えてない

と高校時代のラグビーの恩師が教えてくれました。


だから来た瞬間に捕まえないと逃げられちゃうぞ。

いつ来てもいいように準備しとけ!と言われて感動しました。


チャンスの神様ってきっとこんな顔なんでしょうね。


ロナウド前髪


さすがW杯得点王!チャンスは逃がさないぜ(^^)/

今日も皆様に感謝!