稚鮎釣り

テーマ:
$スマイルの釣りブログ

GW真っ只中天候にもめぐまれ
いつもお世話になっている楽しい仲間6人で
稚鮎釣りに行ってきました。
調子のいい時には1時間で300匹以上釣れる稚鮎釣り
しかし今年は気温が低いからか?しぶい釣果
でも3時間ほどで100匹以上は釣れたので良しとしましょう。
今回初めて釣りをした Iさん、Mさんも楽しかったようで
こんどは自分の釣り竿を買って参加したいとの事
今後もお世話になっている方々と定期的に集まり
釣れても、釣れなくてもスマイルな釣りを
楽しんでいきたいと思います。

$スマイルの釣りブログ


http://www.smile-japan.jp/
AD

ホタルイカ

テーマ:


今回は楽しい仲間5人で富山県の春の風物詩
ホタルイカすくいに行ってきました
ホタルイカはエギを使ったイカ釣りとは異なり
産卵のために接岸したホタルイカを懐中電灯片手に
虫取り網みたいなタモですくって捕まえます
ホタルイカの着岸とタイミングが合えば
1時間で1,000匹以上とれる事もあるそうです
そこで今回は現地でとれたてホタルイカを美味しく食べようと
カセットコンロや酢みそなどいろいろ持参
現地に到着すると、ホタルイカの着岸を待つ多くの人たち
僕たちのテンションも上がります



そして男5人でがんばった結果

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓




とれたのはこの1匹だけ・・・・・
チ~~~~~~~ン



 http://www.smile-japan.jp/


AD




僕の中では、今は釣りのオフシーズン
休みの日は、オコタに入ってぬくぬくと
来シーズン用のルアーを作ってます。
それと同時にルアー専門のホームページを作っています
かなりマニアックなルアー専門のホームページですが
もし興味のある方は是非みてください。




http://www.smile-japan.jp/lure/f.html






AD

金沢港

テーマ:
今シーズンの釣りも、そろそろ終了が近づいてきました。
今年シーバスの数は釣ったもののサイズは73cmどまり
目標は90オーバだったのに残念な結果になりそうです
そこで今回は大きいシーバスだけを釣る目的で
前回の日記でご紹介した13cmのウグイルアーをキャスト
しかしまったく反応がありません
重いルアーを投げるのもいい加減疲れてきたので
今度は8cmの同じタイプのルアーをキャスト
すると3投目でヒット!
40cmのチーバスでした
ルアーのサイズダウンが良かったみたい
その後ルアーをロストしてしまい
またウグイルアーを投げるも反応がないので
今度は4cmのルアーにサイズダウン
さすがに4cmのルアーを同じタックルでは使えないので
普段アジング用に使っている短く柔らかいロッドに
1.5号のナイロンラインのリールにチェンジ
するといきなりヒット
しかも予想以上に大きいシーバスがかかったみたいで
なかなかラインが巻けません。
巻いてはラインを持って行かれるの繰り返し
そして何とか釣り上げたのがこれ
サイズはいまひとつでしたが
これを1.5号のナイロンラインで上げれたのは大満足でした






 http://www.smile-japan.jp/




前回のウグイルアー作りのつづきです

アルミテープのつなぎ目にシルバーを塗り
つなぎ目を目立たなくします。



魚図鑑を見ながら色を塗って行きます。
※僕はコーティングにセルロースを使用しているので
少量の塗料にセルロースを混ぜ塗装しています。



目玉入れ、ジョイント部分をのステンレス線を接着して完成


ルアーのアップ




完成


 http://www.smile-japan.jp/


前回のウグイルアー作りのつづきです

ニードルで目打ちをした後
赤いラインの場所にハンドドリルで穴をあけます。



U字に曲げたステンレス線を打込み、接着します。
※ジョイント部分だけは最後に接着します。
※表面をコーティングし
ここで一度スイムテストと微調整をします。



台所のアルミテープに線を引き
ウロコ模様をつけます。



ルアーに貼ります。


つづく


 http://www.smile-japan.jp/




前回のウグイルアー作りのつづきです

左右対称に削る為のラインを引きます



ヤスリやサンドペーパーなどで磨き
ルアーをなめらかにします。
※僕は固い木を使う事が多いので
ルアーの形が整うまで棒の状態でルアーを削ります。
その方が握る部分ができて作業ががしやすいです。


魚の顔を彫ります


ジョイント部分を切り離し、
切り口をヤスリで削り左右対称にします。


つづく


 http://www.smile-japan.jp/




河口でシーバスを狙うとウグイが釣れる事ありませんか?
ウグイがいるなら、ウグイを食べているシーバスもいるはずと
安易な思いつきから、ウグイのルアーを作ってみます

まずは魚図鑑をひろげ、イメージを


2本の木の棒を合わせてなんとな~くウグイを描きます


普通ルアーを作る時は左右で木を貼付けますが

僕の場合は上下が多いです。

上下で浮力が異なる木を使う事もあります。


接着剤が乾くまでしっかり固定


下書きに剃ってナイフで削っていきます

つづく


 http://www.smile-japan.jp/

ルアーと言っていいのか?は微妙ですが
低予算で簡単に作れるルアーをご紹介したいと思います

用意するもの
ピンクの糸(100均)
ステンレス線(100均)
瞬間接着剤(100均)
釣り針(100均でも購入可能)
シンカー(100均でも購入可能)
夜光玉(100均でも購入可能)
光る糸(100均に代用品あり)
100均のレジ袋
基本100均で材料がそろいます


今回はナツメオモリを使いましたが、

カミツブシオモリを2~4個ほど並べて使う時もあります


針をステンレス線に糸で巻き付け

瞬間接着剤で固めます



キラキラ光る糸は釣具屋で購入した方が楽ですが

以前は100均のホロテープを細く切って使ってました

そしてサバ皮の代わりにレジ袋で作った羽


完成



見た目は、サビキのビックサイズ

これがなにげにシーバスやアジが普通に釣れちゃいます

なれれば1つ5分くらいで作れると思います



 http://www.smile-japan.jp/

金沢港

テーマ:
今年初の爆釣モードに遭遇しました
しかしサイズは20cm~40cmぐらいの小さいのばかり
でも数はたくさん上がったので
今後のルアーづくりの良いデーターとなりました

去年も大活躍したお気に入りルアー。


今回12匹と、もっとも大活躍したルアー。


渓流用に作ったルアーも大活躍。


ルイムテスト中の、まだ色も塗ってないルアーにもヒット!


コンビニの袋と針、おもりで簡単に作れるルアー。

次回、作り方をご紹介させていただきます。



今回唯一のビックサイズのシーバスがヒットしたのですが

取り込みにもたつきフックアウト・・・・

しかしシーバスの口の中からルアーにかかった14cmのアジが

天高く、ビヨ~~~ン!と飛び出てきました。

アジのお腹には、シーバスの歯形がついてます。



 http://www.smile-japan.jp/