• 27 Mar
    • スイーツ大河から激辛大河。

      スイーツイケメン大河って言われてたのに、今やハバネロな激辛展開。     最初は片目で見てる程度だったのに、ここ数回、辛すぎる展開に目が離せなくなってしまいました。   名前はまだ決まらない@namaehamada_nai  亀のこと突然大好きになりました。今までクズとか言ってごめんなさい(号泣) #おんな城主直虎 https://t.co/62sneTNuVI2017年03月19日 20:39 亀が死んじゃったよー( TДT)     姶良@ichigogynyu123  幼い頃に父を失い命を狙われ、大切な幼なじみとも離れ離れ。数年後やっと帰ることができ、許嫁である大好きなおとわと結婚するはずができない。駿府から帰ってきたら一緒になろうとお互い約束し絶対に帰ってやろうと思ったら今川からで暗殺。直親が… https://t.co/nqetJbm39y2017年03月26日 22:22 先週から完璧な死亡フラグで、そう思って見てるのに胸がえぐられる思い…( TДT)   綾(ФωФ)@prlucot  寂しくなった・・・ #おんな城主直虎 https://t.co/0frnhgUuww2017年03月26日 21:29 春馬くん以外もみんな死んじゃった…相関図が遺影だらけ。   まきしま@makishima_ren  井伊家のみんなが本当に何にも考えずに動いて下手打ってる中、憎まれ役に徹しているけれど「井伊家」の存在だけは何が何でも守ってる政次が誰にも理解されず哀しい。#おんな城主直虎 https://t.co/806FSJnhFo2017年03月26日 21:01 政次は髪の毛がなくなったと同時に目の光も失って完全闇落ち。   あやとり🐓@yudai123007  直虎は正次を蔑んだ目で見下ろし、お前の好きにはさせない。井伊をお前の物にはさせないという意思ある目で見下ろした。 逆に正次は動揺した目をした。 そしてその目に映る微かな悲しみ。 自分のせいで皆死んだ。 最愛のおとわは自分を嫌った。… https://t.co/fXrKOGTHIi2017年03月26日 21:00 お互いの気持ちを慮ると切なすぎる…。       そして改めて見直される真田お父さんの凄さ。 平たい顔族@東方昭和伝ほろよい内務省@hirataitaisho  皆さんよく考えてください、井伊の人たちが普通の「国衆」なんです。去年のこの人たちがおかしいのです。 #おんな城主直虎 #真田丸 https://t.co/VRbNGxxKwL2017年03月19日 20:38   おかかおにぎり@tsu8me  織田、上杉、北条との間でどうとでも言い訳できるように書状を書いていたお父さん有能。 #おんな城主直虎 https://t.co/St3xTWj6Zb2017年03月19日 20:25   ひこあざらし@fujikiyo0407  この人なら自分の筆跡でもシラを切りとおす。 #おんな城主直虎 #真田丸 https://t.co/W5ngfHlekb2017年03月19日 20:22     それにしても、星野源に続き、高橋一生も偉い長いことかけて売れたなぁ。       これには驚いたけんど…Σ(´∀`;)   初めて認識したのは、池袋ウエストゲートパークかな。ロン毛のオタク。   (腐)ぇあとりす®@fairhythm  なんかたまたまIWGPの動画見つけて、懐かしくて見てたら、今をときめく高橋一生くん出ててビックリ!!! Σ(๑´⊙△⊙`๑ノ)ノ #池袋ウエストゲートパーク #高橋一生 #森永和範 https://t.co/ZhFATdSQiy2017年03月09日 21:18   その後、クドカン脚本、斉藤由貴・及川ミッチー主演の昼ドラ「吾輩は主婦である」で、風貌がクドカンそっくりな作家の役で出てきたときにしっかり認識。2006年なので10年前。   ビビ🌸@okera_39  クドカンの幹夫さんをみて、顔のパーツこんなだったかな、と思ったらいつもはハットクドカンが多いんだな ちなみに、高橋一生さんがクドカン風の朝野さんを演じたときの…じわる #吾輩は主婦である #高橋一生 #クドカン https://t.co/IjrBEantva2017年03月18日 19:44   その頃、本多劇場で舞台やってたので観に行ったら半分くらいの入りでガラガラ。でもお客の中に、佐藤隆太とか鈴木杏とか、それこそクドカンもいて客席が豪華だった。   それから、ちょぼちょぼ見ることはあったけど、「民王」の秘書役で一気にブレイクね。     名前はまだ決まらない@namaehamada_nai  昊天「私の槍…」(笑) #おんな城主直虎 https://t.co/ibYYPG1pXx2017年03月26日 20:37 私からは20年以上かけてブレイクしつつある、顎がない(^_^;)このお方を推します!   下北の小さな劇場時代からこの方のお芝居を観てきました。劇団サモ・アリナンズの座長です。長年組んでいた脚本家の方が亡くなって、その後星野源と同じく大人計画とマネジメント契約してからTVの露出が多くなりました。   ついに大河出演だと思うとほんと感慨深いものがあります。Twitterでもたくさんつぶやかれていて嬉しい次第。   もうじき菅田将暉も出てくるぞ~。女性主役の大河はフェイドアウト気味だったけど、今回は年末までいけるかな。  

      NEW!

      26
      テーマ:
  • 26 Mar
    • 銀座で雲丹ランチ女子会。

      昨日はジムの後銀座でランチ女子会。   オフ会あるあるで予約した方の「本名」がわからず早くついたけどギリギリまでお買い物しようと…   ゴールドジム銀座銭湯の下にある、「銀座君嶋屋」さんへ。ロ万やら風の森やら鍋島もあるんだけど王録八〇を買いました。   お会計してたら、横のカウンターで幹事のユックちゃんと茶目子さんがここでゼロをしていましたΣ(´∀`;)ミラクルすぎるでしょ。   お店はこちら。銀座インズ1の飲食店街にあるタベルナトーキョー。   https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13191201/     銀座でこのお値段で箱雲丹のカルボナーラが食べられるっ!!   ミコロさんと初めましての、りかちゃん(やたらべっぴんさん(*´∀`))がお店で待ってました。   早速ランチビールでかんぱーい。     こちらがランチメニュー。夜のアラカルトはランチは対応してないそうで、ランチメニューを食べながらお酒を飲むことに。     雲丹のカルボナーラが来ましたヽ(´ー`)ノ   炙った箱雲丹が乗ってます(*ノェノ)キャー これで1200円弱ですから安いっ!   こちらは炙り雲丹の乗ったローストビーフ丼。   茶目母さんが美しくシェアしてくれます。ミニチュアサイズになりました。   ローストビーフも美しいシェア。お肉もちゃんと柔らかくて美味しいです。   お酒は飲めるそうで、ボトルワイン。ワインは2900円均一でこちらもお得。   飲みやすいソーヴィニヨンブラン。   こちらはキノコパスタ。こちらも箱雲丹がのってます(*´∀`)   子どもたちが喧嘩しないように均等で美しいシェア。     牛カツも頼みました。   中がレア。   レアが嫌な場合は炙れるように小さいスキレットを持ってきてくれます。     酸っぱいワインは苦手なので…とチリとイタリアのシャルドネどっちがいいか店員さんに聞いたら、オーガニックのシャルドネがおすすめとのこと。   飲み口は「うわ!酸っぱいやんけ Σ(+ж+;) !!」と思いきや後味は全然すっぱくない。不思議なワインでした。     最後にカキフライ。牡蠣と雲丹のお店なので、牡蠣フライも馬鹿でかいです。   今度は夜のアラカルトも食べてみたいなぁ~。     ってことで「ここは銀座&外はまだ真っ昼間」なのでもちろん二次会につづく。         前消費は、金曜千葉ナイトのダジャレ先生1週目。   1ブロの復習なく2ブロにつなぐチョッパヤ展開。3ブロでオプションガシガシ重ねた後に、   「これ超簡単!難しいとこはどこにもないっ!! (。-`ω´-)キッパリ!! 」   って言い切ってるから、大声で大爆笑ww 1週目からバリバリ難しいけどね…   ダジャレは、前回は「向こうから向ヶ丘遊園」今回は「7からナナコカード」をがんばって発射!難度アップで言う余裕がないそうで、あだ名を変えてほしいと言われていたけど、保留でいいかな。     数時間後のさかなクンは、激しく目が回って終了_| ̄|○   祝日のコリオが相当似てたのに。覚えてても、三半規管弱いと脳みそが錯乱して出来ないね( TДT)汗だけはたっぷりかいた。

      NEW!

      19
      5
      テーマ:
  • 24 Mar
    • 昼はベットラ。夜は本物のベットラ。

      木曜の夜は、2ヶ月前から決まっていた、ベットラ定例会でした。     そんな日の昼食。会社を辞める人がいて送別会ランチをするって言うんでついて行ったら、まさかの昼もベットラですΣ(´∀`;)     星の数ほど飲食店がある東京で、昼もベットラ(新宿)、夜もベットラ(銀座本店)。ありえんヽ(;´Д`)ノ   ちなみに昼のコースはこちらでした。   パスタコースで予約されちゃってて、パンと、ドルチェってマラソン大会前のカーボローディングかよっ!!って糖質多すぎ( TДT)   でもちびっと前菜が出てきたのでよかった。そしてパンはさすがに控えました。   ただ、食材の質が夜とあまりにも違ったの。支店のランチなんでこんなもんかなー( ´,_ゝ`)   https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13000751/         そして夜はいつもの銀座の本店へ。   皆さん常連過ぎて、予約の時間に全く来ませんΣ(´∀`;)スペシャルな個室待遇なのに。   30分も過ぎた頃やっと3人集まりました…   今回はこんなかわいいボトルのシュワー。     「昼もベットラに行ったんですよ!」ってホールの女性に言ったら、   「新宿は名前だけで…うちと関係ないお店なんですよ」…ってびっくり!!\(◎o◎)/!   「食材も味も違うと思いますが…」っていわれて、「ランチだからこんなもんかと思った」といったら「うちはランチも全力です!」だそうです。   暖簾分けって書いてあるけどねぇ。   で、こちらが本家の前菜盛り合わせ。今日ももりもりです。   こちらはアボカドと鮪のサラダ。鮪が上質の中トロです。やっぱりすごい。   これはイワシのマリネ。って野菜が大量ですΣ(´∀`;)森ですね。   ワインを白にチェンジ。っていってもビオのオレンジワインです。   白ワインだけど皮ごと潰して無濾過で作る、第三のワインといわれてます。複雑な味わいなので好き嫌いがかなりはっきり分かれそう。スパイスのような柑橘のような薬草のような。     昼間パスタだったので、リゾットにしようと思ったけど、食べたいのが売り切れでラビオリに。   モッチモチで歯ごたえがすごいです。中にチーズとほうれん草。   こっちは魚介たっぷりのトマトパスタ。   こちらはタラバガニのトマトリゾット。パーフェクトアルデンテ。   昼間もたくさん食べてるので、肉はやめてスズキのソテー。魚介のサフランソースに。   肉を頼むとこうなるので、フードファイト回避で、今回は魚で正解。   こちらのラムは軽く燻製してあって香ばしいのです。昼抜きだったら食べたかったなぁ。   お誕生日の方がいて、デザート盛り合わせ。   こちらも一口ずつ頂いて、今回は苦しい思いをせずにちょうどいい量でした。     例のごとく金曜日は超セーブモードで。千葉遠征くらいじゃ消費しきらんなぁヽ(;´Д`)ノ

      41
      6
      テーマ:
  • 23 Mar
    • 久し振りの自炊ネタは、塩麹漬けの鮭のムニエル。

      今日は早く帰れたので、作りおきをたくさん作りました。   塩麹漬けにした鮭に小麦粉をまぶしてムニエルに。   上手に焼けましたわ。味が入ってるので下味いらず。   ほうれん草をしっかり茹でて。   ペーストに。   ベーコンと半額になってた大振りの牡蠣をバターで炒めたら。   ブイヨンとほうれん草のペーストで煮込み。   牡蠣とほうれん草のスープ。緑です。生クリーム入れたから黄緑か。   ソテーしたトマトの上にムニエル。   ソースはりんご酢とこめ油とフィンランド産のはちみつで作ったマヨネーズ風。ほうれん草のペーストも彩りで。   半額だったのに牡蠣デカイ!ほうれん草と牡蠣って相性抜群ですね。   鮭は塩麹に漬けてるのでしっとり柔らか。周りをカリッと焼いたので食感もよし。     盛り付けもっと工夫したら、休眠してるおつまみブログに掲載してもいいレベルだったけど…   撮影時にライトを反射させるために白い布をバックに吊るのですが、室内干しに吊ってるわけです。   花粉で外に洗濯物が干せないので、室内干しがフル稼働で撮影出来ないという住宅事情。     おつまみブログも、花粉が治まったらまた再開したいですわ。毎日ひどいです…( TДT)     そういえばひき肉も安かったので、肉肉しいハンバーグも作りました。   ソースを色々考えながら食べましょう。  

      26
      2
      テーマ:
  • 21 Mar
    • 仕事の疲れは保険でメンテナンス。

      イボ体質です。イボは母子感染で遺伝するらしく…疲れると出来ます。   顔に2個出来たので、皮膚科に行くことに。ついでに気になるシミもとってもらおうと思ったら、   「これ、アザだね。保険使えるよ!」   安く上がりました。肝斑だと思ってたシミも実は「ADM」っていうアザらしく、保険がきくらしい。保険がきくなら、秋ぐらいに全撤去を考えよう( ̄▽ ̄) 久し振りにいった皮膚科には、芸能人やら女子アナのサインが大量に。T屋太鳳までΣ(´∀`;)         顔絆創膏のまま、腰が痛くなって座るのが困難になったので整体にも。   仕事で根を詰めて、肩から背中がバリバリで腰まで行ってしまったようで。先生は私のコリと散々格闘。最後に鍼もたくさん打ってくれました。これで490円なんだもん( TДT)モウシワケナイ…     日曜日は張りかえしがきて動けなかったけど、月曜日は無事に…   天気のいい、日本のベニスへ。さかなクンすっごく楽しかったなぁ~(*´∀`)   アンシンメを考えていたらしいけど、新しい人がいたので、丁寧にすすめてちょっと時間オーバー。やっぱり行ってよかった!     仕事が忙しい時も、できるだけジムも行ったし、週末は蔵見学旅行も行ったりで何も諦めずに乗り切ったけど、自炊は全然できなくて…   お惣菜ばっかり買って食べてるのにイラついてきて、ある時冷蔵庫を一掃してやろうとまとめて作ったやつら。   残った野菜でミートソース。   豚ロースの舞茸クリーム煮込み。   舞茸の酵素が安い肉を柔らかくしますよ。   最後に生クリームとサワークリーム。ビーフストロガノフみたいになった。豚だけど。   勢い余ってマヨネーズまで手作り。   ピクルスと卵も入れたコールスローたっぷり。   小さいパックが200円だったので「ふざけんな!」と思って。そして、手作りマヨ、ちょっと嵌りそう。今回こめ油と酢で作ったけど、原料かえて色々試してみたい。   最後に、イベントでも作った里芋コロッケ。   これ、めちゃくちゃ腹に貯まるわΣ(´∀`;)これで一気にお腹を限界点にしてしまったかも。       人が突然辞めて、しかも一切の引き継ぎ無しというクレイジーな状況で、違う部署の納期がやたらタイトな仕事までフォローすることになり、公私共に1ヶ月は予定満載でバリバリの緊張感。   緊張感から開放されて心も燃え尽きたけど、身体もなかなかなことになってましたΣ(´∀`;)   老体に無理させないでぇ。でも、上司にいいもの食わせてもらうことなりました( ̄▽ ̄)

      37
      テーマ:
  • 20 Mar
    • からだメンテナンスの後の保夜萬歩。

      土曜日の夜会。   この前は二号店に行ったけど、今回は焼き鳥屋さんの本店に。お初飲みのジム友さんらと。   https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13101732/   ここに行く前にさかなクンのレッスン受けた後に、皮膚科に行って顔に出来たイボとアザをレーザーでとってもらって、ユニクロで買い物したあと、整体して鍼もしてという充実したからだメンテナンスを。   最後に美味しい焼き鳥とお酒で心のメンテナンス。お通しはいつもの蒸したて茶碗蒸し。   みんな他のレッスンにはしごだったので先に私のマスト料理をオーダー。   もちろんポテサラ。バケットが嬉しいよねぇ。   そしてもちろんお刺身盛り合わせ。   やっぱりレバー美味しいよねぇ。   やたらに気に入った人がいたので単品2リピーター。 お店の人にあんまり量を食べるのよくないって言われたけど、「自己責任で!」ってことで。   そしてもちろん雨後の月飲み比べ。みんな真ん中の本醸造が気に入った模様。   たしかに同じシリーズのブラックムーンという純米吟醸とテイストが似た本醸造なのでとても良くできたお酒なのです。お店で買えば、1升2000円切ってるしねぇ。コスパ最高!   んでこっちはちょっと火を入れてにんにく卵で食べるレバテキ。   そして美しいだし巻き。ふわふわです。   而今が飲みたいとのことで早々高級シリーズに手を出す。   飛露喜やら田酒やら、普段はあまり手を出さない高級酒も「経験」ってことで飲み、あとは本日のお酒を4つ。1合550円だから激安です。   ジャンボコロッケ。中はとろとろ。ソースも手作り。ソースがセロリの味がしておいしいの。   ジムの人は基本よく食べるので今回はえびチヂミもなんなくクリア。   そして大ヒットだった揚げ銀杏。こんな食感の揚げ銀杏初めてで。   低温から揚げるからねっとりして超濃厚。これも3リピーター。   レバーといい銀杏といい、量食べるとヤバそうなやつを、お店の人に心配されながら何皿も食べる人たちΣ(´∀`;)   ねぎだくの厚揚げ。そろそろ酔っ払ってきてピントずれ始めてます(゚Д゚;)   竜田揚げまで行きましたよ。食い過ぎでしょーΣ(´∀`;)   お燗もこんなに。凱陣のお燗ってあるんですね。初めて飲みましたが超飲みやすいです。私は十字旭日のほうが好きだけど。   松の寿の山田はラストに生でいただきました。やっぱマツコトうまいなー。       気づいたら5時間経ってて終電直前\(◎o◎)/お一人様約4合計算Σ(´∀`;)   二号店の店長が土曜日はこっちでホールやってて、   「いつもたくさん食べて、たくさん飲んでくれてありがとうございます!」   ってお礼を言われて、「全くだっ!」と思ったけど、こんだけ食い散らかし&日本酒飲み散らかし、5時間も居座って6000円だもの。安すぎる。     ちゃんと記憶はあるけど、話した内容がくだらなすぎて何も覚えてないので、いい飲み会でした。覚えてないくらい、くだらない話を延々する飲み会が一番楽しいのです。   また行きましょう~(*´∀`)

      28
      6
      テーマ:
  • 17 Mar
    • ギャップ萌えの美味しい和食で仕事頑張ったご褒美。

        先日は神田の隠れ家割烹保夜萬歩ツーへ。 https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13202543/   隠れ家だけに、セレブが案の定道に迷って、ナイトがお迎えに上がった次第Σ(´∀`;)   神田は水曜日がノー残業デーのところが多いらしく、この日は隠れ家も流行っておりました。     今回は7品で5000円のコースを予約してみました。   生ゆばと生うにの旨出汁ジュレがけ。   突き出しが豪華だとテンション上がりますね。   百合根の桜。盛り付けも手が混んでます。   保夜萬歩に来たらもちろん、雨後の月。   山田錦の無濾過生原酒と、八反錦の純米大吟醸を飲み比べ。本店よりお酒の単価が1合150円くらい高いんだけど、その分ちょっと高級なお酒を揃えてます。   浅利真丈椀。   出汁が濃い浅利なんです。旨味もすごいけど、これは肝臓にいいですねぇ。真丈の中にも浅利が入ってます。   きれいな盛り付けのお造りが来ました。ひらめと鰆の炙りです。   こだわりの香川から取り寄せている美味しいお醤油も。鰆はこっちで。平目は塩とカボスで昇天しました。     この手前にいる肝。てっきりあん肝かと思ったら「平目の肝」でした。   量が少ないでしょうから、お目にかかることも少ないんでしょうが、初めて食べました。 もったいなくて、4つに割ってちびちび食べる貧乏性発揮Σ(´∀`;)   お酒追加だ!!   マツコトの雄町と、奈良萬の酒未来。これは卸してる酒販店が4店舗とかでなかなかレア。 初めて飲みました。     合鴨ロース旨煮。   低温調理したしっとりやわらかい鴨。そこに旨味のきいた出汁餡がたっぷり。白髪ネギたっぷりなのも憎いね。   風の森の山田。豊久仁は初見でした。   3月の八寸。これが最初に来たら延々飲むよね。   ほたるいかとのれそれの柚子胡椒酢味噌。   やっぱり酢味噌ってままだと強いので職人さんはちゃんと工夫するんですねぇ。ちょっとピリ辛です。再びののれそれとの出会い。   のらぼう菜と新玉ねぎのおひたし。   のらぼう菜って埼玉で多く栽培されてるらしいですね。アブラナ科なので、小松菜の雰囲気だけど、アスパラっぽくもあり、菜の花っぽくもあり。   この手の苦味ってやっぱり「春」を感じます。山菜ばっかり食ってた山の子なので。   鯛わた酒盗、新じゃがいも、ホタテの春巻き。   高級ポテサラ春巻きですね。ホタテがじゃがいもとよく合います。   これらをアテに燗酒2酒ほど飲みまして。   松の寿酒粕投入グラタン。春ます、桜えび、木の芽。   桜えびたっぷりです。酒粕の味は結構しますが、きめ細かいホワイトソースです。   〆を前にゆきの美人を飲みまして…。   静岡駿河湾 しらす茶漬け。   お出汁がしっかりしててさらさらっと瞬殺で胃に落下Σ(´∀`;)     板長&店長さんは本店で、ちょっと間抜けた感じでホールをやっていたので、そっちの印象のほうが強くて、厨房で真面目な顔してお料理してるのが不思議なんです。   ご一緒した二人も本店でそっちの姿を先に見ていたので、「出て来る料理のギャップがすごい」「ギャップ萌え」と感心してました。   春を感じる素材を使った丁寧な和食コースでした。やっぱ旬のものは体が喜ぶ。     仕事が一段落してやや燃え尽き症候群を発症しているように思いますが、体にご褒美をくれてやったので、またぼちぼち頑張ります。

      44
      4
      1
      テーマ:
  • 14 Mar
    • 素敵な女将がいる銀座の和食屋さんで〆だけはもったいなかったなぁ。

      京橋もとさんを出てもまだまだお天道さまはあたりを明るく照らしてました。   二次会に行こう!と茶目子さんが予約してくれたお店は銀座のこころんさん。   https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13183987/   銀座で素敵女将がいるお店に昼から行っちゃうなんて…この日の贅沢は際限ないわΣ(´∀`;)   評判通りの和服の美人女将が迎えてくれました。女将も利き酒師なんですよね。   まだ陽の光がはいる明るいカウンター。まずはリセットビール。   急に酔いが回りだしたのか明るいのに写真ぶれとる…   このお酒も初見でしたが千葉のお酒。とってもフルーティでした。   こちらのお店で、ちょっと申し訳なかったけど最初から〆を出してもらいました。   レンコンとたらこの炊き込みご飯。注文してから炊いてくれた心のこもったご飯。岩のりのお味噌汁が肝臓にしみましたΣ(´∀`;)しみじみうまい…。   次回はしっかり堪能したく、常連の茶目子さんにセッティングして貰おう( ̄▽ ̄)         宴の後消費は、ダジャレ先生。   先週から急に大盛況です。千葉と同じだったので、そこそこ動けちゃたから酸欠で死にそうに。2ブロから変則的に教えたせいか、スタジオは崩壊度が高かったような。 初見はキツイやねぇ…これ。   イシコのエアロも含め、月曜日から強度系のレッスンは老体にむち打ちますな…(;´д`)トホホ…足パンパンです。

      44
      12
      1
      テーマ:
  • 13 Mar
    • 「京橋もとさん」で噛みしめた幸せなひととき。

      楽しみにしていた京橋もとさんでの会食。   この日の前消費はさかなクン。全コリオ通して1回も切り返さないという超絶目の回る&強度も上々で汗だくに。カラッカラになった体でかけつけました。   大通りから1本入って、さらに1本入るのでちょっぴり見つけにくく隠れ家みたいな割烹です。   https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13112221/   気合が入った長めの記事です~。気合いれて読んでください。   こちらのカウンターにずらっと6人で陣取ります。   冷蔵庫には鈴木店長厳選のお酒がパンパンに入っています。(*´д`;)はぁ。楽しみ。   最初は琥珀ビールから。お酒も最初の1杯が注がれています。雪の茅舎の美酒の設計。   注がれるときに若干の粘度がありました。香りは控えめ。甘いですが、甘味を捕まえようとすると瞬間に消え行く儚さ。上質な甘味のような。   付かず離れずの心地よい接客をしながら調理をする上野さんと、あかねちゃん。   先付けが来ました!   鱒を麹で漬けたお寿司とじゃがいものすりながしの上にパーフェクトトマト。   ねっとりとした塩分高めの鱒が食欲に火をつけます。すりながしは、ヴィシソワーズみたいなと言ってたけど、意外な一手間が…鮎をペーストにしたものがアクセントに。   上品な魚の肝の風味が足し算されてました。最初から技ありすぎる。   そして安定の而今!甘美で最後にちょっとだけ苦い。   19の猫ラベル。野良猫じゃなくて自由猫だそう。尻尾の6は6号酵母だから。   こちらも猫ラベル。萩の鶴の薄濁りとあわせたのは…   この盛り付けでポテサラなんですよ。   さつまいもかと思うような甘さです。つぶつぶはたらこだというのでタラモサラダのグラタン仕立てというべきか。   上の丸いのは卵のほうの金柑。潰すとまたねっとり濃厚。チーズで濃厚の相乗効果。   栄光富士は20種類飲み比べてますからねぇ。中でもこれが一番美味しいと思ってる愛山。   日本酒パーカーなんてのがあるらしいですね。こちらは92点。甘さと旨味と酸味のバランスがとてもいいと思うのです。   そして三重のお酒。「作」。伊勢志摩サミット酒となって一躍有名になりました。   色々な味わいと食感が一皿につまったお作りが来ました。   鮪の漬けはねっとり。横に添えられているのは春菊のスプラウト。岩のりは海の香りが口いっぱいに。   白身はごま塩で。水分が調整されていてぶりぶりとした歯ごたえ。   刺し身には日高見だろうってことで。すっきり系だけど旨味もしっかり。   お刺身専用に作られたお酒らしいですよ。   春霞の桜ラベル。春はもうすぐですね。   一歩己。福島のお酒。   香りや甘さは控えめだけど、しっかりフルーティ。酸味はベリー系の果物のような爽やかさ。今までに飲んだことのないタイプでとても気に入りました。   焼き魚は太刀魚の上にうにの炙りで昇天。下にはまさかの蕗味噌で海と山の融合。   蕗味噌がお魚と合うなんて考えてもみなかった。そして山椒のアクセントで甘辛苦のコントラスト。最初に飲んだ而今に味の連動がにてるかも。   こちらには福島の写楽の愛山。   「雄町」「直汲み」という惹かれる言葉が2つ入った町田酒造。ピチピチの濃厚甘~LOVE。   完璧な好みなやつ。   ホタルイカの金山寺味噌和え。こちらは柑橘の金柑と菜の花が。   酢味噌で和えると全部その味になっちゃうからと、酢味噌をより繊細に香り豊かに再構築したというか、何ランクも上の味わいに昇華させちゃってます。これは真似します。   そしてこちらにあわせたのが…   鈴正宗のだくだくの濁り~味噌に負けないですよね。度数の割に辛く感じます。   のれそれ(穴子の稚魚)。大根おろしのソースでさっぱりと。春の味ですねぇ。   おなじみの遠野のどぶろく。岩手の民宿で自家醸造されてるのです。   ラベルはお子様の絵だそうですよ。ちょっと寝かせてあったそうですが甘味も旨味ものってました。ソーダ割りもいいですよね。   そしてソガの1号酵母も。   こちらはワイン蔵で作られる数量限定の日本酒で、初めて飲んだのは6年前の地震の後に訪れた新宿もとでした。それ以来あったら必ず飲む大好きなお酒。   そしてこのパーフェクトなお肉(調理しているところが遠かったのでライダーさんのFacebookから拝借)   中がピンクのパーフェクトな火入れ。しっとりとシルキーで香り高い。   こちらには新玉ねぎとウドを炒めてペーストにしたものが添えてあります。これがまた肉とあわせても単体でもうまい。   南部美人の純米大吟醸。こちらも日本酒パーカー93です。   3.11でもっと東北のお酒を飲んでほしい、自粛しないでほしいとこちらの杜氏さんがメッセージを発信して、たくさんの方が前向きになれたのでした。   山形のことぶき。初見です。東北のお酒もたくさん飲みました。   〆は千葉の木戸泉。山廃をシェリー樽で寝かせたぶっ飛びの日本酒。   最高の食後酒で〆させていただきました。     申し訳ないくらいのおもてなしで、心と体のご褒美でした。   美味しいため息と微笑みがたくさんこぼれたキラキラの時間を過ごさせて頂きました。鈴木店長本当にありがとうございます。   楽しい仲間と幸せな一時が過ごせることに改めて感謝した3.11。また必ず伺います!   ご一緒した皆様、幹事のけん5さん。ありがとう。

      41
      14
      テーマ:
  • 08 Mar
    • 今の私に足りないモノ。それは…

      餃子です!!キッパリ!!     自分のお料理イベントだったり、蔵見学だったりで、餃子を全く食べてない(作ってない)ことに気づき、今日もサービス残業の後に、せっせと作りました。   毎度言いますが焼き名人です。今回も上手に焼けました。       三重は弾丸だったのであまりお土産も買えませんでしたが、松阪牛を食べたところでこんな唐辛子が売ってまして。   辛味成分をナノレベルに加工した唐辛子粉末で、ちょっとかけるだけで結構な辛さに。     液体にも溶けるそうなので酢にラー油代わりにフリフリ。かなり多めに。     酢に溶けて真っ赤になってますΣ(´∀`;)   餃子は酢とラー油で食べるのですが酢唐辛子はよりあっさりですね。でもやっぱ辛い。     餃子は10個で400kcal。満腹なのに低カロリー。 ※そして酢をたっぷりつけると血糖値も上がりにくいです~   家のみは控えていましたが、残業続きでとっとと眠れるようにお疲れ様のキンミヤ。   おっと、某兄さんにもらった糖質ゼロチューハイもあったな!明日はそれで行こう!     最近思うに、餃子のタネも作りたてより1日寝かせたほうが圧倒的に美味しい。

      41
      10
      テーマ:
    • 混んでる神社は逆に厄がつく気がしちゃう件(゚Д゚;)

      まとめて書いたのでかなり長めです。お暇なときにどうぞ。伊勢のホテルはこちらでした。   昨年末くらいに出来たようで新しく綺麗だし、色々システマチック。   朝ごはんくらいしか米抜きできないのでしっかり野菜とたんぱく質中心摂取。     で、歩いて数分の外宮に。朝のお散歩。   朝の神社は清々しい。   本宮に参拝しました。   神様がいらっしゃるなぁ~と思える清らかな空気感。   ホテルに戻るために参道をぶらぶら。   キャベツのアレンジメント。   ラベルを逆さまに貼った、うっかり八兵衛と、三重の銘酒而今。   ホテルで荷物を回収して、観光ボッタクリ料金のバスに揺られて内宮へ。   あまりにも人が多くてげんなり…(;´д`)トホホ…   神社に流れている川は最強のパワースポットと言われているけれど…   こんなに人が多くちゃ穢れのが多く溜まってそう。   「外宮のほうがパワー感じた!」ってMARUちゃんが言ってたけど、人が多すぎると邪気のが多く感じてしまうかもしれませんな。   伊勢神宮は2回めですが、初めて来た時の気持ちが自然に晴れ渡るような空気感とは別物でした。   本宮へお参り。   神様もうんざりするほどのお願いの量でしょうから、今回もご挨拶と日頃のお礼だけを端的に。   神社内を回るのは諦めて、さっさとおかげ横丁方面に。   まずは白鹿。伊勢神宮のお神酒を作ってる酒造です。東京大神宮もここだった気がします。   んで次に寄ったのが伊勢角屋麦酒。   もちろんみんなで昼ビーです( ̄▽ ̄)   つまみがほしいところですが…   目の前のひもの屋の匂いで皆飲んでますΣ(´∀`;)   ひものが焼ける匂いってなんでこんなにいい香りなんでしょうねぇ。   そろそろ昼飯だというので…またこいつを。ペールエール。   伊勢に来たら食べなくちゃならない、松阪牛のステーキ丼(*´艸`*)   お値段3100円です。ルービーとあわせて3800円の昼食。贅沢したのは女ばかりで、男はこういうときに財布が固いみたいで、1000円くらいの定食を食べてました。   この後、おかげ横丁をぶらついて…   まだ時間があるので赤福本店へ。並んで2個入りを買いました。   たくさんあっても食えないしね。   赤福の裏からおかげ横丁方面を見ると、ここは原宿ですかっ!ってくらいの人の多さ。   厄を落とすつもりが、人に当たって疲れてしまいましたが、この土地ならではの美味いものにありつけたのはやはり大きな収穫です。   万歩計持ってる人がいて午前中だけで12000歩も歩いてました。疲れた原因はこっちかも。     関西チームのお父さんたちともまた来年会うことを約束して、名古屋から新幹線に乗り込みました。   名古屋のデパ地下でお姉さまが、八角とにんにくのきいた名古屋コーチンの手羽先を買ってきました。   満席の新幹線の中、欲望に勝てず…すごい匂いなのでひとすじの背徳感を感じながら食べましたΣ(´∀`;)う、うまかったです…すみません。     ほんと、濃密な一泊二日でした。※特に酒と食。   手配は全部やってもらってしまったので、私は体ひとつの気楽な旅でした。   MARUお母さん。ありがとう。来年もまた楽しみにしてます~♪

      35
      6
      テーマ:
  • 07 Mar
    • 伊勢の名店発見!ビストロミルポワ。

       蔵見学を終えて伊勢に移動しました。 夜はるみ子さんおすすめのこちらのお店に。https://tabelog.com/mie/A2403/A240301/24011050/ メニューです。 最初東京とあまり変わらない価格設定だったので、ちと高いのかなと思ったのですが… 前菜が素敵過ぎていきなりテンションマックス。 プロシュートのサラダ、タコのマリネ、蒸し牡蠣、松阪牛のパテ・ド・カンパーニュ、玉ねぎのキッシュ、そしてめちゃくちゃウマイガーリックトースト。 塩味もばっちりで濃すぎず薄すぎず。 プロシュートは枝で常備してるので、その場で薄く切ってくれました。 まずはルービーから。ラベルが伊勢オリジナル。 サラダが撮れなかったんですが、ドレッシングが面白かった。 左から、トマト、きなこ、野菜。もちろんきなこ行きました。酸っぱい信玄餅のタレですΣ(´∀`;) これが食べてるうちに段々くせになってくる。警戒して誰も食べてなかったけど。  お店で手作りのソーセージ。肉汁がすごくて、噛んだ瞬間、隣のMARUちゃんにぶっかけましたヽ(;´Д`)ノ  お酒は三重の半蔵。服部半蔵!!にごりときれいなのと。 おじさんたちの笑顔が隠すのはもったいないくらい、とってもいいんだけどねぇ。ご機嫌♪  こちら地鶏のグリル。お肉も美味しいけど、サラダの普通のドレッシングも美味しい。 福島のお酒も多かったんですよ。で、まんまとロ万。新酒ですね。 三重のお酒で大好きなやつ!!作。この新酒は初めて飲んだ。 思ったほど香りも強くなくて、いいバランスの食中酒でした。  これが圧巻!アサリと牡蠣のパエリア。これでもか!の貝の大盤振る舞い。 米見えないですが、米が貝の旨味をがっつり吸ってて悶絶で鼻息が荒くなりました。 るみ子さんのお酒をお燗してもらったので、チーズ注文。 そしてお店からのサービスでからすみがっ!また酒飲んじゃうよっΣ(´∀`;) お酒も全部撮れてないんだけど、なかなかいい感じのヨッパになり、腹もパンパン。 お会計したら、激安で申し訳ないくらいでした。ポーションも大きかったし、東京の飲食店とちがって、価格が全部税込で表示されてます。良心的。  創意工夫が満載の心温まるお料理を堪能しました。スタッフさんたちのおもてなしもとても温かい。 こちらは外宮への参道。ここからそこそこ奥にはいったお店で隠れ家的。 参道も観光客相手なので、夜の飲食店がメインという感じでもなく、すっかりひっそりしてました。 ホテルに戻って、宿泊客が使えるラウンジで二次会。 蔵で試飲したお酒をみんなたくさんもらって帰ってきてました。コーヒーカップに入れてレンチンでお燗までして本格的な酒盛り。 でもアテはアイスとシュークリーム( ; ゚Д゚)  つづく。

      24
      2
      テーマ:
  • 06 Mar
    • るみ子の酒を醸す森喜酒造場さんへ。

      土日は三重に蔵見学とお伊勢参りの旅に。   5時半起きで新幹線に。ぷらっとこだまを使ったので広めのグリーン車で和気あいあい。   駅弁は全部ご飯が多すぎて、エビカツサンドにしました。お姉さまがたは駅弁&朝ビーでしたが、連日のフードファイトで内臓が疲労していたので朝ビーもパスΣ(´∀`;)   名古屋まで移動して、そこからローカル線で蔵のある佐那具駅に。   電車の窓にはカーテンがかかってて、深夜バスみたいでした。   ここで関西方面から来た5人の男性チームと合流。一人だけ現役で働いてますが、他の4人は「エブリディサンデー」の方たち。   駅を降りるとすぐに人生相談心のアドバイザーがΣ(´∀`;)   のどかです。歩いている人が全くいないです。   さかなクンを休んでいったら、こんなところで府中を思い出す。   みんな今頃ガツガツやってんだろうなぁ。   大通りまでるみ子さんが迎えにきてくれました。   こちらではお米も作ってるんですよ。   山田錦の田んぼ。産廃になっちゃう酒粕を田んぼにまいて肥料にしてるそう。   栄養分がいいのか緑が青々としてます。   こっちはコシヒカリって言ってましたが、酒粕まいてないみたいで、違いが歴然ですねぇ。   まっすぐな田んぼのあぜ道と真っ青な空。深呼吸したい気分ですが…   関東の比じゃないくらいに花粉が飛んでます。来る途中の山に狂気の沙汰だと思われる杉の木が山全体に植えられていて、花粉で真っ黄色でした( TДT)   蔵につきました。   (ΦωΦ)がお出迎え。   そして動物と子供は必ず私の近くに寄ってきます。同類と見てるのでしょう( TДT)   外の温度は14度くらいあるのですが、蔵の中は7度ほど。     梁のある屋根からこぼれ落ちてくる光が強いコントラストを作り、この蔵の独特の色彩を強調します。     煙突は今も現役。使ってないけどお飾り的に残してる蔵も多いみたい。     ずっと船で絞ってたらしいですが、突然ぶっこわれてやぶたを入れたらしいです。   甑倒しは終わっていますが、まだたくさん絞っていました。   プチプチとお元気な生酛のお酒を見せてもらいました。     お話しを聞くと、どの蔵でも体力のギリギリ限界まで戦って酒作ってるんですよね。   生酛は速醸に比べて日数も手間もかかります。それでもやっぱり昔ながらの製法にこだわって生酛を作り続けるってことは、蔵元さんにとっても魅力的なお酒なんだろうな。   最後に麹室も見せていただきました。   今年はお米が豊作だったらしいです。お米が多くとれていい反面、デンプンの構造が変わってしまうことがあるらしく、なかなか苦労されたそう。   「お米が不作のほうが実は美味しいお酒ができる」んだそう。     ここはエアシューターがないので、運搬も全部人力。   この急な階段を何十キロの蒸し米を担いで何度も昇り降りするんだそう。   そんな苦労の末に出来たお酒を試飲させてもらいました。   こんなに量をだしてくれて、大判ぶるまいすぎーΣ(´∀`;)     なかなか飲めないお酒もいただきました。     生酛はお燗のが圧倒的に美味しいです。   そして、お米の根が深いのか少しだけ土の香りがします。元気な米なんでしょうね。   夏子の酒は新潟ですが、ラベルが尾瀬あきらさんなので、マンガも全部常備。   ほんとに手造りの酒蔵でした。   蔵の売店の前には明らかに稼働していないビールの自販機が放置プレイ。     絵に書いたような田舎の風景の中に、清く正しい蔵の佇まい。   そして、底抜けに明るいるみ子さんに元気をもらいました!酒作ってる人って誰でもこのパワー持ってると思う。       探偵ナイトスクープに出たことがあるらしく、爆発する酒を作ってる蔵として紹介されたそう。冷蔵庫を見たら、爆破系1本しかなかったけどΣ(´∀`;)   地元の人はその印象が強いそうで、駅まで送ってもらうタクシーの運転手さんが3回くらい同じこと言ってました。     つづく…。

      24
      2
      テーマ:
  • 05 Mar
    • 色々収穫できた、三重の旅。

      土日は、尾瀬あきらさんのラベルでおなじみ「るみ子の酒」を醸す森喜酒造さんに蔵見学と伊勢参りに行きました。     相変わらずの飲んだくれ、くいだおれの旅でございました。   記事は別日にまとめるとして…唐突を連発したネタを書いて今日は寝ることにします。     蔵から伊勢市に移動するときに忍者で有名な伊賀市の上野市駅でメーテルと鉄郎の銅像を発見(*ノェノ)キャー大好き!   逆光で憂いを際立たせるメーテル。   そして鉄郎。     でもなんでここにこの銅像があるのかしら?と思ったら…      答えはこれ。伊賀線100周年を記念して松本零士が電車のデザインをしたもよう。   銅像はそれにあわせて、銀河鉄道は一切関係ないけど作ったみたいですねΣ(´∀`;)    のどかな駅です。※線路に降りてないですよ。ここを渡ってホームに入ります。   最近こういうのあたりが厳しいですからねぇΣ(´∀`;)     そしたらまんまとその電車がやってきて乗ることができました。   目はメーテルですが(森雪かもしれないしエメラルダスかもしれんけど…)どうやらくノ一ですね。          そして電車の側面は忍者の長い髪の毛を背景に…   (ΦωΦ)!!笑顔のねこ!!       そして電車の中は手裏剣が焼印された木の吊革。車内も木目に統一されたウッティ仕様。     流れや統一感なんて一切考えない「唐突な展開の連続」が衝撃でしたΣ(´∀`;)         仕事で私が考えたメルマガコピーが「唐突」だと言われて散々だったのを思い出し…   「特別な春に着たい服」   って書いたら、上司に「特別って何?唐突!」って言われ   「この春に着たい服」   というコピー修正され。     「通勤服も定番も春色カラーに更新!」   って書いたら、上司に「通勤服どこにでてくんの?唐突!」って言われ   「2017年春に着たい綺麗色」   というコピーに修正され。     「注目を集める主役服や、ハッと息を飲む鮮烈な色をまとう春のファッションが勢揃い」   って書いたら、もはや無言で   「2017年春夏の新作ファッションが勢揃いしました。」   に書き換えられ。些細な言葉あそびも許されない校正でうんざり気味に。     売る気あるのかと思うくらいに微細な「唐突」を排除された結果、「明白な凡庸」になることを体感していたところだったので、「唐突」が記憶に値するインパクト(印象)になることを実感した次第。     今は無理でも、いずれ活かせるであろう自分の感覚に答えを教えてくれたいい旅でありました。   本編はちびちび書きます~。ご一緒した皆様。お疲れ様です。ありがとうございました。

      34
      8
      テーマ:
  • 03 Mar
    • 男が寄ってくる食べ物って知ってる?残り物全部入れカレー。

        ねえ、くみちゃん、男が自然と寄ってくる食べ物って何だか知ってる?   煮込んだカレーよ!     この前のお料理イベントでコレを作ったときに、最初は手羽先で作ったら煮込みすぎて溶けた( TДT)   煮込みすぎた手羽先20本と大根、そして、前菜に使ったカポナータや、レバームースに飾ったりんごのコンポートなど全部入れで。   カレー作りました。コレしか思いつかなかったΣ(´∀`;)   今回もルーは自分で調合して作りましたゆえ。   最近外食が多く糖質多めだったので、米はなしで牛肉に鶏肉のカレーを。     近づいてみると、鶏肉がほぼ繊維ですΣ(´∀`;)何気に野菜もたっぷりです。   もともと鶏白湯で作っているので、コクも十分でした。とはいっても食べ切れなくて冷凍しましたけどね。   こんな肉カレー食ってる女には男は寄ってきませんがね。   まさに、ダメウーマン( ̄▽ ̄)       ジム友さんに頂いた日本酒ゼリー。   結構お酒の味がしっかりしました。製造元を見たら、京都の佐々木酒造。   佐々木蔵之介の実家の酒蔵でした。こんなのも出してるんですねぇ。手広い。       今日はデータが来なくて早く帰れました。来週がマジな山場ですわ。でも月曜日のダジャレ先生は死守しないとっ!   一瞬心の洗濯をするために明日旅にでます。探さないでください~

      37
      8
      テーマ:
  • 02 Mar
    • 1日おきにフードファイト。煮込みやなりた。

          以前はそれでも3ヶ月から4ヶ月に1度は予約がとれていた煮込みやなりた。   https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13017356/   常連でもほぼ半年待ちって感じで、1年に2回来れたらいいお店になっちまいました。   火曜日のお話。三茶セレブと武蔵野セレブと坂上の平民でお邪魔しました。     ちなみに上のはサラダですよΣ(´∀`;)   特大海老が6本ものっていて、森のような野菜の上に盛られています。     ちなみにこの日のメニューはこんな感じ。上のド迫力のサラダは1600円。     お料理は激安なんだけど、お酒のノルマがあります。三茶セレブはあまり飲めないので…   右のビオワインは1Lでお値段もリーズナブルで興味があったけど、左の甘辛バランスのよい白ワインしました。   でもワインも全然高くないですね。3500円~5000円くらいがメインのラインです。   ラム肉のトマト煮込み~   ワインをミディアムの赤にチェンジで、フォアグラときのこのパイ包み。   フォアグラ、キノコがぎっちり詰まって、下にはぶっといアスパラでこちらもド迫力。   フォアグラもこれでもか!って位にたっぷりはいってます。これで1900円。   デザートにいちごのソルベと…   いちごのミルフィーユ。生クリームが乳脂肪分が高くて「THEクリーム」って感じ。   シーズンなせいもありますが、いちごの大盤振る舞い。1パックくらい乗ってるんじゃないかと思いますが、こちらで700円です。     3人で高級食材食い散らかして、ワイン2本開けて、お一人様5000円ちょっと。   予約取れないはずですなΣ(´∀`;)       今、人手不足で仕事が馬鹿忙しくて、全然運動もできておらず( TДT)   暴食したら翌日絶食を…この数日はほんとその繰り返しでしたねΣ(´∀`;)     プライベートも仕事も忙しすぎなので、3月中旬過ぎるまでは、絶対に体調崩せない~  

      33
      10
      テーマ:
  • 01 Mar
    • リトル肉山。

      先週の金曜日のこと。ダジャレ先生をサボって、亀戸にあるリトル肉と日本酒さんへ。   https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131202/13197864/   吉祥寺にある超有名店「肉山」の分店です。新しいお店でとっても綺麗です。   お店にはポスターがいっぱい。   肉山ファンの漫画家さんたちでしょうか。   肉はコースでビール、ハイボール、日本酒が飲み放題です。 タレ類は3種類セット。塩レモンやら醤油やら焼肉のタレやら。   そして名物の肉グラス。   リバースしたらその場で糸冬 了..._〆(゚▽゚*)らしい。   残した場合は一気飲みってΣ(´∀`;)強引なルールで笑う。   あとお酒はなんでも持ち込み自由です。まあ、持ってきませんけどね…。   とりあえずルービーで乾杯です。今回は女子7人、そして女子以上にマメな男子一人。   ビールの種類もいくつかあって、プレモルやら黒ラベルやら、ハートランドやら。   もやしのナムル。ちょっと柑橘系の味がしたけど。柚子?   キムチもいただきまして。   お肉はこんなラインナップ。16種類です。   最初は塩バージョン。   まずはタンを焼いちゃうよねぇ。   イベリコ豚の豚トロ~。これスーパーでもよく買うけど、脂がウマイの。   そして最強焼き野菜として「餃子」登場Σ(´∀`;)   餃子を野菜とうたっちゃう発想はおデブ&食いしん坊の発想ですな。   でも確かに野菜多めで肉はほぼつなぎレベルの混入率。たくさん食べられるやつです。   餃子も食べながらトモサンカクの甘味なんかも楽しみつつ。   そしてタレバージョンが登場(*ノェノ)キャー   特製サーロインの美しい縞模様をアップでおさえました( ̄▽ ̄)   やっぱり焼肉はタレがうまいなー!って。サンチュに巻いて。   皆さんはご飯に乗っけて、サーロイン、オンザライスで。   おかわりは2杯までOKのカレー。甘辛くて美味しかったです。瞬殺。   お酒は全部撮ってないけど、こんなのをちびちび飲みました。   日本酒は日本全国から20~30本ほど常備していて、席までもってきて注いだら冷蔵庫に返す方式。     時間無制限日本酒飲み放題の元祖のお店が、冷蔵庫の前でだけ、しかも一升瓶からお猪口に注いで飲めってルールがどうにも好かん感じで足が遠のいておりましたが(冷蔵庫の前が渋滞する&結露で落としやすい&一升瓶からお猪口ってそもそもこぼすじゃんとか…不便のが多いから( ゚Д゚)マンドクセー)…。   時間無制限じゃなくても、席まで持ってこれるほうが落ち着けるし楽しく飲める。     お肉と飲み放題で一律6500円。飲み放題は乾杯から3時間です。   この日も美味しい体験が出来ました(*´艸`*)   楽しい時間をご一緒したみなさん、そして幹事で仕切ってくれたきゅーちゃん、ありがとう(*´∀`)

      32
      12
      テーマ:
  • 27 Feb
    • 初のお料理の会。

      記事が前後しますが、初めて自分のお料理でイベント的なことをしました。   お店が暗くてピンぼけな写真ばかりなのと全部は撮れてないんだけど…     <前菜の盛り合わせ> 低温調理したサーモンとアボカドのタルタル ホタルイカのオイル漬けサラダ イカスミ入りきのこのキッシュオムレツ カポナータ 牡蠣のせ豆乳ぷりん ツナのリエット ローストビーフ   お店に行ったらお皿がなくて、ざるそばのザルをとってお皿代わりにしました。   手羽の鶏白湯西京味噌煮込み 最初手羽先で作っていたら、煮込みすぎて手羽先がほろほろになってしまい…スープは流用して再度煮込みました。 なので出汁は超出ていたはず。大根の面取りを褒めてくれて、よく見てるなーって。 里芋のコロッケ酒盗チーズソースとれんこんのきんぴら    里芋のねっとりときんぴらのカリカリの食感がいいかなと。あとは酒盗チーズソースがウマイ!これをちびちびやりながらお燗だよねぇと。   アンチョビのポテサラ。 下はマッシュポテトであんまり味がついてないです。上にアンチョビとにんにくのオイルをかけてます。そして半熟卵を酢醤油で漬けたものを添えてます。味変ね。 本家に許可をもらったレバームース。りんごのバラコンポートのせてます。 上は砂糖ふってバーナー持参でその場で炙りました。 このあたりからみんなお腹いっぱいみたいで、完全にフードファイト状態に。   ロールキャベツ マスタードミルクのカプチーノ仕立ても作ったけど写真なしでした。   食べる美容液!てびちのお茶碗カレーで〆ました。     腹パン通り越して、腹の皮が張って痛いと言っていた方がいて、ほんと限界まで食べてくれたんだなと思い…残しづらかったと思うので、申し訳なかったです( TДT)   ただ、残されるより物足りなかったといわれるほうが嫌だったので、全員が腹いっぱいになったのはよかったのかなと。   本当はここにさらにミートパイとキャロットラペがありましたΣ(´∀`;) この日はみんなお酒をたくさんもってきてくれて、とんでもない量になっていました。   料理以上にテーブルに酒が乗っていて、圧巻でしたね。お燗もいろいろつけてもらいました。   お店からも色々なお酒を入れてくれて、ちょっとずつ飲んだけど気づけば大ヨッパ。   どらうえもんもこの日に届いたんだって。   この他になべちゃんが持ってきてくれた「森伊蔵」もありました!豪華すぎる~   お店からは山川光男やシュワシュワも。   そしてお花をもってきてくれた方も。お花がテーブルにあるとそれだけで華やか。   お家に持って帰りました。茶目子さんお気遣いありがとう。     そしていつものごとく、ひろきと握手してお開き。   終わったのが17時なので、まだ明るいわけです。これでいくら飲んでもさすがに次の日の二日酔いには響かないだろうと。昼酒はいいですね。   荷物を片付けて、濁酒に挨拶にいって1杯だけ飲んで500円払って帰りました。     参加してくださった皆さん、そしてヨッパの要求を全部聞いてくれためろーさん、どうもありがとうございました。   次回があるとしたら2年くらい先ですかね…Σ(´∀`;)

      49
      22
      1
      テーマ:
  • 24 Feb
    • ネタみせ出来ないお料理。

      捻挫は軽傷で、1週間おとなしくしていたらすっかり治りました。   以前、スキーで捻挫したときは癖になって何かに躓くだけで足首が腫れ上がることが1年くらい続いたので、これからも注意しないとですね。   ※ブログ更新しようと思ったらメンテナンスが長引いたりして、開けたもののコメントも返すのも忘れてしまって、nekonekoさんすみませんでした。・゚・(ノД`)・゚・。     この前作った金柑のコンポートがそろそろヤバかったので、   人参と金柑とくるみでパウンドケーキを作りました。これが…     こうなります。   会社でチームの人に配ったら、私が料理をするとは知らないので、   「こんなの作れるんですかぁ~(*ノェノ)キャー」   ってキラキラのたくさんの目に見つめられて焦りました。   「こんなん、混ぜて焼くだけですよっ!そんな目で観んなヽ(`Д´#)ノ」   と何故か怒ってしまいました。照れですかね…(;´Д`)       今度の日曜日に私のお料理で宴があります。今回は10人分作っております。   野菜をトマトで煮たり…   豚足をとろとろに煮込んだりしてます。     大量にお料理は作っているのに、ネタバレになっちゃうので今は控えております。   そして、冷蔵庫に大量に食べるものがありながら、自分の食べるものはないという非常事態に陥っております。   日曜日までに頑張って作ります故、参加される皆様よろしくお願いしますm(_ _)m

      39
      8
      テーマ:
  • 18 Feb
    • 軽く負傷。

      木曜日のオサレな街のレッスンで、軽い捻挫。怪我したの久し振り。 ステップの2ブロの終わりでどうやっても説明通りだと足反対になり、前でシンクロして綺麗に動いてる人を見たら、完全オリジナルバージョン。 先生はもうやらないし、正解がわからないから3ブロに入れないし、あーでもね、こーでもね、って色々やってたら、くじくというね… 帰りに一緒に受けてた人に聞いたら、絶対に足合わないって言ってたんで、自分だけのキャッチミスじゃなさそうだった。 正解探しで負傷って…軽かったので歩くのは平気になったけど、階段はまだ痛いので土曜日のさかなクンをおやすみ( ;∀;)無念だ。 金曜日は飲み会でした。 女子っぽい食べ物。女子しかいなかったからね。 送別会でした。10年くらい勤めていた人だったので、ジムを理由に断る飲み会じゃないなと。ちゃんとお見送りしたいなと。 ※飲み会なくてもどっちみち出られなかったので、結果よかった。 味がやたら濃い肉。飲み放題のお酒が進みました。ビールとハイボールばっか。 3月あたりに辞める人があと2人くらいいそう。 人手不足が深刻で、欠員補充で入ってくる人も、即戦力なスキルを持ってる人って少ない。で、苦労して教育しても、すぐ辞めちゃうとかね。 考えても仕方ないから帰りにいつものビール屋で、日向夏ビール。 捻挫してんのにあんまり飲まないほうがよかったのかなぁ~と思ったけど、後の祭り。

      32
      6
      テーマ:

プロフィール

すみれっち

誕生日:
9月6日
血液型:
典型的なB型

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お気に入りブログ

ランキング

このブログはランキングに参加していません。

ブックマーク

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。