梅の山に遊びに来んしゃい…梅しごと教室&自然の楽しみ方ブログ

佐賀県武雄市若木町
行き止まりの梅林・森林、自然の中で五感が満足する体感型観光農園を営んでいます。
農産物加工品は素材ありきの無添加、無着色で全国発送。

「木なり完熟南高梅」のフレッシュジャム

今が一番キレイに仕上がる時期です🎵
作り方も超簡単!
上手に作るコツも包み隠さず伝授する
「梅しごと教室2017」は7/3まで❗


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ここまで お百笑さんの「木なり完熟梅」を愛して頂けると 生産、加工者として 最高の幸せを感じます。
梅酒13本、梅ジュース2㎏を8本…常連さんなので あっという間に漬け込み完了されました。


そして午後には 待望の雨が降りだし 梅たちも 一息ついている様です。


明日も雨の予報ですが 広くなったテラス席もカーテンを引いて 梅しごと教室が出来ます。
安心してお越し下さい。
呉々も お越しの際は お気を付けて❕
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「赤紫蘇の保管方法」
塩で2回揉んで 昨年の梅酢を染み込ませ常温保存がベストです。
塩漬け20日と言って 塩漬けしてから20日後位に紫蘇を入れると良いのですが お百笑さんの木なり完熟梅の収穫は6月中旬なので それから20日も経つと 紫蘇がありません。

なので この時期に出回る若い紫蘇を揉んで保管しておく必要があるのです。

お客様の中には塩揉みした紫蘇を冷蔵庫で保管しているとおっしゃる方がいらっしゃいますが 冷蔵庫で保管していると なぜか梅が赤く染まりません。 
その上 冷蔵庫に入れていてもカビないわけでもありません。

どうぞ 紫蘇の保管には梅酢を染み込ませ常温保存してください。



紫蘇を揉んだ手は紫色、その手を梅酢に浸けると赤色に❗スゴくキレイです。


お百笑さんのおすすめは、今年 漬ける梅は白漬けにして1年熟成させ 来年の今頃 半分を白漬けのまま、残りの半分に紫蘇を入れると 2つの梅干しが出来ます。
1年後に紫蘇を入れるとあっという間に色が染みてスゴく鮮やかに漬かりますよ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。