1 | 2 次ページ >> ▼ /
2012-10-27 21:05:51

行ってきま~す!

テーマ:スマイルロック日記
こんばんはながみねです!

いや~寒くなってきましたね~!
明日から福島に行ってきます!
福島はどのくらい寒いのかな~汗
着ていく洋服迷っちゃいます。

今回は
10月29日 伊達市の粟野幼稚園、掛田幼稚園
10月30日 富岡第一、第二小学校三春校
に伺います。


富岡第一、第二小学校はほぼ一年ぶりです。
元気でいるかな?
みんなの元気な顔が早くみたいです寂笑

去年伺った時のブログの記事です。↓
富岡第一小学校 第二小学校にディスクを届けてきました!(2011-11-05 )

今回も運転気をつけて行ってきます!!


 今日のありがとうハート


臼井さん  富士市境

もう少しで苗字が変わるかも!? あやかさん



いつも募金ありがとうございます!
ぼくらHAPPY DISC PROJECTは皆さんの気持ちをこども達に届ける活動です。
皆さんの気持ちしっかり届けてきますねっ!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012-10-18 00:12:05

放射線教育公開授業

テーマ:スマイルロック日記
こんばんはながみねです。

今日は9月25日に伺った川俣町の山木屋小学校で行われた
放射線教育の公開授業を見学に行きました。

山木屋小学校は昨年の10月18日にドッヂビーの指導に伺った学校で、
福島第一原子力発電所の事故により、放射能濃度が高い山木屋地区が計画的避難区域に指定された為、約12km離れた川俣南小学校の教室を使用して学校運営が行われています。
smilerockhair


放射線の授業って。。と行く前からずっと考えていました。
smilerockhair



6年生の「放射線事故とこれからの生活」の様子
smilerockhair


smilerockhair


smilerockhair


smilerockhair


smilerockhair


smilerockhair


5年生の「パネル討論をしよう」の様子
smilerockhair


smilerockhair


smilerockhair


smilerockhair


授業を見させてもらってぼくだけの考えを書くのはどうかと思ったので
新妻、まーくん、ながみねのそれぞれの意見を載せます。



新妻

昨年に一度訪問して、生徒たちとドッヂビーで一緒に遊んだことのある山木屋小学校は、
本年度も川俣南小学校内で開校されています。
また生徒に会えたらいいなー と、ワクワクして足を運びました。

6年生の「放射線事故とこれからの生活」
5年生の「パネル討論をしよう」

この2校時を参観させて頂きました。


・6年生の授業では、
なかなか生徒達が行くことのできない山木屋の現在の状態を、写真を見ながら役場の担当の方が伝えてくれました。
除染の進み具合の話、環境の話。

今の状況を知り、知らなかった状況を再確認することは、各自の今の環境が違うなかでの生徒達が、
不安や口に出せない悩みを解消する糸口になるのかな、と思いました。
各家庭の環境の中では、子供たちの知れる情報量には、限界があります。
知らない中での不安と、知っている上での不安では、心の緩やかさが違うでしょう。

状況を聞いた生徒たちからは、
「感謝する」「自分たちが元気に生きる」「自然を大切に思う」
「帰れることを願う」「優しさを下級生に伝える」
といった、いろんな意見が出されました。



・5年生の授業は、
「自然の多い山木屋に帰りたい」
「山木屋は友達の家が遠いけど、今の住まいの方が友達といつでも遊べていいな!」
「家族は帰らないと言っている」
「山木屋の自宅の裏山に虫や魚がいっぱいいた!」

率直な子供たちの言葉が沢山でてきました。

それぞれが思っている事を素直に話して、
それが自分の考えに近くて共感できたり、
違う考えの意見を聞いて、自分になかった思いを大切にする気持ちが生まれました。



優しい友達の気持ちに触れた子供たち
優しい言葉に触れた子供たち

優しい環境に溢れた中で育つ子供たちからは、
そこから優しい未来が生まれるのかな~と、感じた 公開授業でした。

何ができるかを考える、良い一日でした。

山木屋小学校関係者様 川俣町教育委員会様 NHK様 ビデオニュース・ドットコム藍原様
皆さん、お疲れ様でした!
 


まーくん

山木屋小学校の放射線についての授業を見学させていただきました。

放射線について、そして現在の山木屋、これからの山木屋について考える授業でした。

役場の原子力対策課の方から、放射線、放射性物質についての説明、それから現状の山木屋の様子について説明を聞きました。
それを受けて、子供達は、私達は故郷の山木屋の為になにが出来るだろうと 考え、様々な意見が出ました。

色々な想いが詰まっていました。

故郷を大切に想う心
今の生活も大事にしたい
放射性物質への恐怖心
除染作業をしてくれる方々への労いの心
みんながいた山木屋に帰りたい

小さな体で、みんな精一杯、明日の故郷、未来の故郷、明日の自分、未来の自分を考え、悩んで、自分の気持ちを伝えていました。

子供達も懸命に考えているんです。
大人が出来ること、もっと、まだまだありますよね。

僕らに決定的な大きな力はないけれど、でも福島の子供達と、胸を張ってまた笑えるように、自分たちの活動を改めて考える機会ともなった1日でした。


ながみね

授業を見終わってぼくらも考え込んでしまいました。

グループで考えをまとめてノートに書いている時に
感謝の「謝」という字を間違えていた子が
同じグループの子に「謝」ってどう書くんだっけ?と聞いていました。
聞かれた子はすぐに

言(ごんべん)に放射能の「射」だよ

と言っているのを聞いてこんな会話の中にも「放射能」なんて言葉が出てきてしまうような生活環境なんだなと思い授業を見ながら奥歯をギュっと噛み締めちゃいました。

前にも進めず、過去にも戻れない。
そんなこども達が元気に未来をまっすぐ見て成長していく為の階段の一段になれるように、
こども達のきれいな心に負けないようにぼくらも行動していきたいと思いました。









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-10-13 00:41:33

市民放射能測定所

テーマ:スマイルロック日記
こんばんはながみねです。
やっと秋っぽくなってきましたね。

9月24日福島市ににある市民放射能測定所に行ってきました。
シンチレーションタイプのホールボディーカウンターで体内に残存していると思われる放射能量を測定してくれます。


未成年の子供と妊婦さんは無料、大人は3000円で検査してくれます。


smilerockhair

ホールボディーカウンターでの測定の前に、問診のような設問に記入します。
これは、受診者がどのような環境で生活していて、どのような食生活をしているかを聞いて、
測定後の結果と照らし合わせて、いろいろな考慮の材料にするためです。
smilerockhair

まずは、手、前、背中、足の順に、今の体の外側に汚染されたγ線を出すものがあるかどうかを調べます。
ぼくらは検出されませんでしたが、以前は部活帰りの子や砂場で遊んだ後の子達だと、手から出る事もあったと言っていました。
smilerockhair


smilerockhair


smilerockhair

身長、体重を計ってガウンに着替えてホールボディーカウンタのある部屋へ
smilerockhair

10分ほど座席に座り、その間に測定します。
僕たち二名からは、検出限界以上の放射能は測定されませんでした。
smilerockhair

smilerockhair


新妻さんがこの測定所を調べてきてくれて検査することができました。
新妻さんのコメント

【HAPPY DISC PROJECT 新妻です】
このホールボディーカウンターでの測定を長峰さんに希望しまして、
「自分の身体の状況を知った上で暮らした方が、これからの行動や生活環境を考える目安になるかな」
と、思い受けてきました。

私は、茨城県の日立市に在住しており、震災当時も情報の少ない中の毎日を送りました。
昨年(2011年) 三月は、ガソリンの入手と食料の調達が困難で、
連日、ガソリンスタンドとスーパーに並んで夕方 深夜 朝 日中を問わず外へ出掛けておりました。
後で知った3月15日早朝は、茨城県北部にも相当のヨウ素が飛散した可能性があるようです。
マスクもせず雨にもあたりました。

今回は検出限界未満でしたが、これからに影響するのは、
日々の食生活からの食物による内部被曝が多いようです。

市民放射能測定所の方々も、みんなの生活を考えて運営してくれているのが伝わってきました。

今を知って、できることから進んでいきたいと思います。


市民放射能測定所 http://www.crms-jpn.com/cat/org.html

いわき市にもあるようです
いわき放射能市民測定室 http://www.iwakisokuteishitu.com/
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。