兄たちの通う学童クラブおまつりがありました。


午前中は、餅つき大会鏡餅

地域の方々やお友達に、つきたてのお餅トン汁をふるまいます。
お父さん達が中心になって、美味っしいお餅をたくさんつきました。


寒い日でしたが、みんな頑張りました^^

お母さん達の作ったトン汁も、あたたかくて美味しかったね音譜


午後からは、いよいよおまつり本番です。

子供たちは、日頃のとりくみや活動を披露。

コマまわしけん玉ベーゴマよさこいソーラン和太鼓


そして遊びに来てくれたお友達に、手作りゲーム(全部で7種類)で

遊んでいってもらいます。

ゲームをやって、7つスタンプを集めると、景品がもらえます。


すべて、子供たちの手作りですが、発想が豊かで楽しいゲームばかり。

↓お魚釣りゲームうお座

頭から被っているお魚の袋も子供たちがミシンでぬって作りました。


そして・・・、この日の為に練習してきた大人の太鼓も、いよいよ本番

子供たちの太鼓の後に、披露しました~音譜



和太鼓初心者で、詳しくはわからないワタクシですが、

和太鼓にもいろんな曲があるんですね。



子供たちは、学年によっていろいろで、

はらっぱだいこ

かがり火太鼓

ぶち合わせ

清流のぼり打ち

という曲を次々演奏しました。


そして、大人チーム指導員の先生と、数名の父母

「三宅」という曲を演奏しましたが、この曲・・・多分、

子供達の曲に比べたら、実はとてもカンタンなんだろうなぁ~(^^ゞ


年末から数回の練習で、初心者でも覚えられたのですから・・・。

でも即席のチームにしては、なかなか上手にできました^^


衣装上下黒の自前のものジーンズ

メイクもいつになく、濃い目ハデ目に^^口紅

来年ははまた、今年よりかっこよくしていきたいな・・・(笑)

ま、でもお金をかけないのが基本だからね^^

みんなで派手派手メイクをしたり、

リハーサルだけで疲れちゃってゼーゼーしたり(笑)
なんだか、若い頃に戻った気分ではしゃいじゃって、

とっても、楽しかったですラブラブ


最後にポーズして、記念撮影なんかもしちゃって・・・キラキラ

こんな写真を見ると、みんな楽しそうでしょ^^チョキ

「ママさん太鼓」・・・だね(^^ゞ


もし・・・、


子供がいなかったら・・・、

私が働いていなかったら・・・、

ここの学童クラブに通っていなかったら・・・、



こんな経験は・・・、出来なかったことです。


子供を通じて、良い仲間良い経験、が出来るって、ステキキラキラ




子供たちに・・・、感謝。




AD

三宅太鼓

テーマ:



ドンツク、ドンツク、ドンドンツク・・・、

ドンツク、ドンツク、ドンドン・・・。



子供たちが通っている学童クラブで、

三年生以上は『和太鼓』に取り組んでいます音譜


毎年1月には、日頃お世話になっている地域の方々に、

感謝の気持ちをこめて、お餅つき鏡餅と、トン汁を振る舞い割り箸

学童クラブの活動を、披露をするお祭りを開きます。


その中で・・・、



今年はお母さん達数人と、

「大人の和太鼓」 に参加することなりましたチョキ



先日、一回目の練習がありましたが・・・、

『三宅太鼓』ってご存知でしょうか。。。


私もよく知りませんでしたが、

足を開き、腰を低くかまえて打つのがスタイルのようで、


足を中腰に開いて、左右にスライドするんです。

たった30分の練習でしたが、もぅ、足がガクガクぷるぷる・・・ショック!あせる


ビリーをやった時よりも、すんごい筋肉痛に襲われましたショック!




・・・ナサケナイしょぼん



でも、和太鼓っていいですラブラブ


太鼓を思い切りたたく・・・メラメラのも気持ちいいし、

ココロの奥まで響いてくる振動が、たりませんドキドキ


ちょっと、クセになりそうです^^。



本番が楽しみ^^







AD

毎年、姫3号の通う保育園では、3月に発表会があります。

(過去の発表会は、こんなかんじ⇒ 2006年  2005年 )


おゆうぎ、げき、合奏、うた・・・。と、子供たちの出番はたくさん^^

今から毎日、練習に励んでいます。



発表会と言えばね、


当日はワクワクしながら、

時には感動の涙を流しながら・・・、

十分楽しく見させてもらうもの・・・音譜




なんですが・・・、



何を考えたか園長先生、なんと・・・、




今年『ママさんコーラス』やります~音譜

年中・年長さんのクラスのママさん対象、全員参加です~ビックリマーク



なんて言ってくれちゃって・・・あせるあせるあせる





ひぇ~~~~あせるあせるあせる





・・・てことで、本日、初めての練習に行ってきました。



がっっっビックリマーク

コーラスなんて、学生時代の音楽祭とか、そんなもの以来だしあせる


なんだかパートが、ソプラノメゾソプラノアルトにわかれ、

すっごく本格的~。めちゃくちゃ難しい~~汗



本番まであと3回の練習。

こりゃ~、通勤の往復の音楽は、ずぅ~っとコーラスだわ。。。


ちゃんと出来るようになるのかしら・・・。

でもでも、喜んでいる子供たちのためには、頑張らねばっグッド!


果たして当日は、ちゃんと歌えるかしらぁ~音譜 ちょっと不安~汗


AD

今回、トラックバックステーション のお題に、のってみた^^


私の場合、短大を卒業して勤めた会社に○○年、今も勤め続けているんですが・・・、

3人の子供の出産しても辞めなかったのは、会社も夫も、理解があったからかな。辞めなきゃならない状況に陥らなかったと言うか・・・。


ま、職場の人々の気持ちまではどうかわからないですけどね。 「また?」という声もあったでしょう。でも、育児休暇制度が始まって、3人でも育児休暇を取れるように、前例にならなくちゃという気持ちもありました。(都合いいですが・・・(^^ゞ)


産前・産後休暇、育児休暇もちゃんと頂きました。

その時の職場の状況で、1号の時は1年とれた育児休暇も、2号の時は2ヶ月で復帰。3号は半年と様々だったけど・・・。


夫は結婚する時 「仕事を続けることに反対はしない」 と言ってくれたし、もちろん家族が増えるなら、収入が多いほうがいいし、妊娠・出産のときも「辞めてくれ」とは言わなかった。というか、子供が原因で「辞める」なんてお互い考えもしなかったかな^^


仕事は自分の為にはしていたほうがいいと思う。社会の一員として社会にかかわっているのは、刺激的だし成長するし、前向きにもなれる。その分子供にも愛情をいっぱいそそげる。


ただ、子供のためには、どうなんだろう


保育園よりママといた方がいいのではないか・・・?

24時間ママと一緒にいた方がシアワセなのでは・・・?

いやいや、一緒にいるからと言ってシアワセとは限らない・・・。

保育園に行って、楽しい事をたくさん教えてもらったり、刺激を受けて共同生活を送ったほうがいいのでは・・・?

でもやっぱり淋しいのかも・・・?


・・・・と、悩み続けて結局、

ずぅ~っと仕事を続けているワタシです。




 WM友の会 に参加していま~す!

         第12回テーマ「2人目、どうする?」 

 

久しぶりに、WM関連です~。

アメブロリニューアルで忙しかったですもんね~。

まだまだいろいろやりたい事は有りますが・・・。ちょっと一息~

 

「ワーキングマザー」 にとって、そして、その 「家庭」 にとって、

『二人目』 についてはやはり悩むところですよね。

 

我が家には今3人のチビがいますが、なんと、

二人目の妊娠が分かったのは一人目の育児休暇中 (-_-メ)

育児休暇あけ→二人目の産前休暇を考えると、復帰後5ヶ月働いただけでまた産休に突入・・・という計算になりました。

ヤバイ( ̄▽ ̄;) ・・・と思いましたね~正直・・・。

そう、無計画だったんですよぉ~(^^ゞ

 

休暇中の職場では、人員不足でかなりみなさんに負担をかけてしまっていました。

「もうすぐ戻ってくるからそれまでなんとか乗り切ろう!!」 と復帰を心待ちにしていてくれたので、復帰後の打ち合わせのために上司を訪ねたときには、妊娠の事実を伝えるのがつらくて、まっすぐ目を見ることが出来ないくらいでした。

 

でもね・・・、今でこそ我が家には3頭のカワイイ珍獣がいますが、

兄1号を出産する前に一人ね、『流産』 しているんです。

だから・・・と言うわけではありませんが、産むことに迷いはありませんでした

お腹にさずかった命のために、職場の皆さんには申し訳なかったですけど・・・。

 

今でもその時の上司のことは忘れられません。

告白のあとにガクッときたようでしたが、

「おめでたいことだからねっ。元気な子を産んで!!」 と、明るく言ってくれたんです。

申し訳ない気持ちと、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

そのかわり働ける5ヶ月の間は、文句は何一つ言わずひたすらもくもくと働きまくりましたよ~。

 

もちろん家族計画も必要ですが、一人目出産後に職場復帰すると

なかなか 『二人目』 のタイミングは難しいと思います。

我が家は自然にまかせてしまっての結果ですが、今となってはそれでよかったかな・・・と思っています。

 

これからはみなさんに感謝して、家庭にも仕事にも一生懸命、頑張るだけです。 

  

【WM友の会】に参加していま~す!
    第8回「「子供の防犯対策」について


最近、ホント、物騒な世の中・・・、毎日報道されるニュースはもぅ『他人事』ではありません。

我が家は今年小学校に上がる6才の男の子がいます。
防犯については、「知らない人にはついていかない」「ママに会わせるよ、などの甘い言葉にだまされない」などと、繰り返し話して聞かせています。

地域によっては、防犯ベルを子供に持たせていたりもしていますが、防犯ベルをならす状況では、もうすでに、事はおそい・・・と思うのです。

『こども110番』と言って、学校の近所や商店街のお宅に、子供の駆け込み寺のようなものが設置されていて、何かあったらそこへ逃げ込むように町や地域で体勢を整えていたりもするようですが、実際にはそのお宅が留守の場合もあったり、また、商店で毎日人はいるものの、そんな商店では不審者など出ないので、役に立たない・・・という不具合が生じているのも事実のようです。

昔と違って、学校も地域も防犯にはかなり力を入れるようになってきてはいると思います。
学校の門には防犯カメラが設置され、開閉時間も短縮したり、登下校時にはパトカーも巡回してくれたり・・・。

ただ・・・悪いのは「不審者」ももちろんですが、事件を起こしてしまう人間は、やはり成長過程で何か、ツライ経験をしたり、親の愛情を感じられずに育ってきたり・・・。そんな報道もよく耳にします。

これから「不審者」を作り出さないよう、子育ての大切さをしっかり考えていきたいものです
【WM友の会】に参加していま~す!
  第7回「子供を持つ女性に理解のある職場」について


私の勤務する会社は、ふっる~~い、頭のかった~~い、昔ながらの会社です。

最近は育児休暇あけの女性には、勤務時間短縮の制度があったり、ずいぶん働きやすい会社も増えてきているようですが、わが社はまだまだ・・・(-_-メ)

そんな会社でも「誰かが何かをやらないと今後も何も変わらない!!」と思い(ホントか?)、
そうです、3回も育児休暇を取りました(^^ゞ
今後の女性達のために、『前例』が作れれば・・・と思いました。

ただし、一人目はまる一年取れた育児休暇も、二人目は3ヶ月、三人目は6ヶ月・・・で会社からお呼びがかかりました。

このご時世で「戻ってきて」とお呼びがかかるのはとってもアリガタイことではあるのですが、さすがに3ヶ月かからの復帰は、キツかったですね~。
まだ半分は「おっぱい」ですから・・・(´~`;)

復帰後は、もちろん勤務時間の定時である5時には、鐘とともにダッシュで帰っています。
周りにシロイ目で見られようとも「気にしない気にしない(-_-)」
仕事は毎日気合気合!!
短時間でも文句言われないよう、やることだけはやらないとねぇ~・・・。

今後も働く女性は増えるでしょうし、日本の社会ももう少し何とかして欲しいものです。


【WM友の会】に参加していま~す!
  第5回「食事の調達どうしてる?」について


年度末になると、WMは忙し~い(´~`;)ですよね。
記事を書くのもなかなか・・・
みなさんエライなぁ~ほんと感心してしまう~

・・・てことで、ずいぶん遅れての記事です。
さて、我が家の食事の調達・・・といえば・・・

お恥ずかしいですが、便利なところに住居をかまえ、
毎日お買い物ができてしまうのです・・・(^^ゞ

我が家はマンションですが、すぐ裏手には商店街があり、しかも嬉しいことにとても安い(^^)
商店街には、個人商店もあり、スーパーも3軒ほどあり、とても重宝しております。
また最寄駅にはスーパーが2軒あり、仕事帰りにもちょこっと買い物できてしまうんです。

土日に食材を買いだめしていた時期もありましたが、
最近はスーパーへ行く時間がなんとなくもったいなく思えてきて、
休日はなるべく子供と過ごす大切な時間にあてています。

ちっとも皆さんのお役に立てる記事にならなくて、m(__)m、てカンジです・・・。

でも皆さんの記事も参考にさせていただきたく、TBさせてくださ~い<(__)>

大切な時間

テーマ:
【WM友の会】に参加していま~す!
  第4回「子供を持つ女性の残業」について


働くおかあさんにとって、子供との大切な時間は限られていますよね~。
我が家の場合子供との時間は、

  朝7時 起床 ~朝8時 保育園登園 の 約1時間
  夜6時 お迎え~夜9時 消灯  までの 約3時間 

こんなカンジで毎日が過ぎていきますが、平日はたったの数時間しかふれあう時間が無いんですよね・・。

残業をしたらなおさら貴重な時間が減ってしまいます。
我が家は残業はやっても1時間と決めていますが、なかなか・・・。
仕事は次から次へとやってくるし・・・。
時々、じじばばに登園までの間子供を見てもらって早朝出勤をして業務をこなしています。

そんな中、ブログを始めてしまって、これがまたハマってしまって、
子供との貴重なふれあいの時間が減ってしまっています~(涙)

やっぱり、子供の性格・人格形成の貴重な時間を減らしてはいけない!!
・・・と、少々反省いたしました。

たぁっくさんブロクの中でやりたいこともあるけれど、ゆっくりゆっくりすすめていこう~
あせらずに・・・。

・・・とはいえ、みなさんWMさんでもステキなブログ作られていますよね~。
どのような時間に作成されているのでしょうか・・・。

・・・ん?テーマがずれたかな?
【WM友の会】に参加していま~す。
第3回のテーマ小学生の下校後の過ごし方

ということで、我が家も今年から小学生になる兄1号。
昨日、地域の学童保育の説明会に行ってきました。内容や指導員の方もとても良く好感も持てました。

地域によっては、人数がギリギリで保育を打ち切られそうでドキドキしているところもあるそうですが、そこは比較的、というよりかなりの入所希望人数があり、楽しそうでした。

ただ、場所が・・・。
とぉぉぉっても狭いところに70人。15畳~20畳くらいの広さの中に、荷物も含め、おしこんである・・・という状態で、ちょっと不安に・・・。

晴れている日は外遊びが中心のようで、まぁいいのですが、雨の日なんかは狭いと困りますよねぇ~。

費用や近隣の問題などもあり、新しいところに引っ越せないのも現状のようで、ちょっと悩んでいます。
誰か快く場所を提供してくれる方はいないのかしら~。
そーゆー場所提供なんかをインターネットで依頼する方法ってないのかしら・・・?

この地域は、学童以外にも市で運営している「キッズクラブ」など過ごし方はいろいろあるようですが、学童ほど面倒見がよくないので悩みどころです。

大切な子供のことですし、今月中に結論を出さないとならないし・・・。
悩めるおかあさんです。