心の奥の感覚

テーマ:
{9E34450D-5367-4207-8C05-644F05E5CA4C}


これから何が起きるのか。
どんな未来が待っているのか。

それは、わからないけれど

訪れるものに
ただ、ただ向き合っていこう。


どの方向へ向かうのか
実は知っているのかもしれない。

何が起きても
その時、その時すべきことを行う。
するべきは、それだけ。

それを覚悟と呼ぶのか?
自己を信頼することと呼ぶのか?


心の深いところは、
落ち着いている。



AD

「芸術はバクハツだ!」

テーマ:
{2A049E83-23CB-4C97-B951-B9B7DD25E176}

それは、
絵であったり
陶芸であったり
ヨガであったり

自分の心のうちは
あらゆるモノに反映される。


「無難」

漢字を書いて気がつく。

なるほど、難が無い。


のびやかに生きたいと願いながら
その逆をゆくことを選んでいた。


岡本太郎さんは、困難に向かう人生を選んだそうだ。


困難
失敗

どれも恐れず味わいたい。
明るい面だけでなく、
あらゆる面を味わう。


それでも たぶん

だいじょうぶだから。


AD

自由になる強さ

テーマ:
感情は味わうために訪れている。

そう感じる、今日この頃。

恋愛とかしようものならば、覿面である。
刺激されなかった部分、
埋もれていた部分が
剥がされ、露わになる。

春分の日の前日、
私は「怒り」の感情を味わった。
そして、それを放置せず
伝えるべき相手に
落ち着いた言葉で伝えられた。

その返答に、相手の本質がみえる。

なかなか冷静な自分がいた。


そして、ふっと手放す。
欲しい、欲しいと握りしめた手をゆるめ、開くと
新しい光が掌に射し込む。

自由なんだ。
私は自由。

感じることを味わい、表現してゆこう。
謙虚に、素直な心をもちつつ、
自分を解放してゆこう。


{AE8DF42A-34BE-4EA4-BA00-B813886CC36E}



AD

軽く、やわらかく、しなやかに

テーマ:
この季節、ほぼ毎年恒例になっているのが…


ぎっくり背中


突然やってくる。
ヨガの最中にもやってくる。
そこから数日間は、眠るのも緊張する。
うつむけない、上を向けない。
うがいをする時は、上半身全てを使って行う(笑)

3日前の朝練で危険を感じ、
2日前の朝練で油断した瞬間やってしまったガーン


どうやったら治るのか未だ不明。
でも、今回は自分を労ろうと
全身を優しく撫でるマッサージ。
それでも、残る体の強張り。

そして、仕事が終わって同僚と帰る中
腑に落ちない出来事についての話となった。
お互いに共感。1人でモヤモヤしていたけれど
理解者がいるとホッとする。
賢く、明るい彼女との話に救われた。

彼女と別れて、スーパーで買い物をすませ、
1人歩き出した時だった。


あれ?背中が軽い流れ星


うがいの体制もできる(笑)


心にあった重いものが軽くなったのかな。
溜め込まないように、
身軽にいきたいなぁ。

心身ともに、そして波動も
軽く、ふんわり、やさしく、やわらかく。
しなやかに生きましょう。


{68646CA8-9D47-4DBF-8F6D-95A511950485}







love this world☆

テーマ:
満月の翌日。
世界は思っているより優しいと
広くて明るく優しい心をもった女性が教えてくれた。

私はもっと安心して
自分のままで生きてていいんだよ、
と教えてくれた。


年末年始の旅から帰国してから
モヤモヤ続きの心の中
涙が出るくらい自分を責めて過ごしていた。

彼女のおかげで、
霧が晴れ、
心がとても軽く温かくなった。
ハートとの繋がりを取り戻した。


今後また、繋がりを見失うこともあるかもしれない。
それでもまた、大丈夫になるんだろう。


旅先でなぜ師匠が私の「変化」、あるいは
「リアルな」私に驚いていたのか、疑問だった。

それも、今日
彼女の言葉で腑に落ちたように思う。


傷つかないための防御壁があったのだろう。
敏感な師匠は、それがあること、
また、旅先でそれが外れたことに
気がついたのかもしれない。


「人はそんな簡単に人を嫌いにならないよ」


そうか、
世界は優しいのか。
私はもっとのびのび楽しんでよいのだ。
この世界を、人を愛していいのだ。

{D6F7EC49-3A9C-4765-8165-1EBA1A283186}


heal myself

テーマ:
今朝の練習では、自分にとってのピーク部分をみてもらえた。
Finishingでも、深める方向で後屈。

だからなのか、なんなのか、
はたまた、なぜなのか。

分からないけれど、

シャバアーサナで突如として自分への癒し、許しが訪れた感覚。
涙が出てきた。
しっかり癒してあげた。

時間がなくほんの数分のシャバアーサナ。
でも、ハートが開いて
心の奥深くでがんばっていた小さな私
一生懸命、守ろうとしていた私
に気づくことができた。

感謝して、解放する。

ありがとう。
もう、大丈夫だよ。



こんな体験ができるのも、
安心して練習できる場所だからなのかもしれない。
ありがとう。


{EC81ADD7-4750-4E44-ABC8-BB1F5B70C66C}


trust your intuition

テーマ:
最近は流れに身を任せて過ごす感じだった。
もちろん、心の感じ方には耳を澄まし、それなりに選択はする。
でも、自らすすんで何かを掴みに行くことはしなかった。そんな時期だった。

するとある時は、流れに任せて過ごす中で心がイキイキする感覚が
またある時は、謙虚にしていたつもりがそうではなかったことに気づかされる体験があったりした。



自分ができることには、限りがある。
できることは、少ないと思う。
けれど、それを続けることで質が上がる。
深みが出る。

覚悟を決める。
あとは、信じきる。
そして、それに向かって努力を始める。


もっと、自分の直感を
信じてあげよう。
ただ、信じよう。

{EB295F8C-BEE5-4202-A250-7CCB2BCF04A3}


Satya

テーマ:
あるドキュメンタリー系番組でみた女性。
笑顔を見せているわけでもないのに
とても素敵に感じた。
吸い込まれるようにみつめていた。

最後に彼女が発した言葉で
素敵に感じた理由が分かった。

「ドジな部分は隠せない。見えてしまう。
だから、素のままの自分でいるように
いつも心がけている。」

彼女が 嘘がない人に感じたこと。
彼女が 信頼できそうな人に感じたこと。

全てが腑に落ちた。

周りのために無理に笑わなくていい。
でも、
嬉しい気持ち
感謝の気持ち
愛しい気持ち…
それを素直に出してもよい。

ただ、今 在る自分に寛ぐ。

{F98D258E-4683-4FAA-B23C-433897FBCB22}