お待たせ!ふんどしです

2008-03-12 08:52:58 テーマ:ブログ
お約束のふんどしの情報です

ふんどしに関しましては実に深い話なので番組のエンディング
では話しきれずにこのような形となりました。

私がふんどしを締めているのは、美容とか健康のためというのは
ほんの少しの理由でしかありません。

一番の理由は日本人の誇りと魂を取り戻すためなのです。
私は21世紀は環境革命のときだと思っています。

そしてその流れは2008年を迎えすでに大きくなってきています。
いろいろ語る前に皆さんに見ていただきたい映画があります。

本当ならこれらの現実をその場に行って体験することが
何より衝撃が大きく価値観の変革をできると思うのですが
なかなかそんな時間やお金もないと思うのでまずはご覧いただきたい

ガイヤシンフォニー  竜村仁監督

ブラッドダイヤモンド レオナルド ディカプリオ主演
(これは映画ではありますがこのような現実がアフリカにあるということを
思いながらぜひ見てください)

懐かしい未来 ヘレナノーバーグ ホッジ

バラカ ロンフリック監督

不都合な真実  、命の食べ方 、食の未来 、ファーストフードネイション 

華氏911  マイケルムーア (彼の作品はほかにもいろいろ学べます)

まだまだたくさんありますがひとまずこのくらいにして・・・

今地球がどのようなことになっているかが大まかに感じられることでしょう。
餃子の話のような食について 石油高騰 小麦や大豆のこと・・・

不安に思っていることをより明らかにすることができるでしょう

なぜ私が自給自足をしているのかも…

自分の健康や、自分だけがおいしい野菜を食べるためにではないこと
も理解していただけるのではないかとおもいます。

戦争や、貧困が知らない国で勝手に起こっているのではなく
私たちも加害者の一人ということに気が付くでしょう。

そして今起こり始めている私たちの身の回りの問題も被害者であり、
また加害者であることも。

地球で美しく、幸せに暮らす一つの形として自分の食べるもの着るものを
楽しみながら作り出す、

それは自分の健康、幸せにつながり、他者から搾取する必要もなく
平和が生まれる・・・

第二次世界大戦を私は知らない世代ですが、江戸時代日本は本当に
美しい国だったということを聞きます。

戦国の世もありましたが、さらにその昔どのように美しい国だったかは
想像しかできませんが、しかしまだ私たちの身の回りには
美しい文化がのこっています

食にしても精進料理などは自分の住む一里以内のものをいただいていた、
その理由は私たちも地球の自然の一部健康な体を保つには、
自分の住む周りの季節の旬のものをいただく

これが一番理にかなっているということ、


理にかなっていることを分かりやすく教えてくれている、
マクロビオティクという食事の哲学もあります。

平和な社会を作るのには、自給自足は欠かせないことだと感じています。

長くなりましたがふんどしはかつては男性のものでしたが、気合を入れる時
にも、褌をしめなおす、と言ったりします。

いま私たちの住む社会はモラルに欠ける人が何と多いことか…
私もかつては消費社会の先頭を切っているような女でした。

しかし、フリーダイビングやハワイに住むことで地球の素晴らしさと奇跡を悟り、
地球人として品性品格のある生き方をしたいという思いで
ふんどしをしめなおした

というのが私のふんどしのいきさつです。

ちなみに簡単ですので興味のある方は作ってみてください

縦 80~100
横 20~25
お好みのサイズの生地

ひも 1.5ぐらい体に合わせて

エプロンのように火もと布を縫い合わせるだけ
前で結び、長い記事の部分を内側から挟み込み前にたらすだけです
前の部分に刺しゅうや柄があってもかわいいですよ!

ひもも工夫したらなおかわいい!!


IMGP2467.JPG IMGP2469.JPG

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

smile-sayaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

あなたもエコ・ブログでブログをつくりませんか?

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。