ゼロリセット・・・”マトリックス技法”で人生を根底から書き換え、あなたの本質に帰る!

人間関係が上手くいかない、自分の居場所がない、生き辛いと感じているあなたへ・・・ ”マトリックス式書き換え技法”を使って、今まで見えなかった”深いビリーフ”を発見し、6ヶ月の集中的癒しと書き換えで、自己価値に目覚めた人生の主人公としての生き方を身につける!


テーマ:

今日の名古屋は雨です。

この雨でまた春が近くなるかも、、、♪

 

{7244DC68-5B2A-4D56-8247-A914BE3DE1C6}
ニャンコと瞑想?迷走?

 

 


前回の続きです。


では、先ずテストから、、。

 

 

人生の満足度テスト(世界報復度指数)
なんてのがあります。

楽しみながらやってみてください。

 

1.    だいたいにおいて自分の人生は理想に近い
2.    自分自身の人生の状況は申し分ない
3.    私は自分の人生に満足している
4.    これまで人生において欲しいと思う大切なものは手に入れてきた
5.    人生をもう一度やり直せるとしてもほとんど何も変えたいとは思わない

 

 

採点方法は、
1点・・・全くあてはまらない
2点・・・あてはまらない
3点・・・あまりあてはまらない
4点・・・どちらともいえない
5点・・・少しあてはまる
6点・・・あてはまる
7点・・・非常にあてはまる

で、採点し合計点を出してください。


スコア―
31~35・・・非常に満足している
26~30・・・かなり満足している

20~25・・・どちらでもない

15~19・・・やや不満足
10~14・・・不満足
5~9・・・・極度に不満足

 

 

 


如何でしたか、なたの幸福度は?

 

幸福や健康にとって何よりも大切なのは、
安心感や愛情と言われています。
特に子供であれば、
守られているという安心感や、
親との愛情関係は大切で、
その後の人生にも
大きく影響を及ぼしますね。


でも、実際は、様々な理由で
それが満たされなかった人の方が
多いのではないかと思います。


では、満たされなかった時に
どう生きるか、、、。

こちらの方が大切ですよね。

 


ない、に焦点を向け始めたとき、
私たちは、~がない、足りない、
欠けている、そんな私は惨め、ダメだ!

 

と自分を取り囲んでいる状況さえも
自分自身だと勘違いして、
こんな惨めな環境に中にいる私には、
価値がない、ダメだ!

 

と判断し

自己否定に入ってしまいがちです。

 


でも、それは、
あなた自身の問題ではありませんよね。

 

あなたの周りの問題、
つまりその環境は
あなたが産まれたときから
すでにあったのです。


少し上から眺めてみましょうか。

 


やり方はこうです。


自分たちがいる場所から、
少し浮き上がって(意識だけですよ)
第三者の立場から、
自分がいる状況を眺めてください。

 


映画を見ているように、
他人事として眺めたとき、
結構冷静になれるものです。
(子供の頃の状況を眺めて
みるのもいいです)」

そこでは何が起こっていますか?

 


第三者の視点に立てば、
現在がごたごたしていても、
次にどうしたらいいのか
見えてくることがあります。

 

 

さて、
子供の成長過程で、
家庭内に問題がある、
家族がいない

(いても孤立している)
場合、

子供が信頼し、

緊密な関係にある大人が
少なくとも一人以上いることが大切
だと言われています。

 

 

なんでも打ち明け、
信頼を寄せることができる大人が
一人以上いると、
愛情を育むことができ、
人生の艱難や失敗したときの
立ち直りができやすいと
言われています。

 

 


でも、
実際の問題として、
そんな信頼に値する大人が
身近に一人でもいるか?

ってことですね。


このお手本となる大人がいない場合
(私もいませんでした)
はどうしたらいいのでしょうか。

 


長くなったので、
続きは次回にしますね。

なかなか楽観主義的生き方に
たどり着きません、笑。

 

 

 

無料スッテップメール、クリックして今すぐ登録する↓↓↓

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。
人生を0リセットする
セラピスト三田純です。

このところ、意識的に
歩いて移動するように心掛けています。

歩いていると、
色々なことが目に入りますね。

今日は、田んぼの水路で
遊んでいる子供たちに出会いました。
自転車なら通り過ぎているでしょうが、
テクテク歩いていると、
気になっちゃうんですね。
「何やってるんだ~?」って。

で、ジーと見ながら歩いていると、
ついつい可愛くって、微笑んでます。
(私も子供の頃に一瞬かえってました)

そうしたら、見ず知らずの子供でも
にこにこ微笑み返してくれるんですね。


おーっ!
これで今日一日ハッピーになれる!
なんて、単純な私です。
{B656D857-D6A8-4CD1-8315-2816F184C673}
そして、強風に煽られ落ちた銀杏を拾い、
益々元気に!ここの銀杏大きいんだ〜♫






さて
今日は、オックスフォード大学で
楽観主義と、悲観主義について研究している
エレーヌ・フォックス教授の言葉を
ご紹介いたしますね。


教授は
「楽観主義者は、悲観主義者より
はるかに健康状態が良好で、
10年長生きする。
(1920年代のアメリカの同じ修道院で、
同じ食事、同じルール生活を体験した
数百名分の調査もある)」

というデーターをあげながら、
次のように述べています。


「楽観度があまりに低いと動けなくなります。

ポジティブ思考は楽観思考の重要な要素ですが、
唯一の要素ではありません。
楽観主義の恩恵を受けるには

1・ポジティブな思考
2・ポジティブな行動
3・根気と粘り強さ
4・自分の人生をコントロールしている感覚

ポジティヴな思考よりポジティヴな行動、
粘り強さのほうが大切で、
諦めないことです。」

とのことです。


確かに、
物事を重大に捉えていなかった
子どもの頃の私は、
どちらかというと楽観的者でした。
あまりクヨクヨ考えるよりも、
自分の感覚で
生きていたように思います。
そして、その方が楽でした。


が、
まじめで、慎重な姉と常に比較され、
両親が姉に高評価をつけているのを
聞かされるに度に、
私は、
「自分はダメなんだ。」
と思うようになりました。


「もっと物事を深刻に考えなくてはいけないんだ。」
と思ったことを覚えています。


今思うと、
この頃から、ドツボにはまり始めました。

丁度その頃、
国語の教科書に
ヘルマンヘッセの
「車輪の下」
なんて本が紹介されていて、
そこには、
「しかつめらしく」生きる少年の姿が
描かれていたのです(不確かな記憶)。

「しかつめらしい」ってなんだ?

と辞書をひいた覚えがあります。

その結果、
「堅苦しくてまじめくさった感じがする。
形式ぶっている。道理にかなっている」

なんてことが書かれていたのです。


「やっぱ、こういうことが尊重されるんだ。」

↑…今思えば、え~、なんで?

なんですが、
当時の私は、
親の意見と教科書の威力
を鵜呑みにし、
そうか、やってみよう、、、、って
決めた記憶があります。


最初は、居心地が悪かったのですが、
意識すれば、
なんとなく身に着いてくるんですね。

あ~、なんてアホなことを!

で、どちらかというと悲観主義者に
傾いていきました。


さて、
本題に戻って、

じゃあ、楽観主義ってなに?
ってなるのですが、


その前に、、
あなたは今日一日

① どんな思考に支配されていたのか
  思い出してください。

そして、
② その思考は、
  あなたをどんな気持ちにさせたでしょうか。


③ いつもどんな気持ちで
  生活していますか。


それは固定化していませんか?


次に続く・・・




無料ステップメールに今すぐ申し込む↓↓↓

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。


昨日は、兼ねてから気になっていた
南区のパワースポット巡りを、
娘と一緒に
の〜んびりとしてきました。

バスに乗ってから、
どこに行こうかと考える程の
のんびりさ。

まずは、
{885BCE71-7D4C-4D8B-B767-A046230E9D89}
星宮社、

それから
電車を
途中下車して、
予定外の

{04505E0B-C0BB-4408-AD40-CFBFD3CEF47D}
富部神社。
足元に子どもがいるこま犬、おー、可愛いでないの。



昨日はお日様が
ポカポカ照っていて、
神社のそばの広い公園では、
犬を散歩させながら、
何人かのおじさんが
のんびりと歩いていました。




この普通の風景が、
昨日の私には、
とても新鮮に映りました。




犬のお散歩なんて
いつも、どこでも、
見ている風景です。

なのに、
リードを外されて、
これから走り回るぞ〜、
と嬉しくてソワソワ、
クルクルしている犬の気持ちが
伝わって来たり、

その犬と一緒にいるご主人の
のんびりした感じが伝わってきて、



あ〜、
こんなに緩んだ時間があってもいいんだ、
と自分自身の緩みとして感じられたのです。



時を同じくして
一緒にいた娘も、
日々忙しくしていたけど、
もっとのんびりしていいんだなー
と感じていたそうです。




そういえは、 
我が家は、
どちらの実家にも頼ることがでず、
自分達家族だけで頑張ってきた為か、
家族のなかには、常に、
土台のない不安定感と緊張感、
焦燥感が漂っていました。




そうだ、
このストーリーも、
もうそろそろ終わりにしよう。


そして、
自分の望む空間に
切り替えていこう、

しみじみ感じました。




その後、
熱田神社の横を通って
オーガニックカフェ38(ミツバチ)
でゆったりとお茶をしました。
{63E7D7D9-4E70-4C6B-B1BD-A94CBD045938}
Sasamary漢方ハーブティ
(ルイボス・黒豆・ナツメ、月見草、クコ葉)
と黒糖きな粉マフィン。
「美」という名前がついたこのお茶で
身体が温まってきて、 
なんとも幸せな気持ちに。



今年は、
訪ねて来てくれた方が安心できる、
ゆったりした、楽しい場所を作ろう。


そんな思いを
巡らせながら、
二杯目のお茶を注文して、
6時の閉店まで
まったりと。



外に出ると辺りは暗くなり、
寒〜い!
バス停までテクテク歩いて、
もうすぐバスが来る、
という時に、

「でぶくろがない!」
と、娘が、、。


ポケットの中も、
バッグの中も探ったが、

なし!


「お店に行ってみようか?」

今来た道を引き返す。
お店に電話したけど出ない。

走れ!
二人で走り出した。


途中で
「あー、私はこれ以上走れなーい、
先に行って、私は歩くから。」

小気味よく走って角を曲がって
あっという間に姿を消した娘。

ヤッパ、若いなー、
と思いながら後に続く。





ゆっくり歩いていたら、
手袋を持った娘が帰って来た。


色々話しながら歩いていると、


「お母さん、変わったね。」
と娘。

「前だったら、こんな時、
イライラしてたもん。
なんか、今はゆったりしてて楽。」




そうか、
以前の私だったら、
あーあ、バスを一本逃した。
20分も遅れる。

あの時乗ってたら、
もう家に着いていて、
夕飯の支度に取り掛かっていたのに。

なんで、毎回こうなの?
などなど、
頭の中でお喋りが始まって、
イライラしていたに違いない。


そして、
娘はこんな時、
罪悪感を感じていたことだろう。


言葉にしなくても、
頭の中のおしゃべりは、
雰囲気として伝わって、

「私はダメなんだ」
と子どもは思いはじめる。

小さな小さな日常が作り出す
この思いが積み重なって
やがて、人生をつくっていく。



そういえば、
電車の中で、

幼稚園くらいの子どもが
楽しそうに
「さあ歌いましょ♫」
と歌っていたら、
すかさず、
「歌っちゃダメ!」
とお母さん。


確かに電車の中だけど、
もう少し言い方があるだろうに。


公園で積もった落ち葉の中を、
カサカサいわせて歩いている子に、
「なんで、そんなことするの!
やめて!はやく、やめて!」
と怒鳴っている母親。
落ち葉の中で固まる子ども。
 
えっー楽しそうにしてるのに、、。
いいじゃんねー、
と思った。
 


でも、私の場合、
他の拘りが、
子どもを
自由に動けなくさせていた。




人生なんて、
本当は
どうにでもなるのに、
この思考が人生を支配してしまう。


一つひとつは、小さなこと。
でも、繰り返されるこの思考は、
パターン化し人生を支配し始める。
しかも、無意識に。


あなたは、
どんな思考に
苦しめられていますか?



意識してみましょう。
意識したら変えられるものもあります。


大きなトラウマ、
小さいけど繰り返し行われた
トラウマは、
ひとりでは、なかなか
変えられないかもしれません。


でも、それさえも
変える方法はあるのです。












 





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。
冬は、やっぱり寒いですね〜。

寒いのは、苦手です。

{A5914641-3FE3-41C7-8288-2C08427C24DC}シクラメンさん、なんて華麗なの!






このところ、
お仕事を少なくして、
身体や心を休ませています。



お休みできるって、
いいですね〜〜。(*´꒳`*)




久しぶりに
自分の為の時間が戻ってきています。




自分と向き合う時間、
自分を感じる時間。
自分を大切にする時間。





いつも家族や
誰かの為に、、、。




これを自分の内側に向けて、
自分の為に、
時間を使ってみる。





なかなか、
自分と向き合うのには
抵抗があるものです。





でも、
ただただ
内側を眺めて感じる。





そうすると、
私が問題だと思っていたことは、
実は、
そう問題でもなかったのだと、
気がつきます。




そして、

無意識に

できてない
自分を責めていたことにも
気がつきます。





でも、
もういいよ、
そのままで!



全ての責任を取ることなんて
できないのに、
何をそんなに
自分に求め
自分を責めているの?



さあ、
もう、
いまのままでいることを
許してあげよう。



すこしだけでもできたら、
褒めてあげよう。




もっと、
自分に素直に、

もっと、
自分に優しく、


本音を呟いてみよう。






大丈夫だよ、
どんな思いも、
どんな気持ちも、




抵抗を外して
受け入れてみる。



気付いているよ、

そこにあることに。


大丈夫、そのままで!






無料ステップメールはじめました。
いますぐ登録する。↓

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。

今日は、夕方になるに従って
雪がどんどん降ってきます。
{4D8DD1E0-8CDF-4DED-AA5A-7B101C4F56A4}
並木道は雪が解けて寒そう。


ベランダのカニサボテンを
取り込みながら、外を見ると
雪が、後から後から降ってきて、
{23B6BA6C-B586-4E1F-A696-F85FCB77B203}
アッという間に
屋根の上も真っ白になってきました。




こんな日は、
子供が小さかった頃によく読んだ
「ゆきのひにトントン」
という絵本を思い出します。



雪が降る寒い日に、
お母さんウサギが
大きなお鍋にシチューをいっぱい
作っています。


「お母さん、
どうしてそんなにいっぱい作るの?」

子ウサギは不思議に思って尋ねました。



すると、
トントンと玄関の扉をノック
する音がします。
子ウサギが扉を開けると
鹿(だっけ?)が寒そうに立っています。

お家に入れてあげて、
お母さんが作った
温かいシチューを振る舞います。

するとまた、
誰かが扉をノックします。

今度は大きなクマが、、、
とドンドン森の動物が増えていって、
その度に温かいシチューが振る舞われます。


お母さんは、知っていたのかな?
大きなお鍋のシチューは
そのためだったんですね。


というお話です。


雪の降る寒い外の景色と、
暖かなお家の中で、
お母さんが作る温かいシチュー
のコントラストが大好きでした。


私は、
小さなときに
絵本を買ってもらえず、
ずーと絵本を読みたい!
と思っていました。


私が育った高知の
田舎には、
気軽に行ける図書館なんてものはなく、
絵本を読みたい!
と思っても、町まで出ないと
本屋すらありませんでした。
(日本昔話に出てきそうな田舎です)


大人になってからは、
絵本に対する欲求は忘れていましたが、
子供を産んでから
またその欲求が出てきました。


毎月、保育園を通して何冊かの絵本を買い、
それでは足りずに、毎週のように
図書館に行っては、
絵本と紙芝居を借りてきて、
夜寝る前に子供に読みました。

というより、
子供の頃に帰って、
私自身がワクワクしなが
読んでいましたね。

その中の一冊が
「ゆきのひにトントン」
という薄い絵本です。


絵本の中 には
沢山の想像の世界が詰まっていて、
私たちはそこで、
色々な体験をすることができますね。
想像がどんどん膨らんで
面白い世界へ
旅に出かけている気分です。



あなたにはありませんか?
小さなころに叶えられなかった夢。

でも、今なら
簡単に叶えられるかもしれませんね。


えーっ、今更、
って思うかもしれませんが、
どうして、どうして。
豊かな想像力さえあれば、
私たちは、いつでも
子供の心に帰って
楽しむことができるのです。


「できなかった」
「やってもらえなかった」

と悲観的に物事を捉えることもできますが、
今なら簡単にできるじゃん!

って、
選択できる力と自由を
身に付けている自分に
焦点を当ててみませんか?


もっともっと、
沢山の喜びを、
自分自身に与えてあげてもいいんです。

今だから出来ること!
今がそのとき!

ですよ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんばんは。

 

生きづらさを解消し

人生を0リセットする

セラピスト三田純です

 

 

前回の続きです。

 

この方が

6ヶ月集中コース」を始めたのが、

昨年9月30日なので

ここまでで約3 ヶ月半経過ですが、

随分変わられました。

 

 

年末に受けられた

「インテグレイッテド心理学講座」で、

投影などの心の仕組みなどの基礎を、

しっかり学ばれたことも

変化に拍車をかけてくれたようです。

 

また、興味の方向が同じ仲間と

好きなことを一緒に学ぶのは、

この上ない喜びですよね。

 

 

 

身体をもって

物理的に生きている以上、

何らかの制限は受け、

問題もなくなるわけではありません。

 

でも、

今まで問題と思えていたことが、

問題でなくなり、

例え困ったことが起こっても、

対策がある、

何とかなるものだ、

という安心感がぐっと増えたようです。

 

 

 

セッションを始める前は

父親が大きくて、

自分はちっぽけで背中を丸めていたのに、

今は同じ大きさです。

背筋がすっとした感じで、

同じ人間対人間って感じがします。

 

 

自分に対する理解と

愛情が深まると、

自己イメージも変わってきますね。

 

 

人それぞれなので、

それぞれのリズムがあって、

それぞれのスピードで

望むようになっていくのが

いちばんいいかな、

って思いますね。


 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。

生きづらさを解消し

人生をリセットする

セラピスト三田純です。

 

{D83DA8BD-0DA1-4271-8BDE-03993AE45F36}真っ赤なナンテンの実は、寒い冬をキリッと引き締めてくれます!
 

 

実は、

先日、面白いことが起こりました。

 

というのは、

「人生を変える6ヶ月の集中コース」

を受けてくださっている方で、

 

最近、とっても落ち着いてきたので、

10回目の先日、

どんな変化があったのかを

チェクしました。

 

 

6ヶ月コースでは、

最初に、

ご自分の悩みと

どうなりたいかの願望も

書いてもらいます。

 

それに従って、

最初の悩みを10点満点の10点と仮定すると、

現時点で何点くらいになっているかを、

(点数が少ない方が軽やか)

チェックしていきます。

 

 

(ここからの具体的な悩みに関しては、

ブログアップのご了承を頂いています。)

 

①孤独な気持ちを解消したい。

②死んでしまいたい気持ちになる。

③自分を傷つけたい気持ちになる。

④誰にも会いたくない気持ちがある。

⑤同じ目的を持つパートナーに出会い、

結婚したいが、結婚相手が見つからない。

⑥人の気持ちを察することができない。

⑦人と感じ方が違うため、

思いやりがない人と勘違いされてしまう。

⑧曖昧な表現が分からず、空気が読めない。

⑨仲間はずれになってしまう。

⑩人に疎まれてしまう。

⑪好きな人に依存して、何度もメールを送ってしまう。そして、返信が気になる。

⑫トラブルがあるとひどく落ち込んでしまう。

⑬感情がコントロールできなくなることがある。

⑭心が折れやすい。

    

純粋で素直なゆえに、

良かれと思っての行動が、

ひとりよがりになっていたり、

勘違いされたりと、、、、。

かなりしんどそうな状態からの出発でした。

 

私にもこの気持ちすっごくよく分かります!

という方は、多いんじゃないかと思うんですね。

 

で、この沢山の悩みの

何が面白いんですか?

 

ってことなんですが、

 

 

この方に、

M(三田)「6ヶ月コースを始める前に、

孤独を解消したい、

というふうに書かれているんですが、

この時点で10点満点の悩みだとすると、

今は孤独感は何点くらいですか?」

 

の質問に

 

K(クライアントさん)「えっ、、、、?」

 

明らかに動揺している感じ。

 

K「あー、そういえば、そんなこと書いたような、、、。

忘れてました、今はないです。」

 

 

M「えっ?  (今度は私が、たじろぐ)

だいたいでいいんですが、点数で表すと何点ですか?」

 

K「0点です。」

 

M「あ~、そうなんですね。」

 (ひょっとして、無理してない?)

 

M「では、次の

死んでしまいたい気持ちになる。

に対しては、現在は何点くらい残ってますか?」

 

K「えーー、(明らかに今回も動揺している、、、)

 誰が? 自分が書いたとは思えない、、、0です。

 

M (いやいや、何度も言ってたし、

  最初の頃は、そんな空気まっとてました、はい。

 でも、今、嘘言ってる感じでもないし、、、。)

  ↑心の声です。

「そうなんですね。では次にいきますね。

 自分を傷つけたい気持ちになる。

 は、今は何点くらいですか?」

 

K「あー、、、えーー、それ誰が書いたんだ?

 って感じなんですけど、、、、。

 0です。」

 

てな感じで、

思わず、二人でスカイプしながら

思いっきり笑っていました。

 

 

次回に続く

 

 

 

★ブログを読まれて感想や質問、気づきや、心のつぶやき

などありましたら、こちらまで↓是非お便りをお寄せ下さい。

mail : jun@well-ness.net

 

★個人セッションのお申し込みはこちらから

https://ws.formzu.net/sfgen/S30918754/

 

★「人生を変える6ヶ月集中コース」

http://www.0reset.com/session/%e4%ba%ba%e7%94%9f%e3%82%92%e5%a4%89%e3%81%88%e3%82%8b%ef%bc%96%e3%83%b6%e6%9c%88%e9%9b%86%e4%b8%ad%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%b9/

 

 


⭐︎ 7日間の無料ステップメールを配信しています!

こちらの画面↓↓↓をクリックしてご登録下さい。 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは~。

 

{5B821634-5D9B-49F4-B125-82035DF7C0C3}

2017年がスタートして

早くも5日が過ぎようとしていますね。

 

あなたは、今日如何お過ごしでしたか?

 

さて、

今日をどんな一日にするかは、
自分自身の、
ものの見方、
解釈の仕方にかかっていますね。

 

 


やりたいことを
自由にやることを体験し、
本当の自分を生きるのか、


過去の感情的痛みを取り出し、
その痛みを自分だと信じて、
被害者の自分を演じて生きるのか。


2017年、
目覚める人は、
自分自身の本質に目覚め、
新しい人生を生き始めるでしょう。

 

 

あなたは、
誰か自分以外の人(親でもパートナーでも)が
今の自分の「感情的痛み」の原因であり、
「本当の自分」でいられないことを
彼らのせいにし続けていませんか?


「私は被害者です」
のアイデンティティを生きている時、

あなたはどんな人生を

体験しているのでしょうか。

 

 


少し時間を作って
自分自身と向き合い、
質問してみましょう。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・私は、どんな自分を選択しているのか。
・どの感情により支配されているのか。
・その感情で生きることは、
自分にとって何を意味しているのか。
・その時の自分は、どんな自分なのか。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ここをより明確にすると
あなたの人生が、
どうして昔から変わることなく
今のままなのかが見えてきます。

人生は、あなたが信じていることを
体験(形)として見せてくれているのです。

 

 

あなたは人生の選択権を持っていることに

気づいていますか?

 

今までのパターンを止め、
あなた本来の本質を生きる!
ことを選択することもできるのです。


そして、
2017年はその生き方が相応しい年です!

「自分が自由に自分らしく生きること」
を許可し、
表現してみませんか?


1年間、同じ方向を向き続ければ、
ものの見方が変わり、
セルフイメージが変わり、
人生への解釈が変わり、
習慣が変わってきます。

毎日繰り返される
無意識の習慣が
人生を作っています。


その変化への一歩を、
2017年、この年に踏み出しましょう!

あなたらしくリラックスして生きる
その一歩です

 

 

★ブログを読まれて感想や質問、気づきや、心のつぶやきなどありましたら、こちらまで是非お便りをお寄せ下さい。

mail : jun@well-ness.net

 

★個人セッションのお申し込みはこちらから

https://ws.formzu.net/sfgen/S30918754/

 

★「人生を変える6ヶ月集中コース」

http://www.0reset.com/session/%e4%ba%ba%e7%94%9f%e3%82%92%e5%a4%89%e3%81%88%e3%82%8b%ef%bc%96%e3%83%b6%e6%9c%88%e9%9b%86%e4%b8%ad%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%b9/


 

★7日間の無料スッテプメール始めました。

☟こちらの画面をクリックしてご登録ください。☟

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。

{66109DDE-31C3-47DE-AE71-2E730A13CCEB}
美味しい琵琶を食べた後、種を土に埋めていたら、芽が出てこんなに元気に育っています。(^^)



今年も残り2時間。
時間ってものはないと言いながら
この世の時を計る時計がないと、
共通の意思疎通がなくって
不便ですね。


さて、それはさておき、


そろそろ来年に意識を持っていき
もうすぐ来る2時間後の自分は
どうありたいかを感じてみましょう。


これからの
私はどうありたいのか、

自分の内側に意識を持っていき、
自分自身との対話を深めてみましょう。


あなたの2017年のテーマは
決まりましたか?

 

私は、2017年
「より自分らしく」
をテーマに
自分自身を感じて過ごす時間を
深めていこうと思っています。


そのためには、
思考が自分自身だと
勘違いすることなく
観察を続けることですね。


自分の内側をクリアに磨き、
自分自身とつながること。
深まること。


あなたの来年の願いが
決まったら
是非お聞かせくださいね。




7日間の無料ステップメールを配信しています!

こちらの画面↓↓↓をクリックしてご登録下さい。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
まだまだ続くクリスマス。
 
 
 

さて、

私が親の時代には、

 

クリスマスには、

ケーキを買って、ご馳走を用意して、

子供達にプレゼントをあげることが、

親としての当然の義務

の様に感じていました。

 

 

でも、

やってもらったことがないことを

楽しそにするのには、

それなりに抵抗がありましたね。

 

 

これは、贅沢じゃないのか?

とエゴが囁くのです。

お誕生日にもクリスマスにも

プレゼントをあげるなんて、

甘やかすことになるんじゃないか?

ってね。

 

 

でも、世の中はクリスマスムード。

 

この行事、

マスコミの思う壺だなー、

と思いながらも、

 

 

ヤッパリそうすることが、

皆んなから遅れをとらないことで、

普通の親、普通の家庭から

逸脱していない、

当然の行為なんだと、

「右へ倣え」の思想で

行ってきた訳なんですね。

 

 

 

これには

かなりの労力を使っていたことに

今更ながら気づいて、

 

 

今年のクリスマスは、

なーんもやりたくない!

けど、

チキンだけは解凍しておこう、

と冷凍室から冷蔵室に移動して、

仕事に出かけました。

 

 

もう、

お母さん役は疲れたから、

今年は行事はしない!

そう決めていたのです。

 

 

で、一昨日の前、イブの夜

疲れ切って帰ったら、

いつもは食べる側に回る

長女が夕食の用意をしていて、

すんごく

美味しいチキンやサラダが、

用意されていました。

 

 

そのうち、

次女が大きなケーキを抱えて

 

{8893DBBE-FF88-4C97-BD45-907061D63492}

 

帰ってきて、

ケーキ付きのクリスマスに!

 

 

そして、

 

な、な、なんと、

 次女は、クリスマス当日も

ケーキを頂いたそうで、

 

{57E31E14-304E-4311-ABB9-A2B1C02BB372}

 

 

少し小ぶりなケーキを

抱えて帰ってきたのです。

 

 

で、

パートナーは、

プレゼントを用意していました。

 

 

もう、

お母さん役は疲れたから、

今年は行事はしない、

力を抜いて休もう、

そう決めたら、、、。

 

 

皆んな打ち合わせた訳でもないのに、

各々ができることを持ち寄った

素敵なクリスマスに!

 

 

 

「人に頼るな」

と言われ、

「自分でぜーんぶやらなければ」

を抱えていたけど

 

手放した方が人生は

ずっと生きやすくなりそう

ですね。

 

 


 

7日間の無料ステップメールを配信しています!

こちらの画面↓↓↓をクリックしてご登録下さい。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。