しっかり食べてキレイになる!食べて痩せる!美食脳食事法

しっかり食べてキレイになれる食事を身につけてとびっきり人生を謳歌する女性コミュニティ










テーマ:

今日は、とあるシンポジウムへ参加してきました。

 

その名も「特別養子縁組のこれから〜永遠の絆、どう保証する?」というもの。

 

実はこのシンポジウムの存在を知ったのは、前日の昨日。

 

たまたまfacebookを開いたら、大好きな明日香さんの投稿がトップにでてきたのです。

 

 

それがこちら。

 

 

【 特別養子縁組のこれからを考える 】

私の人生にとてつもない幸せをもたらしてくれた特別養子縁組制度。
 
30年前に始まったこの制度により、現在は年間500組ほどの新たな親子が生まれているそう。 
 
考えていたのは長かったけれど実際に私が動き始めたのは一昨年の春。
 
乗り越えるものが沢山ありました。

周りに経験者がいなかったので手探りでずっと進めてきて。
 

今は、周りにたくさんのファミリーがいます。とってもとっても心強い。
 
今後、そういったこともお伝えしていこうと思っています。
 
明日、ご縁があって特別養子縁組のこれからを考えるシンポジウムに登壇させていただくことになりました。 

大好きなサヘルローズさんにもお会いできるということでとってもとっても楽しみ♡
 
すべての子供が幸せに生きられるように。
特別養子縁組で迎えても普通の家族となんら変わりがないこと。 
 
どんどん伝えていきたいな。
 

 


 
彼女のもとに、とっても可愛い天使が舞い降りてきたことは、冬あたりにご本人からうかがっていて、にっこり笑っている赤ちゃんの写真をみて、ものすごく可愛いと感じたのと、特別養子縁組??と頭が「???」になったのを覚えています。

 

 

我が家は結婚して今年で8年目。

 

一般的な定義からしたら不妊にあたるのかもしれません。

 

周りにも本当によく「子供どうするの?」と聞かれ、泣いた日もあれば、呆れた日もあれば、あきらめた日もあります。

(そういえば、ほんの数日前にも久しぶりに会った方に聞かれました。会社組織ではセクハラと言われている言葉も、まだまだ女性が女性に向かって発しているのが現状かな。わたしはもう笑って「できたらいいな」と返せるけれど、それを言われて辛い段階にいる人がいるということも多くの人に知って欲しいなと思います。)

 

古い考えかもしれないけれど、「子供は授かりもの」となんとなく感じるところがあって、赤ちゃんにも親にもタイミングが整ったときやお互いを必要としている時にポンと授かるものだと思っているので、不妊治療をしようとは思ったことはありません。

 

 

細かく言っておくと、周りがあまりにもうるさいので、検査まではして、医学的な観点からの「不妊」とされる「原因」はなんとなくみえたところで、それら一連の病院通いというものをしない決断をしました。

 

そして、怪しいといわれるかもしれないけれど、誰かの子供達は地球の子供達と思っていて、誰が育ててもいいし、産んだ人と育てる人が違うことには、何の違和感もありませんでした。

 

 

そんな、なんとなく、の持論がある中での身近な人の「特別養子縁組」。

 

どういう仕組みで、どんな感じなのだろう!!

 

そして、何よりも明日香さんが、日々とても幸せそうな様子だったので、とっても素敵な取り組みなんだろうなと思っていました。

 

 

そんなところへ、「シンポジウム」があるとの情報。

 

しかも、直前まで虎ノ門で仕事があり、会場となる日本財団は虎ノ門から歩いていける赤坂とのこと。

 

これは、首を突っ込んできなさい!との思し召しかなと思い、すぐさま申し込みをしたのでした。

 

 

1時間ほど遅れての到着だったので、半分の1時間分しか参加できなかったことが悔やまれますが、ちょうど明日香さんも登壇するパネルディスカッションに入るタイミングでホッと一安心。

 

image

 

 

まず、タレントのサヘル・ローズさんの話からスタートしたのですが、もう、泣いて泣いて・・・・。

 

テレビのコメンテーターとしてもキレッキレのトークをされるサヘルさんですが、実はイランイラク戦争孤児なのだそう。

 

4歳で孤児院へ、その後7歳で現在の養親の元へ引き取られ、現在はとても仲良くお母様との関係があるそうですが、その過程の話がとても印象的でした。

 

施設とは、大勢の子供達がいる中で、みんな完璧に受けたい愛情をどこか満足には感じていない。

そして、どうしても教育という面からすると、手薄になってしまうことがある。

 

7歳で養子となり、外の世界に出たときにサヘルさんが周りから言われたことが「知的障害者なの?」という言葉だったそうです。

 

一般的に7歳までに養われているであろう何かが決定的に欠如してしまっていた、ということなのでしょう。

 

サヘルさんいわく、愛情や教育をたくさん受けたい子供がいて、それを大切に育てたいと思ってくれる大人たちがいるのであれば、なるべく早期に一緒になるべきだということ。

 

 

まさに、日頃思っていた「誰かの子供達は地球の子供達」と同じで、「親子の関係は血縁じゃなくて心だ」とサヘルさんは美しいお顔でお話されていました。

 

 

そして、明日香さんのお話にも泣いて泣いて。

 

明日香さんは、一般の方でもあり、これからお子さんの養育方針などもご家族の中であると思うので、詳細をここに書くのはやめておこうと思いますが、とても印象的だったのは「自分で産んだのでは?と思うくらい可愛いと思って育てることができている」ということでした。

 

 

他にも、施設で養育された女性、養子として育てられた女性、里親の方の実際のお話を聞かせていただきました。

 

 

人の手、人の愛情を必要としている子供と、それを与えることができる大人がタッグを組むこと。

 

こんなにシンプルなことが、実際はものすごく難しくなっている現状。

 

 

まずは、知識をみんなが養っていくことが大事だな〜と感じました。

 

これは、食事においても同じですね!!

 

体に必要な食事はシンプルなのに、サプリだ栄養補助食品だ、炭水化物オフだと難しくしてしまっている。

 

 

わたしは、食という観点から、もっと啓蒙運動・知識普及をしていこう!と固く誓ったのでした。

 

 

ちなみにわたしが、遅刻していったにも関わらず、おいおい泣いていたのは、大人たちの惜しみない愛情を目の当たりにしたからです照れ

 

 

というわけで、その辺にいる子供達も、地球の裏側にいる子供達も、みーんなわたし達の子供達!!!

 

だから、困っていたら助けてあげるし、迷っていたら示してあげるし、泣いていたら抱きしめてあげる。

 

わたし達の子供達に、そんな風な眼差しで接していけたらと思います。

 

 

image

最後に、明日香さんと可愛いベイビーとの写真を、明日香さんのご主人が撮影くださいました^ ^

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

 

💗しっかり食べてキレイになる💗

日本美食脳アカデミー協会 高久恵美子です。

 

 

今日は、美食脳プティマイスターコース開催後、どうしても体を動かしたくなってジムへ。

 

前にも書きましたが、基本「ドM」タイプらしく(そう心理カウンセラーの方に言われました笑)、ストレスを感じたりすると体を動かすことで発散したくなるようです。

 

 

ジムの入り口に「IN BODY」という体の構造分析をしてくれるという機械があります。

 

前にもどこかで測定したことがあるのですが、結果は、「痩せ型〜標準」。

 

美食脳の食生活をしていれば、そりゃそうだ、と特に内容を気にしたことはありませんでした。(天狗はよくないですね。)

 

 

が、今日は、わたしの大好きな元気なインストラクターさんも一緒に数値をみてくれまして。

 

結果、いたって状況はいいものの、わたしの目指すボディを軸に考えると、「あと3キロ筋肉を増やしてもいいかもね」とのこと。

 

 

むむ。あと3キロか〜。

 

単純に計算すると、3キロ体重が増えることになります。

 

体重という数字はまったく意識していないので、そこはノープロブレム。

体重増えてでも、美しい筋肉美が手に入るのであれば、そっちの方が願ったりです。

 

正確にいうと、

筋肉をあと3㎏増やし、脂肪をあと0.5㎏増やすこと。

 

脂肪は簡単に増やせそうですが、筋肉も育ってくると、脂肪が燃えやすくなるので、今まで以上に食べていいというなんと夢のような未来が待っているのだろうかと嬉しくなります。(美食脳、バンザイ!!)

 

 

筋肉をあと3キロって、いったい何をすればいいのだろうか。

 

 

インストラクターHさんによると、ここにあるマシーンを万遍なくこなすこと。

重点的に強化したい部位は2クールやること。

 

だけでも大分変わるそうですビックリマーク

 

 

無理に脂肪を減らしてしまうと、バストなんかも落ちてしまうから、食事はそのままにします。

 

むしろ、ワークアウトが増えるなら、タンパク質量はちょっと増やそうかな。

 

 

筋肉への刺激を多めに意識の生活で、春までに目標達成できたらいいな〜なんて思っていたら、もう春はすぐそこですね。

 

 

体重なら、どのくらいの期間で何キロ、という計算は想像がつくものの、筋肉を増やす計算とはノーマークでした。

 

まだまだ勉強不足。

 

 

とはいえ、よくわからないので(調べないらしいです。)、おおよそ1ヶ月で1キロの筋肉量アップを目指して、日々頑張ってみます。

 

めざせ!完璧な美しい健康体!!

 

筋肉を増やすとより良い、と知った今、完成度的には80%くらいかなニコニコ

 

image

 

食事はしっかり!が基本です(^_−)−☆

 

 

先日、久しぶりに行ったお台場にて。

 

image

 

3連休の中日、みなさまも素敵な休日をお過ごしください〜^ ^

 

 

 

日本美食脳アカデミー協会 

公式メールマガジン〈無料〉

 

健康美が手に入る食べ方のコツ、

美食脳メソッド㊙️情報、
活動のご報告やコラム、

セミナーやWSなどの先行情報を
優先的にお伝えさせていただきます。

10秒で登録完了!

メルマガ登録フォームはこちらから↓

image

 

 

代表理事 高久恵美子Facebook

認定講師・受講生さんとの実際、

プライベートな顔まで、
リアルタイムな投稿が

いつでもご覧いただけますチュー

↓写真をクリック↓

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日から世の中は3連休の始まり。

 

いつもは賑やかな小学校の校庭から聞こえる子供達の声もなく、みんな家族とどこか出かけたのでしょうか。

 

昨日、いろいろと燃え尽きることがあって、今日は朝からゆっくりモードで平昌オリンピックの開会式の様子をぼーっと眺めていました。

 

こんなに近くの国で4年に1度のオリンピックが開催されているというのに、しかも次は東京オリンピックだというのに、わたしの周囲ではだれも現地に行っている人はいない。。。

 

テレビでみる熱気と、現実の差に少々驚いたのでした。

 

 

昨日は税理士さんとの打ち合わせ。

 

今回の個人分の確定申告から、担当いただく方が変わったようで、Tさんという女性と準備を進めております。

 

Tさん、飾らぬ物言いとお姿にいつも安堵をしてお任せしています。

専門分野の知識はもちろん、その説明能力の高さには、いつも感心させられると同時に、信頼感は増すばかり。

 

昨日も、目からウロコの御指南をいただき、やっぱり頭がよく賢い方だな〜と気持ちよく帰路に向かいました。

 

 

新宿西口の公園にふと立ち寄ってみました。

 

と、その前にスタバで一服。

image

 

都庁はいつ見ても立派です。

こんな素敵な場所で働いている人たちは、セルフイメージも上がっていくのでしょうか。

 

わたしもいつか、素敵なビルで素晴らしい仲間と一緒に価値ある仕事を生み出していけるようになりたい。

image

 

広場があり、これは滝。

 

スケボーをやっている人や、お散歩している人などで、ゆったりした時間が流れていました。

image

 

4年前、美食脳の仕事をスタートした時、いや7年前、ローフードの教室をスタートした時は、自分一人での作業・準備がほとんどでした。

 

パソコンなんて、看護師として資料を作ったりしたくらいで、電子カルテなんて入力するだけだったし、ほぼ使えない状態で。。。

 

講座で使うレシピや、告知ページの作成などは、すべて主人が手伝ってくれていたっけかな。

 

そこから、色んな人たちに出会い、美食脳として形にすることができ、多くの受講生さんにお越しいただきました。

 

そして今では、全国に認定講師もいてくれて、叱咤激励してくれる経営者仲間もいる。

裏方仕事を進めてくれる外注スタッフの方もいる。

 

 

知識ゼロだったものが、こんなにも周りの方たちのおかげで形になっていることに、改めて驚いた連休の初日でした。

 

なぜこんなおセンチなブログを書いているかって、オリンピックの開会式をみていたら、急に不思議な気持ちになりました。

 

昔は、国境などなかった地球が、人類の進化によって差別化・争い・価値観が明確に生まれて、国が生まれた。

 

激しい国同士の戦争を数経験しながらも、今こうして協力しながら新たな価値を生み出そうと協力しているイベントが行われている。

 

なんかすごいなーと、各国の国旗をみながら感じていました。

 

 

地球は一つ。

勝ちも負けもない。

ただただ、一人一人がより良く豊かに楽しく生きようと創意工夫を繰り返しているおかげで、文明がどんどん発展していっているのですね。

 

ここ数年で、大きく変わったわたしの人生は、「人」なくしてはあり得ませんでしたから。

 

本当に、周りの人・環境に育てていただいたのだと深く実感するし、これからもそうなんだと思うと、マンションの廊下ですれ違う人、電車で目の前に座っている人、すべてに感謝と愛おしさを勝手に感じてしまうお年頃です。

 

気持ち悪いかな・・・。笑

 

 

 

さて。干渉に浸っていないで、次は初めての決算に向けて、地にに足のついた事業を遂行していきます!!

 

まだまだまだまだ〜!!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。