明日がかわる片付け力 〜捨活トレーニング〜

捨活トレーニングは岡田敏子の登録商標です。
片づけはノウハウや情報ではなく、実は単純でとても簡単なことなんです。
ゴミを一個捨てる。家の中にゴミを持ち込まないようにする。拾って来ないようにする。
その日常的な事を積み重ねた日々の行動がもたらす成果なのです。

捨活トレーニングⓇ は岡田敏子の商標登録でする。

片づけは楽しく!実践編 お役立ちコラム

第 21 話 更新中第 29 話 更新中
洗濯機丸ごとクリーニング



セミナー情報はこちらからも受付中

捨活サポート受付中
定期セミナー受付中



【個別相談会】捨活アドバイザーが伝える片づけ入門講座
今すぐ実行できる捨活トレーニング入門編
捨活トレーニング®2級認定講座

アイリスオーヤマのアンバサダーです。


テーマ:
「片づけ」と「ダイエット」は似ています。
「痩せたい、痩せたい」といっている割りには、
つい甘いものに手が伸びたり、食事の量を減らせなかったり、
運動が長つづきしなかったり……。
 
ただ、「痩せたい」と思うだけでは痩せることはできません。
まずは、何らかの行動を実行することが必要です。
しかし、たとえダイエットに成功したとしても、
その時だけに終わってしまえば
リバウンドでもっと太ってしまうことが多くあります。
無理なダイエットは必ず健康面に支障が出たり、
さらなるリバウンドが待っています。
なので、「食べ過ぎないようにする」とか「運動をする」などの
行動が必要で、それを習慣化することが大切なのです。
その習慣が日常になれば、ダイエットは成功します。
 

片づけも同じです。
「片づけたい」と思っているだけでは、片づれられません。

工夫をしながら行動して、習慣化することです。
決して無理をする必要はありません。
「ゴミを捨てること」を日常化すればいいだけです。
そうすると自然と片づきます。
 
では、どうすればゴミを捨てるのを習慣化できるのでしょうか?
そもそも、片づけられない人は、
片づけの公式が間違っているのです。
 
「家にあるもの-不要なもの=大事なもの」と、思っていませんか?

はっきり言って、この公式は間違っています。

かなり意志が強く、実行力のある人でなければ難しいでしょう。

家にあるモノから不要なものを引いて、残ったモノを整理する。
そんな考え方をしていると、いつまで経っても片づきません。
 
不要なモノだけ少なくしようなんて思ったが最後。
心とは弱いものなので、一度だけと思っても、
それが二度三度となって結局挫折するのは目に見えています。
 
 
正解の公式は

「家にあるモノ-大事なもの=不要なもの」
となります。

家にあるモノから現在使っているモノを差し引き、
その残りを捨てれば良いのです。
何度も繰り返しますが、人間の心は弱いものです。
その弱い心に先手を取って抑制をかけておくのです。
これを経済用語で「コミットメント」と言うそうです。
「コミットメント」とは、自分にある種の強制力をかける行為。
 
 

片づけが苦手な人は、
 
ある程度の強制力をかけて「捨てる」
 
というのが有効な片づけ方法になります。

 
 

最新情報

 

▼住まいのオーダーメイド館で定期セミナーを開催しています。
少人数のセミナーですので、
個別のお悩みにも別途お応えしております。
定期セミナーは3月9日(木)・4月13日(木) 19:00~21:00
個別相談会は2月25日(土)・3月25日(土) 13:00~16:00
お問合せはこちらから
皆様のお越しをお待ちしています。
 
▼お部屋中が、沢山のモノで、ゴチャゴチャしている。
忙しくて、片付ける時間がない。
モノが多くて、何がどこにあるのか分からない。
などで、お困りの方に・・・
一緒に、お住まいの快適空間作りを致します。
お気軽にご質問、お問合せください。
 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)
同じテーマ 「●捨活トレーニング」 の記事

テーマ:
私の数少ない友人のひとり
「出会いゼロ女子」専門恋愛コンサルタントの菊乃さんが
新刊本を出しました。
 
あなたの「そこ」がもったいない。
いち早く読ませていただきました。
 
 
恋愛にも片づけにもまじめ過ぎるあなた!
 
せっかくの努力が無駄にならないためにも
「そこ」「もったいない」がちゃんと判っていなければ、
いくべき方向とは違う道を歩んでしまうのかもしれませんよ。
 
この本は「そこ」の何が「もったいない」かを
しっかりと教えてくれるおススメの一冊です。
 
菊乃さんとのご縁は
2013年夏、汚部屋女子の「捨活大作戦」で
出会いゼロの汚部屋女子の部屋に
一緒に片づけに行くという企画からです。
http://ameblo.jp/smile-osouji/entry-11711927482.html
http://ameblo.jp/smile-osouji/entry-11629935033.html
 
あれから3年半
私たちが、今でも、共通に思っているのは
恋愛下手さんも汚部屋住人さんも
心して聞いてください。
 
一番もったいないのは…
 
あなた自身!なんです。
 
 

最新情報

メモ  セミナー

   2017年定期セミナーのご案内

   2017年2月9日(木)  19:00~21:00 捨活トレーニング・入門編

   2017年2月25日(土) 19:00~21:00 捨活トレーニング・個別相談

   お問合せ・お申し込みはこちらから

  
  プライベートレッスン
   2017年2月~3月までのプライベート捨活トレーニング受付中。
   お申込み後に、日程のご相談をさせて頂きます。

   
 お問合せ・お申し込みはこちらから

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
部屋を片づけたい。
そう思っていても、慌ただしい毎日。
仕事も家事も自分磨きも中途半端で
自分の人生なのに、何一つ、コントロールできない。
そうは思っていても、日々だけは漠然と過ぎ
やる気はあっても、どうしてよいかわからない。
このままでは自分も人生もすり減っていくだけと
焦ってしまう。
部屋の中にいるだけでイライラしてくるプチ不調。

プチ不調ばかり気にしていると、やる気もなくなり、
片づけもできない上に
キレイになることにも頑張れない。
 
これが続くとブスになります。
 
捨てることを
「出来ない理由」から考えるのはもうやめましょう。
「出来ない理由」ばかりに囚われていると
ブスにはなれるけれど
きれいになることも始められません。
 
あきらめるのではなく、出来ることから始める。
出来ない理由よりできる理由を探してみる。
 
部屋を片付けて余剰空間を作ることも
ある意味、貯金と同じなのです。
本当にやりたいことや、きれいになるためには
キレイ貯金をどんどん増やさなくてはいけません。
 
 
キレイ貯金が増えれば、やりたいことも、
欲しいモノも手に入るのです。
 
 
イライラする時間が無くなれば
ほかのことに時間を使えます。
 
「いるものはいる」とまとめ買いしてモノや
「腐るものじゃない」と溜め込んだモノ
 

使えないモノをたくさん持っていたとしても、
使わなくてはそれは資産ではなく、
 
 
ゴミなんです。
 
そういわれても…
片づけても、すぐに散らかってしまうし、溜め込み癖は治らない。
「自分には無理だったのかも」と思い込み、
部屋がきれいな人をうらやんでるだけじゃないでしょうか。
 
たいていのことは一日一個の練習を半年間も続ければ
身に付いていきます。
 
自分のペースでゆっくりでもあきらめずにやる。
やりたくないときには何もやらなくてもいいのです。
やみくもに頑張ろうとするストレスがたまるだけ。
隙間時間や、空いたスペースはキレイ貯金。
無駄と思わない。
迷ったり、気がかりなことはいったんおいて考える。
 
少しずつでも部屋がきれいになって、
キレイ貯金が増えれば
OFFの時間をゆったりと過ごせ、プチ不調から解放されます。
片づいた部屋で心身ともにリフレッシュできれば
すぐに美人にON出来ます。
 
 
OFFのくつろげる時間がONの集中力を支えるのです。
プチ不調に悩まされるのは今日までと決めて
嫌な気持ちとサヨナラして外見の美しさも手に入れましょう。
 

最新情報

メモ  セミナー

   2017年定期セミナーのご案内

   2017年1月19日(木) 19:00~21:00 捨活トレーニング・入門編

   2017年1月28日(土) 13:00~16:00 捨活トレーニング・個別相談

   2017年2月9日(木)  19:00~21:00 捨活トレーニング・入門編

   2017年2月25日(土) 19:00~21:00 捨活トレーニング・個別相談

   お問合せ・お申し込みはこちらから

  
  プライベートレッスン
   2017年1月~3月までのプライベート捨活トレーニング受付中。
   お申込み後に、日程のご相談をさせて頂きます。

   
 お問合せ・お申し込みはこちらから

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(4)