背中の美幸??

テーマ:

2014年3月15日になりました。

というわけで、僕がみなさんに内緒にしていたことを発表します。

2011年12月。
結婚10年目となったこの年の冬、僕はあるものをプレゼントしようと想いました。


それは。

妻の名前。


うん、妻の名前というのは正確じゃないですね。


結婚10年を記念しまして、妻の名前「美幸」を背中にいれようと思ったのです。
妻の名前をタトゥーで入れようと思ったんです。

妻に内緒で。
クリスマスに見せようと思い、2011年のクリスマスちょっと前に知り合いの知り合いのプロの人に頼み、お願いしました。

本当は一文字500円玉くらいのサイズにしようと思ったのですが、そのプロの人が「なんか奥さんの名前入れるのにあんまり小さいと格好悪いですよ」と言われ、想像より大きくなりました。


正直、入れてるときはかなり痛かったです。

2~3時間かかったでしょうか。

乾燥肌なんでインクが入るのも早いと言われ、そんなもんなのかなと驚きましたが。


その痛みも、背中に妻の名前を入れてるんだと思うと、痛いのと同時になんだか感慨深いものがあり。

で、名前が入った直後の写真が、今日掲載してるやつです。


本当はクリスマスまで内緒にしようと思ったのですが、これを入れた日、

家に帰ると妻が「おかえりー。むーちゃん」と抱きついてきまして、その日に限ってやたら背中を抱くんです。「痛い、痛い」とギブアップ。


この日に発表してしまいました。
妻はすごく喜んでくれました。
僕の背中に入った名前を見ながら「いつまでも見ていられる」と言われすごく嬉しかったな。

ちなみに、鈴木おさむ劇場「美幸」のチラシのタトゥーの背中は僕の背中です。
CMとか色んなところにご迷惑かけてしまうところもあり、今まで発表できませんでした。

小説「美幸」 の中で主人公美幸がタトゥーマシンで復讐していく衝撃のシーンがあるのですが、それもこのときの経験が元になっていますね。

というわけで、発表できてあ~、すっきりした。

そこで聞きます。
もし恋人や旦那さんがいきなり体にあなたの名前を入れてきてしまったら・・・

嬉しい?
ひいちゃう??
どちらですか??

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

可笑しいほど痛く、哀しいほど純粋な愛の物語
「美幸 -Miyuki-」
角川書店 ¥1365-(税込) →ご購入はコチラから!

鈴木おさむ劇場「イケナイコトカイ?」
3/27(木) ~3/30(日) 本多劇場
作・演出:鈴木おさむ 出演:松岡充 / 秋山竜次 / 酒井若菜 / 平田裕一郎
前売り券完売御礼!当日券出しますので、開場1時間前に劇場へ起こし下さい!

翻訳監修を担当!
LEGO(R) ムービー
3/21(金・祝)全国ロードショー 3D・2D同時上映

ちゃんこ屋鈴木ちゃんのちゃんこの通販始めました!
ちゃんこ屋鈴木ちゃんの宮城野部屋直伝塩ちゃんこと海鮮味噌ちゃんこが御家庭で手軽に楽しめます!
↓↓ご注文はコチラから
http://www.famima.com/shop/c/c-chanco/ 

今の仕事を天職と思えますか?仕事に悩む全ての人に送る魂の仕事論!
秋元康・鈴木おさむ 「天職」
¥798- 朝日新書

「LOVE QUESTIONS 100~恋するふたりの恋愛交換日記~」
¥1.365- TOKYO FMショッピングサイト・アマゾン・全国の文教堂書店にて

小説「芸人交換日記~イエローハーツの物語~」
舞台「芸人交換日記」DVD

コメント(2010)