苦手な??

テーマ:

昨日の寝かしつけ。

ある方は「以前にもビックリマーク前にも同じこと聞いてましたねビックリマーク」と書いていましたが。

以前は、1歳前でした。

あの頃は教わった抱っこの仕方とか、あと、ここで教わった眉間なでなでで寝たのです。

とても参考になりました。

が、歩きまわり、走り回るようになり、

そして妻がいない時は、とにかくじっとしてないので、
前通じた作戦が通じなくなったのです。


寝たフリ!!と書いてる方、沢山いらっしゃいました。

妻だと寝たフリ作戦きくのですが、

僕だときかない。

不思議です。

で、こんなことを書いてくれた人が・・・



○子でも寝させていく保育士さんはすごい!

その保育士さんがしてることを見ていて気づいたこと。

添い寝、頭なでなで、おでこやこめかみあたりを高速なでなで、腰あたりをボスボス。

ギャン泣きしてた子も、スヤスヤと眠りに落ちていく

我が家でもやってみようとお試ししました。

1番効いたのは添い寝で腹をくっつけて、おでこ高速なでなで。

それと、スマホで『おやすみロジャー』の読み聞かせを流すこと(YouTubeでありました)。

8歳も4歳も爆睡です(笑)



と書いてありまして。
保育士さんがやってるってことは、やり方によっては、眉間なでなではまだ効くのか??

僕のやり方が悪いのか??

添い寝状態が大事なのか???

で、腰あたりをボスボスってどういうことだ?(笑)

高速なでなで、ちょっと修行します!!



絵本「おやすみロジャー」、オリラジのアッチャンもやってると言ってましたが、
アッチャンは、親もめっちゃ眠くなると言ってました(笑)




写真なのですが・・・
今日は妻が昼前からお仕事で・・・


自分の御飯と笑福のご飯を作ろうとキッチンへ。

ちょっとご無沙汰してましたが。

里芋の煮物を時間かけて作りました。

休んでる間に色々煮物覚えまして、皆さんからのアドバイスもいただいたおかげで

正直結構腕上がったのですが・・・

里芋のの物だけがちょっと苦手意識あるんです。

なんかね、火の通りのいい時と悪い時があり、

固さが違うんだよなぁ。

柔らかさがベストになることがあまりなく。



今日、時間かけて丁寧にやってみたのですが・・・

笑福に食べさせると・・・

食べるものと出してしまうものがあり、

それって固さが違うんだと思うのですが。

息子が一度口に入れて、出した時の、あのショックね!!

だってお口に合わない!という表現の究極系ですから!!



旦那が同じことやったら、みなさんはり倒すか家を出ていきますよね!!



正直なもので、卵焼きはかなりくいついてくれました。



自分の御飯も作ろうと、白菜が結構余ってなので、

鶏肉と炒めようと。

その時に調味料置き場を探すと・・・

こんなものが・・・

その名も「とろみちゃん」。

なんて名前だ!

確かに、「とろみ君」でもないし「とろみさん」でもないし、「とろみちゃん」が一番いいけど!

これ、片栗粉なんですけど

これね、水に溶く必要がなく、料理しながら足していけるんです。

僕はとろみ料理が大好き。

子供も好きだから、妻が買っておいたんだと思いますが。

さすが妻。



炒め乍らふりかけて、とろみを調整。

いや~、便利。

小さく便利。

これで我が家にとろみ料理増えますね!!

色んなもの考える人いるなぁ~~~!





で、今日は聞きます。

皆さんが・・

なぜかイマイチうまく作れない料理、

何度かやってもベストな感じに作れない料理って

ありませんか?

きっとあると信じたい。

もしあったら、それは何か?

教えてください!!