オシャレも子育ても悩まないママになる!ファッション×エデュスタイル

オシャレも子育ても自分らしく
「オシャレ」と「子育て」を楽しく学び
一生使えるブレない軸を築くためのメソッドをお伝えしています


NEW !
テーマ:

こんにちは

 

 

3ヶ月でオシャレも子育ても悩まないママになる!

ファッション×エデュスタイリストの出澤希帆です。

 

 

 

 

「うるさい!!」
 
昨日久々にプリ子(6歳)に大声でどなった。
 
プリ子はただ
「信号早く青になれー!」と
いつもの声で言っていただけなのに。
 
いつもだったら
笑って過ごしていることなのに。
 
イライラしながらも
冷静なもう一人の私が
「これは八つ当たり」だ
とはっきりと気づいた。
 
昨日の私は
仕事終わりでやや頭痛があり
疲れていた。
 
急いで仕事を切り上げて行った
保育園の父母会が
予想以上に長引いて20時近くになり
帰ってからの家事を考えてうんざりしていた。
 
疲労+空腹で足取りは重い。
 
急いで向かったスーパーのレジで
後ろに並んでいた女性が
カートでどんどん押してきて
イライラを助長する。
 
やっと近づいてきた家の前
赤信号が異様に長い信号が点滅していたので
急いで渡ろうとしたら
飛び出してきた自転車のせいで渡れず
ここでプッツン(笑)
 
私のイライラを察して
「早く青になれー」と言ってくれていたプリ子に
「うるさい!」と八つ当たりしたのだ。
 
あー
もう書いてて笑っちゃう。
 
これはもう本当に明らかに
YA・TU・A・TA・RI
 
以前よくイライラカリカリしていた時は
このプッツンさせたプリ子や出来事が悪い!と思って
相手を責めて余計にイライラを助長させていたけれど
今ならわかる。
 
私の器があふれただけなのだ、と。
 
いつもの私だったら
器の中に余裕があって
スルーできるようなことが
 
疲れていたり
体調が悪かったり
時間がなかったり
思い通りにいかないことが多かったり
理不尽なことがあったり
 
こういうことが積みさなると
どんどん器の中がいっぱいになって
表面張力で保たれていた水が弾けるように
爆発してしまうのだ。
 
 
怒鳴られたプリ子は
よほど怖かったのか
いつも以上にいい子に振舞おうとする。
 
怒鳴って言うことを聞かせるのは
一瞬は楽だけれど
その代償が大きいことを
私は知っている。
 
「さっきはごめんね。
ママ疲れてイライラしていて
プリ子に八つ当たりしちゃった」
と言って抱きしめたら
大粒の涙を目に浮かべ
こくり、とうなづいて許してくれた。
 
そして
洗濯物を一緒にたたんでくれた。
 
小さな手で肩を揉んでくれた。
 
小さなプリ子の広い心に
目頭が熱くなった。
 
 
もし今あなたが
毎日イライラしている自分を責めてしまっているとしたら
 
我慢することや
思い通りにならないことで
器の中がいっぱいなのかもしれません。
 
特に子供がいると
自分のことは後まわし 
 
子供のため
家族のためで
自分がやりたいことを我慢してしまいがちだから。
 
でも
そうやって自分を押さえつけていることで
イライラの矛先を
あなたが大事にしている家族に向けて
お互いに苦しんでしまっているとしたら・・・
 
器の中をちょっと軽くするためにも
私は本当は何をしたいんだろう?
私は本当は何を着たいんだろう?
私は子供とどんな関わり方をしたいんだろう?と
ご自分に矢印を向けてみるといいかもしれません。
 
自分に矢印を向けるヒントはこちらに書いています。
 
読むだけで悩みが解決すると評判
オシャレと教育のお役立ちメルマガ
ご登録はこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)