オシャレも子育ても悩まないママになる!ファッション×エデュスタイル

オシャレも子育ても自分らしく
「オシャレ」と「子育て」を楽しく学び
一生使えるブレない軸を築くためのメソッドをお伝えしています


NEW !
テーマ:


こんにちは


3ヶ月でオシャレも子育ても悩まないママになる!
ファッション×エデュスタイリストの出澤希帆です。


突然ですが
あなたは
オシャレな人ってどんな人だと思いますか?


ファッション×エデュスタイルの受講生さんにこの質問をすると
「流行最先端の人」


・・・という人はまずいなくて
「その人にあった着こなしをさりげなくしている人」
「シンプルなのにどこかオシャレな人」
という答えが大半です。


そうなんです。


「さりげなく」
「シンプル」


このキーワード
惹かれますよね?


でも実は
この「さりげなく」「シンプル」が
意外と難易度が高いってご存知でしたか?


例えばお店に行って
マネキンが着ているとシンプルで素敵なのに
なぜか自分が着るとイマイチ・・・
ということ
ありませんか?


あれは
当然ですが
マネキンが超スタイルがいいからです(笑)


だって
首がない状態で160センチのマネキンなんて
顔があったら190センチの10頭身ですからね・・・


これは雑誌も同じで
ママ達が大好きだけれども着こなしが難しい
「グレー」や「ベージュ」のシンプルなコーディネートは
ほとんどが
・ヒール靴で合わせていたり
・ハットを被っていたり
・バッグやアクセサリーがオシャレだったり
と、小物使いが素敵な場合が多いのです。


あとは
モデルさんが超スタイルいいとか
メイクがバッチリだとか^^;


これを
ペタンコ靴にナチュラルメイクで
アクセサリー無しで普通に組み合わせたら
そりゃー「なんか違う・・・」
となりますよね。


例えば料理をするとき
「素材を活かしたシンプルな料理を作りたい」からといって
100円ローソンの人参を
食卓塩で味付けして
100円ショップのお皿に出したら美味しいでしょうか?


シンプルな料理こそ
塩や人参などの産地にこだわったり
お皿にそれなりの雰囲気があるなど
一つ一つの素材の良し悪しが問われると思いませんか?


ファッションも一緒で
全身モノトーンやグレー、白など
シンプルな着こなしこそ
実は素材の良さや小物使いのテクニックが問われ
難易度が高いのです。


ではどうしたらいいのか?


続きはメルマガに書きました。

バックナンバーからお読み頂けます。

3000人以上のママが読んでいる
オシャレと教育のお役立ちメルマガ
ファッション×エデュスタイル通信



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)